« 2018/8/28:tck「的場DAY」に参戦! | トップページ | 2018/8/30:恩師と湯葉で一献 »

2018/8/29:母と穴子。

◆横浜・東京:くもり:15146歩:東京都心の最高気温=29.2度

 4時すぎに目が覚めて2度寝、3度寝して8時起床。本日は歯医者なので、朝からグレーである。はっさくゼリーと野菜ジュースだけいただいて9時から参戦。様子見ということになっていた左の上の歯が、やはり熱いものにしみるので、遠征前に徹底的にやることに決める。昔の金属をはがして神経をとって、今日のところは薬を詰めて、と書くと簡単そうだけれど、その間10回くらいおえっとなって、10回くらい休憩して、それでも先生の指を10回くらい噛んで、たっぷり1時間半。ぐったりとしか言いようがない。
 帰宅してもぐったり。東証7日続伸ということで、少し利益確定。
 昨日と同じく13時すぎに出発して、京急で立会川。本日もtck、今日は2レースに愛馬ホルニッセ号が出走するので、L-WINGの馬主席へ。まぁとにかく弱くて、丈夫なだけがとりえという感じなのだけれど、前走、小生が甲子園に行っている間に、デビュー18戦目にしてまさかの初勝利。引き続き調子はよさそうだけれど、同じC3でも今日は相手が強そうだ。

Img_1715

Img_1718

Img_1720

 例によって、後方追走から4コーナーまではじわじわと追い上げて、おっ?と思わせたもののそこまで。正直、C3大敗では前途は厳しいのだけれど、やっぱり馬が出た方が楽しいので、引退しないで毎開催どんどん使って欲しいね。

Img_1723

 その後は、冷房の効いたL-WINGで馬券を買わずに時間を調整。4RのC2を1番人気で快勝した馬主さんが大勢で応援に来ていて、お隣で盛大に声を出して喜んでいたのが微笑ましかった。
 17時すぎに京急〜都営浅草線直通で東銀座へ。SIXまで地下で繋がっているから案外近い。6丁目の交詢社ビルの4階で母と合流。玉ゐさんにて、隠居祝いに穴子をご馳走になる。夏というとウナギのイメージだけれど、母は最近は穴子に凝っているという。ビアで乾杯して、お刺身と煮こごりをつまんでから穴子重。煮たのと焼いたのが1枚ずつと豪華。締めは、だし汁をいただき、ひつまぶしのようにお茶漬け風にしていただく。

Img_1726

Img_1728

Img_1729

Img_1730

Img_1731

 割引券があるということで、帝国ホテルへ転戦。6丁目からだと近い。19時台の帝国ホテルのバァなんて、お客さんいるのかしらん?と思うと、外人さんや、商談風の人、コーヒーショップ代わりに使う女性など、それなりに埋まっている。オークラ派と帝国ホテル派に分かれる問題、近頃のタクシー運転手問題、読売のドラフト戦略問題、隠居は勇気の問題だ問題、大企業の名誉会長とか顧問は恥ずかしくないのか問題など検討して、不祥事はいろいろあれど、障害者雇用の水増しだけは許せないという結論で一致したところで、早めに解散。

Img_1732


|
|

« 2018/8/28:tck「的場DAY」に参戦! | トップページ | 2018/8/30:恩師と湯葉で一献 »

グルメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018/8/28:tck「的場DAY」に参戦! | トップページ | 2018/8/30:恩師と湯葉で一献 »