2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2019/11/4:ひきこもり | トップページ | 2019/11/6:砂むしを堪能♪ »

2019/11/5:妙見温泉〜京セラへ♪

◆横浜→霧島:はれ:7314歩

 6時起床。久しぶりにYCATから出発。連休明けの首都高速は渋滞で、空港まで40分ほど。

 羽田からの国内線はかなり久しぶり。連休明けの朝ということで、保安検査場の優先レーンが混雑しているのは、仕方ないのだけれど、そもそも2つしかないゲートのうちの1つを出発時刻が迫っている人専用にしてしまっているので、全然進まない。

 それでもまぁ、出発時刻が20分後とか25分の便の人を通すのは、まだ我慢するけれど、そういうギリギリの人が少ないとなると、40分後とか50分後の人までそっちへ誘導し始める。そんなの、このまま2列で普通に流せば余裕で間に合うのにさ。小生みたいに90分後の人とか思いっきりバカをみるよね。あいかわらず全然だめ。一方で、最近不祥事続発のせいか、普段は平気なジャムパーまで脱がされるし。

 気を取りなおして、ラウンジでまい泉をいただき、メルボルンCの投票を済ませて、68番搭乗口から飛ぶ。この秋は、いろいろバタバタしたので、そろそろ遠征と温泉が必要ではないかということで、当初は当然滝本が第一案として浮かんだのだけれど、たまには暖かいところでのんびり疲れを癒やすのも一興では?ということで、久々に鹿県へ向かう。あいかわらず全然ダメな機内Wifiでかろうじて、東証大幅反発を確認。

Image4_20191105190401

 久しぶりの鹿児島空港、実際は、横浜との気温差は2,3度くらいなのだろうけど、なんともポカポカ暖かい空気に感じられて南国気分が盛り上がる。ニッポンレンタカーさんでフィット号をゲットして、もちろん向かうは、妙見石原荘。

Image2_20191105190401

 こちらも久しぶりの川沿いの露天風呂。ちょうど、先客が退場するところで、しばらく独泉。あいかわらずお湯よし、眺めよし。今日は、天気もよしで、最高の気分。野外のかけ流しなのに、ここはいつ来ても温度もちょうどいいんだよね。こんなすばらしいお風呂がお日帰り様1200JPYっていうのはホントありがたいのひとこと。

Image_20191105190401

Image7_20191105190401

Image6_20191105190401

Image3_20191105190401

Image11_20191105190401

 入浴中にメルボルンカップ大敗を確認して、これまた久しぶりのホテル京セラへチェックイン。初めて来てからかれこれ15年くらい経ってると思うけれど、周囲の景色も全然変わらなくて、頻繁に通ったあの頃に時間が巻き戻ったみたいな気分になるね。

Image1_20191105190401

Image8_20191105190401

 いったんチェックインしてから、これもおなじみの「いちにいさん」まで歩いて、ランチビールとしゃぶかつセットで遅めのランチ。

Image9_20191105190401

Image5_20191105190401

Image10_20191105190401

 露天風呂からの昼ビアで、まったくもってすばらしいのだけれど、風邪がなかなか治らない。何やらアップグレードされたエクゼクティブシングルのベッドは、真央ちゃんでおなじみのエアウィーヴさんが設置されているとのことで、早めに就寝してゆっくりしよう。

 

 

 

 

« 2019/11/4:ひきこもり | トップページ | 2019/11/6:砂むしを堪能♪ »

温泉」カテゴリの記事

旅・九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019/11/4:ひきこもり | トップページ | 2019/11/6:砂むしを堪能♪ »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録