2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020/7/30:泉岳寺~Takanawa Gateway Fest

◆東京:くもり時々はれ:8853歩

 9時半すぎ、そろそろ出かけようとしたところで、いじっていたiPhoneが盛大に鳴り出してビビる。緊急地震速報。まったく揺れず。空振り。まぁ、仕方ない。

 今日も涼しいので、街を歩く。10時すぎに出発。清正公から天神坂を上がって、東海大高輪台のあたり、二本榎通りというのかな。ここから、細い坂道を降りていくと、井戸があったりして、行き止まりかと思ったらまだ先があって、今度こそ、行き止まりかと思ったら、また先が。これはすごい路地。で、突然、開けたところが、泉岳寺の山門。

Image16_20200806144501

Image_20200806144501

Image3_20200806144501

Image17_20200806144501

Image7_20200806144501

Image4_20200806144501

Image2_20200806144501

 泉岳寺も数え切れないくらい近くを通っているけど、実は初参戦。拝観無料なので、お賽銭を少し多めに入れて本堂にお参りすると、その横に、四十七士の墓がある。こちらは、入口でお線香を200JPYで売っていて、強制ではないのだろうけど、購入せざるを得ない雰囲気。すると、太い束になったお線香が渡される。そうか、四十七士のお墓それぞれにお参りするためなのね。申し訳ないけど、一部割愛して退場。

Image14_20200806144501

Image15_20200806144501

Image18_20200806144501

 国道へ出たところが、高輪ゲートウェイ駅、と言いたいところなのだけれど、駅前広場がまだ整備中で改札まではけっこう遠い。その、整備中の広場で今月から始まったのが、Takanawa Gateway Fest。なんだかよくわからないけれど、事前予約(直前まで可)で11時の回に入場。消毒と検温。

Image9_20200806144501

Image8_20200806144501

Image5_20200806144501

Image12_20200806144501

 閑散とした場内には、いわゆる企業ブースというか、未来体験パビリオンみたいのがあるようだけれど(別途個別予約要)、よくわからないので、フードマーケットさんに参戦して、先日テレビのニュース番組で紹介されていた富山の「eat3.4」さんの紅白かき揚げ天丼さんをいただく。テークアウト不可とのことで、場内でいただくけれど、広い休憩エリアは、ほぼ無人なので、0密。なかなかの味で、1200JPYなら、このテのイベントとしては、リーズナブルといえよう。

Image13_20200806144501

Image1_20200806144501

Image10_20200806144501

Image11_20200806144501

 東証続落、勢10敗、アフター5スター賞トライアル大敗も、ファイターズは快勝で3連勝♪

Image00_20200806144601

 

 

2020/7/27:横浜トリエンナーレに参戦

◆横浜・東京:はれ:8709歩

 うまい具合に5時頃に目が覚めたのだけれど、眠いので、二度寝して6時すぎに起床したら、もう大谷くんは降板している。1死もとれず5失点とは、あまりにもあんまりだ・・・

 横浜美術館で開催中の横浜トリエンナーレへ参戦。入場時間指定の予約制だけれど、4連休明けの月曜日の朝イチの回ということで、ガラガラ。サーモグラフィーのチェックを受けて、スマホチケットで入場。

Image10_20200805081901

Image11_20200805081901

 展示内容は、正直、あいかわらずよくわからないのだけれど、まぁ、近所だから散歩がてらの気分転換にはいいかなというところ。撮影OKで、インスタ映えはするしね。何人か追い抜いてしまうと、ソーシャルディタンスどころか、大きな展示室をほとんど独占。むしろ係員の方が多いくらいなんだけど、黙って部屋の隅に座っててくれればいいのに、話しかけてきたりするんだよね。もちろんマスクはしているけど、せっかく、お客さん同士も距離とってるのに、わざわざ近づいてこないでほしいよね。

Image_20200805081901

Image7_20200805081901

Image14_20200805081901

Image6_20200805081901

Image8_20200805081901

Image12_20200805081901

Image3_20200805081901

 今年は、プロット48という別会場もあって、これは、移転したアンパンマンミュージアムの跡地なのかな。

Image2_20200805081901

Image5_20200805081901

Image4_20200805081901

Image15_20200805081901

Image13_20200805081901

Image16_20200805081901

 オリックスの株主優待の前沢牛が到着したので、じうじうと焼いて美味しくいただく。株価が低迷しているので、せめて優待くらい満喫しないとね。。。

Image9_20200805081901

 

 

2020/7/26:町中華オフ

◆横浜:くもり時々雨一時晴れ:866歩

 1日4本の292のバスでディアナへ顔をだして、軽く打ち合わせを済ませたところで、うしという方が来浜。保土ヶ谷バイパスを北上して、二俣川へ。あいかわらずややこしい合流だ。

 5年に一度、免許の更新のときしか来ない、二俣川だけれど、駅近くに、お知り合いが経営するおすすめの町中華があるとのことで、応援も兼ねて「大龍飯店」さんに参戦。ちょうど晴れてきて、梅雨明けを思わせる夏空。

Img_5702

 200JPYとリーズナブルなビア(小)で喉を潤してから、町中華らしい、美味しい肉野菜炒め、美味しい餃子、美味しいよだれ鶏などを堪能。こういうお店が近所に欲しいよねぇ。12時をすぎる頃には、地元の方が続々とやってくるけれど、店内はけっこう広くて、お一人様はカウンターなので、それほど密な感じでもない。

Img_5704

 繁殖牝馬を持つのだけは・・・問題、先着順なのに北の大地に届かないのはいかがなものか問題、組合馬主はいかにも揉めそうだ問題、ガスの乾燥機のパワーは別格だ問題、ノアノハコブネの音無師が成功するとは予想できなかった問題などこのご時世の諸般事情について検討して、アクリル板越しでもいいから口取りはしたいぞ、阿炎だけはどうしようもないぞ、眠れてるなら、朝からプールに入れば全て解決するぞという結論をいただいて、お店を出ると、いきなり雨。

Img_5705

 帰宅してからも晴れたり、曇ったり、まだ盛大に降ったり、夜は光ったりで、梅雨明けはまだ先になりそう。アイビスサマーダッシュ中敗。勢6敗。

 

2020/7/25:スリバチナイト10~明日に向かって凹め。

◆東京・横浜:くもりのちあめ:4230歩

 本来なら五輪2日目。馬事公苑で馬術に参戦するはずだった日。仕方がないので、崎陽軒の「N700Sデビュー記念弁当」の第2回予約に参戦する。

 10時打ち、それも今どき電話のみということで、10時きっかりからリダイヤルを続けるもまったくつながらず。11時になっても12時になってもつながらず、バカバカしくなって断念。そうこうしているうちに、秋山がヒット、筒香がホームラン、大谷くんもヒット。MLB中継が始まると、また少しだけ日常が戻ってくるね。

 横浜へ戻って、夜は、スリバチ学会のトークイベント、「スリバチナイト10~明日に向かって凹め」の有料ネット配信に参戦。渋谷の会場では、1ドリンク付3000JPYのところ、ツイキャスとやらの配信は2000JPY。

20200725x

 最初は、皆川会長が、武蔵野台地のたくさんのスリバチを例に「町のくぼみは海へのプロローグ」など、おなじみのポエムとともに解説してくれて、次は、スリバチ本にも執筆していた、大山さんの日本橋論、さらに、休憩を挟んで、石川副会長が、会の活動の歴史をいろいろと解説してくれる。五輪に関連して、スリバチとスタジアムの話のおもしろかった。

 最後は、日大の中村さんという学生が、暗渠再生の卒業制作を披露。これもとてもユニークで楽しい。

 先日のコンサートのネット配信とはまた雰囲気はちがうけれど、現場にいるような感覚でこの配信もけっこう楽しめたし、また歩きに行きたくなるねぇ。

 

2020/7/24:TOKYO FM 開局50周年「アイ・ラブ・ユー~僕はきみのラジオ~」

◆東京:くもり:8805歩

 本来なら五輪開会式だったはずの日。都民ではないけれど、さすがに盛大にGO TOという気分にはなれないので、散歩。かねがね気になっていた目黒通りの五反田側の坂道を下ってみる。予想通り、ここもかなりのスリバチ、道も斜めばかりで、かなり奥が深そうだけれど、空模様も怪しいので、今日のところは軽めに撤収。

Image2_20200731202101

Image3_20200731202101

Image_20200731202101

Image5_20200731202101

Image4_20200731202101

Image1_20200731202101

 午後は、TOKYO-FM。開局50周年記念番組ということで、坂上みきさんと住吉美紀さん(元気になってよかった!)のミキミキコンビのナビゲートで、13時台には、泉麻人さんをゲストに、松本隆さんについて語って、斉藤さんの「初戀」がオンエア。さらに15時台には、美里がゲストで、当時のNISSHIN POWER STATION(ライブハウスじゃなくて番組の方ね)でオンエアされたという、小生も参戦していた日吉の記念館での、三田祭前夜祭のライヴ音源が!いやぁ、なつかしいし、すばらしい♪

20200724x

20200724b

20200724

 だけど、小生にとっての、TOKYO-FM(FM東京)といえば、土曜日、サントリー・サタデー・ウェイティングバーのジェイクであり、日曜日、達郎、福山、ユーミンといったあたりをまとめてナビゲートしていたマッピーこと松本ともこさんだよねぇ。そのあたりは、第2弾とかでやってくれないのかしらん?

 

2020/7/21:柏木広樹&光田健一 Duo Live “二人旅” 無観客・生配信ライブ【Streaming+】

◆横浜:くもり:4820歩:横浜の最高気温=29.8度

 ディアナでお当番。一時ほどではないけれど、今日もマスクをお買い上げいただいた。13時でみっちゃんと交代して、バスで桜木町へ出て、一蘭をいただく。このご時世、安心・安全な方のお店だと思うんだけど、今日も空いている。

 夜は、イープラスで購入した柏木さんと光田さんの「二人旅」のコンサート♪といっても、自宅でストリーミングで鑑賞する。有料の配信ライヴは初体験。本当のライヴ配信は、日曜日の夜だったので、生ではないのだけれど、チケットを購入してから1週間以内なら自由に再生できる。

 appleTVを使えば、テレビにも映せるはずなのだけれど、どうも不安定で、途中で切れたりすると興ざめなので、iPadをスタンドにセットして、チェアへ近づけて、ヘッドホンをつけてみる。部屋を暗くして、スマホの電源も切って、気分を高めてスタート。ゆったり背もたれを倒して、夜景をバックにハイボールを飲みながら、楽しめるっていうのは、自宅ならではのよさだね。

Img_5675

Img_5669

Img_5668

 柏木さんや、光田さんは、葉加瀬さんや美里のライヴでもおなじみ。「二人旅」も、以前、下北沢の教会で観たことがあるのだけれど、もう8年も前なんだね。

 北参道の小さなホールからの配信。映画音楽あり、光田さんのヴォーカルもあり、新曲もあり。1曲毎に拍手もしたりして、雰囲気を楽しむ。光田さんは、配信ライヴは、初めてとのことで、最初は少しぎこちなかったけれど、途中からMCも盛り上がって、90分予定のところをたっぷり2時間。心地よい音楽と2人の笑顔に癒やされる。もっと、こういう企画が増えるといいな。

 

2020/7/18:ジョンティ・アッシュさんに参戦♪

◆東京:あめのちくもり:6103歩

 本日は、kecoさんのお誕生日ランチ。このご時世、繁華街に出るよりはということで、昨年のブラタモリごっこのときにみつけた、実家近くのフレンチを予約。白金台駅で集合して、利庵の手前を曲がって、たしかうなぎやの2階じゃなかったっけ?と思うと、ん?お店の名前がちがうよ・・・

 予約していたのは、ジョンティ・アッシュさんというお店なのだけれど、うなぎ屋の2階は、ルカンケさん。。。番地1つ違いにおしゃれフレンチが2軒あるのね・・・

 気を取りなおして、ジョンティ・アッシュさんへ入場。アルコール消毒してから、広々とした個室へご案内だから安心だ。

Image10_20200726145601

「お店の場所、すぐにわかりましたか?」

「実は、うなぎ屋さんの2階へ・・・」

「ルカンケさんですね。あちらとも親しくしておりますよ(笑)」

 態勢を立て直して、白ワインとジュースで乾杯して、コースのスタート。

 

Menu Saison

うなぎパイ

Image7_20200726145701

30歳と若いシェフは、静岡出身とのことで、まずはうなぎさんが登場。

 

活鯒のカルパッチョ

青唐辛子の香るズッキーニのムースと共に

Image2_20200726145601

冬のふぐに対して、夏の鯒(こち)というだけあって、美味しい♪

 

ファーム新貝の玉蜀黍”甘美ちゃん”、

なめらかロワイヤルにシャコのタルタルと共に

ブイヤベースムースのナージュに浮かべて

Image8_20200726145601

静岡(磐田)のファーム新貝さんのとうもろこし。甘い♪

 

フォアグラのフォンダン

バラの花の香るジュレでオープンラビオリに

ソーテルヌ風味の白桃のコンポートとミントの泡を添えて

Image_20200726145901

美しいねぇ。美しいだけじゃなくてもちろん美味しい。

 

アオリイカのプランチャ焼き

枝豆とピスタチオのクーリーとイカ墨のソースを合わせて

Image4_20200726145601

まだ前菜。柔らかくて香ばしくて美味しい。

 

マナガツオのポワレ

シジミと新ゴボウのナージュに浮かべて

Image9_20200726145601

しじみとごぼうのソースが絶品だねぇ♪

 

仔羊背肉のロースト

グリーンカレー風味のクルートと共にグラチネ

焼き茄子のクーリー、塩レモンとナツメヤシの香るジュを合わせて

Image11_20200726145701

これも美しくて美味しい。ボリュームがちょうどよくて、少食の我らも最後まで堪能してゴールへ♪

 

エキゾチックなフルーツのパナッシェ

バナナのキャラメリゼとパッションフルーツのクーリ

ココナッツのメレンゲとバジル風味のグラスを添えて

カフェとミニアルディーズ

Image5_20200726145601

デザートまで美味しくいただき、最後は、サプライズもあって、ごちそうさまでした♪

普段は、コース料理でも、あまり落ち着かないでけっこう早く食べてしまう方なのだけれど、今日は、気がつけば3時間近く。美しくて美味しいお料理が、タイミングよくサーブされて、時間を忘れてしまうね♪

 雨もあがったので、近くの庭園美術館へ。ちょうど少し前にぶらぶら美術館でも解説されていたけれど、旧朝香宮邸宅の内部がゆっくり観られるので、楽しい。意外とお客さんも入ってる。

Image1_20200726145601

Image6_20200726145601

Image12_20200726145701

Image3_20200726145601

 新館の企画展示は、「東京モダン生活」。これもなかなかおもしろかったし、ショップも充実して、本を買ってしまった。

 まだまだ大変な日々が続きそうだけれど、少し忘れて、エンジョイした1日。ちなみに、今日のジョンティ・アッシュさんは、食べログ3.81なのだけれど、うなぎ屋の2階のルカンケさんは、食べログ3.79というから、こちらも参戦する必要がありそうだね。

 

2020/7/16:藤井さん最年少タイトル獲得

◆東京・横浜:くもり

 散髪を済ませて、帰宅して、夕方からAbemaTVで棋聖戦第4局。しかし、AI判定は、すでに65-35くらいで、渡辺棋聖リードとの表示。最強の相手だし、今回は後手番だし、まぁ、そう簡単にはいかないかなと思って、ぼんやり眺めているとジワジワリードが縮まってくる。

 55-45くらいになった頃には、もうどちらがリードしているかわからない。質駒だった金がジワジワ進出してきて、気がつけば逆転。渡辺棋聖も嫌いではないけれど、こうなれば、将棋ファンとしては、歴史的瞬間を生でみたいというもの。

 19時すぎに渡辺さん投了で、お化け屋敷こと屋敷さんの最年少タイトル獲得記録を30年ぶりに更新。

20200716a

 AbemaTVのおかげで感想戦も生で観られる。33年前の棋聖で、先日、現役続行を決めた最年長棋士の桐山九段が立会人で、感想戦に加わって楽しそうなのもいい感じ。

 ちなみに、今日の藤井さんの将棋メシは、小生も大好きな味噌煮込みうどん。これを機会にブレイクしないかしらん。

20200716b

 

 

 

2020/7/15:T氏オフ

◆東京:くもり時々あめ:4476歩:東京都心の最高気温=22.0度

 あいかわらずの梅雨空だけれど、今日はまた特別に涼しい。7月も半ばというのに半袖では寒いくらいだ。

 そんな中、夕方から外出して、大崎へ。子供の頃は、たまに山手線が車庫へ入るくらいで、何もないところだったけれど、駅も周りもすっかり一変。行先表示も新木場、籠原、平塚、海老名とにぎやか。そんな南改札で、短縮勤務中のT氏と久しぶりに合流。

Image4_20200721074901

Image_20200721074901

Image5_20200721074901

 GWにZOOMオフをしたけれど、会うのは1月に新橋の密な酒場でラグビーW杯回顧オフをして以来。密を避けて、駅近くのビルに併設のデニーズの屋根付きテラス席へ。

Image3_20200721074901

 ドリンクバーをいただきながら、ラグビーの新ルール問題、畑の収穫問題、夫人が心配していた問題、バースも4月は打たなかった問題、手賀沼もなかなかいい問題など検討して、早めに解散。デニーズに傘を忘れたまま帰宅。お忙しい中、お世話になりました。

 

 

2020/7/13:新盆

◆横浜・川崎:くもり時々あめ:4681歩

 妹の新盆ということで、雨の中、義弟宅へ。めいっこに会うのもかなり久しぶり。中学に進学したけれど、ほとんどネット授業ばかりとのこと。入学祝いに万年筆をあげたけれど、おまけにつけたLINEのプリペイードカードの方がうれしかったみたい。

Image1_20200721074901

 父の新盆のときは、小生が会社に行ってる間に、母と妹が済ませてくれていたようなので、いわゆるお坊さんをお招きする新盆は初めて。同じく不慣れなはずの義弟も、ネットで研究して、amazonでいろいろ購入して、しっかり用意してくれていた。

 夕方お坊さんが到着して、お経をいただき、みんなでお線香をあげて、無事に終了。葬儀のときにも来てくれたおなじみのお坊さんだったので、気軽に初歩的なことから教えていただく。地方が8月(旧暦)で、東京周辺が7月(新暦)が一般的になったのは、地方は、7月だと農繁期になるからということだったのね。今日だけで都内9軒をクルマで回っているというから大変だ。

 食べログ3.68のたまプラーザの名店、「風來蕎」さんで、密にならないテーブルを確保して、妹を偲びグラスビアで献杯してから、美味しいお蕎麦をいただき解散。

Image2_20200721074901

 

2020/7/12:八十八に参戦

◆横浜:はれ時々くもり:6553歩:横浜の最高気温=31.9度

 7時起床。久しぶりの晴れ間。蒸し暑い中、関内まで歩く。毎年恒例のうなぎ会ということで、山口瞳さんも通った「八十八」に今年も参戦。入口のドアは開放されて、検温、アルコール消毒。店内もゆったり。Yo子さんと合流して、4人テーブルに対角線で座る。

Img_5622

Img_5623

 今回、あらためて山口瞳先生の「行きつけの店」をチェックしたのだけれど、「酔いどれ紀行」で毎日通われた頃は、少し離れた住吉町にあったとのことで、しばらくお休みして、現在の場所に移転したのは、7、8年前とのこと。となると、我らは、移転してすぐの頃からけっこう通っていることになるようだ。

Img_5621

 暑い中歩いてきたので、ビンビアで乾杯して、おつまみをいただいているうちに、待望のうな重が到着。白ワインとともに今年も美味しくいただく。

Img_5624

Img_5625

 ディアナへ寄って、久々にOちゃんにご挨拶して、美味しいコーヒーをいただき帰宅。

 

2020/7/10:まけほー

◆横浜:くもり時々あめ:6240歩

 感染者はどんどん増えてるけど、今日からプロ野球は、有観客試合。小生の周囲でも、みなさん、けっこう行ってるのね。

 ファイターズは、大阪でオリ戦。4000人。有原vs榊原ということでさすがに今日は勝てそうだけど、tck中継やら、YouTubeやらを見つつ、様子をうかがっていると、2点リードの9回表、1死満塁のダメ押しのチャンスに翔さんだという。今年の翔さんは、一味ちがう気がするので、急きょテレビをつけてみるも終了。。。あわててテレビを消す。

 チャンスをつぶして嫌な感じだし、kecoさんも、らららクラシックを見ながら、はむほー待機とのことだけれど、オリ相手なら、さすがに勝てるような気がして、もう一度テレビをつけると、9回裏、2死ランナーなしで2ストライク!ツイッターに「はむほー♪♪♪」と準備して、あとは、「ツイートする」を押すだけ・・・と思ってると四球。。。

 Tー岡田。今年はけっこう打ってるとはいえ、所詮はTだよ。。。あっさり2ストライク。もう大丈夫だろう。もう一度、「はむほー♪♪♪」と準備して、あとは、「ツイートする」を押すだけ・・・と思ってると。。。

 なんか、清水くんのリードというか、構えがねぇ。。。たしかにきわどいコースなんだけど、キャッチャーがあんなに外へ足踏み出しちゃったら、審判もとってくれないよねぇ・・・

 また四球。ホームラン許されない場面とはいえ、Tに四球はないでしょ。。。しかも0ー2から・・・

 ロドリゲス。よく知らないけど、まぁ、オリ相手なら、それでもさすがに勝てるでしょ・・・また2ストライク。さて・・・

 サヨナラホームラン。。。終了。寝よう。

20200710

 

2020/7/9:ロンドン・ナショナル・ギャラリー展参戦♪

◆東京・横浜:くもり時々あめ:4299歩

 4時頃目が覚めて、また6時に地震。7時起床。

 山手線で上野へ。JRに乗るのも、かなり久しぶり。上野駅は、公園口改札が移設されて、道路をふさいで、美術館の方へそのまま歩いていけるようになってなかなかいい感じだ。

 Image8_20200714082301

 国立西洋美術館、ロンドン・ナショナル・ギャラリー展。ぶらぶら美術館で見たときから早く行きたかったのだけれど、当初3月~6月の予定がいったん中止。二度と日本に来ないような作品もあるのに、このまま終了してしまうのでは、あまりにもあんまりと思っていたのだけれど、10月まで延長して待望の開催。

Image11_20200714081501

Image3_20200714081501

 時間指定予約制。行列もなく、スマホチケットを提示して、アルコール消毒と検温を受けて入場。30分毎に何人入場を許しているのかは不明だけれど、だいたい一部屋に2、30人、フェルメールやゴッホの前でも7、8人くらいだからまずまずゆったり。ソーシャルディスタンス、2mはさすがに無理だけれど、1mくらいは離れて鑑賞できる。全員マスクだし、夜の街に行ってそうな人はほとんどいなそうだしね。ひまわりはもちろん、ルノワールの「劇場にて(初めてのお出かけ)」っていうのもよかったなぁ。

Image10_20200714081501

Image4_20200714081501

Image9_20200714081501

 ショップは混み合っていたので、断念して、帰りは、例によって駅ナカの3代目たいめい軒さん。こちらもすんなり入場が許されて、ハンバーグ&エビフライ。お席も少し減らしてあって、カウンターは、隣との間にアクリル板。

Image2_20200714081501

Image5_20200714081501

 東京の感染者は、今日も大幅増。そんな中、明日から、やきうなどの大規模イベントがいよいよ解禁。正直、もうあとは運任せという気もしないではないけれど、今日のところは、名画に元気をもらって、上野東京ラインのグリーン車で帰宅。

 AbemaTVで棋聖戦。渡辺棋聖が意地をみせて、藤井さんの最年少タイトルはお預け。

2020/7/7:お当番

◆横浜:くもり時々あめ:7368歩

 二度寝、三度寝して6時起床。野菜ジュース、テレビ体操、朝風呂、ヨーグルト、パンケーキ。

 緊急事態宣言中にサカタのタネに行ったときにおまけでもらって種をまいたひまわりが、強風にも耐えて、立派に花を咲かせてくれた。

Image_20200714081501

 久しぶりにディアナでお当番。窓を開けて、扇風機で換気。もちろんアルコール消毒も。おなじみのFm yokohama、Lovely Dayを流しながら、たまっていた事務処理を片付けていると、お客様もけっこう来てくれて、あいかわらずマスクがよく売れる。以前とちがって他で入手できないというわけではないと思うけれど、マスクおしゃれというか、変化をつけたい方が増えているのかな。

Image6_20200714081501

Image7_20200714081501

Image1_20200714081501

 13時でみっちゃんと交代というところで、初めてと思われるおばあさんが来店。タクシーでちがうところで降ろされてしまったので、初めて立ち寄ったという。マスクがしんどいようで、口からずらしてしまっていて、

「マスクしろ、マスクしろって、まるで空襲警報みたいよね。」

「・・・」

「あなたたちは、空襲警報って言っても知らないわね。」

「・・・」

 90歳ということで、それなら、たしかに空襲警報をご存知のわけでびっくり。脚元はややおぼつかないけれど、実にお元気で、かばんと、苦手なはずのマスクもお買い上げいただく。ありがとうございました。

 帰宅して、夜はうたコンで美里を堪能して、早めに就寝♪

 

 

2020/7/5:あれもこれも大敗!

◆東京・横浜:雨のちはれ:4786歩

 諸般の事情により在京。昼すぎに白金高輪駅から大岡山乗り換えで、2週連続の自由が丘へ。亀屋万年堂のあたりで、サイス一家と合流してサイス家へ。本日もハヤトくんと遊ぶ。

Img_5579

 が、その前に、サイスさんとリアル将棋。わざわざリアルとことわるのもどうかと思うけれど、ネット将棋ばかりなので、盤と駒を触るのはかなり久しぶりで違和感を感じてしまうから妙なものだ。例によって、早々に作戦負け。だらだらと粘ったもののいいところなく大敗。

Img_5581

 コーヒーをいただきながら、ハヤトくんも加わって、カタン。前回に続いて2戦目だけれど、まだルールがよく飲み込めていない。モノポリーならわかるんだけどねぇ。どうも初期配置に失敗したようで、全然ダメ。資源も増えず、交易路も伸びず。サイスさんの圧勝。

Img_5582

 最後は、ブロックス。これは、前回でルールはもう分かったから、あとは、実力勝負!ということなんだけれど、次にあそこへ・・・と思うと、ちゃんと2人に抑えられちゃうんだよね・・・20点以上残して、早々に大敗!全部並べきったサイスさんの圧勝。あまりにもあんまりだ。

Img_5584

 まだ変則授業中のハヤトくんは、小生が来るとゲームができるので喜んでくれている、とのことだけれど、これでは、あまりにも弱すぎて相手にしてもらえなくなるのも時間の問題だよ。

 自由が丘駅近くで、焼き鳥を購入して帰宅してビア。一応、19時59分からNHK総合で都知事選開票速報待機、20時1分には、eテレの日曜美術館に切り替えて、早々に就寝。

2020/7/3:ユニクロマスク購入

◆横浜・東京:くもりのち雨:6625歩

 6時起床。テレビ体操。

 マイナポイントとやらの紐付け。1日から開始とのことだけれど、まだ対応しているサービスが限られていて、特にクレジットカードは、ほんの数社のみ。仕方がないので、楽天カードを紐付けておく。これで、2万円使えば5000ポイントもらえるのかな。

 MARK ISのユニクロをのぞくと、ちょうど金曜日ということで、マスクが入荷して列ができている。とりあえず並んでみると、整理券配布中で、すんなり購入できた。ひとり1つとのことなので、母用にMサイズを購入。

 お昼はふく西さんで天ぷら御膳。ソコソコお客さんが入っている。近所の名店として、生き残ってもらいたいので、何よりだ。

Img_5578

 

2020/7/2:散財

◆横浜:はれ:7697歩:横浜の最高気温=29.9度

 6時起床。テレビ体操。楽天でパトリックのスニーカーをネットで購入。これで4代目。あの藤井聡太くんも愛用しているというのだから、間違いがない。

 1日4本しかない292のバスで出発して、市役所へ。隠居生活も丸2年が経過したので、前の勤務先の健保の任意継続期間が終了。国民健康保険へ切り替え。いろいろ待たされるのかと思ったら、15分くらいであっさり手続き終了。

 帰りはバスはないので、戸部まで歩いて京急で横浜駅へ戻って、そごうへ。食料品売場以外への参戦は5ヶ月ぶりくらいかしらん。平日午前中ということもあって店内はガラガラ。愛用しているブランドのシャツが7割引になっていたので衝動買い。

 2階へ降りて資生堂パーラーも久しぶり。間隔がゆったりしているので、比較的安心だ。もちろんビーフカレーをいただく。

Img_5575

 JRで関内へ。ベイスターズショップやおなじみのBに参戦してあれこれ購入してから、パスポートを受領して帰宅。Abemaの王位戦を見ながら崎陽軒のお弁当とビアをいただき就寝。6月はほとんどお金を使わなかったけれど、今日1日でけっこう散財。

Img_5577

 

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録