2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019/5/31:電車とバスの博物館に参戦♪

◆横浜・川崎:くもり:5119歩

 6時半起床。NY、おはぎゃーは免れる。朝風呂。野菜ジュース、明太子、たまねぎ天、ひじき、生卵、納豆、味噌汁、たくわん、玄米。

 私の履歴書、橋田壽賀子さんの最終回は、てっきり安楽死問題を熱く語ってくれるかと思っていたら、スルーでがっかり。もうあきらめちゃったのかしらん。

 9時すぎのみなとみらい線急行で出発。自由が丘、溝の口で乗り換えて、宮崎台。本日は、電車とバスの博物館に初参戦。以前は高津にあった気がするけど、いつの間にか宮崎台に移転していたようだ。

Image1_36 

Image15_10

 入場料200JPYと安い。平日午前中ということで、小さい子どもがほとんどだけれど、まずは、シミュレーターを予約してから館内見学。規模は小さいけれど、渋谷、日吉を中心とした東急文化圏育ちなので、バスも電車もなつかしい。

Image2_36

Image3_35

 Nゲージジオラマがあって、20分200JPYで楽しめる。持ち込みOKということで、みなとみらい線、Sトレインなど走らせる。よくできてるね。

Image5_37

Image4_37

 8090系のシミュレーターは、いわゆる電車でGOスタイルで、綱島→横浜間を急行で。なじみの景色で楽しいけれど、速度制限が多くて、いちいち減速すると、今度はダイヤから大幅に遅延。かなり手強いよ。

Image8_30

Image9_27

Image10_24

Image11_22

Image12_19

Image13_16

 その他にも東急コーチのシミュレーターなんかもこれもなかなか大変。なつかしい目蒲線の車両なんかもある。現役東急車輛勢揃いのHOゲージのジオラマも豪華だ。

Image6_37 

Image7_34

Image14_14

 2時間ほど堪能して帰宅して、昼ハイボール。あらためて自宅で、Nゲージ。わがレイアウトもなかなか立派なもんだよ。

Image16_9

Img_8666

 東証続落。5月最終日は、含み益をほぼ吐き出して終了。まぁ、これだけ下がってもトントンだから、ポートフォリオもそれなりに耐性がついてきたと思うしかないね。

 

2019/5/30:みなとみらいホール・オルガン・1ドルコンサート♪

◆横浜・東京:はれ:5686歩

 5時すぎまで熟睡。6時半起床。爽やかに晴れる。朝風呂。野菜ジュース、フルーツ、ヨーグルト、アジの干物、漬物、味噌汁、納豆、玄米、コーヒー。

 東京マーケットワイド、アメリカ続落を受け、東証続落。

 前場終了を確認して、みなとみらいホールへ。久しぶりのオルガン・1ドルコンサート♪。今日もドル払いで入場。あいかわらずけっこうなにぎわいで、1,2階はほぼ満席なので、3階の横向きの席でゆったりと。

 本日は、みなとみらいホールのインターンプログラムの卒業生の山司恵莉子さんの演奏。例によってバッハが2曲あったけれど、それ以外にも横浜をイメージした曲、ヴィエルヌのオルガン交響曲など華やかな感じの曲もあって、飽きのこないメニューだったよ。

Img_8611

Img_8613

Img_8614

 午後から上京して、母と妹と食事して、帰宅して、GAORA。翔さんホームラン、清宮くんホームラン、有原完封の完璧な試合ではむほー♪

 

 

 

2019/5/29:プリンシプルのない日本

◆横浜:くもりのちはれ:6599歩

 白洲次郎著「プリンシプルのない日本」をようやく読了。昨年末に訪れた武相荘で購入したのだけれど、なんとなく温存しているうちにずいぶん経ってしまった。意外なことにジェントルマンでおなじみであるところの氏の著作は夫人とちがって少なくて、戦後の文藝春秋への寄稿をまとめたこの本がほとんど唯一のもののようだ。

 それにしても、60年前の文章とは思えないよね。文体もそうだし、何より内容が今でもそのまま通用するのが、先見の明があったというか、60年間進歩がないというか。政治・経済・教育・男女・エネルギーなどなど、ずばすば指摘したことは、今もほとんどが課題のままだ。

 もっとも、それは日本だけではないようで、1969年に書かれた最後の文章では、こんなくだりも。

「吉田老が異常なまでに尊敬した英国の政治、ことに英国の議会政治が今日ののように衰退の一途にあるのは世界的に考えてみて残念なことである。がふりかえってわが国の議会政治の実体を考えてみると、ひと様のことなどいえる資格はわれわれには全然ないことを認めざるを得ない。」

 最近のイギリス議会は、あまりにもあんまりだと思ってたけれど、実は50年前からそうだったのか。。。そして、ひと様のことをいえる資格はないのも変わってないんだけれど。

 冷戦が終わろうが、インターネットが普及しようが、50年経っても、変わらないものは変わらないんだね。そして、一方では、ジェントルマンという言葉が、もはや死語に近いものになってしまったよねぇ。

2019/5/28:AirPAYデビュー

◆横浜:くもりのちときどき雨:7231歩

 5時くらいにいったん起きて、二度寝して7時起床。朝風呂。野菜ジュース、ヨーグルト、甘夏ゼリー、ハムエッグ、トースト。

 ディアナでお当番しながらコーヒー。今日から、AirPAYとやらで、ICカード、クレジットカードに対応。自分のsuicaでピッとやって、コーヒーを飲むのはなんか不思議な感じがする。決済手数料かかるとはいえ、初期投資ゼロは便利だ。さすがは、リクルートさん、目のつけどころがシャープだよね。

Image1_35

Image2_35

Image3_34

 予報より早く昼から雨で、お客さんは少なめ。午後はゆったりと。

 16時閉店。サンライズ出雲連泊というマニアックなひとり旅に出ていたYo子さんと合流して、市バスに乗って、知人のお見舞いへ行く。

 お見舞いというのは、うっかりすると自己満足になりがちなのだけれど、ちょうど明日退院が急遽決まったというタイミングだったので、まずまず元気そうで、談話室でコーヒーを飲みながら、懇談できたのでよかった。

 一安心ということで、関内の串揚げ「磯むら」さんで軽く一献して帰宅。2900JPYのコースでも十分お腹いっぱいだよ。アスパラ美味しいけど、写真忘れた(@_@)

Image7_33

Image6_36

Image8_29

 

 

2019/5/27:夕涼み

◆横浜:はれ:7285歩:横浜の最高気温=30.9度

 7時起床。野菜ジュース、鮭、たくわん、味噌汁、納豆、玄米。

 東証反発を確認してから、近所の皮膚科へ。

 今日も暑くなりそうなので、帰宅後は、冷房をかけてごろごろ。ファイターズの映画のBlue-Rayが到着したので、ハイボールを飲みながら、さっそく再生。本編とは別の特典映像があって、大谷くんの入団直後のエピソードなどなかなかおもしろかった。

 早めに夕食を済ませて、涼しくなるのを待って、赤レンガ倉庫~山下公園まで散歩して帰宅。

 みけさんが、湘南横浜の旅に当選とのことだけれど、毛皮工場見学とかで、みなとみらいには参戦しないとのこと。この景色を見ないで、横浜の旅もへったくれもないよねぇ・・・

Img_8573

Img_8576

Img_8583 

Img_8577

Img_8582

2019/5/26:ムーミン展参戦♪

◆横浜・東京:はれ:9420歩:東京都心の最高気温=32.6度

 6時起床。野菜ジュース、ヨーグルト、ゼリー。競馬予想tv。まったくひらめくものがなく、おもしろくもおかしくもない3強のボックスを枠連で少しだけ買う。

 9時に実家でめいっこを引き取り、恵比寿へ出て、日比谷線で六本木ヒルズへ。森アーツギャラリーでのムーミン展。10時のオープン前から並んで入場。初期のちょっと変わった原画がたくさんあって楽しい。よくわからないキャラクターもたくさん出てくるけれど、めいっ子はほとんど分かっていて教えてくれる。

Img_8548

Img_8550

Img_8551

 ショップであれこれ選んでいるめいっ子を残して、急いでカフェに並ぶ。こちらは11時開店。最初の回に入らないと厳しいことになる。すぐにブックフルになったけれど、なんとか無事に入場。

 無事に入場して、インスタ映えするミーのパフェとスナフキンバーガーなどいただいて、帰りは麻布十番まで歩いて地下鉄で実家へ。今日も真夏の暑さ、北の大地は大変なことになっているようだ。

Img_8554

Img_8556

 母と妹が何やらバーゲンに行くとかで、めいっこと花札しながら留守番するもまさかの大敗。母が戻ってきて、みんなでダービーを買うという。妹はヴェロックス、めいっこは、ランフォザローゼズを指名。母と小生は3強ボックスだから、誰か当たるだろうと思ったら、全員大敗。まぁ、日高生産の個人馬主の馬が勝ったのはよかったよね。

 帰宅して、トランプ杯を確認して、早々に就寝。

Img_8566

 

2019/5/25:Premium meets Premium 2019 渡辺美里〜うたの木 Grace〜♪

◆横浜・東京:はれ:6803歩:東京都心の最高気温=31.9度

 7時起床。夏空。野菜ジュース、漬物、鮭フレーク、納豆、玄米。グリーンチャンネルやエンゼル戦中継を見ながら、昼すぎまでだらだらと。

 13時すぎに出発。京急で大門、大江戸線で築地市場前。東京は真夏日。本日は、浜離宮朝日ホールで、「Premium meets Premium 2019」。渡辺美里のうたの木Liveは、ピアノ光田健一、チェロ柏木広樹の豪華メムバー。光田さんは、美里のアルバムのアレンジやライブのキーボードでもおなじみ、柏木さんは、もちろん葉加瀬太郎Live他でおなじみ、そしてこの2人は、「二人旅」として全国を回っている名コンビでもある。この3人のLive、昨年は残念ながら参戦できなかったので、待望の初参戦は、前から2列目の良席!

Img_8519

Img_8510

 オープニングは、アカペラで「10years」!、その後のMCで、

「みなさん、ホールコンサートで緊張してませんか?深呼吸しましょう!」

 と言われて、深呼吸してたら、なんだか椅子がグラグラ揺れて、ん?と思ったら、いきなりドスンと!けっこうな揺れだったけれど、幸い、Liveは続行。

 ホールコンサートならではのセットリストで、「Rose」他、普段のLiveではあまり聴けないカヴァー曲なども堪能して、後半は、「IT'S TOUGH」、「My Revolution」、「世界で一番遠い場所」で楽しくにぎやかに。光田さんと柏木さんの楽しそうな笑顔がまたいいんだよね。

Img_8515

Img_8514

 アンコールの「いつかきっと」まで堪能して帰宅。お肉をしゃぶしゃぶしてたら、窓の外に花火が。開港祭は来週なんだけれど、Y160かしらん。

Img_8511

Img_8543

 明日はダービー。皐月賞上位3頭でどうにもならない感じだよねぇ。。。

2019/5/24:tck参戦。

◆横浜・東京:はれ:11240歩

 6時起床。野菜ジュース、鮭、玉子、漬物、納豆、玄米。

 午前中は、東京マーケットワイドを見ながらゴロゴロ。少し買い足し。少し読書。昼ハイボール。冷房試運転。

 雲ひとつない快晴で、東京都心は真夏日。所沢は遠いので、15時すぎからtckへ参戦する。

Img_8490

 到着すると、3Rの2歳戦。前開催の新馬の1着から7着がそのままでてきて、そこへ船橋の馬が1頭加わって8頭立てというレース。新馬勝ちの馬の楽勝かと思うと、そんなことはなくて、そもそも新馬3着の馬が1番人気で、実際に圧勝。船橋の馬が2着で、新馬勝ちの馬は3着だからわからないものだ。

 一応指定をとったけれど、屋外の日陰でビアが気持ちいい。金曜日だからなのか、会社帰りの人が来るにはまだ早い時間なのに、明るいうちからけっこうにぎわっているのもいい。本来は買わないC2やC3をついつい購入してしまう。

Img_8493

Img_8494

Img_8507

 涼しい夜風を受けながら、8Rのおうし座特別まで堪能して、早めに撤収。小敗。もっとも、所沢は大敗だったっぽいから正解だね。

Img_8502

 21時から、BSプレミアムで新日本風土記『競馬場のある街』。川崎、帯広、園田、高知、水沢etc。井上オークスさんから吉田アナ、雑賀師まで。なかなかよかったね。

 

 

 

2019/5/23:シウマイBARに参戦

◆横浜:はれ:8639歩

 7時起床。野菜ジュース、フルーツ、ヨーグルト、プリン。

 今日も爽やかに晴れて初夏の陽気。朝食は、軽めにして、11時前に家を出て、横浜駅東口のアソビルへ。郵便局の別館をKITTEのように盛大に再開発するのではなくて、内部をリノベーションして、様々なテナントが入っている。うんこミュージアムが有名だけれど、その他にも、フットサルのコートとか、ワークショップの会場とかいろいろあるようだ。通り抜けるとみなみ東口から直接みなとみらい方向へ出られるようになったので、個人的にもありがたい。

Image1_34

Image2_34

 1階のシウマイBARへ参戦。崎陽軒のシウマイBARは東京駅にもあって人気と聞いていたのだけれど、11時の開店直後ということもあって、空いている。

Image7_32

 レジで先に注文してから、お席でいただく。ハイボールとシウマイ5種盛り合わせ、焼焼売、筍煮。筍煮は、シウマイ弁当でおなじみのやつ。300JPYの価値があるのか?と言われると困るけれど、まぁ、一応ね。シウマイ5種盛り合わせと焼焼売は、アツアツのがいただける。

Image3_33

Image6_35

Image4_35

 正直、行列したり、はるばる遠くから参戦する価値はないと思うけれど、地元でふらっと飲むには悪くないよ。

Image5_35

 東証反落。あいかわらずリートの好調に助けられているけれど、買いそびれていた銘柄を一部購入。

 昨日の野菜の残りを炒めて、北の大地からいただいた塩ラーメンに入れていただく。相撲中継が終わってから、1時間ほど散歩して、tck中継を見てたら、めずらしくファイターズが盛大。GAORAではむほーを確認して、ラジコでファイターズDEナイトまで堪能してから就寝。

Img_8487

Img_8488

 

2019/5/22:今どきプログラミング事情

◆横浜:はれ:8657歩

 6時起床。野菜ジュース、ヨーグルト、目玉焼き、シャウエッセン、トースト、オニオンスープ、コーヒー。

 今どきの小学校では、プログラミングを教えているらしいというのは、めいっこからも聞いていたのだけれど、先日の日経か何かで、Scratchなる言語が紹介されていた。どれどれおじさんにも見せてごらんということで、入門書を買って試してみた。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プログラミング教育対応 Scratchで楽しむプログラミングの教科書 [ 北村 愛実 ]
価格:1922円(税込、送料無料) (2019/5/22時点)

楽天で購入

 

 昔だったら、OSのバージョンを確認して、まずCD-ROMからインストールしてとかなるんだろうけど、そもそもネット上にアカウントを作るだけですぐに使えるらしい。ということで、Macでもまったく問題なし。練習問題の素材もネットからダウンロードするだけ。便利な時代だね。

 で、さっそくやってみたけれど、これ、なかなかよくできてるね。ひとつひとつのオブジェクトは、スプライトと言うみたいで、それを選択して、それぞれにスクリプトを作成する。各国語対応していて、様々なスクリプトが用意されているし、とりあえずすぐに実行できるのもいいよ。BASICで育ったので、どうもオブジェクト指向になじめなかったんだけれど、子供の頃にこれをかじっておくのは悪くないね。昔だったら、サンプルをベースにあれこれカスタマイズしてオリジナルのゲームでも作るところだけれど、そこまでの元気はないので、ペンギンの画像だけ替えて、お茶を濁しておく。

20190522a

20190522c

20190522b

20190522d

 東証、少し買い戻し。回鍋肉をじうじうと炒めて、tck中継を見て、21時からは、鉄オタ選手権を見て、就寝のよてひ。

 

 

2019/5/21:大雨

◆横浜:あめ:6152歩

 7時起床。野菜ジュース、フルーツミックス、ヨーグルト、豚汁、鮭フレーク、しじみの佃煮、たくわん、玄米。

 大雨警報の中、ディアナへ。油断して歩いて行ったら、風もどんどん強くなって、愛用していたsuicaペンギンの傘が破壊。あまりにもあんまり。午後のお当番の予定のみっちゃんさんも間違えて朝から来たので、2人でお当番するけれど、風雨強く、学校は休みになったところもあるようで、お客さんは誰も来ないよ。

20190521

 みっちゃんに後を任せて、13時に撤収。帰りはバスと電車にする。MARK ISでお買い物して早々に引きこもり。東京マーケットワイドを見ながら遅めの昼食。ハイボール。昼寝。夜は、事務処理。ファイターズ大敗。ついに借金。早々に就寝。

 

 

2019/5/20:生田緑地ばら苑に参戦♪

◆横浜・川崎:くもり時々あめ:10065歩

 なんだか今日も体育会系の夢を見て、ぐったりしたところで6時起床。朝風呂。野菜ジュース、ヨーグルト、玉子、鮭、しじみの佃煮、たくわん、味噌汁、納豆、玄米、コーヒー。

 東京マーケットワイド。東証反発。個人的には、あいかわらず好調のリートにだいぶ助けられている。

 雨が降り出す前にということで、10時15分のみなとみらい線急行で出発。武蔵小杉で南武線に乗り換えて、宿河原へ。降りるのは初めてかな。府中街道を渡って、山の方へ歩いて、藤子・F・不二雄ミュージアムの前を通ってから、坂を登ると、突然盛大なバラ園が登場。

Image1_33

Image2_33

Image3_32

 生田緑地・ばら苑。向ヶ丘遊園の跡地内にあって、向ヶ丘遊園の閉園後も、ばら苑のみは川崎市が引き継いで、春と秋だけ無料で一般公開しているという。適度な広さの苑内に、様々な種類のバラが盛大。かつては東洋一といわれたとのことだけれど、たしかにそれだけのことはある。深大寺よりはコンパクトで見やすいし、横浜のローズガーデンよりは広くて値段も安い。3週間しか公開しないから、見頃をずらすことも必要ないので、多くの種類がほぼ一斉にピークを迎えるのがいい。よくわからないけれど、殿堂入りしている貴重なバラもたくさんあるみたい。急な斜面を苦労して登る価値は十分にあるよ。しかも入園無料で募金箱だけだよ。

Image6_34

Image5_34

Image4_34

Image7_31

Image8_28

Image9_26

Image10_23

 帰りは、反対側の斜面へ降りると、向ヶ丘遊園からたまプラーザ行きの路線バスがあって、これに乗ると妹宅が近い。五輪のチケット購入を妹ととも手分けするということで電話認証もあるので、急遽参戦。ばら苑も妹の推奨だ。

Image11_21

 めいっこの算数問題、リレーの選手問題、JTやドコモの塩漬け問題など検討しつつ、あれやこれやとまたチケットを追加して申し込み。まぁ、今回は人気種目中心だから、どうせ当たらないと思うんだけど。万一の時は、カンパリさんにお願いしよう。

20190520a

20190520b

 

 

 

2019/5/19:おれんじ食堂を堪能♪

◆熊本→八代→川内→熊本→横浜:くもり時々あめ:8235歩

 3時半まで熟睡して、その後はあまり眠れず。朝食は、地下のレストランで和定食。オレンジジュース、サラダ、鮭、ひじき、たくわん、味噌汁、納豆、コーヒーだから自宅と同じようなメニューだ。
 市電で熊本駅へ出て、JRで新八代へ。本日は、おれんじ食堂へ待望の初参戦。並行在来線分離の肥薩おれんじ鉄道が誇るレストラン列車で、昨今ではずいぶんライバルも増えたけれど、パイオニア的存在だ。

Image1_32

Image3_31

 2両編成の青い車両は、8割方埋まって、10時8分に新八代を出発。2往復する中でも、メインとなる2号のランチコースは、フレンチの鉄人・坂井シェフの監修でフルコースを堪能する趣向だ。
 座席は海側が向かい合わせの2人席、山側は海の方へ向けた並びのお席。一応海側を確保したけれど、山側のお席もけっこう快適そうだ。古い気動車を改造しているので、窓の位置がお席と微妙に合わないのは残念。

Image5_33

Image6_33

 お食事にはまだ早いので、サービスのちくわなどいただきながら、車窓を眺めながらくつろぐ。今日もあいにくの空模様なのだけれど、海の向こうには、天草の島々、さらには雲仙は普賢岳も見えて、ボーイさん曰く、普段はこんなにはっきりみえないとのこと。

Image7_30

Image9_25

Image8_27

 長時間停車する3駅では、沿線のお土産品の試食や販売も行われて、コース料理をたのんでいるお客さんは、おみやげがいただける。まず最初の佐敷駅では、甘夏のゼリーをいただく。最近の観光列車でおなじみの沿線関係者のお見送りもにぎやかだ。

Image10_22

Image12_18

 水俣で食材の積み込みが始まって、いよいよコース料理のスタート。西武の52席の至福のように厨房があるわけではないので、バァカウンターのようなところで、積み込んだお料理を盛り付ける。途中の出水でもまた追加で積み込んだようで、スタッフはなかなか大変だ。

Image14_13

 まずは、ワイン。ディアナのTさんからおすすめのオリジナルのワインを注文。当時のTさんのエピソードを伝えると、ボーイさんが覚えていたようでびっくり。たしかに美味しいワインだ。そして、いよいよお料理。

Image15_9

Img_8476

Image17_7

Image18_5

Image19_4

Image20_4

Image21_5

 鉄人といっても、坂井さんは、弱かったイメージがあるし、まぁ監修しているだけで、実際に作っているのは、地元の旅館だろうしということで、過度な期待は・・・と思っていたのだけれど、いや失礼しました。本当に美味しかった。それもソースこってりじゃなくて、素材を生かしてお腹にやさしい感じだし、すばらしかった。さすがは鉄人だよ!

Image22_4

 デザートまで堪能すると、旅も終盤。最後の長時間停車の薩摩高城では、いわしをいただき、海がみえる駅の裏山まで腹ごなしに散策。

Image24_3

Image23_4

 川内到着13時47分。料理も美味しく、スタッフの対応も気持ちよく、4時間弱の長旅も快適に終了。正直けっこう強気の価格設定だけれど、今日のお料理なら納得。今回の遠征は、我らにしてはめずらしく食が非常に充実だよ。
 川内からは、新幹線でトンボ帰り。さくら号は、熊本までノンストップで、行きは4時間かかったところを30分で戻ってきてしまう。

Image25_2

 本当は、このまま博多まで乗って、福岡空港から帰った方が早いくらいなんだけれど、旅作なので、そうも行かず、またバス1時間かけて熊本空港。各便ダイヤが大幅に乱れていて、我らの便は20分くらいの遅れだからまだマシな方だ。

Image27_2

 21時前に帰宅。そういえば、今日車窓から見えた津奈木町のナントカ岩は、ロープウエーで登れて、途中には展望露天風呂もあるとか。どこかに旅をすると、また行ってみたい場所が増えるよ。

Image13_15

2019/5/18:雨の藤崎台球場参戦

◆横浜→熊本:あめ:10811歩

 5時半起床。6時50分YCAT発のバスで羽田空港第2ターミナル。ラウンジでまい泉をいただき、8時20分発のANAで熊本へ。全席モニタ付の国際線仕様の機材だ。

Image1_31

 かなり久しぶりの熊本空港。九州の空港は、福岡と宮崎以外は、どこも遠くて不便だけれど、その中でもここは特に苦手である。一般道を延々走るし、渋滞することもあって、時間も読めない。

20190518a

 かなり久しぶりの熊本市街。駅と繁華街が離れている街は、一見さんにはわかりづらいけれど、その中でもここは特に苦手である。バスがようやく中心部に近づき、日航熊本が見えてきて、反対側には、デパート、あれ何だっけ?山形屋じゃなくて・・・
 そんな苦手な熊本にはるばるやってきたのは、ファイターズ戦のためなのだけれど、いかんせん天気予報が厳しい。とりあえず交通センターで降りてみると、すでにけっこう降り始めている。

 なかなか来ない満員の市電に乗って、初参戦の藤崎台球場へ。お城の裏山という感じで、外野スタンドに大きな木があったりして、風情はあるのだけれど、内野4800JPYでベンチシートではいかんせん厳しいし、隣の人との境目もよくわからない。通路があまりにも少ないので、席が埋まってしまうとトイレに行くのも絶望的だ。

Image3_30

Image4_32
 雨はしとしと降り続いて、ベース以外はシートで覆えないので、土がもうぐちゃぐちゃだよ。。。

◇2019/5/18:●F 1-2 H(熊本)

 昨年も中止だったという熊本シリーズ、主催者としては何が何でも強行したいところで、グランド整備で10分開始を遅らせ、スポンサーイベントやら、エグザイルの始球式やらもあって、ようやくプレイボール。

Image10_21 

Image6_32
 千賀ー上沢のエース対決。いつ中止になるかわからないので、先制点が欲しいところで、コンちゃんのラッキーな2ベースから、王選手タイムリーで待望の1点。上沢くんは、のらりくらりとしのぐ。雨が強くなってきた中、選手の治療中か何かのときにいきなり西川くんが外野のファンのところへ行って、傘を借りて雨宿りして衝撃を受ける。ネット上ではかなり好評だったようだけれど、これ、雨で中断してた間というわけじゃないんだよね。試合中にちょっとタイムがかかっていただけのタイミングなので、正直、個人的には、う~んという感じ。

Image7_29
 4回裏終わって、ついに雨で中断。もう無理じゃないの・・・飲まず食わず、トイレも行けずで見てる方もたまらないし、何より、選手が全力プレーできる状況じゃないよね。怪我も怖いし、エース対決がヘンなミスで決着してもつまらないし。。。けっこう帰っちゃった人もいたよ。球場の雰囲気も一応堪能したから、ここで中止なら4800JPY返金されるし、全国一のサウナと評判の湯ラックスさんにでも参戦して、濡れた体を温めて・・・

Image8_26

Image9_24

 しかるに、15時半頃に雨雲が抜けそうというレーダー予測が的中して、45分くらい中断して、ついに試合再開。。。西川くんがなかなかグランドに出てこなくて、杉谷が出てきたから、えっ?懲罰交代?と思ったら、そんなわけはなくて、杉谷は翔さんと交代。しかし、翔さんは、やる気なくなったのかね・・・

Image11_19
 5回裏、内野安打のランナーが、近藤くんの暴投で生還、その間に2塁に進んでいたバッターランナーがパスボールで3進して犠牲フライで生還というあまりにもあんまりな2失点。最初の内野安打だって、上手いセカンドならアウトにできそうな当たりだったし、上沢くん自責ゼロで無念。コンちゃんの守備は残念ながらどこを守っても本当に見苦しい。。。
 その後は、たまに出たランナーを走らせては、三振ゲッツーとこれまた見苦しい展開で終了。ベンチシート5時間だからヘンに同点に追いつかれても困ったけれど、千賀相手に1-0で勝つチャンスもあっただけにねぇ。。。とても上位を狙えるチームの試合運びではないよねぇ。。。

Image12_17
 退場口があまりにも狭い球場から何とか脱出して、帰りはお城の方を抜けて歩いて、繁華街へ。石垣その他の被害のひどさに驚く。せっかくだから復興予算で野球場もリニューアルと思ったけれど、まだまだやらなくてはいけない作業が相当ありそうだ。。。

Image13_14

Image14_12
 本日のお宿は、東急REIホテル。要するに、東急インでなんだけれど、この週末の熊本、早い時期から手配しても各ホテルけっこう混みあっていて、価格も高かったので、やむを得ない。場所だけは便利だ。

 とりあえず入浴して態勢を立て直す。リュックの中の着替えもけっこう濡れていたけれど、気温がけっこう高いのがせめてもの救いで、19時になっても外は明るいし、半袖余裕だ。

Image15_8
 ホテル周辺が、いわゆる夜の街のようなので、飲食店には事欠かないのだけれど、何しろ、この街は右も左も馬ばかり。20年くらい前、まだペーペーだった頃に、出張でお客様に招かれて、馬が出されて断ったのを思い出す。

Image17_6

Image16_7

Image18_4
 ちょっとよさげな小料理屋の杢魚庵さんを発見したので、恐る恐る入場。旬の刺身から、伊勢エビ、天然物の鰻、あか牛ステーキのウニ添えなど、魅力的なメニューがいろいろ並ぶのだけれど、一部をのぞいてメニューに値段が書いてない。時価ということのようである。我らにはちょっと敷居が高いお店を選んでしまったような気もするけれど、熊本の日本酒をいただくと、さっそく豪華なお通しが並ぶ。小さなトマトは塩トマトといって、熊本の名産らしい。そういえば、以前、F嬢2号の熊本の実家からいただいた小さなトマトが、苦手のはずの小生にも美味しかったのを思い出す。

Image23_3
 さらに、石鯛のお造り、ナスのナントか、ズワイガニクリームコロッケ、さらにすき焼きは、お肉1枚から作ってくれて、どれもこれもかなり美味しい。あまり食に関心のない我らにしては、飛び込みでかなり当たりのお店を見つけたようだ。結局、今日はお昼抜きだし、もう少し食べたいものもあるけれど、お会計が不安なので、セーブしておく。

Image19_3

Image20_3

Image21_4
 消される前に北海道へ行きべきだ問題、全身麻酔はオエッとならないぞ問題、後輩を誘っても中途半端なお店ではこちらが納得できなくなってしまった問題など検討して、緊張のお会計は、10500JPY。熊本としてはかなりの高級店と思われるけれど、この味なら納得、満足である。
 うしという方からは、日本一のサウナ湯ラックスを、F嬢から近くのバァを推薦されたけれど、雨の中の観戦で疲労困憊。早々に就寝する。

Image22_3 

 

 

2019/5/17:横須賀スタジアムへ参戦♪

◆横浜・横須賀:はれ:8957歩

 7時半起床。野菜ジュース、ヨーグルト、ベーコンエッグ、鮭フレーク、しじみの佃煮、玄米、コーヒー。

 東証反発。ちょこっと利益を確定。

 お昼は今日もこんぴらうどんをいただき、夕方からお出かけ。京急で追浜へ。本日は、ファームのベイvsファイターズ戦、横須賀球場へ参戦だ。

Image1_30

 ヤングファイターズを見るなら、わざわざ鎌ヶ谷まで行かなくてもベイ戦で見た方が近くてラクということで、かねがねチェックしていたのだけれど、ようやく実現。もっとも、今日はなぜかナイター、しかも、ファイターズは吉田くん先発予定に清宮DHということで、にぎわいそうなので早めに参戦。追浜駅から海へ向かって12,3分歩いて球場へ。試合開始1時間前からけっこうな入りだよ。ビアを購入して1塁側後方へ。陽が傾いて、海からの涼しい風も気持ちいい。

Image2_31

Image3_29

Image4_31

◇2019/5/17:○ F 3-2 B(横須賀)

 国頭でみかけたような吉田くんめあてのカメラギャルもめだつのだけれど、バッテリーが発表されると、先発はなんと福田くん。場内ざわめく。どうやら体調不良で直前回避とのことで、残念。だったら、せめて柿木くんが見たかったというファンも多いと思うけれど、どうやら、福田くんは、北の大地生まれで星槎道都大だけれど、高校は横浜創学館の出身らしい。市の堺になっている川のすぐ向こうが創学館だから歩いて10分くらいだよ!庭みたいな球場じゃないか!

 ファイターズは、1番松本、3番清宮、4番横尾で、このラインナップなら何とかなりそうな気がするけれど、いい当たりもあるものの、ベイ飯塚を攻略できず。一方、ベイは、3番梶谷が三振ばかり。どうしちゃったのかしらん。

Image5_31

Image7_28

Image6_31

 5回に福田くんが捕まって2失点、6回に剛くんがホームランで1点を返す。ファイターズ2番手は、今日が誕生日の高山くん。たまたま抑えたけど、やっぱりちょっと厳しそうだねぇ。。。

 町中でののんびりしたナイター、鳴り物が一切なく、臨場感があって、周囲の常連さんの適度なヤジとマニアックな会話もいい感じだ。

 ちょっと寒くなってきたので、7回表で撤収。帰宅したら、なぜかはむほーだった。ベイ主催の横須賀のファイターズ戦、今シーズンまだ何回かありそうなので、また来たいね。

Image8_25

2019/5/16:楽天スーパーナイター快勝♪

◆横浜・東京:はれ:15382歩

 めずらしく5時半まで目が覚めなかったけれど、ラグビー部か何かに入部して初日からハードトレーニングという夢で朝から疲れる。野菜ジュース、オレンジジュース、豚汁、しじみ佃煮、鮭フレーク、納豆、玄米。

 朝からお腹ゆるいなと思ったら、昨夜飲んだ、セブンイレブンのゼロキロカロリーサイダー、ラベルをよく読むと、「お腹がゆるくなることがあります」とのこと。何なんだこれ。

Img_8252

Img_8253

 半袖余裕のいいお天気。午前中はディアナでお当番。お花を替えてみた。例によって事務処理ばかりはかどっていたけど、お昼ごろにボックスの商品をお買い上げいただきほっとひと息。13時にTさんと交代していったん帰宅。

Img_8255 

Img_8256

 東証反落を確認して、16時前に出発して水道橋へ。本日は、楽天主催の東京ドームのファイターズ戦。アウェーの東京ドームには、例年あまり参戦しないのだけれど、今年は、楽天何トカ会員の何トカキャンペーンで先着1000名様の内野指定席をゲット。別のキャンペーンでは自由席9000名様だったから、これだけで1万人。満員にはなったけど、有料入場者は、どのくらいいるのかしらん。。。

Image1_29

Image3_28

Image2_30

◇2019/5/16:○F 2-0 E(東京)

 大逆転負けの翌日。スタメンに西川くんの名前がなく、1番渡邉、2番杉谷。正直、あまり点が入りそうな雰囲気はなくて、5番降格の翔さんも例によってチャンスに凡退。しかしながら、ショートスターターでおなじみの加藤くんも飄々と好投。3回にkecoさん合流するも動きなく後半へ。

Image5_30

 7回、清水くん2ベース、ナカシ送って、9番の平沼くん。スクイズはさすがに見苦しいから、打ってお立ち台へ!と祈ったら、打った!!!弾丸ライナーライトスタンドへ!と思ったら、数センチ及ばず2ベース。でもえらいよ!

 8回には、辛島にまったく合ってなかった3番大田選手が青山から3ベース!ここで今日は4番の近藤くん。翔さんには期待できないから、ここで決めてくれ!と思ったら、タイムリー!さすが!

 これなら、翔さんも気楽になって打つんじゃないかと思ったら、ゲッツー。。。さすが。。。休養が必要なのは、西川くんじゃなくて。。。

 救援陣は、悪夢の昨日からの連投で気の毒だけれど、堀→公文→宮西ときっちりつないで、秋吉もしっかりリベンジ!すばらしい♪久々の観戦勝利!

Image7_27

 初ヒロインの平沼くん、守備も安定していてすばらしかった。お母さんも来ていたとのことでよかったね。なんとか貯金2で、週末は首位攻防の九州遠征。上沢くんの敵は千賀か、それとも雨雲か?

Image8_24

2019/5/15:TOKYO2020抽選申込

◆横浜:くもりのちはれ:10628歩

 例によって2時頃に目が覚めて、ネットをチェックしたり本を読み出してるうちに眠れなくなって、3時。今日はある意味予定通りということで起床。

 東京五輪のチケット申込みに参戦する。何やらつながらないとか待たされると酷評されていたので、夜中に目が覚めるこのタイミングを狙っていたのだ。

Img_8234

 さすがにあっさりつながった。ある程度、作戦はたてておいたので、7月25日の馬術から順に申し込む。サイト内での動線というかインターフェースはそんなに悪くない。カスケードや申込みの制限、第2希望の考え方は、まぁまぁ直感的に分かった。めいっこが参戦してもよさそうなものは、安い2020チケットでエントリー。

 ラグビーW杯の時とちがって、地元当選確率2倍とか、JRFU会員当選2倍とか、そういうのがないので、どのくらい当たるのか検討もつかないけれど、競泳、体操、野球あたりは手強そうだ。

 せっかくなので、マイナー競技も徹底的に申し込む。射撃や自転車、ハンドボール、カヌーといったあたりはさすがに当たるんじゃないかしらん。

 深夜なのか早朝なのかわからないけど、ワインを舐めながら、当初計画を多少動かしつつじっくり選定。空がうっすら明るくなってきたかも。途中でセッションが変になったりしないのはありがたい。結局、上限の20セッション30枚に一部第2希望もつけてエントリー。悪評高い電話認証も一発でつながって申し込み完了。全部当たると税込み445904JPYらしいけど、まぁ、当たらないでしょ。。。

20190515

Img_8235

 二度寝して7時15分起床。野菜ジュース、フルーツミックス、ヨーグルト、いちごのパウンドケーキ、コーヒー。

 東証、今日も冴えないスタート。昨日の決算で売り込まれた銘柄をいくつか拾う。

 BS1、大谷くん3安打。

 午前中、サカタのタネガーデンセンターまで歩いて、バルコニーの植え替え。

Img_8236

 お昼は、こんぴら歌舞伎でおみやげにもらったうどんを茹でる。旨い。

 午後は、MXTVで東京マーケットワイド、JSPORTSでファイターズ戦、GAORAではファームの3元中継。東証ついに令和の連敗ストップ。櫻井さんも小川さんもほっと一息。

Img_8238

Img_8240

 小生もやれやれということで、山下公園まで散歩に出かけて、戻ってくると、8-0だったはずのファイターズが大変なことに。。。昨年の4.18の悪夢が・・・

Img_8248

Img_8243

Img_8251

 相撲見て、入浴してたら、8-9でサヨナラ負け。寝よう。。。しかし、2年連続して、8-0から負けるかね・・・

2019/5/14:skyspa参戦♪

◆横浜:あめ時々くもり:6639歩

 何度も目は覚めてたけど6時半起床。朝風呂。野菜ジュース、玉子、たまねぎサラダ、鮭、ごぼうの味噌汁、玄米、コーヒー。

 NY大幅安。東証続落。東京マーケットワイドを見ながら、NISAも含めて、買い待機してたけれど、セリングクライマックスというほどの感じもしないよねぇ。様子見しているうちにだいぶ値を戻してきたよ。

 大谷くん待望の1号と聞いて、あわてて、BS1にチャンネルを変えると、ゲッツー。5打席3打数2安打2四球なのに、チャンネル合わせたときだけゲッツーとは。。。

 雨の中、10時半すぎに出発して、メンズデーのskyspa参戦。55.65kg、ちょっとまずいよねぇ。たっぷり汗を流してハイボールをいただき、もう一度汗を流して帰宅。

Img_8233

 東証持ち直すも結局7連敗。令和全敗続く。もっとも、小生は、IRジャパンが決算好調でストップ高♪明日も楽しみだ。

 

2019/5/13:江之浦測候所へ参戦!

◆横浜→小田原→真鶴→横浜:くもり:9647歩

 6時起床。朝風呂。野菜ジュース、ヨーグルト、パン、コーヒー。

 8時44分発の東海道線下り快速アクティー、4号車グリーン車で母と合流。無事にジパング倶楽部割引での事前購入に成功したようだ。

Image1_28

 あいにく雲は多いけれど、車窓に海を眺めつつ、根府川へ。東海道線屈指の車窓で有名なところだけれど、下車は初めてだ。

Image2_29

 駅前から送迎バスで、江之浦測候所へ。測候所といっても、気象台とかではなくて、ニューヨークを拠点に、写真、彫刻、建築その他に活躍している杉本博司さんが設立した小田原文化財団が運営する、ミュージアムというか、庭というか、そういうもので、母がぶらぶら美術館で観たということで、小生もよくわかってないのだ。

Image3_27

Image14_11

 事前予約制で、かんたんな説明だけ受けて、散策。みかん畑の向こうに海が見える傾斜地に、石舞台とか、ローマの劇場とか、茶室とかが配置されていて、石がふんだんに使われていて盛大。何言ってるかよくわからないと思うので、写真で。

Image12_16

Image13_13

Image8_23

Image10_20

Image11_18

 細長く伸びる建物は、冬至や夏至の日の出を意識したレイアウトで、そういう時期は、いろいろとイベントも行われるようだ。それにしても、これ、石を運び込むだけでも相当大変だし、お金かかってるよねぇ。このあたり、伊豆へ行く途中に何度も通った真鶴道路の山の上になるけれど、こんな盛大なものができてたとはねぇ。

Image9_22

Image7_26

 せっかくの絶景、ここにレストランやカフェが併設されてれば、と思うのだけれど、ポリシーなのか、そういうものは全然ないので、急な斜面を5分ほど下って、お隣の江之浦テラスへ。ここは、宿泊もできる施設のようで、当初は不安視していた母も、リーズナブルなビーフシチューとグラスワインで納得。もう坂は登れないということで、駅前に1台しかいないタクシーを呼んで、根府川駅へ。

Image4_29

Image5_29

Image6_29


 

 

 横浜駅で解散して15時前には帰宅して、大相撲中継。十両になんとか間に合ったけれど、勢2敗。稀勢の里の解説がいいね。現役時代のイメージとは全然ちがうねぇ。

 東証続落。令和5連敗。建山さんのラジオから谷村さんのラジオを聴いて、早々に就寝。

 

2019/5/12:ウマミバーガーとやらに参戦

◆横浜:くもりのちはれ:4602歩

 6時起床。野菜ジュース、豚汁、明太子、鮭フレーク、たくわん、玄米。BSで大谷くん。ようやく生で見ているところでヒットが1本出た。

 午前中は、グリーンチャンネルを流しながらゴロゴロ。日経クロスワードが難しすぎる。せっかくフェデリコ・テシオのネアルコなんて、小生くらいしかわからなそうな問題が出たのに、全部で3つしかわからないよ。。。

20190512-130339

 午後は、ハイボールを飲みながら、グリーンチャンネルでヴィクトリアマイル、GAORAでファイターズ戦、NHK総合で相撲。ヴィクトリアマイル、ファイターズ、勢、全部負け(@_@)

 ひきこもりの予定だったけど、相撲が終わったところで、散歩へ。かねがね気になっていたウマミバーガーとやらに参戦してみる。開店当時は話題だったらしいけれど、お客さんはゼロ(その後2組来た)。店員さん同士でぺちゃくちゃしゃべっていて、いかにもダメそうな感じ。。。

 マンリーバーガーとやらを注文。味はまぁ悪くはないけれど、1580JPYの価値はないわなと思ったら、外税で1706JPY。。。場所もみなとみらい駅の裏側でちょっと地味なところだし、来年はもうないような気がするね。。。

Img_8187

Img_8186

 日曜美術館〜クラシック音楽館を見て、早々に就寝。

 

 

2019/5/11:ディアナで政局懇談

◆横浜:はれ:8750歩:横浜の最高気温=27.5度

 冴えない夢で何度も目が覚めて7時45分起床。朝風呂。野菜ジュース、ヨーグルト、ハムエッグ、明太子、たくわん、佃煮、納豆、玄米、コーヒー。

 BS1で大谷くんと思ったら、なんかアナウンサーの声がひっかかる。NHKBSにこんな声の人いたっけ?と思ったら、フジテレビにいた吉田アナじゃないか。不快。今中さんの解説もあんまり好きじゃないので、副音声に。三振、三振、内野ゴロ。。。

 昼すぎまでダラダラとすごして、15時前に出発して、ディアナへ。お世話になった地元のAさんが異動になるということで、後任のNさんを連れてご挨拶に来る。政局および地元事情についていろいろと楽しく懇談。

Img_8184

 閉店後、Yo子さん、Yo君と向かいの餃子屋さんへ。ついさっき挨拶したばかりのNさんに会って驚く。予想通り微妙な味だったけれど、ビア、ハイボール、ハイボールと飲んで、餃子他いろいろつまんで3人で5400JPYだからまぁ文句はいえない。5周年問題、YBP歯科問題、サンライズ出雲問題、東ユニ問題など検討して21時すぎに解散。

Img_8185

 

 

2019/5/10:ベルギービールウイークエンドに参戦♪

◆横浜:はれ:9217歩:横浜の最高気温=26.0度

 6時半起床。朝マック。散歩。

 米中関税発動日ということで、東京マーケットワイドを見ながら待機。午前中、反発していたものの、後場になって結局今日も下げ。令和になってから4連敗。昨日決算発表の三菱商事もひどい。もっとも、13時1分の前後に盛大に動いたわけではなく、拍子抜けの感もあり。

 半袖余裕の好天ということで、山下公園まで歩いて、おなじみのベルギービールウイークエンド。横浜のいろいろなイベントの中でもこれは欠かせないよね。ちょうど、バラも見頃。

Image3_26

Image2_28

Image1_27

Image4_28

 今年は、ネット事前購入で多少割引。フルーツビールと牛肉の煮込み。週末はかなり混むけれど、さすがに平日の昼間ということで、テーブルも余裕で確保できてゆっくりできる。

Image5_28

Image6_28

Image7_25

 コインを1つ追加して、2杯目のビア。何しろ種類が多くて、適当にたのむんだけど、これは酸っぱくてちょっと失敗だった。

Image8_22

 昼すぎなのに、山下公園にずいぶん高校生が多くて、中間試験には早いし、何でだろうと思ったら、修学旅行だったんだね。帰りは、そんな高校生たちといっしょにシーバスでみなとみらいへ。ぷかりさん橋から帰宅して、早々に就寝。

Image9_21

Image10_19

Image11_17

Img_8182

 

 

2019/5/9:1年ぶりのスーツ

◆横浜・東京:くもり時々はれ:8850歩

 7時起床。野菜ジュース、ヨーグルト、オムレツもどき、ソーセージ、アップルパイ、コーヒー。

 BS1でMLB。大谷くん三振。MXTVで東京マーケットワイド。東証続落。ここまで昨日と同じ。

 1年ぶりにスーツを着る。半分くらい捨てて、比較的新しいのだけ残しておいたのだけれど、無事にウエストはクリア。13時すぎの上野東京ラインで上京。

 大手町の前職のオフィスの会議室で、前職のメムバーと当時のお客様とミーティング。オブザーバーという形で呼んでいただけるのは、ありがたいことである。娘さんが金子侑司ファンになったというNさんに金子グッズをおみやげにお渡しする。前回お会いした時は、杉谷のファンだったはずなんだけど。。。

 気楽な立場なので、言いたいことを言って、懇親会会場へ。夕方の大手町駅の構内、人をかきわける感じで歩くのが久しぶりで妙に疲れてしまう。

 第2部も楽しく懇談して、21時すぎの東海道線で帰宅。

 

2019/5/8:横浜美術館meet the colleciton展

◆横浜:はれ:3166歩

 6時起床。野菜ジュース、ヨーグルト、鮭、味噌汁、たくわん、納豆、玄米、コーヒー。

 大谷くん待望の復帰ということで、BS1。こういうのをゆっくり見られるのも隠居の特権だね。第1打席は三振。

Image2_27

 今日は天気もよさそうだし、横川とか山中湖とかいろいろ計画もしたのだけれど、面倒になってひきこもり。東証続落を確認して二度寝。。。

Image1_26

 エアペイさんから、カードリーダーが届いたので、アプリをダウンロードして、ディアナで導入予定のキャッシュレス決済の練習。iPadがあれば、初期費用0で、クレジットカード、各種ICカードに対応できるからなかなか便利だ。

Image3_25

Image4_27

 後場、東京マーケットワイドを見ながらぎりぎりまで引っ張って、明日決算発表の三菱商事を購入してから、散歩。横浜美術館へ。開館30周年記念の「meet the collection」展ということで、奈良さんとか、イサムノグチとか、おなじみのコレクションが中心。三菱レジデンスクラブとやらの割引で入場。

Image5_27

Image6_27

Image7_24

Image8_21

Image9_20

 帰宅して、野菜炒めをいただき、早々に就寝。

 

2019/5/7:横浜イングリッシュガーデンに参戦♪

◆横浜:はれ時々くもり:11241歩

 7時起床。野菜ジュース、ヨーグルト、オムレツもどき、トースト、コーヒー。今日はケチャップあり。

 10連休明けといっても、小生には関係ないけれど、東証が再開ということで、東京マーケットワイド。幸い、連休中平穏だったけれど、最後の最後に米中摩擦再燃。NYがふんばったので、寄り付きはそれほどでもなかったけれど、結局ジリ貧。しかも買いたい株はあまり下がらず。

 雲が多めだけれど、晴れ間ものぞいてきたので、イングリッシュガーデンへ参戦。バラの開花状況によって入園料が変動するのだけれど、本日はピーク一歩手前の1000JPY。アーチ型のトンネルのバラはまだ開花してないけれど、赤、白、黄色、オレンジ、ピンクなどなどけっこういい感じ。ピーク時の週末はかなり混むけれど、今日は適度なにぎわい。何やら公開収録も行われていたようだ。

Image1_25

Image2_26

Image4_26

Image3_24

Image5_26

Image6_26

Image7_23

Image8_20

Image9_19

Image10_18

 近くまで来たので、ディアナへ顔を出して、コーヒーをいただきながら、お当番のFさんと雑談。小生より一回り以上先輩だけれど、最近もスイスへ行ってきたとのことで、アクティブ。横浜のイングリッシュガーデンには行ったことないけれど、イギリスのイングリッシュガーデンには参戦した話、セブ島語学留学の話、山形のサクランボ狩りボランティアの話などなど、アクティブな隠居の先輩の楽しいお話を聞かせていただく。

 帰りは、角平で一献と思っていたのだけれど、あいにくお休み。仕方がないので、いきなりステーキをいただいて、帰宅。夜は、ソーメンで茹でて一杯のよてひ。

 

 

2019/5/6:分数のかけ算

◆横浜:くもり時々はれ:7459歩

 6時起床。朝風呂。掃除。野菜ジュース、ハムエッグ、漬物、鮭フレーク、味噌汁、納豆、玄米、コーヒー。

Img_8096

 10時すぎに妹とめいっこが来る。連休最終日は、めいっこの勉強をみるということで、分数のかけ算。理解はしているようだけれど、ミスが多いねぇ。問題の写し間違えとか、約分しているうちに自分で書いた字を間違えたりとか、ノートの下の方に来ると改ページしたくないから、小さな字でなんとかまとめようとして間違えるとか、まぁ、よくやることではあるけどね。。。

Img_8102

 街へ買い物に出ていた母と妹と合流して、汽車道~ワールドポーターズ~象の鼻テラスと歩いて、日本大通りからみなとみらい線に乗って解散。

Img_8099

 MARK ISの町村農場でパフェをいただき、早めに就寝。

Img_8101

 

2019/5/5:suicaペンギンのスイーツビュッフェ〜ラ・フォル・ジュルネTOKYO2019♪

◆横浜・東京:はれ:7535歩

 二度寝三度寝して、リアルで不快な夢を見て7時起床。グリーンチャンネルでケンタッキーダービー中継。国家斉唱からマイホールドケンタッキーホーム。GWにケンタッキーダービーの馬券を買って生中継が見られるんだからホントいい時代になったよ。あいにくの雨でドロドロの馬場が残念だねぇ。

 マキシマムセキュリティの逃げ切りで大敗!と思ったら、長い審議で降着。まぁ、結局大敗には変わらないんだけど、とんでもない大穴になったね。現地は大騒ぎだろうけど、やっぱり、やったもん勝ちじゃなくて、このくらいヨレたら降着になった方がいいよ。海外基準に合わせたとか言われてたけど、アメリカは今でもけっこう厳しいんじゃん。(とこの時は思った・・・)

 あとねぇ、馬券を買えるチャンスを作ってくれた、日本馬マスターフェンサー、殿追走で勝負にまったく参加してないと思っていたら、直線猛然と追い込んで来て差のない6着だよ。これ、小生も気がつかなかったけど、実況はともかく、グリーンチャンネルの中継陣がレース後も最後まで誰ひとり気づかないで一言もふれずっていくらなんでもひどいよ。ノーチャンスの日本馬の話ばっかりするもも格好悪いけど、これじゃあ、それ以前のレベルだよ。大沢さんも合田さんも正直、もう辞めた方がいいんじゃないの・・・ディレクターとかも何やってんだ。

 お昼を抜いてお腹を空かせて、14時前のFライナーで出発。副都心線の池袋で降りるけれど、メトロポリタンホテルはどうやって行けばいいんだ?地図を見てもどうもピントこないと思ったら、北が下だよ。。。さっぱりわからん。

Image1_24

Image2_25

 なんとかメトロポリタンホテルへたどりついて、4階の宴会場でkecoさんと合流。本日は、suicaペンギンのスイーツブッフェ♪受付を済ませて、suica支払い限定のグッズをいただくと、うやうやしく控室へご案内。ずいぶん大げさだよ。すでにペンギンのぬいぐるみ持参でテンション上がってる人たち多数。女子率90%くらいかしらん。

Image3_23

 ようやく入場が許されて会場へ。各テーブルには、キュートなsuicaペンギンパフェが!そして、まずは、ドリンクコーナー飲みオープンで、もっぱら撮影タイム。本格的なカメラを持ってきてる人もけっこういるよ。

Image8_19

Image4_25

Image6_25

Image5_25 

Image9_18

Image10_17

 15時30分スタート。さっそく長蛇の列だけれど、補充はどんどんされるのでご心配なく。suicaペンギンのプリンに、マカロン。その他は、いちご系のスイーツがメイン。もっとも、我らは、そんなに甘い物ばかり食べられないので、スープやサラダ、サンドイッチのお世話になりつつ、コーヒーもいただきながら、マリンの状況確認、夏の遠征、来夏の五輪チケットの検討など。

Image11_16

 100分制ということで、17時10分終了。4700JPYだから安くないけれど、エンターテイメントとしては、悪くないし、お味もなかなかよかったよ。欲を言えば、suicaペンギンが各テーブルにごあいさつとかあれば楽しいけれど、suicaペンギンの着ぐるみっていないよね。まぁ、それがまたいいのかもしれないけど。

Image12_15

Image7_22

 はむほーを確認(なんで行かない日ばっかり勝つんだ・・・)して、有楽町線で有楽町へ移動して、夜は、ラ・フォル・ジュルネTOKYO2019♪。国際フォーラムをいっぱいに使ってのクラシックイベント。ちょうどホールEの無料コンサートで、マイスタージンガーが聴こえてきたよ。夕方の風は爽やかで、屋外のフロアもにぎわってる。いい雰囲気なんだけど、いかんせん人が多いので、手狭なんだよね。もう少しゆとりがあって、食べ物なんかも買いやすくてテーブルなんかも余裕があれば最高なんだけど。あと、一般エリアでももっともっと演奏をいろいろ演ってほしいよね。

Img_8085

Img_8087

 今回のラ・フォル・ジュルネのテーマは、「Carnets de voyage-ボヤージュ 旅から生まれた音楽(ものがたり)」なのだけれど、LINEチケットで入場してルネ・マルタンさんのスタンプが押されて、まずは、ホールAで、”アメリカ~JAZZ meets クラシック”ということで、おなじみの小曽根さんのピアノ。先行発売で早々にゲットしたので、5000人収容のホールの前から7列目という良席なのだけれど、ちょうど小曽根さんの指のあたりに前の人の頭がかかるのがちょっと残念。そうそう、ラプソディー・イン・ブルーって、この曲だったのね(^^;)

Img_8089

Img_8090

 もう一曲あると思ってたら、盛大な拍手とともに退場。そうか、後半は別の人だったのね(@_@)予習不足も甚だしい。。。ピアノも交換して、フランク・ブラレイさんが登場して、ラヴェルのピアノ協奏曲ト長調。途中、後ろで寝てる人の鼻息が聞こえてきたりしたのが遺憾。

 2公演目は、会議室棟4階へ。この小さなお部屋でのコンサートもラ・フォル・ジュルネの醍醐味で、実際、早くから売り切れてしまう。今回も先行で購入したのに、一番後ろのお席。といっても、5列しかないから近いんだけどね。

 ”歌に恋するピアニーノ”ということで、ピアノが川口成彦さん、ソプラノが天羽明恵さん。ピアニーノっていうのは、アップライトピアノのことらしいんだけれど、19世紀の楽器を念入りに調整したとのことで、部屋を暗くしてサロン風でゆったりと鑑賞。

D190505b

 21時をすぎまで堪能して、東海道線で帰宅。NHKマイルカップの結果を確認すると、なんとグランアレグリア降着で、ルメールはオークスもダービーも乗れず。4着だから降着しやすかったっていうのはあるだろうけど、JRAもたまにはやるんだね。

 

2019/5/4:ZOZOマリンでもしょんぼり

◆横浜・千葉:はれのちくもり時々あめ:12580歩

 7時起床。野菜ジュース、鮭、玉子、佃煮、納豆、味噌汁、玄米。

 デーゲーム14時開始の午前中というのは、どうにも中途半端で、掃除など済ますと、あとはぐだぐだするしかなく、少し早めの11時25分の上野東京ラインで出発。

 今日も気持ちよく晴れて、今シーズン初めて半袖にしたのだけれど、混み合う東京駅で京葉線に乗り換えて、新浦安あたりをすぎるとにわかに曇ってきて、雨。一時は豪雨になったけれど、kecoさんと合流して、ZOZOマリンへ歩きだす頃には、太陽も出てきてお天気雨。

 GWのマリンは、例年、ミニストップシートを愛用していたのだけれど、今年は発売開始が遅かったので、シートMロッソさんをゲット。コアラのマーチゲートから入場して、1塁側ライトより3階へ。屋根付き、テーブル付き、ワンドリンク付き、ワンフード付きで、お席もゆったり。眩しくないし、全体もまずまずよく見えるし悪くないよ。

Img_8064

Img_8066

Img_8067

◇2019/5/4:●F 2-3 M(千葉)

 初回、西川先頭打者ホームランで先制。昨日に引き続いて、盛大にやってくれるのかと思ったら、その後沈黙。

 ファイターズ先発は、小生が今年期待していた上原。なかなか結果がでなくて、そろそろラストチャンスかと思うけれど、なんとか5回1失点にまとめる。ワイルドピッチもったいなかったなぁ。

 6回平沼くん勝ち越しタイムリー!ただし、渡邉くん走塁死で3塁アウト。7回には、ノーアウト2,3塁で、近藤くん三振、翔さん浅いセンターフライ。ホント、我らが参戦すると、翔さんはこういうときに犠飛も打たないよね。さらに8回は、1死2塁で渡邉くん飛び出しで牽制死。これだけやらかせば、ロッテに勝ってくださいということで、角中同点タイムリー、アジャ勝ち越しで終了。昨日あんなに打ったのに、今日はまたしょぼい試合。しょんぼり帰宅するしかないね。。。

Img_8069

 

2019/5/3:ヨコハマフリューリングフェスト

◆横浜:くもり時々はれ:6431歩

 6時半起床。朝風呂。野菜ジュース、ヨーグルト、ハムエッグ、ごぼうの味噌汁、ひじき、納豆、玄米。

 雲は多めだけれど、爽やかなお天気ということで、久々にホースをだしてきて、バルコニーと窓ガラスの掃除。

 昨日、メットライフでいただいた秋山選手の保冷バッグ、メルカリでソコソコの値段がつきそうなので、さっそく出品すると、また値引き要請があって、すぐに売れた。前回の反省を生かして多少は価格設定、梱包ともにうまくなったので、今回は800JPYくらいは利益が出そうだ。

Img_8047

Img_8046

 その後は、BSでMLBなど見ながら、ゴロゴロ。久々に昼ビア、昼寝。グリーンチャンネルで、ケンタッキーダービーの参考レース&調教VTR。いい時代だねぇ。

 夕方から、赤レンガ倉庫まで散歩して、フリューリングフェストで、ビアとシュニッツェル。まぁ、正直、いいお値段の割には、どうってことないんだけど、一応ね。

Image1_23

Image2_24

Image3_22

Image5_24

Image4_24

Image6_24

 ファイターズ大勝。すばらしいのだけれど、なんで昨日、こうならないのかしらん。明日、また沈黙しないでよ。。。今日のところは、DEナイトスペシャルを堪能しよっと♪

 

2019/5/2:メットライフでしょんぼり

◆横浜・所沢:くもりのちはれ:6405歩

 昨晩は、ライオンズ相手に6点のリードでは安心できず、早々に就寝。例によって2時に目が覚めて、ようやくはむほーを確認して、うし日記。4時頃にようやく二度寝して6時起床。朝風呂。

 1週間前のファイターズDEナイトスペシャルを聴きながら、野菜ジュース、パイナップル、ヨーグルト、オムレツもどき、トースト、コーヒー。ケチャップがないよ。

 クイーンズスクエアで開催中のFm yokohama Lovely Dayの公開収録で、近藤さや香さんを確認してから、11時23分発のFライナー特急西武球場前行きで出発。みなといらいなら余裕で座れて、西武球場前まで乗換なしだから本当に便利なんだけれど、いかんせんずっと乗ってると冷房がきついんだよね。そんなに冷えすぎてるわけではないけれど、足元がじわじわと冷たくなってくる。1時間40分も同じ席に乗り続ける人を想定してないだろうからねぇ・・・

Img_8039

 さすがににぎわう西武球場前駅でkecoさんと合流して、メットライフドーム参戦。元々、ここの改札からスタジアムへの動線はハレの感じがあって好きだけれど、オフィス棟やらグッズショップもまもなく完成する様子。かなり評判悪かった選手の寮もようやく改善されるようだ。

Img_8040

Img_8041

◇2019/5/2:●F 3-5 L(所沢)

 ライオンズは榎田が今季初登板。昨年めずらしく攻略した記憶があるけれど、あまり相性がよいとはいえない。

 ファイターズは金子。アスレチックス戦以降は、どうにかこうにかの投球ばかりで、起用法も微妙だけれど、まだ本領発揮とはいかない。初回から秋山タイムリーであっさり失点。

 トイレに行ってる間に翔さんソロで同点。金子もなんとか4回1失点で80球くらい投げたし、お得意のショートスターターお役御免かと思ったら、今日に限って続投。2死から、秋山ソロ、山川四球、森2ラン。。。今年のこれまでの投手起用を考えれば、この回から代えるテはあったよね。

 もっとも、打線が榎田を8回までうちあぐねては、投手起用以前の問題かもしれず、9回増田。このクローザーはあまり信頼できないけれど、いかんせん4点差だからねぇ、と思ったら、大田選手ソロ。

 近藤ヒット、翔さんヒット、渡邉くんヒット。あれよ、あれよ。2点差でノーアウト1,2塁だから、まぁ、バントはセオリーだし、杉谷もしっかり決めたんだけど、4連打でアウトひとつもとれないピッチャーにバントしちゃうと、案外落ち着くもんだよね。それにビジターだから同点じゃなくて逆転を狙いたいよね。案の定、1死2,3塁からふたり凡退して終了。メットライフはいつも長い試合ばかりだけれど、さくっと終わってしまった。

 さくっと退場して、急行で池袋まで戻ってきたところで、suicaペンギンの水筒を忘れたことに気づく。なまじ9回が中途半端に盛り上がったから・・・最近また使い始めたばっかりだったのに。。。しょんぼり。大人のヨーロッパ街歩きを見て、早々に就寝。

Img_8042

2019/5/1:令和初日

◆横浜:くもりのちあめ:984歩

20190501

 令和初日。6時起床。野菜ジュース。セブンイレブンまで紙の日経を買いに行く。朝風呂。ベーコンエッグ、明太子、あおさの味噌汁、つぼ漬け、玄米、コーヒー。

Img_8024

 初日くらいはテレビで様子を見ようかと予定を明けておいたけれど、NHKを見ててもどうということはないので、CNNに切り替え。ベネズエラの状況はよくわからず。JAPAN’S NEW ERAもけっこう取り上げられてた。皇位のことを、CHRYSANTHEMUM THRONEって言うのね、

Img_8022

Img_8026

Img_8033

 いったん晴れ間も出てきたけれど、午後からまた雨ということで、五輪チケットの検討などした後は、読書に専念。うし日記でも推奨されていた、佐藤優さんの「友情について 僕と豊島昭彦くんの44年」を一気に読了。たくさん読んだ氏の著作の中でも、若かりし日のことを書いた「先生と私」、「十五の夏」が特におもしろかったので、続編を楽しみにしていたけれど、こういう形の本になるとは。豊島さんとは、世代も環境もちがうけれど、システム会社の中間管理職なんていうのは、共感できるところもあるし、その他にもいろいろと考えさせられるね。

 シンボリ牧場の和田さん死去。中学生の頃、シンボリホースメイトで一口持って、牧場見学でお世話になったのがなつかしいけれど、先代はともかく、ジュニアのイメージだからまだ早いよねぇ。。。夜は、おでんをいただき、早めに就寝。

 

 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録