« 2018/7/31:シベリア鉄道で行くロシア横断の旅(9)モスクワ市内観光(クレムリン、赤の広場、プーシキン美術館) | トップページ | 2018/8/2:シベリア鉄道で行くロシア横断の旅(11)サンクトペテルブルク市内観光(エルミタージュ美術館〜マリインスキー劇場でバレエ鑑賞) »

2018/8/1:シベリア鉄道で行くロシア横断の旅(10)特急サプサン号でサンクトペテルブルクへ

◆モスクワ→サンクトペテルブルク:はれ:11917歩

 3時に目が覚めて、東証好調を確認して二度寝。5時半に起きて東証に軽く参戦。
 8時朝食。スクランブルエッグが目玉焼きに変わったり、ベーコンがハムに変わった以外は昨日とほぼ同じ。

Img_0930

 午後の列車で移動なので、午前中はのんびり。チェックアウトが12時なのがありがたい。ファイターズ劇的サヨナラ勝ちを見届けて荷造りして出発。
 スーツケースを転がしながら地下鉄を乗り換えて、レニングラード駅へ。レニングラード(サンクトペテルブルク)へ行く列車の始発駅だからレニングラード駅というのはパリのターミナルはじめヨーロッパではおなじみのスタイル。それにしても、地下鉄は、大きく下るところはエスカレーターだけど、それ以外は、階段がけっこうあってしんどい。エレベーターもまったくと言っていいほど見当らないけれど、車椅子の人はどうするのだろう、そういえばあまりみかけない。日本は遅れているとよく言われるけれど、ロシアよりは日本の方が圧倒的にエレベーターが普及してるようだ。
 無事にレニングラード駅へ到着して、カフェで時間をつぶして、長距離列車用のホームへ。サンクトペテルブルク行のサプサン号は、新幹線風の流線型で、10両*2の20両編成と長い。無事に6号車の窓側、前向きの席に座る。車内はほぼ満席、電光掲示板によれば、最高速度は220キロくらい出ていた様子で、途中2駅停車で3時間55分、ほぼ全員がサンクトペテルブルクまで乗る感じ。

Img_0931

Img_0932

Img_0933

Img_0935

Img_0936

Img_0937

Img_0938

 隣の5号車にブッフェがあったので、ビア。6号車ではグッズが売っていたので購入。西日をもろに浴びてちょっと暑いけれど、後半少しうたた寝したら、もうサンクトペテルブルクに到着だ。

Img_0944

Img_0945

 北緯60度だから相当北にあるんだけれど、やっぱり暑い。30度くらい。日本だけでなくヨーロッパも相当な猛暑になっているようで、ドイツあたりは大変なことになっているだ。
 目の前のネフスキー大通りをずっと歩けばホテルに着くのだけれど、地下鉄に1駅乗る。45ルーブルでジュトンを購入する方式。ここの地下鉄(3号線)にはホームドアがついていた。
 繁華街のメインストリートを5分くらい歩いて、本日のお宿のネフスキーグランドさんにチェックイン。Wifiも無事に繋がって一安心したところで、せっかくなので街へ。緯度が高いし、モスクワより西だから6時すぎでもまだまだ明るい。繁華街を一回りして、お土産さんなどをひやかしているうちに疲れてきたので、世界の言葉で一休み。スーパーマーケットがみつからなかったので、スタンドで水とジュースを購入してホテルに戻って待望の入浴。ネフスキーグランドさんは、パリの3つ星くらいの感じで、昨日までのペキンさんより、おそらく格は下で、セーフティボックスもポットもないけれど、何といってもバスタブがあるのがありがたい。青森・猿倉の湯の入浴剤を入れてほっと一息。パ・リーグtvのダイジェストでファイターズ大逆転勝利をもう一度堪能。21時半になってもまだ外は明るいけれど、そろそろ就寝しよう。

Img_0946

Img_0947

Img_0951

Img_0952

Img_0954_2

Img_0955

Img_0956

Img_0949

|
|

« 2018/7/31:シベリア鉄道で行くロシア横断の旅(9)モスクワ市内観光(クレムリン、赤の広場、プーシキン美術館) | トップページ | 2018/8/2:シベリア鉄道で行くロシア横断の旅(11)サンクトペテルブルク市内観光(エルミタージュ美術館〜マリインスキー劇場でバレエ鑑賞) »

旅・海外」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018/7/31:シベリア鉄道で行くロシア横断の旅(9)モスクワ市内観光(クレムリン、赤の広場、プーシキン美術館) | トップページ | 2018/8/2:シベリア鉄道で行くロシア横断の旅(11)サンクトペテルブルク市内観光(エルミタージュ美術館〜マリインスキー劇場でバレエ鑑賞) »