« 2018/5/26:てんぷら山の上@銀座SIX〜ribbon power neo@赤坂BLITZ | トップページ | 2018/6/6:キングオブポップ号、東京ダービー大敗! »

2018/5/27:0−6から大逆転!

◆横浜・東京・所沢:はれ

 6時起床。プロ野球ニュース(再)〜競馬予想TV。ダービーの投票を済ませて9時8分のFライナーで出発。まずは、サンシャインシティ1階のトラットリア・パラディーゾさんへ。期間限定で渡辺美里コラボカフェ開催中ということで、昨日のコンサート同様に、ribbon発売30周年を記念して、美里のポスターなどが貼られていたり、コラボメニューが用意されている他、88年のなつかしい雑誌やグッズなどが置かれている。kecoさんと合流して、88年当時のPATIPATIや週ベを読みながら、浮かれていたあの頃をふりかえる。

Dsc_0439

Dsc_0441

Dsc_0443

Dsc_0444

Dsc_0446

 11時38分のスタジアムエクスプレス、ドーム81号で西武ドームへ。好調首位ライオンズ、列車も満席、球場も満員御礼で大盛況だ。レジェンドシリーズみたいなので、秋山と西崎が来場して、1打席対決のあとプレイボール。

Dsc_0447

Dsc_0451

◇2018/5/27 ◯F 10-8 L(所沢)

 勢いに翳りのみえてきたライオンズだけれど、いかんせんファイターズサイドからみると、開幕3連敗、さらに4・18の8−0からのサヨナラ負けの印象が強くトラウマになっている。さらにいえば、90年代からファイターズを応援してきた小生としては、いまだにホークスよりもライオンズの方にコンプレックスがあるし、実際、一昨年の優勝決定試合をのぞけば、ここ数年、参戦するたびに盛大にやられている印象がある。
 そして、今日も初回、いきなりピンチを招いて、失点を重ね、トドメは森の満塁ホームランで6失点。終了である。
 まったくやってられないところではあるけれど、一昨日、昨日と勝っているので、今日は気分的には多少余裕がある。ビアをいただきながら、大して期待しないで見てると、2回にいきなり4点。今日はなぜか翔さんが欠場しているのだけれど、左の榎田相手に、5番鶴岡から、杉谷、岡、横尾という一見絶望的な打線がけっこうつながっている。

Dsc_0453

 それでも有原はピリッとせず、追加点を取られて、5回8失点。せっかくの鶴岡タイムリーもレアード本塁憤死とか、岡のゲッツーのあとに横尾くんのバースデーアーチが出たりとかなり押しているのだけれど、なかなか追いつけない。しかし、公文、鍵谷と中継ぎが走者を一人も出さずにつなぐと、ついに8回にレアードが握った!8−8!

Dsc_0456_2

 たしかに追いつけそうな気配はしてたんだけど、追いついたらやられそうな気もしていたので、ここからはドキドキ。9回裏、2死から浅村、山川の一発を警戒して、1、2塁となったところで、栗山が引っ込んでいて、木村だったのはラッキー。メヒアが出てきたけど、長打じゃなくてヒットも許されない場面でのメヒアはそんなに怖くない。延長戦。
 10回表、翔さん代打で出てきて補飛。なんだったんだ。そして、浅村のベース踏み忘れがリクエストで認められたところで、近藤くんタイムリーでついに勝ち越し!辻監督は手強いと思っていたけれど、昨日イニングまたぎで敗戦投手になったクローザーの増田を今日も同点で2イニングはちょっと酷だよね。終了しちゃうんじゃないかな。
 トンキンにイニングをまたがせないファイターズは、10回裏ルーキー西村。怪しかったけど、なんとか抑えて勝利!!!いやぁ、まさかの大逆転を気持ちよく堪能させていただきました。近藤くんはもちろんだけど、何度も出塁してファインプレーもあった杉谷、バースデーアーチの横尾くん、6回以降1本のヒットも打たれなかったリリーフ陣などみんながむばったし、ベンチワークも冴えたね。なんで強いからよくわからないし、連敗がいつ始まってもおかしくないけれど、ライオンズにかなりダメージを与えることはできたし、ホークスも今年は怪しい。混戦パ・リーグとなって、交流戦へ。
 帰りは乗り継ぎ悪くて19時すぎに帰宅。勢7敗、ダービー大敗だけど、今日はファイターズ快勝だけど、たっぷり飲めるよ!

Dsc_0457

20180527

|
|

« 2018/5/26:てんぷら山の上@銀座SIX〜ribbon power neo@赤坂BLITZ | トップページ | 2018/6/6:キングオブポップ号、東京ダービー大敗! »

北海道日本ハムファイターズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018/5/26:てんぷら山の上@銀座SIX〜ribbon power neo@赤坂BLITZ | トップページ | 2018/6/6:キングオブポップ号、東京ダービー大敗! »