2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2020/4/10:「金足農業、燃ゆ」読了。 | トップページ | 2020/4/12:桜花賞大敗。 »

2020/4/11:今関君が初回からフォアボールを2回ぐらい出したら・・・

◆横浜:はれ時々くもり:85歩

 5時半起床。6時25分からテレビ体操。飲むヨーグルト、あまおう、アジの開き、納豆、玄米、コーヒー。Youtubeで寺子屋ファイターズで孫子の兵法。

 Youtubeの何とかチャンネルっていうのは、今まであまり見てなかったのだけれど、この機会に、片岡篤史チャンネル他、いくつかをチャンネル登録。桑田がゲストの回もよかったけれど、下柳がゲストで東京時代のファイターズについて語っていたのがおもしろかった。小生が、東京ドームに毎日のように通い始めた97年、下柳は、中継ぎで65試合で9勝、147投球回という鉄人ぶりを発揮する。リードでもビハインドでも毎日のように、おなじみの登場曲が流れ、あたり前のように回またぎで投げていたのだけれど、下柳曰く、

「今関君が初回からフォアボールを2回ぐらい出したら、もうブルペンへ・・・」

Img_5035

 とのこと。そうそう、今関なんだよ。。。翌年のビッグバン打線に向けて、打線は、まずまず整っていたけど、あの頃の先発はホント、厳しかったよね・・・

 あらためて記録を調べてみると、先発陣は、グロス13勝、岩本7勝、沼田4勝、芝草3勝、関根3勝、西崎3勝、矢野2勝、今関1勝。今関は10先発で1勝4敗、防御率8.69。下柳の出番が増えるわけだよ。救援陣は連日のフル回転で、下柳9勝、島崎6勝、黒木5勝など。

 夜は、競馬予想tvで桜花賞の検討。見栄晴とヒロシは別室で、予想家も途中で交代したり、井内さんは自宅からネット出演と苦心の放送。ステップも多様化して、底を見せていない馬が多く、5強と言われた91年を思い出す豪華メンバーで楽しみだ。

Img_5038

 

 

« 2020/4/10:「金足農業、燃ゆ」読了。 | トップページ | 2020/4/12:桜花賞大敗。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

上田監督時代は、ビックバン打線でしたね✨
地味だけど、その一世代前あたりの近藤監督時代は、投手王国でしたよね?
西崎、柴田、河野、武田、酒井、松浦…と10勝級のピッチャーがかなりいましたよね?

そうなんです。90年代前半の投手王国時代、いいチームだったんですが、いかんせん打てなかったですよねぇ。。。小生は、柴田が好きでした。

私は、近藤監督が好きでした‼️

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020/4/10:「金足農業、燃ゆ」読了。 | トップページ | 2020/4/12:桜花賞大敗。 »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録