« 2017/4/18:サウナーの聖地から草薙球場へ | トップページ | 2017/4/29:ウォーターメロン号無念。。。 »

2017/04/23

2017/4/23:立教にサブマリン現る

◆横浜・東京:はれ :9642歩

 昨日は、聖子ちゃんファンミーティングの予定でずっと前から空けてあったのだけれど、前日に当選ハガキをよく見直してみたら、当日は、ハガキと会員証と振込の控えを持参せよと書いてあって、どう記憶をたどっても、振り込んだ覚えがない。あまりにもあんまりである。舞浜に着いてから気づかなかっただけまだよかったと思うしかない。
 今日は、空気は冷たいけれど、朝からよく晴れてやきう日和。今年は、ファイターズ戦を見に行ってもロクなことはないので、東横特急Fライナーで渋谷へ出て、神宮球場へ。kecoさんと合流して、おなじみのペアシート、今回は立教サイドへ。

Dsc_1228

Dsc_1230

◇2017/4/23:●K 2-4 R(神宮)

 ここ2年でかなりの人数をプロに送り込んだこともあって、ずいぶんメムバーが変わった両チーム。特に慶応投手陣は、加藤くんの後がどうなるのかまったく見えない。今日の先発の高橋佑くんも、スローカーブを駆使してのらりくらりと試合を作ったものの、正直、今後が楽しみという感じはあまりない。川越東出身で、立教のキャッチャーの藤野くんも2年生だから同級生でバッテリーを組んでいた仲だね。
 乱打戦に持ち込んで、柳町、岩見、郡司のクリーンアップで打ち勝つしかないと思われて、実際、柳町くんのタイムリーでいったんは逆転したのだけれど、6回に2番手の土井くんが、山根くんに逆転2ランを打たれる。土井くんは、一昨年、高校の夏の予選で見たような気がする。あの時エースだった津留崎くんも2年生だけどまだ登板がないようだね。北海高校の大西くんも出遅れているようだ。
 大黒柱が抜けた穴が簡単には埋まらないのは、立教も同じ。まだチャンスはあると思われたのだが、8回から昨日に続いてサブマリン中川くんが登板。たのみのクリーンアップが完璧に抑えられて万事休す。桐光学園出身の1年生。ちょっとやっかいなことになってきた。

Dsc_1231

 変貌を続ける表参道付近を歩いて、スパイラルのカフェで夏から秋の遠征の検討。今年はやきうのことを気にしないで旅の検討ができそうなので、ポピー、ろくもん、レベッカ、水上コテージなどもろもろ検討して大枠が固まった頃には、めずらしくリードしていたファイターズが今日も終了した気配ということで早々に解散。スカイスパのサウナで敗戦の毒を出して、マッサージでほぐして、フリージングハイボールをいただき早々に就寝のよてひ。

Dsc_1233

|

« 2017/4/18:サウナーの聖地から草薙球場へ | トップページ | 2017/4/29:ウォーターメロン号無念。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017/4/18:サウナーの聖地から草薙球場へ | トップページ | 2017/4/29:ウォーターメロン号無念。。。 »