« 2016/5/3:西武 旅するレストラン 52席の至福♪ | トップページ | 2016/5/5:鎌スタ参戦♪ »

2016/05/04

2016/5/4:現美新幹線に参戦!

◆横浜→飯山→十日町→六日町→浦佐→新潟→横浜:あめのちはれ

 6時起床。依然として風邪の気配は残るが、雨の中、6時54分のみなとみらい線で出発。東京駅から久しぶりの北陸新幹線ははくたか号で北へ。東京駅の電光表示板が消えているのでダイヤ乱れか?と不安になるが、単に表示の不具合だった。ただ、システムが盛大に終了したようで、この後の各駅でもすべて故障で、急きょプリントアウトした案内を掲示して駅員が対応に追われていた。

Img_5772

Img_5771

 後ろが子連れでうるさくて参ったなと思っていると高崎で降りた。軽井沢や長野でもけっこう入れ替わりがあって、飯山到着。天気も回復して田舎の駅はのんびりした雰囲気。
 10時10分発のおいこっとに乗車。長野始発だけれど、飯山から乗ることで少し朝寝坊できる。しかしながら、1号車6番Cというのは、4人ボックスの通路側の後ろ向きで、しかもすでに3人組が先客でいるというあまりにもあんまりなお席。

Img_5776

Img_5775

Img_5783

Img_5778

Img_5780

 全国にいろいろと観光列車が登場しているのだけれど、このおいこっとは、今いちコンセプトがよくわからない。おいこっとというのは、TOKYOを逆さまから読んだ(OYKOT)とのことで、まぁ、東京と対照的な田舎の風景をのんびりエンジョイしてくれということなのだろう。サービスの野沢菜の漬け物をいただきながらのんびりと進む。もっとも冬はJR沿線では有数の豪雪地帯で、途中の森宮野原は、戦時中に積雪7m85cmというとんでもない記録が残っている。

Img_5784

Img_5787

Img_5790

Img_5793

Img_5791

Img_5795

 後半はうたた寝して、終点の十日町へ。昨年の北陸新幹線開通時に越乃ShuKuraで来たから1年ぶり。乗り換えが30分しかないので、蕎麦屋に寄るのは厳しいなと思ったら、駅の中にもあって、370円のきつね蕎麦はけっこう美味だった。
 ほくほく線で六日町へ、上越線で浦佐へ。上越新幹線の各駅の中でも、この駅だけは利用することはないと思っていたけれど、わからないものだ。上毛高原は宝川温泉の帰りに寄ったし、本庄早稲田も仕事で使ったから、結局すべての駅で乗り降りしたようだ。

Img_5796

Img_5797

Img_5798

 浦佐で乗り換えたのは、今日のお目当ての現美新幹線のため。越後湯沢まで戻ったのでは間に合わないけれど、浦佐乗り換えだとおいこっとから乗り継げるのだ。
 6両編成の車両が異様な雰囲気で入線。一応最後尾の11号車が2-2配置で指定席として販売されているのだけれど、座席に座っていてももったいないので、さっそく車内散策。13号車がカフェになっていて、12、14、15、16号車は、新潟に向かって右側に作品が展示されて、左側がソファになっている。今のところ団体客が乗っているが、いずれは、自由席扱いを予定しているとのこと。
 団体さんの人数もそんなに多くないので、各車両10名くらいでゆったりくつろげる。トンネルに入ると車内の展示の雰囲気が変わるし、長岡をすぎると、田植えを待つ車窓の田んぼまた雰囲気があっていい。コーヒーとケーキをいただきながらお気に入りのアートの前でくつろいでいると、新潟までの40分はあっという間である。

Img_5800

Img_5801

Img_5802

Img_5803

Img_5806

Img_5809

Img_5808

Img_5814

Img_5822

 本来なら長距離の新幹線に1、2両こういう車両がついていれば長い旅もくつろげるのだろうけど、それはそれで混み合ってしまうだろうし、東京ー大宮間利用とかで堪能されてしまっては儲からないから、空いている越後湯沢ー新潟間での運用はまぁ正解なのだろう。夜行列車も食堂車もほぼ絶滅して味気なくなった汽車の旅だけれど、一方では、昨日の52席の至福や現美新幹線のようにゆったりとくつろぎながら車窓を楽しめるのはうれしいことで、クルーズトレインよりはもう少し身近な存在として、いろいろなリゾート列車が気軽に乗れるようになって、定着して欲しいものである。

Img_5827

Img_5825

Img_5832

Img_5835

Img_5836

|

« 2016/5/3:西武 旅するレストラン 52席の至福♪ | トップページ | 2016/5/5:鎌スタ参戦♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016/5/3:西武 旅するレストラン 52席の至福♪ | トップページ | 2016/5/5:鎌スタ参戦♪ »