2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2018/12/30:あき亀山〜下灘へ(KEIRINグランプリ大敗) | トップページ | 2019/1/1:謹賀新年 »

2018/12/31:高知県知事賞大敗!(キングオブポップ号中敗)

◆松山→高知:はれ:11507歩

 6時起床。3時頃に一度目が覚めたけれど、まずまずよく眠れた。壁の薄さは若干気になるけれど、ベッドも柔らかすぎず、4500JPYなら十分合格点。Wifiが安定していること、備え付けのひげそりがまぁまぁまともなこと、キーを挿しておかなくても電気が使えるのもありがたい。
 朝食別なので、朝風呂後、朝マック。いったん部屋に戻って9時前にチェックアウト。いよいよ恒例の年末の大一番、高知競馬へ向けて出発。松山→高知は、バスが断然便利ということで、大街道からJR四国バス・なんごくエクスプレス号で出発。発車オ〜ライネットさんのメールのプリントアウトを見せて乗車する。

Image1

 都市間高速バスは、あまり乗ったことないけれど、Wifi&AC電源完備。在来線の特急列車は、こんな基本すらできてない車両がまだまだけっこうあるからねぇ。それに高知まで早割1470JPYは、いくらなんでも安すぎる。車内はほぼ満席だから狭いといえば、狭いけれど2時間の我慢だし、これじゃぁ新幹線のない四国の鉄道はとても太刀打ちできないよ。バスがJR四国の運行というのがせめてもの救いかしらん。

Image2

Image3

 多少遅れて、1年ぶりの高知駅。気温にすれば横浜と2度くらいしか違わないとは思うんだけれど、冬晴れの日には、やっぱり空気が穏やかな感じがするよね。中岡慎太郎先生ほかにご挨拶して、無料シャトルバスで競馬場へ。4階特観席を確保して、周りをチェックすれば、前の職場でいっしょだったおなじみのKさんの姿も。Kさんは、小生よりひと足先に1月に会社を辞めたのだけれど、こうしてちゃんと定位置で会えるというのはうれしいよね。

Image4

Image5

Image6

 売上好調な高知競馬、例年けっこう空席があった特観席も、今年は早い時間にほぼ埋まったようだ。いつの間にか場内Wifiも完備していてすばらしい。

Image7

 しかしながら、馬券の方は、あいかわらずさっぱり。2Rの6番ビルスが好位追走で出来上がったかと思ったが、一杯で4着。
 それでも4Rあたりから少しずつ取り返して、トントン近くまで盛り返して、いよいよメインの高知県知事賞。年に一度の2400m戦ということで、けっこう荒れるし、リピーターの来るレース。となれば、昨年大敗で距離に不安のあるイッツガナハプンは危険な人気馬。昨年の覇者フリピオンから勝負。
 一周1100mのコースを2周。2周目向正面でイッツガナハプンがずるずる交代していただきかと思ったが、フリピオンもまったく伸びず、昨年の2,3着馬のワン・ツー。う〜んリピーターは来てるんだけどねぇ。。。

Image8

 荷物をまとめて、Kさんに挨拶して、1階のモニターで大井競馬。最終レースのカウントダウン2019賞に、愛馬キングオプポップ号が出走。初の古馬との混合戦で、3番人気に推されている。カントリーウォーク級で終わってしまうのかどうか、今後を占う重要な一戦だ。
 大外スタートからすっと好位にとりついたものの、マークした勝ち馬が強すぎて、直線一杯、なんとか掲示板確保の5着。う〜ん、微妙だねぇ。。。
 すべての戦いは終わり、高知駅へ。結局、年末の戦いは、有馬記念大敗→中島記念小敗→ばんえいダービー大敗→東証大暴落→麻雀小勝→東京大賞典小敗→KEIRINグランプリ大敗→高知県知事賞大敗→キングオブポップ号中敗で終了。家族麻雀で2着になっただけだよ。。。
 最後にもう一度、駅前で竜馬たちにご挨拶。考えてみれば、幕末の志士っていうけど、志士っていうのは、見方を変えれば浪人でもあるわけで、隠居だって、浪人のようなものだから、幕末の志士と平成末の隠居には、そんな大きな違いはないような気もするよね。
そんなわけで、個人的に激動の2018年も終わり。来年も隠居日記が続く予定なので、よろしくお願いします。
 みなさまよいお年を。

Image9



« 2018/12/30:あき亀山〜下灘へ(KEIRINグランプリ大敗) | トップページ | 2019/1/1:謹賀新年 »

競馬」カテゴリの記事

旅・四国」カテゴリの記事

コメント

しんちゃんさん ご無沙汰していました。 3年前~昨年 毎年秋に 父 義父 母と 亡くなりました・・時折 こちらを 拝見しては 両親が元気だった頃の 東寺で しんちゃんさんとの ニアミス!?や ないるさんに 薬師寺の東塔工事中断中を 教えて頂いた 金婚式の関西旅行等 懐かしく 思い出していました。母が 倒れてからも 1度だけ 父と関西に 行きましたが 母が元気でもないのに お寺へ お参りしても 楽しみで 行ってる様な面もあり もう嫌だと 言う事でした。昨春から 東豊線の地下鉄駅 ほぼ真上に 引っ越し 私は 殆ど昨秋までは 実家泊まりで 以前ほどでは ないですが ドームへも 参戦していました。大谷選手は  予想していましたが 一番応援していた チビ谷君が トレードとか 色々ありましたね・・母の 一周忌の後 検診を受け 今月 手術で 10日ほど 入院しましたが お陰様で 無事成功し とっても 元気です。地震の被害も 我が家は 殆ど無かったですし (目の前の道路は 大変でしたが) 来春は期待している 金子投手を応援に 体調を見ながら 参戦します。長々となり 申し訳ありませんでしたが 良いお年を!   

ke-koさん、お久しぶりです。いろいろあったようですが、お元気とのこと、よかったです。
ファイターズもいろいろありましたが、来年は、金子選手や、王選手、吉田くんなど楽しみがいろいろありますね。
今年もよろしくおねがいします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018/12/30:あき亀山〜下灘へ(KEIRINグランプリ大敗) | トップページ | 2019/1/1:謹賀新年 »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録