2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2020/11/21:スリバチ学会会長と歩く、東京スリバチ散歩・新宿御苑編

◆横浜・東京:はれ:13781歩:東京都心の最高気温=20.2度

 また世の中騒がしくなってきた三連休だけれど、久しぶりに新潮講座でスリバチ学会会長と歩く。今回は、新宿御苑周辺に渋谷川の源流をたずねる以前から気になっていたコースで、4月にコロナ禍で中止になってしまったので、リベンジだ。

 新宿御苑前駅に集合して、kecoさんとも合流して出発。満席ということで、今回も総勢40名くらいとにぎやかだけれど、会長の解説がイヤホンに届く範囲で、みなさん自由に散策するので、密にならずゆったり。生暖かった昨日までと一転して北風が冷たいけれど、その分空気は澄んで、雲ひとつない空の青が美しい。

Image1_20201124133001

 まずは、御苑外周に沿って歩くと、玉川上水跡。流れている水は、地下水を使って、再生しているとのことで、本物ではないけれど、悪くない雰囲気。そして、大木戸門のあたりで、江戸へ流す水を調節して、余った水を渋谷方向へ分岐していたとのことで、「余水吐」(よすいばけ)というらしい。これも渋谷川の源流の一つだけれど、今では暗渠のようになってしまっている。

Image32_20201124133101

Image5_20201124133001

Image33_20201124133101

Image11_20201124133001

 大木戸門から新宿御苑に入場。やはり近場志向なのか、けっこうなにぎわいで、半袖でくつろぐガイジンさんの姿も。一方、我ら一行は、すぐに暗渠跡へ(^^;)

Image22_20201124133001

Image6_20201124133001

Image4_20201124133001

 御苑の南東端のあたり、フランス式庭園になっていて、秋バラも紅葉もきれい。パリに行かれない今日この頃、チュイルリー公園とか、リュクサンブール公園を思い出すし、ロケとかにも使えるんじゃないかと思うけれど、肝心の宮殿が計画倒れになって、正面に何も立たなかったのは残念。このあたりまで来ると、もうほとんど千駄ケ谷駅の裏側。

Image31_20201124133101

Image25_20201124133001

Image12_20201124133001

Image27_20201124133001

Image14_20201124133001

Image19_20201124133001

Image16_20201124133001

 休憩をはさみつつ、池に沿って散策。スリバチ歩きといっても、今日は高低差がないので、のんびり。おしゃれなスターバックスがあったり、何やら台湾風の建物があったり。

Image10_20201124133001

Image2_20201124133001

Image7_20201124133001

Image9_20201124133001

Image3_20201124133001

 さらに奥へ進むと、このあたりも源流の一つの湿地があるとのことだけれど、今日は干上がっていた。このあたり不思議な木もあって妙な景色。御苑西端のこのあたり、環状5号線拡張とのかねあいが課題になっていたことがあとでわかった。

Image28_20201124133001

Image29_20201124133001

Image30_20201124133001

Image_20201124133101

 新宿門から、退場して、新宿方向へ歩くと、大きなトンネルが口を空けている。明治通り(正式にはこの部分は環状5号線)のバイパス工事が進んでいて、これがつながれば、新宿駅を迂回できる。どうやら4車線で計画していたものを、それだと新宿御苑にかかるので、上下2段のトンネル構造にして、幅を半分にしたとか。何十年かかりの計画だけれど、ひそかに進んでるんだ。

Image15_20201124133001

 もう新宿駅南口は目の前だけれど、一行は、最後に、新宿高校の裏手、明治通りと甲州街道に囲まれた怪しい一角に。かつては、青線地帯だったというこのあたり、名残をとどめるような旅館などもあって、独特の空気。そして、心なしが周囲より窪んでいる感じがする。ようやくスリバチ歩きらしくなってきた。そして、ゴールの天龍寺。こんなところに立派なお寺さんがあるんだ。時の鐘もあって、内藤新宿で夜中まで遊んでいる人を追い出す「追い出しの鐘」と呼ばれたとか。墓地があって、井戸もあるこのあたりの窪地も、渋谷川の源流のひとつだったとのことだけれど、残念ながら、痕跡は残っていない。この他にも、夏に歩いた明治神宮の清正井なんかも渋谷川源流のひとつで、これらが合わさって、並木橋、渋谷橋、天現寺橋から古川になって、四の橋、古川橋、三の橋、二の橋、一の橋・・・とおなじみのルートを行くんだよねぇ。

Image26_20201124133001

Image18_20201124133001

Image23_20201124133001

Image20_20201124133001

 都会のど真ん中のお寺でゆるっと解散。来月に御茶ノ水も楽しみ。連休初日、まぁまぁにぎわっている新宿駅。昭和な雰囲気のミロードさんのカフェで冬の遠征計画など検討して、湘南新宿ラインで帰宅。

20201121

 

 

 

2020/10/26:リポビタンD SPECIAL ONLINE SEATに参戦♪

◆横浜:はれ時々くもり:7469歩

 ようやく気持ちよい秋晴れが続くようになってきた。久々に山下公園まで散歩。バラ園の秋バラがいい感じ。春バラのピークの時は、緊急事態宣言中で、公園には入れたけど、バラ園は入れなかったんだ。それにしても、今年は、1年が早いよねぇ。

Img_7462

Img_7458

Img_7477

Img_7451

 そして、今日は、「2020年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が開催。毎年、現地観戦の抽選に応募していたのだけれど、こればかりは一度も当たらず。そして、今年は、オンライン開催。そういう時に限って、「リポビタンD SPECIAL ONLINE SEAT」に当選!

 要するに、ZOOMで会場の雰囲気を感じながら、観戦できますということなのだけれど、毎年スカイAで完全中継してくれているから、意味あるかしらんと思いつつ、与えられたIDとパスワードで入室。すでに多くのファンが参加していて、画面に映っている。小生も一応ユニ着用で。テレビに映る可能性があるとのことで、ヒゲもそって、顔も洗う(@_@)

 何やら司会者やタレントが登場して、16時くらいからスタート。最初に、TBSの放送用の記念撮影会とのことだけれど、著作権のあるものが映ってはいけないとのことで、ユニ以外のものが映らないように、リポビタンD以外の飲み物が映らないように、ZOOMのバーチャル背景もなしで、部屋をそのまま映すようにとか、いろいろ制約が厳しい。仕方がないので、部屋の後方で映ってしまう、うまたせくんを移動。ビアを飲むときは、いったんカメラをオフにしないと。。。

 結局、めんどうになって、早々に退出して、スカイAで堪能。おなじみの小関さんともうひとり、西尾さんも詳しいね。

 ファイターズは、北の大地出身の大学全日本のクローザー伊藤くんを一本釣り、2位は「サニブラウンに勝った男」五十幡くん。3位の古川くんは打てるキャッチャー、4位の細川くんは、智弁和歌山だからポスト西川くんか。5位の根本くん、6位の今川くんも北海道育ち。育成の2人も加えて、一昨年ほど派手ではないけれど、昨年ほど地味ではなく、なかなか楽しそうな顔ぶれ。今年は、夏の甲子園もなくて、よくわからないところはあるけれど、チームが低迷する昨今、今日のところは希望を持ちたいね。

 早稲田の早川くんが競合したけれど、法政・鈴木、明治・入江、慶応・木澤の各エースも1位指名。そして、立教の中川くんが4位でオリに。なんといってもアンダースローだからね。同期生の対決も楽しみだ。

 慶応は、トミー・ジョン手術をしたばかりの佐藤宏樹くんが、ホークス育成に。1年生のときはすごかったから、ライバルとはいえ、復活を応援したいね。

 12球団個室での開催だったけれど、例年よりシステムトラブルも少なく順調で、20時すぎには育成まで終了。スカイAを見るのは、また来年かな。そして、まだどうなるのかわからないけれど、沖縄キャンプへ心が動くね。

Img_7479

20201027-101004

 

 

2020/10/21:喜香庵&紅葉の中島公園

◆札幌→千歳→横浜:はれ:12791歩

 6時起床。最近、温泉じゃないホテルの大浴場に行くのが億劫になってきた。ローソンで買っておいた朝食をいただき、10時すぎまでお部屋で休憩。

 今日もいいお天気。朝は冷え込んだようだけれど、気温もだいぶ上がってきた。さて、どうしようか、久しぶりに小樽で「伊勢鮨」でも、と思ったけど定休日。じゃあ、前回美味しかった「さくら庵」のかもせいろをもう一度、と思ったけど、こちらも定休日。いろいろ検索して、西18丁目から歩いて数分の、「喜香庵」に初参戦。11時の開店前に着いてしまったけれど、常連風のおじさんがすでに待っているし、看板も何やらいい感じだ。お蕎麦屋さんだけは、だいたい店構えで見分ける自信があるよ。これは大丈夫だ。

Image13_20201026084601

 蕎麦味噌とビアをいただいてから、おろし田舎蕎麦の大盛り。美味しいお蕎麦屋さんの常で、大盛りといっても、量は少ない。そして、おろし蕎麦といっても、辛味大根が薬味程度に添えてあるだけで、正直、ちょっと驚く。でも、田舎そばは、コシがあってとても美味しい。いや、これは、旨いよ。大したもんだ賞だよ。お隣のテーブルの玉子焼きも美味しそうだ。

Image6_20201026084501

 正直、北の大地価格で考えるとお値段は、相当高いと思うけれど、味のレベルも相当高い。何も北の大地まで来てお蕎麦を食べなくてもと思われそうだけれど、前回の「さくら庵」といい、横浜にはなかなかないレベルだよ。

 腹ごなしというほどお腹いっぱいじゃないけれど、中島公園を散策。紅葉が見頃で、すばらしい。そういえば、たしか、2006年の日本シリーズの頃、中島公園の近くのヘンなホテルしかとれなくて、あのときも紅葉がきれいだったっけ。

Image15_20201026084501

Image5_20201026084501

Image9_20201026084501

Image12_20201026084501

Image_20201026084501

Image16_20201026084501

Image10_20201026084501

Image1_20201026084501

Image11_20201026084501

Image14_20201026084501

 道庁も散策して、ファイターズショップでポイント交換でグッズをいただいて、快速エアポートで空港へ。

Image2_20201026084501

Image7_20201026084501

Image8_20201026084501

Image3_20201026084501

 帰りも満席で何よりだけれど、飛行機は、誘導路まで動いたのに、なかなか離陸しない。

「お手洗いをご利用のお客様、まもなく離陸しますので、至急お席にお戻りください」

 って。。。

 ニュースを読む限りでは、ANAさんは、数千億の赤字だの、機材の売却だの、国際線集約だの暗い話題ばかり。今さら赤組は応援できないから、がむばって欲しいけれど、マイルが無効になったりしないうちにどんどん使っちゃった方がいいかしらん・・・

Image4_20201026084501

 

2020/8/14:サカタのタネガーデンセンターへ参戦

◆横浜:はれ:4474歩:横浜の最高気温=35.0度

 6時半起床。野菜ジュース、ヨーグルト、漬物、永谷園の鮭茶漬け。

 久々にサカタのタネガーデンセンターへ。実はここも店員さんの感染者が出て、先週1日お休みしていたみたいなのだけれど、横浜は、崎陽軒もそごうもポルタもベイのショップも、どこも同じような状況だから、気にしてたらどこにも行かれないしねぇ。

Img_5999

 9時にはすでに30度超え。それでも、少しでも暑くなる前にということで、10時開店にあわせて参戦して、千日紅、日々草、ペンタスなど購入して早々に撤収して、ベランダに植える。

Img_6003

Img_6002

Img_6001

 東証は薄商いながら4日続伸。気温の方は、15時前に35度を記録して今日も猛暑日。ここ2日間は、だいこんの街よりもハマの方が熱いようだ・・・

Img_6004

 17時すぎに少しだけ散歩して、トゥウェルヴィでマリーンズ戦。がむばれ北浦くん!と思ったら、先頭打者に粘られて内野安打で、嫌な予感がして、あれよあれよと・・・防御率108.00。まだ若いんだし、今季は、鎌ヶ谷できっちりローテーション守って、また出直してほしいね。

 

2020/7/7:お当番

◆横浜:くもり時々あめ:7368歩

 二度寝、三度寝して6時起床。野菜ジュース、テレビ体操、朝風呂、ヨーグルト、パンケーキ。

 緊急事態宣言中にサカタのタネに行ったときにおまけでもらって種をまいたひまわりが、強風にも耐えて、立派に花を咲かせてくれた。

Image_20200714081501

 久しぶりにディアナでお当番。窓を開けて、扇風機で換気。もちろんアルコール消毒も。おなじみのFm yokohama、Lovely Dayを流しながら、たまっていた事務処理を片付けていると、お客様もけっこう来てくれて、あいかわらずマスクがよく売れる。以前とちがって他で入手できないというわけではないと思うけれど、マスクおしゃれというか、変化をつけたい方が増えているのかな。

Image6_20200714081501

Image7_20200714081501

Image1_20200714081501

 13時でみっちゃんと交代というところで、初めてと思われるおばあさんが来店。タクシーでちがうところで降ろされてしまったので、初めて立ち寄ったという。マスクがしんどいようで、口からずらしてしまっていて、

「マスクしろ、マスクしろって、まるで空襲警報みたいよね。」

「・・・」

「あなたたちは、空襲警報って言っても知らないわね。」

「・・・」

 90歳ということで、それなら、たしかに空襲警報をご存知のわけでびっくり。脚元はややおぼつかないけれど、実にお元気で、かばんと、苦手なはずのマスクもお買い上げいただく。ありがとうございました。

 帰宅して、夜はうたコンで美里を堪能して、早めに就寝♪

 

 

2020/5/13:サカタのタネガーデンセンターへ

◆横浜:はれ:9539歩:横浜の最高気温=29.2度

 今日も夏空。汗ばむ陽気。いつもと反対の東神奈川方向へ散歩して、久しぶりにサカタのタネガーデンセンターへ。現在は、平日のみの営業。不要不休と言われればそれまでだけど、スーパーほどは、密じゃないし、まぁ、散歩の延長ということで。マリーゴールドやサルビアを植えて、気分一新。

 社台価格入りリスト掲載。バルコラベーロ号引退で、サンデーRは0頭。どうしようかねぇ・・・

 川崎マイラーズ大敗。早々に就寝。

Img_5409  

2020/3/3:サカタのタネガーデンセンターへ。

◆東京・横浜:はれ:5171歩

 7時起床。いちご、バナナ、ブロッコリー、玉子、パン、コーヒー。

 ポカポカ陽気。せっかく都心へ出たので、当初の予定では、アーティゾン美術館だったのだけれど、休館。仕方がないので、Oさんと三渓園へ行くという母といっしょに実家を出て、いったん帰宅してから、久々にサカタのタネガーデンセンターへ。

 春ものから夏ものへの端境期なんだけれど、この際、バルコニーに花でも植えて元気を出そうということで、パンジーその他を少々。

20200303

 NY暴騰にもかかわらず東証一杯。あまりにも情けないので、3月配当に期待できない銘柄を一部整理。まぁ、みんな同じように考えるから下がるんだろうけど。

 再来週に予定していた「杜の都信用金庫presents 東北大学川内萩ホール Classical Wave 渡辺美里 with 川内フィルメンバーズ プレミアムコンサート」開催中止。震災以来の全線開業になる常磐線で参戦予定だったのだけれど、無念。。。桜の時期にあらためるかなと思ったら、白石川の一目千本桜のお祭りも中止とか・・・

 昼ビア、ピアノの練習、読書。うとうとしていたら、kindleが顔面に落下。よりによって、まぶたの上に落下して、けっこうな出血でびびる。iPadとちがって、軽いし、柔らかいのに、なんで出血するんだ?まったく、ふんだりけったりだよ。

 GAORAで無観客オープン戦、radikoでDEナイトを聴いて早々に就寝。

 

 

 

2020/2/19:イングリッシュガーデンに参戦♪

◆横浜・東京:はれ:12051歩

 7時半起床。野菜ジュース。朝風呂。アジの開き、漬物、生卵、納豆、赤だし、玄米、コーヒー。

 何やら花粉も飛び始めたし、不要不急の外出は控えろとのことだけれど、10時すぎに出発して、久々にイングリッシュガーデンへ。花の少ないこの時期は、入場料も安くて、場内も閑散としているけれど、それでも早咲きの桜や梅、ミモザなどで癒やされる。

Image11_20200225074101

Image13_20200225074101

Image7_20200225074101

Image12_20200225074101

Image10_20200225074101

Image9_20200225074101

 午後からは、ディアナのレンタルスペースで、久々にわのわカフェ。和の環さんの本業でもある成年後見についてのためになるお話。

Image8_20200225074101

 さらに夕方からはUさんの教室にバトンタッチして、上京して実家へ。

 ダイヤモンド・プリンセスの下船開始。横浜駅東口へバスが続々と到着して解散。乗客の方は本当にお気の毒だし、お疲れ様だけれど、ここまでやっておいて、下船後14日間隔離しないというのは、正直筋が通らない感は否めないよね。。。

 

2020/2/11:スーパービュー踊り子&伊豆クレイルで行く河津桜まつり♪

◆東京→横浜→河津→横浜:はれ:15641歩

 7時15分起床。あまおう、いよかん、バナナ、ヨーグルト、ハム、パン、サラダ、コーヒー。

 9時すぎに出発して、品川駅から東海道線。いったん横浜で降りて、ビアを調達して、11時24分発のスーパービュー踊り子5号。デビュー当時は斬新だった251系も3月で引退が発表されたので、お別れ乗車がてら恒例の河津桜まつりへ参戦する。祝日ということで、車内はほぼ満席でなにより。冬晴れで、富士山も根府川からの海も伊豆の海もきれいだ。

Image9_20200213085501

Image24_20200213085601

Image31_20200213085601

Image7_20200213085501

Image17_20200213085601

Image19_20200213085601

 桜の方は、やはり例年より開花は早めということで、もう6~7分くらいは咲いている。アジアの方は少ないけれど、祝日ということでけっこうなにぎわい。なぜか猿回しも盛大に。

Image6_20200213085501

Image4_20200213085501

Image28_20200213085601

Image11_20200213085601

Image2_20200213085501

 いったん河口側へ歩いてから、上流方向へ散策して、おなじみの踊り子温泉会館で入浴。

Image1_20200213085501

Image25_20200213085601

Image32_20200213085601

Image16_20200213085601

Image23_20200213085601

Image_20200213085601

Image27_20200213085601

 コロッケやらいちごやらを購入しながら駅へ戻って、帰りは、伊豆クレイル。いつか乗ろうと思っているうちに、この夏で引退が発表されてしまったので、急遽指定を確保。美しい塗装の特別車両だけれど、ベースは、常磐線のひたちでおなじみだったE651系ということで、4号車指定席はちょっと狭い感じは否めないけれど、こちらもほぼ満席でけっこうなにぎわいだ。

Image14_20200213085601

Image26_20200213085601

 観光用の快速列車ということで、稲取付近の眺めのよいところでは停車して海を見せてくれたり、伊東でも15分以上の停車があって、みなさんホームで記念撮影。構内には3月デビューのサフィールがいて、1番線にはリゾート21の黒船、3番線にはスーパービューが入線と、至れり尽くせりだ。

Image8_20200213085501

Image13_20200213085601

Image21_20200213085601

Image29_20200213085601

Image12_20200213085601

Image30_20200213085601

 2号車は、売店兼ラウンジになっていて、ギターの弾き語りなども行われている。ワインと焼きアジを購入して、座席にもどってゆっくり。待ち合わせも多く、根府川では後続の鈍行にまで道を譲って、18時すぎに小田原到着。小田原からは上野東京ライングリーン車で19時すぎに帰宅して早々に就寝。

Image10_20200213085501

Image20_20200213085601

Image15_20200213085601

Image3_20200213085501

 

2019/1/19:吾妻山公園に参戦♪

◆東京・横浜:はれのちくもり:8525歩

 6時50分起床。いちご、バナナ、ヨーグルト、ブロッコリー、チーズトースト、コーヒー。

 教会に行く母と別れて、品川駅へ。当初は、帰宅してひきこもりの予定だったけれど、雨上がり雲ひとつない快晴となったので、二宮まで東海道線に乗って、吾妻山公園に参戦する。車窓からも富士山がみえるので、これなら大丈夫そうだ。

Image12_20200119163401

Image6_20200119163401

 駅前からおなじみの階段を300段。日曜ということで、なかなかのにぎわい。年輩の方々を追い越して軽快に登っていくも、中盤で一杯に。。。

Image2_20200119163401

Image9_20200119163401

 なんとか頂上へ到達。雲もほとんどなく、菜の花も満開で最高のタイミング。本格的なカメラを抱えた方、ペットを連れて楽しむ方など様々。風もなく穏やかでいい気持ち。ビアでも持ってくればよかったかな。

Image_20200119163401

Image4_20200119163401

Image1_20200119163401

Image10_20200119163401

Image5_20200119163401

Image11_20200119163401

Image14_20200119163401

Image3_20200119163401

Image8_20200119163401

 小1時間堪能して、下山して、帰りのグリーン車でビア♪途中、茅ヶ崎付近で、サフィール踊り子を発見♪

Image13_20200119163401

Image7_20200119163401

 帰宅して、16時10分すぎ、ほぼ同時に、勢6敗、バルコラベーロ号大敗。寝よう。

Photo_20200119163401

 

より以前の記事一覧

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録