2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020/6/29:一蘭に参戦

◆横浜・東京:はれ:9603歩

 6時起床。テレビ体操。

 今日は天気がよいので、桜木町方面へ散歩。こちらも新しい駅ビルがオープンして、何やら機関車が展示されている。

Img_5572

 お昼は、久しぶりに一蘭さんへ。おなじみの味集中カウンターは、前にも左右にも仕切りがあって、注文も食券渡しなので、まさにコロナの時代を先取りしていたのではないかと思うのだけれど、昼時なのに、店内はガラガラ。ここ数年でけっこう値上げしたので、インバウンド依存度が高まっていたのかしらん。

Img_5573

2020/6/28:風の譜

◆横浜:あめのちくもり:1931歩

 予報通り朝から大雨だけれど、1日に4本しかない292番のバスでディアナへ。Yo子さんと雑談していると、久しぶりにUさんも来てくれて、子供向け教室再開の打ち合わせもできてよかった。

 帰宅する頃には、雨も上がって、宝塚記念大敗を確認。普段なら、「大敗!寝よう!」とツイートして終わるところだけれど、今日はそうはいかない。AbemaTVで棋聖戦。藤井猛九段の解説で堪能。今日は和服の藤井聡太七段がジワジワと優勢に。

 棋聖戦も気になるけれど、18時半からは、BS日テレで、「風の譜」。編曲家の大村雅朗さんを特集した番組。いきなり「青い珊瑚礁」で始まったかと思うと、次は「My Revolution」だから、まったくもってすばらしい番組。松本隆さんが当時の思い出をいろいろと語り、美里と八神純子さんの対談も。聖子ちゃんの数々の名曲はもちろん、ホント小生の世代ならみんなが知ってる名曲ばかりだし、アレンジだけじゃなくて作曲の方も「SWEET MEMORIES」ほかすばらしいよねぇ。たっぷり80分、BSとはいえ、民放の番組をこんなに堪能したのは久しぶりだよ。地方局で制作・放送されたのが、好評でBSでやってくれたみたいね。

Img_5570

Img_5567

 藤井聡太さんは、快勝で最年少タイトル王手。強いねぇ。。。

 

2020/6/27:等々力渓谷へ参戦!

◆横浜・東京:くもり時々はれ:8264歩

 連日の梅雨空の中、今日だけは、どうやら雨が降らなそうということで、急きょ等々力渓谷へ参戦する。みなとみらい線~東横線~大井町線と乗り継いで、等々力駅でkecoさんと合流。たぶん初めて降りる駅だけれど、改札口が踏切に挟まれた不思議な作りである。

Image3_20200710172001

 等々力行きのバスというのは、子供の頃から見慣れていたし、目黒通り、環八と学生時代このあたりは何度もクルマで通ったけれど、等々力渓谷は初めて。駅から3分くらい歩くと、ゴルフ橋をいうのがあって、そこからすぐに下へ降りられるようになっている。

 谷沢川という川が多摩川の方へ流れていて、遊歩道が整備されていてけっこうなにぎわい。今日は蒸し暑いけれど、川沿いは3度くらいは、気温が低く涼しい。

Image6_20200710172001

Image5_20200710172001

Image7_20200710172001

 途中には、古墳時代の横穴があったり、滝があったり、不動尊があったりと見どころも豊富で、環八の真下というのが信じられない。よく残ったものである。

Image2_20200710172001

Image1_20200710172001

Image_20200710172001

 いったん地上へ歩いて、趣のある住宅街を少し歩くと、今度は、古墳が。野毛大塚古墳は、けっこう本格的で、いわゆる前方後円墳かと思ったのだけれど、あとで調べたところ、帆立貝式古墳というらしい。

Image4_20200710172001

 この古墳と渓谷の間に、何やら大きな空き地があって、柵で囲われている。再開発で高層マンションでも建っちゃうのかな、公園にすれば、全体がつながっていい感じになるのにな、と思ったら、ここは、かつての官舎跡地で、公園として再整備中とのこと。さすが世田谷区、すばらしい。数年後には、さらにさらに楽しい散策ルートになりそうだ。

 大した距離ではないのだけれど、自粛で体力も落ちたのか、たった8000歩の街歩きで、けっこうぐったり。等々力周辺には、お休み処がないので、自由が丘へ転戦。こちらは、もう自粛前と変わらないようなにぎわいのようだ。お茶難民になりそうだったけれど、おなじみの「集」さんになんとか入場を許されて、ひと息。ファイターズもリードで、よい週末♪と思ったら、帰りの東横線に乗っている間に1イニング10失点とはあまりにもあんまり・・・

Image0627

 

2020/6/25:自然教育園散策

◆東京:くもり時々あめ:9765歩

 諸般の事情により在京。4時に目が覚めてしまい、二度寝できず悶々としているといきなり地震。。。

 雨があがったので、午後から散歩。さすがにルートがマンネリになってきたので、久しぶりに自然教育園に入園。学生時代に理科のレポートのネタ探しかなんかで入った記憶があるから、30年ぶり2回目くらいかしらん。

 中世の豪族の屋敷から、藩主のお屋敷、軍の火薬庫、宮内庁の管理地といろいろ変遷があったようだけれど、今では、国立科学博物館の附属施設ということで、貴重な都会の森として全域が天然記念物に指定されているという。いわゆる植物園や庭園のように手入れをせずに、できるだけ自然の森として保存されているのがすばらしい。

Image3_20200707173501

Image8_20200707173501

Image13_20200707173601

 雨上がりということで、足元がぬかるんでいたけれど、豊かな森の中で久々にリフレッシュして帰宅。

 

 

2020/6/21:ディアナへ

◆東京・横浜:くもり時々あめ:9812歩

 諸般の事情により在京。目黒線~東横線と乗り継いで、ハマへ。ディアナへ顔を出して、ホッシーのバームクーヘンをいただきながら、Yo子さん、Yo君と久々に懇談。

Image5_20200707173501

 今日は、日食ということで、専用をメガネを用意していたのだけれど、梅雨空であっさり終了。これで、もうしばらくないんだよね・・・

 帰りにオープンしたばかりの横浜駅のCIALの様子をのぞいてみるが、盛大で密なので、早々に撤収。

 ファイターズめずらしく大勝。

 夜は、Abemaトーナメントの羽生・藤井戦。藤井くん快勝を見てから就寝。

 

2020/6/20:銀座アスターに参戦

◆横浜・東京:くもり時々はれ:10720歩

 午後から実家へ。テークアウトも飽きたし、たまには美味しいものでも食べようということで、夜は、散歩がてら目黒まで歩いて、銀座アスターさんへ。母も小生も夜の外食は、自粛後初である。

 店内は広いし、半個室ということで、距離もあってゆったり。会合はほとんどなく、近所の人がそろそろという感じで少人数の家族で来ている感じ。

 オレンジワインをいただき、おなじみのアスター麺をいただくと、少しは日常が戻ってきつつあるような感じにもなるね。

Image6_20200707173501

 

 

2020/6/19:プロ野球開幕!

◆横浜:あめ:4097歩

 明るい話題の少ない今日この頃であるけれど、都道府県をまたぐ移動が解禁になるとともに、無観客ながらいよいよプロ野球開幕!ということで、ふく西さんの天ぷらをテークアウトしてプレミアムモルツも用意して、万全の態勢でトゥェルヴィ(BS12)待機。副音声では、1-2-3に、幸雄さん、さらに牧野まりあちゃんも参戦ということで、楽しみにしていたのだけれど。。。

Image_20200707173601

Image10_20200707173501

Image12_20200707173601

 ところが、これが、あまりにもあんまりなつまらない試合。わずか2安打であっさり終了。寝よう。

Image1_20200707173501

 

2020/6/16:ハヤトくんと遊ぶ

◆東京:くもりのちはれ:5609歩

 諸般の事情により在京。GAZTAさんでチーズケーキを購入して、白金高輪から大岡山乗り換えで自由が丘へ。本日はハヤトくんと遊ぶ。緊急事態宣言終了後も、学校はまだまだ変則授業とのこと。最近は、空や雲の写真に凝っているようで、先日のブルーインパルスもなかなか見事なものだ。

 ボードゲームにも凝っているとのことで、サイスさんと3人で、カタンというゲームをする。モノポリー的なゲームのようだけれど、いかんせんルールもコツも飲み込めず大敗。

Image9_20200707173501

 さらにブロックス。こちらは、ルールはわかりやすいので、なんとかなるかと思ったのだけれど、中敗。むぅ。。。

Image11_20200707173601

2020/6/13:千疋屋総本店へ参戦♪

◆東京:あめ時々くもり:5719歩

 諸般の事情により在京。そろそろ街歩きくらいなら再開してもいいのでは?ということで、この週末は、等々力渓谷散策を予定していたのだけれど、朝から大雨ということで断念。雨に濡れずに行きやすいところということで、急きょ千疋屋総本店さんに参戦することになり、南北線~銀座線で三越前へ。本店2階のフルーツパーラーで久々にkecoさんと合流。普段なら、午後は行列をまぬがれないけれど、本日のところはすんなりと入場できた。4人席に対角線に座る方式。

 本来ならマンゴーパフェをいただくところなのだろうけど、kecoさんは、断然プリンアラモード派とのことで、プリンアラモードのスイカ抜き。小生は、お腹が少しゆるいので、大事をとって?アメリカンショートケーキのスイカ添えをいただき、白紙になってしまった諸々の計画を再検討。

Image7_20200707173501

 

 

2020/6/7:シェラトン都ホテルさんへ参戦

◆東京:くもり時々はれ:2545歩

 諸般の事情により在京。午後から、うしという方と久しぶりに一席ということで、近所の都ホテルのロビーラウンジへ。予想外ににぎわっていて驚く。

Img_5471

 まぁ、ここのラウンジから眺める美しいお庭には、いろいろ思うところもあるわけだけれど、コーヒーをいただきながら、諸問題を検討。

「今こそ北の大地に行くべきだ」

 と言われれば、まったくもっておっしゃるとおりなのだけれど、遺憾ながら、北の大地へ行っても、野球も競馬も葉加瀬太郎も見られないということでは、あまりにもあんまりである。

Img_5472

 夕方には、サイス夫妻も来てくれて、軽く懇談して早々に就寝。

 

2020/6/5:長者丸踏切を発見

◆東京:くもり時々はれ:6784歩

 諸般の事情により在京。今日も午後は散歩。同じルートばかりでもつまらないので、恵比寿三丁目の交差点からトンネルの脇を通り、さらにガーデンプレイスの裏の方へ分け入ってみる。実家の近くとはいえ、初めて通るルートだ。

 適当に歩けば、まぁ、間違えてもどっかで山手線にぶつかるだろうと思っていたら、いきなり踏切がでてきて驚く。山手線は高架で上を走っているのだけれど、埼京線(山手貨物線)の方が、なんと踏切になっている。さすがに自動車は通さないようで、歩行者専用だけれど、こんなところに踏切があるとは知らなかった。反対側では、子どもたちも電車の通過を楽しみに待っているようだ。

Img_5464

 すぐに埼京線が通過。子どもたちのお目当ては、相鉄直通の12000系だったようだけれど残念。

Img_5466

Img_5469

 帰宅後調べてみたら、タモリ倶楽部やちい散歩でも取り上げられてるのね。まだまだ近くにも知らないところはたくさんあるね。

 

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録