2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2020/10/1:京セラ美術館に参戦♪ | トップページ | 2020/10/4:一周忌 »

2020/10/3:久々の神宮対決快勝♪

◆横浜→東京:くもり一時はれ:6172歩

 せっかく札幌遠征が実現したのに、ファイターズはその後、終了の一途ということで、本日は久々に神宮の杜に参戦する。五輪仕様で工事の続いていた外苑前の駅も何やらきれいになった。

 kecoさんとの呉越同舟対決、今年は、立教ラグビー部が対抗戦昇格ということで、数年ぶりの対戦を楽しみにしていたのだけれど、あいにく無観客試合。ということで、今回もやはりやきう対決。もっとも、こちらもここ数シーズン、なかなか日程が合わなかったので、けっこう久しぶりである。

Image2_20201005163401

◇2020/10/3:○K 11-6 R(神宮)

 秋のリーグ戦は、5000人限定ということで、少し早めに集合。無事にチケットは購入できたけれど、最終発表では、今シーズン初めて5000人に達していたからギリギリだったようだ。もっとも、応援団が外野で、残りのお客さんが内野に散らばるから、密にならずにゆったりと観戦。ただし、ビアの販売はなし。

 今日にぎわったのは、第1試合に、ドラフト候補の早稲田の早川くんが登場することもあったようで、春優勝の法政と8回まで0-0。9回に法政のミスで得点すると、早川くん9回完封。なかなか期待できそうだね。

Image3_20201005163401

 一方、郡司くん、津留崎くん、柳町くんと3人プロに行った慶応は、高校時代から応援していた甲子園メムバーから、1年生の広瀬くんが3番、2年生の宮尾くん、下山くんもレギュラーでがむばっている。

Image5_20201005163401

Image4_20201005163401

 立教は、中川くんではなくて、新座出身の中崎くん。前半から慶応打線好調で、おなじみのチャンステーマや若き血が盛大。しかしながら、先発の木澤くんが、ストレートは速いものの、今ひとつぴりっとせず、立教もすぐに反撃して予断を許さない展開。

 それでも、5回に正木くん2ラン、下山くんソロの2発で8ー2となってやれやれ。ところが、その裏にまたすぐに2点返されると、7回には、途中出場の宮崎くん2ランで8-6。大阪桐蔭がたくさんいるから、まったくもって油断できない。kecoさんも俄然息を吹き返す。

 第1試合に比べて、ダラダラと長い試合は、9回になぜか登場の中川くんからダメ押しの2点をとって、こちらも甲子園メムバーの生井くんが抑えて勝利。生井くんも抑えっていうイメージはないけどね。今日のところは、立教の方がミスが多かったので、その差という感じ。

Image7_20201005163401

 あいかわらず長い塾歌だとおかんむりのkecoさんと現地解散して、本日は実家に1泊。渋谷駅で盛大に迷うとは遺憾。

Image6_20201005163401

Image1_20201005163401

 

« 2020/10/1:京セラ美術館に参戦♪ | トップページ | 2020/10/4:一周忌 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020/10/1:京セラ美術館に参戦♪ | トップページ | 2020/10/4:一周忌 »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録