« 2017/9/13:夏休みニューカレドニア旅行(1)エアカランでヌメアへ | トップページ | 2017/9/15:夏休みニューカレドニア旅行(3)クト&カヌメラビーチへ »

2017/09/14

2017/9/14:夏休みニューカレドニア旅行(2)イル・デ・パンへ!

◆ヌメア→イル・デ・パン:はれときどきくもり

 4時間くらいしか寝てないけれど、6時すぎに起床。お天気はよさそうだ。今朝は朝食はつかないので、日本から持ってきたケーキなどつまんで早々にチェックアウト。SPTさんのお迎えで空港へ。昨日いっしょの飛行機で到着したメムバーも何組かいる。特に、車椅子の年配の女性と娘さんとその知人と思われるTさん一行とは、この後もなんどもあちこちでごいっしょすることになる。その他に新婚さん風のカップルが若干。

Img_7565

 本日は国内線でイル・デ・パンへ飛ぶ。昨日と別の小さな空港からプロペラ機で出発。離陸してすぐに眼下の珊瑚礁の美しさにテンションが上がる。20分あまりでイル・デ・パン到着。

Img_7573

Img_7572

 こちらは、SPTさんではなくて、メリディアンさんのお迎えが来ていて、送迎バスでホテルへ。メリディアン・イル・デ・パンは、島でもっとも高級なリゾートで、海沿いと森の中にオクマのようなコテージが並ぶ作りでのんびりできそうだ。
 チェックイン前にホテルスタッフのKAORIさんから説明。噂には聞いていたけれど、関西風のおばちゃんで話はわかりやすく無駄がない。実に安心なのだけれど、よりによって、明日と明後日はお休みというのが残念である。
 さすがにまだチェックインできないので、プールサイドのバァでKAORIさんもいちばんおいしいという昼ビア。そうこうしているうちに、早めにお部屋の用意ができたとのことで、チェックインを済ませて、さっそく水着に着替えて、ホテルのビーチでシュノーケルセットを借りて、ピッシング・ナチュレルへ向かう。

Img_7574

Img_7575

Img_7576

 イル・デ・パンの名所、ピッシング・ナチュレルは、その名の通り天然のプールで、オロ湾の珊瑚礁に囲まれて、浅いプールのようになっている。ホテルから、森の中を歩いたり、海の中を歩いたりして、15分ほどで到着。お天気は悪くないのだけれど、けっこう涼しい。南半球のニューカレドニアは春。雨の少ないよい時期ではあるのだけれど、海に入るにはちょっと風が冷たくもある。

Img_7583

Img_7588

 恐る恐る海に入ると、いやぁ、これはすごい!水族館の中を泳いでるような感じで、熱帯魚がたくさんいますよ!すばらしい!シュノーケリングといっても、シュノーケルを口にくわえるとオエっとなってしまうので、すぐ息継ぎしなきゃいけないんだけど、海はきれいだし、実にすばらしい。水中カメラ持ってきたかいがあったねぇ。

Img_7585

Img_7586

Img_7590

 とはいえ、いかんせん寒いので、今日は早めに撤収。バスタブにお湯をためて、バスクリンで温まって、夕食はホテルのレストランで。カクテルで乾杯して、地元名産のエスカルゴ初体験。数が減って、ここでしか食べられないという。ニンニクの効いた味付けもおいしいね。日本人はみんなだいたいエスカルゴを食べてるけれど、Tさん御一行は、さらに伊勢海老なども注文して盛大だ。
 部屋に戻って、日本時間夜7時のニュース、カープ戦中継などながめつつ、早めに就寝。

Img_7591

Img_7594

Img_7595

Img_7596

Img_7592

|

« 2017/9/13:夏休みニューカレドニア旅行(1)エアカランでヌメアへ | トップページ | 2017/9/15:夏休みニューカレドニア旅行(3)クト&カヌメラビーチへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017/9/13:夏休みニューカレドニア旅行(1)エアカランでヌメアへ | トップページ | 2017/9/15:夏休みニューカレドニア旅行(3)クト&カヌメラビーチへ »