« 2018/9/23:めいっこと行く葉加瀬太郎@神奈川県民ホール♪ | トップページ | 2018/9/25:隠居祝いブッフェ »

2018/9/24:玄蕎麦野中さんから練馬区立美術館へ

◆横浜・東京:くもり時々はれ:12297歩:練馬の最高気温=28.1度

 なんだか疲れる夢を見て、二度寝、三度寝して、快適とはいえない目覚めで7時すぎに起床。どうも一昨日くらいから軽い風邪気味で喉が怪しい。
 朝は野菜ジュースとヨーグルトのみで済ませて9時前に出発。横浜駅で遠征のチケットを購入してから湘南新宿ラインで上京。本日は、kecoさんの御城下の練馬へ。

Image8

 早く着いたので、住宅街をぶらぶら散歩して、11時前に玄蕎麦野中さんでkecoさんと合流。開店と同時にけっこうなお客さんが入場してすぐにブックフルになったからあいかわらずの人気である。

Image9

 秋の天せいろは、エビ、キス、エノキダケ、マツタケ、トウガラシその他でなかなか豪華。もちろんビア。お蕎麦もあいかわらず美味しい。

Image10

 住宅街を歩いて、今度は、中村橋へ出て、練馬区立美術館へ。芳年の浮世絵の展覧会を見る。国芳の弟子になる芳年は、幕末から明治へまたいで活躍したので、西南戦争やら明治の鉄道やら、あるいは新聞の挿絵など様々絵が楽しめる。作品の数もたっぷりあってなかなか見応えがあった。

Image11

 練馬散歩を終えて、西武線鈍行で池袋へ。うっかり副都心線直通に乗りそうになるけれど、同じ池袋でもホームが離れているし、お値段も全然ちがうので油断できない。そして、ホームで待っている間に、Sトレインが来たかと思えば、メーテル(銀河鉄道999)が来て、アオガエルの東急が来て、赤の京急カラーが来て、レッドアローが通過と、ほんの数分でこれだけ車両のバラエティがある路線もめずらしい。
 池袋西武の千疋屋総本店へ。デパートは閑散としているけれど、ここだけはあいかわらずの行列だ。池袋店限定のシャインマスカットとピオーネのパフェをいただきながら、鵜久森は引退するのか問題、GAORAの新しいアナウンサーは高校球児で芸人らしい問題、小島投手の切れ味鋭いスライダーが冴え渡るぞ問題、聖子ジャズいくらなんでも高すぎるぞ問題、胃カメラいくらなんでも混みすぎだぞ問題、ジャイアンツというぶどうはいかがなものか問題、底地の権利はどうなってるんだ問題、など検討して、時代はどうやらTBSラジオらしいという結論に達したところで解散。

Image12

|
|

« 2018/9/23:めいっこと行く葉加瀬太郎@神奈川県民ホール♪ | トップページ | 2018/9/25:隠居祝いブッフェ »

グルメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018/9/23:めいっこと行く葉加瀬太郎@神奈川県民ホール♪ | トップページ | 2018/9/25:隠居祝いブッフェ »