2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2020/11/14:先輩方の遺産を食いつぶしたのは誰だ?

◆横浜:はれ:3779歩

 7時起床。今日もよいお天気。午前中は読書。ボルトンさんの回顧録。何しろ厚い(といってもkindleだけど)ので、まだ最初の10%くらいだけど、これは、予想以上に読み応えがあるねぇ。トランプさんの悪口というより、1年半のホワイトハウスの詳細なドキュメント。ただの暴露本じゃないよ。

 散歩して戻ってきて、グリーンチャンネルで競馬中継。歴史に残るスターホースの活躍が続く秋競馬、今日は、オジュウチョウサンが京都ジャンプSに登場。しかし、なんか老けたようにみえるし、単勝1.1倍はかぶりすぎなような気がするので、残り5頭全部の単勝を購入(^^)。あと、オジュウチョウサンの2着づけや他の実績馬のボックスも少々。

 好位から伸びず連勝ストップ。しかも3着!これは、馬連万馬券じゃないの?!と一瞬盛り上がるが、28倍とは・・・単勝も2番人気で6倍。つまらん。これじゃiPhone買い替えの足しにならないよ。。。

20201114

 琴奨菊の引退が伝わってきたけれど、勢も5敗。十両8枚目だからけっこう危なくなってきた。なんとか初場所までは・・・

 社民党分裂。それも、党大会で怒号が飛び交ったあげく、4人のうち3人が出ていって、福島瑞穂党首が1人で残るだけだという。ここ数年は、中途半端に小選挙区で社民党が候補者を立てると結果的に自民党を利するようなこともあったし、いっそのこと早く政党要件を失ってくれた方がいいのでは?とも思っていたけれど、福島さんに向かって、照屋氏が、

「先輩方が築いた遺産を全て食いつぶしたのはあなただ。」

 と糾弾したのは、あまりにもあんまりではなかろうか。福島さんは、土井さんにスカウトされて、他にまともな人がいないから仕方なく党首をやってきただけで、社会党~社民党低迷の原因を彼女に負わせるのは酷だろう。「先輩方が築いた遺産を食いつぶした」とすれば、それは、石橋元委員長とか、田辺元委員長あたりが責任を追うべきだろうし、それも上田哲先生あたりが言うならまだしも、照屋氏なんかにそんなことを言う資格があるとも思えない。

 そして、96歳でご健在の村山富市先生の談話。

「さらに小さくなることは残念でなりません。」

 。。。

 こうなってくると、逆に福島氏を応援したくもなってくるけれど、小生が急に応援したくなってくるということは、キヨ選手やキング・カズのようなもので、もはや時代は終わったということなのであろう。もっとも、キヨ選手とキング・カズは、もはや同列で語れないような気もするけれど。。。

 夜は今日も5分だけ花火。年末まで不定期開催の予定なのだけれど、これで3週連続。短いけど、なかなかいい感じ。

Image4_20201119185601

Image5_20201119185601

Image3_20201119185601

 

2020/11/6:大統領選回顧ZOOMオフ

◆横浜:くもり:1984歩

 今日からGo To Eatかながわとやらが始まった。トラベルとちがってイートの方はよくわからなかったのだけれど、予約サイト経由とは別に、各県で、割引クーポンを販売するらしい。神奈川は、紙とLINEがあって、使える店には違いがないようなので、LINEを選択。10時打ちからしばらくはつながらなかったけど、11時前には無事に購入。近隣の店はほとんど使えそうだし、マニュアルを見る限り、インターフェースもそんなにひどくはなさそうだ。

20201106x

20201106y

20201106z

 大統領選挙の開票は遅々として進まないけれど、東証続伸で、日経平均が29年ぶりの高値とのこと。それにしては、含み益がほとんどないんだけどね・・・

20201106c

 午後は、tck参戦を予定していたのだけれど、天気も予報ほどよくならないし、面倒になって断念。MXTVで観戦。トラモンタン号大敗。1200で好位につけて盛大に一杯になるのだからどうしようもない。2度めの直接対決のK君にも完敗。

Image3_20201110152101

Image1_20201110152101

 C2であいもかわらずの大敗では、早々に飲んで早々に就寝するしかないかと思ったら、ぐんぐんさんよりお誘いがあり、緊急大統領選挙回顧ZOOMオフが開催。徹夜で開票しているのになんで1000票くらいしか進まないんだ問題、参入が少し早かった問題、中国の選手は防護服で来日したぞ問題、ツールドフランスの沿道はあんまりだったぞ問題、クーポン発券で京都中のファミマは用紙切れになったらしい問題、ウィーンフィルはよく来日するぞ問題、第9はさすがに大丈夫なのか問題、Macが膨らんでいるのは早く治した方がいいぞ問題など検討して、早めに就寝。

20201106a

20201106b

 

 

2020/11/4:杜の都へ。

◆横浜→東京→仙台→松島→仙台:はれ一時あめ:9941歩

 アメリカ大統領選挙開票。暴落に備えて指値してから出かけようかと思ったけれど、NY先物は大幅高。もうバイデン勝利を織り込んで、イベントさえ通過してくれればということかな。

Image16_20201106120301

20201104

 東証続伸を確認して出発。久しぶりの東北新幹線、はやぶさ号で北へ。今回初めての「新幹線eチケットサービス」とかいうやつで、チケットレスでの乗車。以前のモバイル特急券よりは使いやすくなったというか、前がひどすぎたからね。コロナで乗客が戻らない中、「えきねっとトクだ値」が50%オフとめちゃくちゃ安い。乗車率は50%弱くらいかな。

Image7_20201106120301

Image8_20201106120301

Image1_20201106120301

 車中、開票が進む。初めのうちは、やはりバイデンか、トランプがどう敗北宣言するかなと思っていたら、接戦州でぐんぐん追い上げて僅差で逆転するところが増えだした。今回、接戦州をほぼ全部とらないと厳しいけれど、その可能性がないともいえなくなってきた。先週の大阪といい、自分に直接関係のない僅差の選挙は楽しい。不確定要素が出てきて、東証上昇は一服。

20201104q

 ひさしぶりの仙台到着。さっそく、すし通りへ行くと、おなじみの「あさひ鮨」さんが、機械の故障とやらで休業。なんとお隣の「三陸前」さんもおなじく休業。あまりにもあんまり。仕方がないので、一軒だけ開いている「こうや」さんへ。カウンターは間隔を空けて。小ビアとおすすめ7貫、旨い。甘海老など追加。

Image6_20201106120301

Image_20201106120301

Image14_20201106120301

Image17_20201106120301

Image20_20201106120301

Image12_20201106120301

 北の大地では初雪の便りも多かったようだけれど、寒気が入って仙台も寒い。早々にホテルでゆっくりしたいところだけれど、せっかくなので、仙石線で松島海岸へ。円通院さんのお庭の紅葉が見事。お隣の瑞巌寺を見学して、五大堂まで渡ったら、さすがに40分では足りず予定の一本後の列車で、あおば通へ戻り、地下鉄で終点の泉中央へ。

Image29_20201106120301

Image23_20201106120301

Image4_20201106120301

Image19_20201106120301

Image18_20201106120301

Image5_20201106120301

Image22_20201106120301

Image27_20201106120301

Image13_20201106120301

Image15_20201106120301

 本日は、GOTO第5弾で、仙台ロイヤルパークホテル。昔は何度か泊まったのだけれど、相当久しぶり。東京でいえば、多摩ニュータウンとかチバリーヒルズみたいなところで、いかんせん遠いからね。コロナ対応で、駅からのシャトルバスが今は休日のみということで困ったのだけれど、ホテルでタクシー券を用意するあたりはさすがの対応。道中の紅葉もきれい。運転手氏にどちらから?と聞かれて、恐る恐る神奈川からと答えたけど、今日の運転手は、特に気にしてなかったようだ。仙台もここへきて陽性者増加中。車内にビニールシートも貼ってないし、地下鉄は窓も開けてなかった(小生が開けたら周囲の人に怪訝な顔をされた)し、東京に比べるといろいろゆるい感じは否めないから、地方都市はいったん増えだすとさらに拡大の恐れはあるよね。

Image25_20201106120301

 ホテルもけっこうなにぎわいで何より。チェックインで待たされるほど。あいかわらずラグジュアリー感はあるのだけれど、正直、スタッフの方は、ちょっとイマイチな感じも否めないね。

 お部屋でひと休みすると、バイデンも巻き返して、いよいよわからなくなってきた。ブックメーカーのオッズも二転三転。いくらくらいまで受けてくれるのかわからないけど、これ、けっこう儲けた人いそうだし、これだけブレると、オッズの付け方によっては、痛い目にあったブックメーカーもいるんじゃないかしらん。

 ラウンジが利用できるので、11月からライトアップしたというお庭を眺めながら食前にスパークリングワインを堪能。なかなかいい雰囲気でほぼ満席だ。

Image3_20201106120301

Image2_20201106120301

Image21_20201106120301

Image11_20201106120301

Image28_20201106120301

Image26_20201106120301

 本日のプランは、朝食の他に夕食5000円分付きという妙なプラン。メインのコースは6000円なのだけれど、フルコースもいらないので、アラカルト+ワインで5300JPYに収める。食後のコーヒーは、またラウンジでいただく。

Image9_20201106120301

Image24_20201106120301

 どうやらバイデン事実上勝利、トランプ裁判で暴れて決着長引く、というもっとも危惧されていたシナリオになりそうだけれど、相場はもうあまり反応しないようなので、早々に就寝。

20201104b

 

 

2020/8/28:斉藤由貴 the live 2020@billboard LIVE YOKOHAMA♪

◆横浜:はれ時々くもり:5049歩:横浜の最高気温=34.2度

 いつまでもたっても暑い。ホント、朝から暑いよ。

Image3_20200829080301

Image_20200829080301

 東京マーケットワイドを見ながらだらだらとすごして、午後になって、ここらでまた少しだけ利益確定しておこうと思ったら、突然、東証暴落。リアルタイムで画面をみていたからホントびっくり。秒単位で日経平均が何十円も下がっていくよ。なんじゃこりゃ。。。

20200828a

20200828b

 原因は、安倍首相辞任が事前に流れたのね。。。記者会見が17時にセットされているんだから、何も金曜後場の場中に憶測でニュースを流さなくたっていいじゃないか。。。

20200828c

 今日から、10月以降分のANA国際線にも払い戻し特例適用開始。スーパーフライヤーズデスクに電話して、パリ往復の無料航空券を無手数料で払い戻し。一応マイルは3年有効らしいけど・・・

 記者会見は17時からとのことだけれど、安倍政権の功罪については、後世の歴史家に評価を委ねることにして、小生は出かける。今日は、待望、半年ぶりの生のコンサート。しかも斉藤さんですよ♪

 ビルボードといえば、ミッドタウンだったけれど、この春、ビルボード横浜が馬車道に完成。市役所も移転してきていわゆる北仲地区一体が盛大に再開発されたのだけれど、施設のオープンもビルボードの講演もいろいろ延期になって、自宅からすぐなのにこれまで訪れる機会がなかった。馬車道駅直結でお店もいろいろあって、便利になったのね。

Image2_20200829080301

Image12_20200829080301

Image11_20200829080301

Image6_20200829080301

Image5_20200829080301

 検温、消毒で入場。比較的安心そうな3階の正面カウンター席で、開演前にビアとフライドチキンだけいただく。1階席も向かい合わせはやめて、全席前を向いての横並びなんだね。お食事のメニューも少なめで開演前にはラストオーダー。マスク着用のアナウンスが流れて、いよいよ開演♪

Image8_20200829080301

Image9_20200829080301

 えーと、最初の曲、これ何だっけ?いい曲なんだけど・・・(後で調べたら「いつか」ね。)、それから、「つけなかった嘘」、「ストローハットの夏想い」。本人も言っていたように、夏のライヴはめずらしいけれど、初期のアルバムの夏らしい名曲からセレクトとはすばらしい。「土曜日のたまねぎ」では、おなじみのピコピコハンマー。そして、「砂の城」もなつかしいね♪

 今回は、2日で4講演あるのだけれど、何度も参戦する人が多いとのことで、後半の1曲目だけは入れ替えるらしい。で、「初戀」♪やった!と思ったけど、21時半からの回では「予感」をやってくれたみたい。うーん。ちょっと悔しい。

 さらに、「夢の中へ」、「AXIA~かなしいことり~」と堪能して、なぜか「愛して愛して愛しちゃったのよ」のカヴァーで本編が終わって、アンコールは、「月野原」をしっとり。そして、最後は、「上を向いて歩こう」をカヴァー。

 斉藤さんはあいかわらずお美しいし、何より、こうして生で歌を聴けるっていうのは、ホントしあわせだねぇ。35周年ということで、秋には、またコンサートも予定されているらしいので、楽しみだよ♪

Image10_20200829080301

Image4_20200829080301

2020/5/12:特別定額給付金オンライン申請

◆横浜:はれ:8272歩:横浜の最高気温=26.5度

 特別定額給付金、いわゆる10万円の申請が、横浜市では、本日午前0時からとのこと。マイナンバーカードは作ってあるし、確定申告でカードリーダーも使っているので、さっそく、オンライン申請をやってみる。1と2は、事前に調査しておいたのだけれど、

1:PCのOSチェック。メインのPC(Mac)はMacOSをCatalinaにアップグレードしてしまっていて、どうやら対象外らしいので、遠征用のサブのPCを持ち出す。(後述)

2:カードリーダーの準備。確定申告で使ったNTTコムのリーダーがあるけれど、その時は、メインのPCにつないでいたので、サブのPCに認識させて、ドライバをインストール。

3:マイナポータルAPとやらのインストール。

4:申請画面から、必要事項をいろいろ入力。

5:通帳の画面コピー(ネットバンキングの画面コピーでOK)をアップロード

6:マイナンバーカードをセットして、電子証明書の暗証番号とやら(ちゃんと控えてあった)を入力して送信。

 登録画面の手続き自体は、比較的わかりやすかったけれど、マイナンバーカードとカードリーダーを持ってて、使えて、暗証番号忘れてない人がどのくらいいるのかしらん。あ、スマホなら、リーダーはいらないのか?

 ちなみに、今日現在は、MacOS Catalinaにも対応してたみたいで、実際は、メインのPCでもできたようね。さて、どうなりますか。

2020/3/26:コロナファイターズとは・・・

◆横浜:はれ:2488歩

 7時起床。野菜ジュース、鮭フレーク、漬物、納豆、海苔、玄米、コーヒー。

 どうやら神奈川県にも週末の外出自粛要請が出るらしいということで、とりあえず、スーパーで食材を多少補充。まだ品物は十分にあるし、混雑もそれほどでもないけど、早めに購入制限をかけたのはいいんじゃないかな。

Img_4885

 YouTubeで黒岩知事の会見。政令指定都市は別枠なのかと思ったら、こういう場合は、横浜市も含めて、都道府県単位になるんだね。

 しかし、これがねぇ。。。フジテレビでおなじみのあの方なんだけど、なんかはっきりしないんだよね。小池さんみたいに、「この週末だけはとにかく出ないで」っていうのかと思ったら、「不要不急の外出自粛は政府が今までも言ってきたこと」とか言い出して、じゃあ、この週末は今までと何が変わるの?っていうのがわからないよ。。。自粛要請だとしても、今までより一段強めたいなら、そこをはっきり言わないとねぇ。質疑もぱっとしないし、挙句の果てに、「がんばれ!!コロナファイターズ」って言われてもさぁ。。。(せめてコロナバスターズじゃないの?)

20200326f

 とはいえ、さっそく高島屋横浜店が週末休業を発表ということで、ディアナ横濱も週末は、臨時休業に決める。

 夕方、今度は、埼玉県知事の会見。この大野知事っていうのはよく知らなかったけど、少なくとも、神奈川よりはよさそうだよ。外出自粛要請は同じだけど、全体に明快で、質問と答えもかみあってたよ。調べたら、中東調査会とかでよくテレビに出てた人で、塾高~慶大~外務省なのね。ということは、接戦だった青島健太さんとの知事選は、慶大対決だったのか。。。まぁ、とりあえず、青島さんじゃなくてよかったよ。

20200326s

 20時から、JSPORTS1で、2015年のラグビーワールドカップの南アフリカ戦「ブライトンの奇跡」を観て、元気をもらって就寝。

 

 

2019/11/23:Aさんと政局について語る夕べ

◆横浜:あめ:4600歩

 8時起床。おでかけの案もないではなかったけれど、今日も冷たい雨で断念。しかし、よく降るよね。。。

Image_20191124075201

 午前中はグリーンチャンネルを見ながらだらだらと。ようやく来日のデットーリが、いきなり最初のレースでムーアとの叩き合いを制して勝利。大したもんだ。

 それにしても、今年は、大物の来日が続くよねぇ。トランプさんが相撲見て、G20で世界の首脳が来て、即位の礼で世界の王様が来て、ラグビーW杯でも選手だけでなく関係国のVIPが来たし、ウッズが13年ぶりに来て、デットーリも8年ぶりで、今日はローマ法王が38年ぶりの来日。

 降り続く雨の中、夕方から、崎陽軒さんへ。2階のイタリアンで、おなじみのAさんを囲んで、政局について語る夕べ。今回は、Yo子さん、OちゃんにYo君も加わる。

 桜問題、GSOMIA問題など慌ただしい中、Aさんも今日はオフということで、スパークリングとビアで乾杯して、横浜IR問題など検討しながら、美味しいオードブルをいただき、白ワイン~赤ワインと転戦して、秘書の香典問題、ディアナは何がやりたいのか問題、歯科医師会問題、山梨ではダメなのか問題など検討しながらメインの鶉まで美味しくいただく。病み上がりということで、40度のグラッパは固辞して、ひと足お先に撤収して就寝。

Image3_20191124075201

Image6_20191124075201

Image2_20191124075201

Image5_20191124075201

Image4_20191124075201

Image1_20191124075201

 

 

2019/7/5:参院選展望。

◆横浜:くもりのち雨:8641歩

 昨日は、参議院選挙が公示。五輪と選挙が大好きな小生としては、毎回、展望記事やふりかえりをしていたのだけれど、最近は、選挙もすっかりつまらなくなってしまった。

 小生が選挙権を得たのは、1990年。土井たか子さん率いる社会党マドンナ旋風が山を動かしかけた時で、そこからの平成の20年くらいの選挙は、55年体制の崩壊、自民党、特に田中派の衰退の歴史で、2回の非自民政権樹立があったし、自民党が勝つにしても、小泉郵政選挙などはドラマがいろいろあったのだけれど、ここ数年ですっかり様相が変わって、気がつけば、いつのまにか55年体制に戻ってしまった。

 それでも、まだ批判票の受け皿になりそうな政党があれば、少しは楽しめるというものだけれど、古くは、税金党、サラリーマン新党とか、日本新党、さきがけ、さらには、みんなの党とか、みんななくなってしまったし、A猪木も引退してしまった。残念ながら、見どころがあまりにも少ないけれど、比例の立候補者一覧などをよく読むと、意外な発見も少しはある。

 国民民主党っていうのは、何をどうしたいのか、正直よくわからないのだけれど、姫の虎退治でおなじみの姫井さんがいて、日本新党初期メムバーの円より子さんもいつのまにかここに来てる。本来なら、受け皿になりそうな立ち位置の党ではないかと思うのだけれど、あまりにも勢いが感じられないよね。

 維新には、鈴木宗男氏。うーん、なんだかねぇ。大阪の維新は応援するけど、国政選挙で維新に投票する気にはなれないよ。そして、中田宏さんにいたっては、自民党だよ。むぅ。。。

 そういえば、税金党といえば、野末陳平さんが無所属で東京選挙区に!まだ健在だったんだねぇ。海江田万里さんの師匠だもんねぇ。

 安楽死制度を考える会っていうのがあって、一瞬おっ!と思ったら、これ、前回、「支持政党なし」だった人なんでしょ。これもねー。そういえば、昔は、UFO党とかもあって楽しかったんだけどね。

 それにしても特定枠っていうのはひどい制度だよねぇ。ただでさえ、衆議院と参議院の比例代表のちがいをわかってない人が多いのに、さらに特定枠でしょ。ほとんどの人が正確に理解できてないと思うけど、そういう選挙制度は絶対ダメだよね。

 そうはいっても、今回は、参議院選挙単独だし、1人区では野党統一候補が揃ったので、多少の批判票は入って、与党は議席を減らしそうな気がするけど、さてどうなりますか。これも毎回書いてるけど、世論調査の結果を発表しないで当日を迎えさせてくれれば少しは楽しめるんだけどねぇ。

Image1_20190706181201

2019/6/29:元町のビストロで政局について語る夕べ

◆横浜:くもりのち雨:2851歩

 7時半起床。野菜ジュース、ヨーグルト、さくらんぼ、どら焼き。

 ホッカンホールディングスさんから株主優待到着。もう利益確定して売っちゃったんだけどね。五島軒のカレーもあるよ。

Image1_20190630004701

 グリーンチャンネル。バルコラベーロ号、知多特別大敗。まぁ、芝の1400では厳しいよね。とはいえ、放牧前に無理してでも1回使ってくれたのは有り難いよ。このレース、うしという方の愛馬ベストアクター号3着で、十数年ぶりの直接対決が実現。

 夜は、元町へ。もーさんの御城下である。G20も無事に終了したところで、本日は、政局について語る夕べが開催。Aさんを囲んで、おしゃれなビストロと美味しいワインに似合わない、二階氏問題、細野氏問題、長島氏問題、モー娘問題、カジノ問題などの生臭い話題で盛り上がる。

Image2_20190630004701

Image3_20190630004701

Image5_20190630004701

Image6_20190630004701

Image8_20190630004701

 久米さんや筑紫さんの頃はニュースも見ていたけれど、最近はすっかりご無沙汰だという結論が出たところで、さらにガイジンさんのバァに転戦して、野田聖子氏問題、三原じゅん子氏問題ともなると、各々立場の違いも鮮明になってくるけれど、主義主張はともかくとして、政局について熱く語ることは悪くない。

 とはいえ、飲みすぎてよくわからなくなってきたので、忘れないうちにブログを更新して就寝する。

 

 

 

2019/6/13:イングリッシュガーデンへ参戦♪

◆横浜:はれ:11547歩

 6時45分起床。野菜ジュース、ヨーグルト、チョコチップメロンパン、コーヒー。

 梅雨の中休み。フクシアでボランティア保険の加入手続きをしてから、おなじみのイングリッシュガーデンまで歩く。バラが終了したばかりだけれど、今度は、あじさいフェアでにぎわっている。最近、傘を飾るのも流行ってるよね。

Image1_41

Image2_41

Image5_42

Image6_42

Image8_35

Image9_32

Image10_29

Image7_39

 近くまで来たので、お客さんとしてディアナに寄ってアイスティーをいただく。お当番のFさんと1ヶ月ぶりに雑談。なんとジンバブエ&南アフリカ1週間の旅に行って、サファリとヴィクトリアフォールを見てきたとのこと。まったくもって油断できない。来週からは、さくらんぼ積みのボランティアで山形へ1週間泊まりこむとのこと。ホント、アクティブな方である。

Image11_26

 東証続落。午後は読書。かねがね気になっていた、中公新書、西野智彦著「平成金融史」を読了。著者は、時事通信~TBSの記者とのことだけれど、期待通りの読みごたえ。これはおもしろいよ。西暦で生活しているので、”平成”でくくることにあまり意味はないと思っているけれど、日本の金融問題の歴史は、平成の歴史とほぼ重なるからね。平成元年末の株価最高値から、ひたすら危機の戦い。

 尾上縫とか、東京協和信用組合とかコスモ信用組合とかなつかしい名前も出てくるけれど、なんといっても、ハイライトは、平成9年(1997年)。11月に三洋証券、拓銀、山一証券が終了。3連休に北の大地に行くときの日経朝刊を思い出すよ。

 どうやら11・26が勝負の1日で、ここでひと山越えたようだけれど、その後も、長銀、日債銀、りそななどと続いていくよね。でも、これを読むと、大蔵省や日銀がいろんな策を考えるけれど、公的資金導入は、結局は世論との戦いで、そうなると、なんだかんだ最後は政治決断なんだよね。うまくいったものもあれば、結果的にうまくいかなかったものもあるけれど、橋本さん、宮沢さん、野中さん、梶山さん、柳澤さん、竹中さんetc、みんなそれなりに腹をくくって、厳しい決断を下してきてるよ。もう少し評価してあげていいと思うし、それに比べると、金融機関の経営者の方は、無能で器が小さい感じが否めないね。まぁ、小生も、95年頃は、住専に税金とかありえないだろとか思って、青島さんとか応援してたからえらそうなことはいえないけどさ。

 

より以前の記事一覧

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録