2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2019/1/18:水信フルーツパーラーラボ♪

◆横浜:はれ:4190歩

 6時半起床。オレンジジュース、ハムエッグ、もずく酢、鮭フレーク、漬物、玄米。
 午前中は、事務処理。日本電産ショックが心配された東証は、NY好調に助けられ反発。少し利益を確定しておく。
 昼すぎから外出。印鑑証明の取得を初めてセブン・イレブンでやってみる。印鑑登録証ではなくて、マイナンバーカードをマルチコピー機にかざす。区役所や行政サービスコーナーよりも値段も安い。nanacoでも払える。なかなかよいね。

Img_5616

 桜木町まで歩いて、かねがね気になっていた、コレットマーレの水信フルーツパーラーラボさんへ。いろいろ目移りするけれど、季節のパフェということで、いちごパフェ。アイスも含めて美味しい。1580JPY。
 帰宅して、相撲中継を見ながら、「夕」ビア。ドミノ・ピザをいただき早めに就寝。

Img_5620

Img_5617

Img_5626

Img_5624

2019/1/16:だるまさんへ

◆登別→札幌:はれ時々雪:9613歩

 2時半頃目が覚める。あらためて天気予報を見ると、明日から明後日にかけて、冬将軍がやってきそうだ。今回は、帰りもLCCなので、欠航とか出るとやっかいなことになる。まぁ、金曜日中に帰れればいいのだけれど、ホテルを探したり、振り替えたり、バタバタするのも大変だし、ラウンジも使えない。滝本の湯につかるという目的は果たしたので、1日繰り上げて帰った方がいいのではないかと思うが、それはそれで追加出費がいろいろ発生する。そういえば、前回も雨で滝本から函館に行かれなくなって、追加出費で早帰りしたんだよね。。。やっぱりLCCは安物買いのナントカなのかしらん。。。
 しばし、天気図とにらめっこするが、結論が出ないので寝る。と思ったら、眠れなくなった。イギリスのEU離脱案否決。ホント、何がかわいそうって、メイさんはかわいそうだよ。自分は離脱に票を投じてないんだからさ。離脱派、残留は両方から否認されちゃって、じゃあ、お前ら勝手にやれよって思うよね。織り込み済みのようで、NYは下がらず。
 悶々としているうちに朝になって、6時に第5回入浴。7時に朝食ヴァイキング。8時に第6回入浴。稀勢の里引退。9時チェックアウト。
 結局、わくわく号はキャンセルが出ず、道南バスの札幌行き。これがまた、少し早めにバス停に向かったにもかかわらず、すでに大行列。40番目くらいだよ。乗れるのか?!と思ったら、なんとか乗れた。整理の係員も出てたので、他のバス停からのお客さん用には続行便が出たような気配もあるけれど、ホント、油断できない。まぁ、ツアーじゃなくて、路線バスでふらっと滝本に来るガイジンさんが増えたっていうのは、それだけ世界的に認知されたんだから、うれしいことだけどね。

Img_5593

Img_5594

 札駅。気持ちよく晴れている。当初案では、藻岩山でひと滑りというのもあったんだけれど、体調や天気を考慮してウェアなど置いてきてしまった。JTBに連絡して早帰りの場合の扱いを確認するけれど、やはりかなりの追加出費になる。覚悟を決めて札幌に泊まることにするけれど、特にやることもない。朝食ヴァイキングを盛大にいただいたので、お腹も空かない。
 宮越屋さんで態勢を立て直す。

Img_5596

 地下歩行空間を歩いて、久しぶりのドーミーインANNEXさん。健保の補助金が使えるので、実質1000円で泊まれるけれど、キャンセルするとやっかいなことになるわけ。幸い、早めのチェックインが許されたので、狸の湯で態勢を立て直す。
 だるま4・4さんへ。ジャンプもない、雪まつりもない、イルミネーションもないのに登別だけでなく札幌へわざわざやってきたのは、だるまさんのためということで、お昼を抜いて待機していたのだ。こちらも外国の人との戦いになりそうなので、17時開店のところ、16時半に参戦すると、さすがに誰もいない。いったん地下で一休みして、16時40分に行くと2番目。今日は比較的暖かい方だろうけど、そろそろ外は氷点下ではないかしらん。
 17時入場。ハイボール、上、ヒレ、並、野菜おかわり、ライス(中)というのは、小生にしてはかなりがむばった方。最後お茶漬けまでいただいて退場。
 狸の湯で第2回入浴。せっかく北の大地にいるので、radikoで、「ファイターズDEナイト!!」。今週はこずゑさんがお休みらしいので、タイムフリーで先週分を。夜鳴きそばは、断念して早めに就寝。

Img_5597

Img_5599

2019/1/12:東洋文庫ミュージアム&パリの朝市♪

◆横浜・東京:くもり一時雨:9965歩

 東京都心初雪。朝から強烈に冷え込む。風邪はだいぶ落ち着いてきた感じだけれど、大事をとって午前中はひきこもって、午後から上京。15時半に駒込駅でkecoさんと待ち合わせ。東京生まれ東京育ちにもかかわらず何十年も降りたことのなかった駒込に、六義園参戦以来、1ヶ月半でまた舞い戻ってきた。
 本日は、お誕生日会ということで、ディナーをいただくのだけれど、その前に、東洋文庫ミュージアムさんに参戦。三菱の岩崎ナントカさんが、明治時代にイギリスのジャーナリストのモリソンさんから買い取った世界に誇るアジア関係の蔵書がある。このライブラリーがミュージアムとして公開されているのだけれど、はるか天井高くまで本で埋め尽くされた空間は、本好きとしては椅子に座ってただ眺めるだけで、テンションが上がる。

Image1

Image5

Image2

 企画展として、「大地図展〜古地図と浮世絵」が開催中。伊能忠敬の足跡をたどりつつ、江戸の古地図など眺めるとこちらもテンションが上がってくる。

Image3

Image4

 日も暮れ始めたところで、駒込駅へ。あらためて見ると、山手線の駅とは思えない寂しい駅前だ。
 池袋に戻ってまだ少し時間があるので、西武で開催中のムーミン展をひやかす。これが、ただのグッズショップではなくて、展示なんかもあってかなりの広さでにぎやか。何も買わないはずだったんだけど、ムーミン花札を見つけてしまい、衝動買い。だって、この坊主の20点のキュートさを見たら買わないわけにいかないでしょう?

Image6

Img_5542

 ディナーは、以前もいただいた東武百貨店のレストラン街にある名店「パリの朝市」さん。フレンチだけれど、和のテイストというか、ソースが濃すぎなくてお腹に優しい感じで、フルコースでも量も多すぎず、デザートも美味しい。トマトが苦手と伝わっていて、トマトベースの前菜がなんとふぐの前菜に代わったのもお得な感じ。お口直しのコンソメスープもとても美味しい。

Image7

Image8

Image9

Image10

Image11

 白洲次郎問題、婦人公論問題、1日1客問題、日経取材問題、乃木坂だか欅坂だか問題、アフィリエイト問題、A380問題など検討しながら、メインのお魚、お肉は、それぞれ赤ワインソースでこれも美味しくいただいて、それでもまだデザートをゆっくりいただく余裕があるのがうれしい。たくさんのケーキを遠慮なくセレクトして、ハッピーバースデーのオルゴールを聴きながら満喫して、湘南新宿ライングリーン車で帰宅。ごちそうさまでした。

Image12

Image13

Image14


2019/1/10:カンブーザさんへ♪

◆横浜:くもり:3798歩:横浜の最高気温=6.9度

 7時起床。微熱残るものの、なんとか風邪は小康状態。昨日の鍋の残りのスープでおじや。
 ディアナ新年初日。少し早めに行く。10時からは、町内会新年会の受付のためKさん来訪。ようやく地元でも少しずつ認知されて、いろいろ活用していただけるようになってきた。
 あまりにも寒いので、午後は来客もなく、静かに事務処理。
 15時半頃ほっしー来る。小生の隠居で突然後を任されることになったので、いろいろ苦労もあったと思うけれど、元気そうで何よりだ。草履その他お買い上げいただき、少しだけ真面目な話もする。
 閉店後、横浜駅へ移動して、Yo子さんも合流して、イタリアンのカンブーザさんへ。小生のお誕生日会&ホッシーの慰労ということでYo子さんのプロデュースだけれど、なんと食べログ3.94とすごい評価である。
 スパークリングで乾杯して、前菜、お魚、パスタ、ピザ、お肉、デザートまでシェフのおまかせ料理は、どれも美味しいけれど、どう考えてもゴールにたどりつけそうもない。ワタリガニのパスタははずせないので、ピザは1切れだけにして、あとはほっしーに押し付ける。コースの途中で、3人でピザ1枚はいくらなんでも多いようねぇ。
 持ち込み可ということで、後半は、小生がナパ・バレーで購入した赤ワインをいただきながら、シウマイ弁当のマグロ問題、シウマイ弁当の杏問題、生姜焼き弁当問題、ポケットシウマイ問題、隠居するなら真鶴か湯河原がいいのでは問題、JR系の猿橋や喜連川は厳しそうだ問題、小淵沢もいいけど救急車がなかなか来なかったらいしい問題、吉田くんには佑ちゃんのイメージがかぶってしまう問題、いや大学に行かなかったから大丈夫だ問題など検討しながら、メインのあか牛を堪能して、デザートも美味しくいただき解散。横浜駅の鶴屋町方向というと、ややいかがわしいイメージがあったけれど、最近はこういうすばらしいお店も増えているようだ。幸い、風邪が悪化する気配もなく無事に帰宅。

Image2

Image5

Image6

Image7

Image8

Image9

2018/12/24:武相荘へ。

◆横浜・町田:はれ:11586歩

 7時半起床。まだお腹が怪しいので、ヨーグルトだけ。桜木町まで歩いて、横浜線直通の快速で町田へ出て、小田急線に乗り換えて、鶴川駅。全日本フィギュアのチケットがとれず、クリスマスが暇だと嘆くkecoさんと合流して、寒風の中、鶴川街道を歩く。本日は、旧白洲邸、武相荘へ参戦。白洲次郎、正子夫妻が戦時中に引っ越してきた家が一般公開されているのだ。

Image1

Image2

 混み合う前にまずはレストランへ。クリスマスイブの日のランチに、わざわざ鶴川までやってくる人がいるのか?というと、けっこういるのだ。ただし、平均年齢はかなり高いけどね。

Image6

 名物の海老カレーをいただく。正子さんの兄がシンガポールで食べて気に入った味とのことで、なかなか美味しい。キャベツが添えられていて、カレーをかけて食べるのが次郎流ということで、それに従う。

Image3

Image4

Image5

 食後は、茅葺屋根の母屋へ入場。年譜などもあって、次郎は、芦屋の実業家の出身で神戸一中に入学して、「野球部とサッカー部に在籍、乱暴者としてならし、アメリカ車ペイジ・グレンブルックを乗り回した。」というから、手に負えない。で、卒業後イギリスへ留学。夫人の方は、樺山資紀の孫で学習院女学部初等科修了後アメリカへ留学というから、これまた手に負えない。
 昭和恐慌で、両家とも傾いたらしいのだけれど、そのあたりのことはよくわからなくて、とにかく昭和18年に鶴川村へ引っ越してきて、畑仕事をしながら終戦工作をしていたらしい。
 家の内部には、憲法草案やらサンフランシスコ講和会議の記録などの他、書斎にはたくさんの難しい本、そして、雅子さんの着物、さらに焼き物その他があって、見どころいっぱいだ。

Image8

 離れみたいな小屋は、バァとして使われていたようで、こちらもとてもいい雰囲気だ。

Image7

 ひと通り散策して、駅へ戻るのだけれど、あまりご縁のないこのあたり、川の両側が崖になっていて、傾斜地の強烈に急な階段に沿って、家が立っていたりして、ブラタモリ的興味をそそる。

Image9

Image10

Image11

 さらにその急坂を登っていくと、けもの道みたいになって、山を降りたところに、何やら大きなお屋敷があって、「武州元木山柵大笠館跡」、「古代熊野之豪族・神ノ倉龍蔵之碑」という碑が立っている。しかも、kecoさんによれば、
「そういえば、さっきから、神倉さんっていう家がたくさんあった!」
 というではないか。庭の雰囲気もただものではない感じだよ。

Image12

 帰宅して調べても、いまいちよくわからないのだけれど、古代の豪族が、戦国時代にこの地に移ってきて、お城を立てて、その後大地主になったのかな。ホント、何やらすごいんだよね。このお屋敷は、大河ドラマ「吉宗」のロケにも使われたとのことで、数年前までは、香山園として一般公開されていたらしいのだけれど、閉園してしまったとのことで、とても残念。
 と思ったら、町田市が買い取って、来年公開の方向という話もあるようだ。楽しみ。東京近郊でも、まだまだ、知らない場所は多いし、街歩きは楽しいね。

元木山城 - Wikipedia

2018/12/14:かまくら散歩

◆横浜・鎌倉:はれ:16897歩

 7時起床。野菜ジュース、ハムエッグ、鮭フレーク、漬物、納豆、玄米。
 ここ数日、横浜は、晴れ予報でも実際は雲が多かったのだけれど、今日は雲ひとつない青空ということで、かまくら散歩へ。9時すぎに出発して、横須賀線で北鎌倉へ。

Image1

 まずは、円覚寺さんへ。ここは初めてかな。拝観料もsuicaで払えるのね。国宝の鐘が山の上にあって、登るだけで一杯になってしまったけど、富士山がきれいに見えた。

Image4

Image3

Image2

 おなじみの道を歩いて、次は建長寺へ。紅葉は終わっちゃったし、平日ということで、シニアとガイジンさん、あとは修学旅行の学生くらいで、のんびりした雰囲気。

Image5

Image6_2

Image7

 鶴岡八幡宮はさすがににぎわっていたけれど、ここから、さらに瑞泉寺へ歩く。瑞泉寺のお庭は工事中で、なんか落ち着かなかったけれど、途中の道がなかなか渋くていい感じ。鎌倉宮カントリーテニスクラブなんていうのもあって、軽井沢の裏道を歩いているようなハイソな雰囲気。このあたりが二階堂っていうのね。誰か、そういえば、鎌倉市二階堂っていう住所の知り合いがいたような気がするけど、誰だっけ?

Image9

Image8

Image10

Image11

Image12

 昼は蕎麦屋で一杯かなと思っていたけれど、よさげなイタリアンをみつけたので入場。食べログ3.55のラポルタさん。店内は女子会というかマダム会が2〜3組。グラスワイン、前菜、パスタ、ジェラート、コーヒーで2730JPYだからリーズナブル。自家製ジェラートが美味しい。

Image13

Image14

Image15

 よく歩いたので、バスで鎌倉駅へ戻って江ノ電。実は、数回しか乗ったことないんだよね。せっかくなので、七里ヶ浜で降りてひと駅歩く。午後になって雲がかかって、富士山は見えなくなってしまったけれど、江ノ島の向こうに伊豆半島、そして大島も見える。そういえば、珊瑚礁なんていうカレー屋さん昔来たね。

Image16

Image18

 鎌倉高校前の踏切は、アニメで有名になったやつね。たしかにガイジンさんでにぎわってる。

Image17

Image19

Image20

 藤沢経由で帰宅。来春のJRダイヤ改正がプレスリリース。今回も大きな目玉はないよね。あずさの全席指定はいいんだけれど、河口湖直通特急の「富士回遊」ってねぇ。。。

2018/12/12:東証アローズに参戦!

◆横浜・東京:あめのちくもり:12955歩:東京都心の最高気温=10.8度

 7時くらいに起床。野菜ジュース、アジの干物、漬物、納豆、玄米。
 低迷する相場に喝!を入れるべく東証アローズに参戦することにする。かねがね一度見てみたいと思っていたのだ。幸い、今日は朝から反発している。
 都営浅草線の日本橋で降りて、兜町へ。銀行発祥の地なんていう碑も立っている。

Image1
(兜町へ)

Image2
(銀行発祥の地)

 東証アローズ、見学は無料で自由。荷物検査を受けて入場。修学旅行の生徒たちに交じって2階へ。おなじみのぐるぐる回るところへ。ダウは、さらに上昇して400円近い上げ。昔みたいに、立会人で盛り上がるわけではなく、静かに回っているだけだけれど、やっぱり上がっている日に来たいよね。1階の奥の方のスタジオでは、東京マーケットワイド放送中。おなじみの鈴木さんの背中も見えるよ。1階の資料館で、歴史的な資料をいろいろ見学してから退場。このまま年末に向けて、相場が反転して欲しいね。

Image3
(アローズ到着!)

Image6
(これこれ!)

Image4
(ぐるぐる廻るやつ)

Image7
(今日はいい感じ)

Image8
(ほとんど上がってます)

Image5
(東京マーケットワイド放送中)

Image9
(なんだこいつは?)

Image10
(お、大日本製糖)

Image11
(初期型)

 日本橋方向へ散策。以前の勤務先があったなつかしいエリア。当時ランチしたお店の中から、久しぶりに天松へ参戦。天ぷら定食1200JPYは多少値上がりした気はするけれど、あいかわらずカウンターで美味しい天ぷらがいただける。しかし、せっかく定食がリーズナブルなのにビア864JPYは高いよね。。。

Image13
(おなじみのやつ)

Image14
(なつかしい)

Image15
(あいかわらずリーズナブルで美味しい)

 八重洲ブックセンターへ寄って帰ろうと思い、さらに東京駅方向へ歩くと、うしという方の日記でおなじみのよもだそばの前を通る。お昼どき、さすがににぎわっているねぇと思いながら覗いてみると、氏がそばをかきこんでいるではないか。スカイスパから中2日しか経っていないけれど、これは奇遇ということで、忙しい中時間をとっていただき、コーヒービーン&ティーリーフさんへ寄って、小林幸子問題、明日の文春問題、沖縄のエアドゥ問題、鎌ヶ谷の保育園訪問問題、砂防会館問題など検討。

Image16
(高速道路撤去見られるかな)

Image17
(うしという方を発見!)

Image18
(せっかくなのでお茶)

 再び東京駅方向へ歩くと、総務省の移住・交流情報ガーデンなるものを発見。カウンターなどもあるので、うっかり入場するとつかまってしまうのでは?と思ったが、そんなことはなく、全国各地の移住促進情報のパンフレットをチェックして、栗山町ほか北の大地関連をいただく。

Image21
(こんなのあるのか)

Image20
(イベントも開催?)

Image19
(全国いろいろ)

 ようやく八重洲ブックセンターへ。学生時代は頻繁に通ったけれど、かなり久しぶり。5階の文庫コーナーでじっくり。最近は、欲しい本があっても、まず電子版の有無を確認してから購入ということが多かったけれど、せっかくなので、今日はamazonはチェックせず、文庫11冊、新書2冊を購入。買っただけで満足してしまうパターンになりそうだけど、年末年始にじっくり読みたいね。いや、別に隠居だから年末にこだわることもないんだ。
 まず今日は、岩波現代文庫の「戦後保守党史」を読みながら、早めに就寝。

Image23
(八重洲ブックセンターも久しぶり)

Image22
(二宮金次郎さん)

Image24
(久々にたくさん買い込みました)


2018/12/7:2018ふぐオフ♪

◆横浜・東京:くもりときどきはれ:8995歩

 3時頃目が覚める。NY暴落を確認して、二度寝。6時起床。NY戻している。朝風呂。野菜ジュース、ヨーグルト、鮭、漬物、納豆、玄米、コーヒー。
 東証弱々しく反発を確認して、午前中はダラダラと。Nゲージのお手入れ。久しぶりに20系を出す。カプラーの交換に成功してEF58で牽引。
 暖かいので、午後は、自転車で東神奈川ゴルフジョイへ。80球。
 本日は、年に一度のぐんぐんさんとのふぐオフ。もちろん今年もひよく亭さん。おばちゃんも同じ。梅の間も同じ。ビアで乾杯して、ふぐ刺し。

Image2

Image3

Image5

 ふぐオフというと、毎年、ぐんぐんさんの新アイテムがいろいろと披露されてきて、今年も、新しいApple WatchにiPhoneXに、新しいiPad Proが登場したけれど、いかんせんアップルもネタ切れ感は否めないよね。Apple WatchとiPhoneXにそれぞれ別々のSuicaが紐付いているとか、面倒な感じで、しかも飛行機に乗るために、AndroidのXperiaも持ち歩くというから大変だ。
 ひれ酒をボッと燃やしながら、美味しいから揚げをいただきつつ、ワイモバイルなんか使っている場合じゃないぞ問題、ひまなんだからポイントを研究すべきだ問題、年々抜け道が減ってくるが、ソラチカカードを経由するのが重要だ問題などを検討して、ふぐちりへ。例年、お鍋は持て余して、早々に雑炊に移行するのだけれど、量が減ったのか、今年はきれいに食べて、最後の雑炊まで満喫。お酒も飲んで2人で20200JPYだからあいかわらず安心だ。

Image6

Image7

Image8

 例年、2次会は、ミニマムチャージ5000JPYのシャングリラホテルのバァと決まっているのだけれど、今年は、新橋へ転戦して、中銀カプセルタワーのシェアルームへご案内する。途中のファミリーマートで、飲み物を購入したので、さっそくペイペイとやらを試してみると、後ろの人を待たせることもなく、あっさり772JPYで決済される。20%バックは?というと、154JPY分のペイペイは、翌月に還元とのことで、このあたりが、まぁ微妙なところではあるけれど、さらに抽選で全額バックの可能性もあるというのだから、ビックカメラでiPadが売れるのもわかるよね。

Image9

20181208_31652

 久しぶりのカプセルで、コーヒーを飲みながら、カプセルは崩壊しないのか問題、皮膚科と眼科ばかりになってしまうぞ問題、アメリカまで行ったのによりによって楽天とは問題、自民党が緩んでいるのに野党があまりにもあんまりだ問題、石破茂くんの時代はもう来ないのか問題など検討して、とにかく軽減税率はダメだ、新聞は論外だという結論を確認したところで、22時すぎに解散。

Image10

2018/11/30:なつかしい定位置で一献♪

◆近江八幡→京都→大津→(車中泊):くもりときどきはれ:11397歩

 ABホテルさんは、多少乾燥気味だけれど、お値段を考えれば文句はない。朝風呂後、無料の朝食ヴァイキングをいただいて、チェックアウトギリギリまでゆっくり。
 10時前の東海道線で西へ。雲が多くて今ひとつテンションが上がらないけれど、山科で地下鉄に乗り換えて、1ヶ月半ぶりの蹴上に着く頃には、幸い晴れてきた。紅葉もやっぱり空が青くないとね。
 南禅寺から永観堂。外国の方も含めてもちろん混んでるけれど、散策に支障をきたすほどではないね。紅葉は、見事の一言。余計な解説はいらないよね。

Image1

Image2

Image3

Image4

Image5

Image6

Image7

Image8

Image9

Image10

 午後からまだどこか行かれるのだけれど、紅葉もお腹いっぱいになってきたし、昨日からアクティブにやってるので、疲れてきた。今日は夜の部がメインイベントなので、ちょっとひと休みということで、嵐電に乗って、有栖川駅で降りて、天山の湯へ参戦。温泉で温まって、湯上がりラウンジで寝転んで休憩。

Image11

Image12

 16時前に出て、太秦天神川、山科経由で大津へ。17時半頃に、Nさん、Kさんと合流して、なつかしいあがり家さんの定位置へ。大切なお客様でもあり、同士でもあり、戦友でもあった方なので、小生だけ勝手に隠居して申し訳ない思いもあるけれど、こうしてまた一献できるのは、本当にうれしいことだ。
 ビアで乾杯して、おなじみの焼酎をロックでいただきながら、北新地の最上階問題、ティファニー問題、ぬきで一杯問題、寝台車貸し切り問題、エロブログ問題、ゆるんでいるぞ問題、斜にかまえているぞ問題、肉離れ問題、宇奈月トロッコ問題、近江が本拠地といっても蝉丸しか知らないぞ問題、ドライブレコーダー問題、おやじの会問題、キングカズJ1復帰問題、ミホ・ミュージアムの名前の由来問題、楽天カード問題、鞄は山羊で財布は馬だ問題、歯医者の前に豚キムチはいかがなものか問題などなど幅広く美味しく楽しく懇談。
 いつもなら、京都21時すぎの新幹線で帰るので、20時すぎに時計をチラチラみて感じ悪いな問題が浮上するのだけれど、今回は、大津駅前21時51分発のドリーム号なので余裕がある。大津駅前はあいかわらず寒いので、スタバまでつきあっていただいて、盛大にお見送りいただき帰宅の途へ。京都始発のYCAT、池袋経由の大宮行き、学生時代以来?の夜行バスの旅、果たしてどうなることやら。。。

Image14

Image13

Image15

Image16

2018/11/27:ムンク展、たいめいけん、旧古河庭園、六義園、小松庵

◆横浜・東京:くもりのちはれ:14478歩

 3時すぎに目が覚めて、4時に起床。まぁ9時に寝ればそうなるよね。。。入浴。洗濯。ヨーグルト、フルーツミックス、ないるさんからもらったパン、コーヒー。
 午前中は、Nゲージの手入れなどしてだらだらと。再度入浴。東証も思ったほど上がらず。
 午後からゆっくり活動開始。上野東京ラインで上野へ。なんども断念したムンク展にようやく参戦。平日に日中ということで、待ち時間はなく、中も混んでるけれど、叫びもまぁまぁ落ち着いて見られたよ。

Image1

Image2

Img_4208

 美味しいハムバーグが食べたくなったので、駅ナカの三代目たいめいけんさんでビア。

Image3

Image4

 今日はまだ先は長い。ひと休みしたところで、京浜東北線で上中里へ。快速運転中だからすぐだけれど、都内でもご縁のないエリア。小学校の同級生が近くに住んでいたので、1回くらい来たような来てないような。
 駅から数分の旧古河庭園へ。陸奥宗光の邸宅を古河家が買い取ったとかで、手前に洋館とバラ、洋風庭園があって、奥は一転して日本庭園になっている。洋風庭園の秋バラ、日本庭園の紅葉ともに見頃で実にいい感じ。洋館のティールームは断念したけれど、コーヒーが美味しいらしい。ホント、まだまだ知らない名所がたくさんあるよね。

Image5

Image6

Image8

Image9

Image10

Image11

Image12

Image13

 本郷通りを駒込方向へ歩いて六義園へ。こちらは、柳沢吉保の屋敷だったところで、期間限定の紅葉ライトアップ開催中。旧古河庭園との共通券があって、あわせて400円で入れる。

Image25

Image26

Image14

 紅葉は、正直、古河庭園の方がきれいだけれど、こちらは、ライトアップと池に映りこむ景色が見どころ。お茶屋さんも遅くまで営業していてにぎわっている。

Image15

Image17

Image18

Image19

Image20

Image21

Image22

 染井門を出たところに、何やらよさげなお蕎麦屋さんがあると思ったら、小松庵さん、そうoazoで会社帰りに何度もお世話になったお店の本店である。ハムバーグをたべてからまだ3時間くらいしか経ってないけれど、これは参戦せざるをえないということで、熱燗をいただき、焼き味噌とかけそば。

Image23

Image24

 あまりなじみのない東京の城北地区を駆け足でめぐって、上野から上野東京ラインで帰宅。ラッシュ時間帯にかかってしまったけれど、上野からなら座れるのがいいね。
 帰宅してグリーンチャンネルでローレル賞。3戦3勝、大差勝ち続きのホウショウレイル、あっさり大敗で馬券は小勝。これはおもいきって勝負すべきだったかな。


より以前の記事一覧

(PR)

(PR2)