2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2020/6/25:自然教育園散策 | トップページ | 2020/6/28:風の譜 »

2020/6/27:等々力渓谷へ参戦!

◆横浜・東京:くもり時々はれ:8264歩

 連日の梅雨空の中、今日だけは、どうやら雨が降らなそうということで、急きょ等々力渓谷へ参戦する。みなとみらい線~東横線~大井町線と乗り継いで、等々力駅でkecoさんと合流。たぶん初めて降りる駅だけれど、改札口が踏切に挟まれた不思議な作りである。

Image3_20200710172001

 等々力行きのバスというのは、子供の頃から見慣れていたし、目黒通り、環八と学生時代このあたりは何度もクルマで通ったけれど、等々力渓谷は初めて。駅から3分くらい歩くと、ゴルフ橋をいうのがあって、そこからすぐに下へ降りられるようになっている。

 谷沢川という川が多摩川の方へ流れていて、遊歩道が整備されていてけっこうなにぎわい。今日は蒸し暑いけれど、川沿いは3度くらいは、気温が低く涼しい。

Image6_20200710172001

Image5_20200710172001

Image7_20200710172001

 途中には、古墳時代の横穴があったり、滝があったり、不動尊があったりと見どころも豊富で、環八の真下というのが信じられない。よく残ったものである。

Image2_20200710172001

Image1_20200710172001

Image_20200710172001

 いったん地上へ歩いて、趣のある住宅街を少し歩くと、今度は、古墳が。野毛大塚古墳は、けっこう本格的で、いわゆる前方後円墳かと思ったのだけれど、あとで調べたところ、帆立貝式古墳というらしい。

Image4_20200710172001

 この古墳と渓谷の間に、何やら大きな空き地があって、柵で囲われている。再開発で高層マンションでも建っちゃうのかな、公園にすれば、全体がつながっていい感じになるのにな、と思ったら、ここは、かつての官舎跡地で、公園として再整備中とのこと。さすが世田谷区、すばらしい。数年後には、さらにさらに楽しい散策ルートになりそうだ。

 大した距離ではないのだけれど、自粛で体力も落ちたのか、たった8000歩の街歩きで、けっこうぐったり。等々力周辺には、お休み処がないので、自由が丘へ転戦。こちらは、もう自粛前と変わらないようなにぎわいのようだ。お茶難民になりそうだったけれど、おなじみの「集」さんになんとか入場を許されて、ひと息。ファイターズもリードで、よい週末♪と思ったら、帰りの東横線に乗っている間に1イニング10失点とはあまりにもあんまり・・・

Image0627

 

« 2020/6/25:自然教育園散策 | トップページ | 2020/6/28:風の譜 »

旅・ブラタモリごっこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020/6/25:自然教育園散策 | トップページ | 2020/6/28:風の譜 »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録