« 2018/10/22:紙一重 | トップページ | 2018/10/24:御崎馬! »

2018/10/23:フェニックスリーグに参戦!

◆横浜→宮崎→日南→宮崎:くもり時々はれ:12564歩

 浅い眠りで何やら夢を見ていたところを5時15分の目覚ましで叩き起こされる。YCAT5時57分のバスで出発して、羽田空港第2ターミナル。7時35分発の601便で宮崎へ飛ぶ。機内はガラガラ。

Image1

 1年ぶりの宮崎ブーゲンビリア空港。1000JPYと強気なマンゴージュースをいただき、東証反落を確認して、JR宮崎空港駅へ。今日は鉄道で移動。久しぶりの787系に乗車券だけで乗れて、南宮崎で日南線に乗り換え。横浜は雨模様らしいけれど、こちらは時折日差しもあって、けっこう暑い。日南海岸に沿って南下、1時間ちょっとで、油津駅到着。

Image2

Image3

Image4

 駅についてびっくり。いきなり「carp油津」と来た。カープのキャンプ地とは知っていたけど、だいぶ前に来たときは、こんなじゃなかったよね。どうも町おこしの活動として、クラウドファンディングなんかも活用しながら今年改装したらしい。

Image5

 7、8年ぶりと思われる天福球場までは、歩いてすぐ。今年もフェニックス・リーグに参戦である。本日は、ファイターズvsカープということで、かなりアウェーな雰囲気。といっても、お客さんは100人くらいで、カープファン95人、ファイターズファン5人といったところか。

Image6

Image8

◇2018/10/23:◯F 11-2 C(天福)

 ファイターズ先発は、上原。カープ打線は、3番堂林、4番岩本以外はわからない。中村くんあたり見られるかなと期待したんだけどね。上原は、1軍でも結果を残しつつあるだけあって、ここでは貫禄の投球で7回2失点。

Image7

 カープ先発は高卒ルーキーの山口投手。ストライクが入らずノーアウト満塁で清宮くんに押し出し、さらに太田くんにも押し出し。。。

Image9

 カープ2番手は、平岡投手。また押し出し2つ。さらに満塁から森山くん走者一掃2ベース。森山くんもこのクラスのピッチャーだと打てるんだけどねぇ。。。
 カープ3番手は誰だか忘れちゃったけれど、背番号100番台の人。9番平沼くんが豪快な2ラン。すばらしい。
 カープ4番手は、久々に加藤くん登場。あいかわらずの手投げだけれど無事に抑えた。

Image10

 ファイターズは、8回高山くん、9回立田くん。立田くんはストライクが入らずこれじゃあ昨年と同じじゃないか!と心配になったけど、なんとか途中で立て直して無失点で無事にはむほー♪

Image11

 試合後の反省会まで見届けて撤収。列車までまだ時間があるから、街を散策。赤い歩道に沿って歩くと街の中心部に行かれるようになっていて、5月でもないのに、鯉のぼりが飾られていて徹底している。商店街中心部には、カープ館やら鯉神社もあって、シャッター通りをカープで再生と紹介されている。うーん、がむばっているけど、再生とまでは・・・っていう感じがするけど、まぁすばらしいことだ。

Image12

Image13

Image14

Image15

Image16

Image17

 東証暴落。16時21分発のキハ47で宮崎へ。日南線なんかも、まったくお客さんがいないわけじゃないから、LRTにして、日南市内とか、青島周辺とか、宮崎市内に駅増やして、もう少し気軽に利用できるようになればっていう気もするけどね。まぁ、最近のJR九州はやる気ないからな。。。

Image18

 宮崎駅はかなり久しぶり。全国の県庁所在地の中でもかなりご縁のない方だ。駅前通りを繁華街方向へ歩く。思ったよりはにぎわいがあるね。もも鐡さんに入場して、日向夏酒、茜霧島、おび天、豆腐サラダ、炭火もも焼き。どれも美味しいよ。

Image22

Image23

Image19

Image20

Image21

 せっかくなので、さらに繁華街を散策して、フルーツ大野さんへ。フルーツパーラーが夜遅くまで営業しているのが南国らしくてすばらしい。ぶどうパフェ1200JPYを美味しくいただき、開業したばかりのコンフォートホテルさんにチェックインして早めに就寝。

Image24

|
|

« 2018/10/22:紙一重 | トップページ | 2018/10/24:御崎馬! »

グルメ」カテゴリの記事

北海道日本ハムファイターズ」カテゴリの記事

旅・九州」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018/10/22:紙一重 | トップページ | 2018/10/24:御崎馬! »