2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2020/2/7:ANA旅作で行く♪オクマリゾート&ファイターズキャンプ(1) | トップページ | 2020/2/9:ANA旅作で行く♪オクマリゾート&ファイターズキャンプ(3) »

2020/2/8:ANA旅作で行く♪オクマリゾート&ファイターズキャンプ(2)

◆国頭→名護→国頭:くもり一時あめ:15158歩:名護の最高気温=18.5度

 7時起床。雲の切れ間から薄日ものぞいているけれど、微妙なお天気。

Image10_20200212083701

 今回は、朝食もビーチサイドの専用会場でいただく。和食がない分品数は少ないけれど、お肉から野菜、フルーツ、パン、ジュースとなかなか充実していて、卵職人もケチャップで盛大にやってくれて楽しい。朝からスパークリングワイン!も提供されていて、運転がなければ飲めるんだけどこれは残念。

Image24_20200212083701

Image17_20200212083701

 9時すぎに出発。至れり尽くせりで、フロントに電話をすると、駐車場からロータリーまでクルマを回してくれる。

 雨が降ったり止んだりの中、10時すぎに名護到着。あらためて新球場タピックスタジアム名護をチェック。いやぁ、すばらしい球場ができたねぇ。よくがむばったよ。海がみえるレイアウトはそのままに、屋根がついて、座席もよくなったし、かなり問題のあったトイレも劇的に改善、コンコースには、エレベーターもついた。そして、外周のあたりに、なつかしい写真なんかが展示されているのもいい。まだ、ライト側のアプローチからブルペンのあたり少し工事が残っているけれど、ホントすばらしいよ。

Image12_20200212083701

Image9_20200212083701

Image1_20200212083701

Image15_20200212083701

Image14_20200212083701

Image3_20200212083701

Image21_20200212083701

Image20_20200212083701

Image4_20200212083701

 本日は、午後から紅白戦なので、早めにお昼ということで、街の方向へ歩いて、「麺やKEIJIRO」さんへ。これも適当に選んだのだけれど、沖縄そばのつけ麺タイプというのがあって、なかなか美味しかった。我らの遠征にしては、今回は食がなかなか充実している。

Image11_20200212083701

Image25_20200212083701

Image18_20200212083701

 スタジアムに戻って、13時から紅白戦。まだ第2クールということで、翔さんなどの主力はおやすみ。先発は西村、生田目で、以下、宮台、吉田侑、柿木、福田といった微妙な顔ぶれ。このあたりから誰か一人でもブレークしてくれれば大きいのだけれど、正直そういう感じでもなかった。全般にあまり見せ場のない試合だったけれど、育成落ちした高浜くんがホームランで意地を見せたのはちょっとうれしかったね。

Image_20200212083701

Image22_20200212083701

 15時前に試合が終わって、例年ならもう全体練習は終了となるのだけれど、ガッツがコーチとして戻ってきた今年のファイターズは、ここからさらに練習が続く。打撃練習の時も待っている時間を無駄にせず、水の入った袋をかついだり、裸足でマットの上でトスバッティングとか、いろいろ工夫されていて、見ている分にはおもしろいけれど、選手はかなりしんどそうだ。新練習の効果がどう出るのか楽しみだね。

Image23_20200212083701

Image19_20200212083701

Image5_20200212083701

Image6_20200212083701

Image7_20200212083701

 午後はなんとかお天気も持ってくれて、17時近くまで練習を堪能して、漁港の駐車場まで海辺を歩く。お酒も飲んで4510JPYのお寿司はぜいたくではないぞ問題、補聴器で世界が変わってよかった問題など検討しながら58号線でオクマへ。

 さっそく大浴場へ行くと、さっきまで名護で練習していた海老原くんと石川亮くんの姿が。2人とも本来は国頭組だけれど、紅白戦ということで今日は名護へ呼ばれていたのだ。

 高卒7年目の石川くんと大卒~BCリーグ経由2年目の海老原くんは同級生のようだけれど、今日の反省など、石川くんがいろいろとダメ出し。これが、説教モードで熱く語るんだけど、実におもしろい。ちょっとここへ書けないような話も多いけれど、海老原選手は、見た感じのとおりのキャラだね。サインも全然わかってないみたいで、湯船の縁に座って、石川くんのサイン講座も始まったよ。後から、難波くんともうひとり入ってきたのだけれど、巻き込まれないように早々に退場してしまった(^^)

 湯上がりは、今日も潮風のラウンジ。スパークリングワイン、赤ワインをいただいてから、和食処いじゅに転戦して、お肉をじうじうと焼いて、充実の1日をしめくくり、早々に就寝。

Image16_20200212083701

Image8_20200212083701


 

« 2020/2/7:ANA旅作で行く♪オクマリゾート&ファイターズキャンプ(1) | トップページ | 2020/2/9:ANA旅作で行く♪オクマリゾート&ファイターズキャンプ(3) »

北海道日本ハムファイターズ」カテゴリの記事

旅・沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020/2/7:ANA旅作で行く♪オクマリゾート&ファイターズキャンプ(1) | トップページ | 2020/2/9:ANA旅作で行く♪オクマリゾート&ファイターズキャンプ(3) »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録