2017/10/23

2017/10/23:戦いすんで、嵐去って。

◆横浜・東京:あめのちはれ

 4時50分起床。台風は御前崎に3時に上陸というから、すぐそばにいるはずだ。さすがに風が強く、物でも飛んできそうで怖いが、なんとか駅までたどり着く。さすがの東急線も間引き運転、全列車各駅停車ということで、5時43分発の渋谷行きに乗車。東海道線や相鉄線はすでに終了気味のようだが、無事に多摩川を渡って一安心。中目黒から日比谷線。こちらも始発だからなんとか座れる。そして茅場町からの東西線も座れて、普段より15分くらい時間はかかったけど無事に会社に到着。雨も上がって、風もおさまってきた。

20171023a

20171023b

20171023c

 台風が去って開票もほぼ終了。夕方になってようやく最後の1議席が決まった。比例の配分はギリギリまで決まらないし、惜敗率との兼ね合いで誰が助かるのか、いつもドラマがある。最後の1議席は九州の社民党。なんだかんだ今回も2議席を維持したからしぶとい。九州・沖縄では、維新の下地氏が今回もしぶとく復活。この沖縄1区は、共産党が小選挙区で勝利した貴重な選挙区なのだけれど、負けた自民党も下地氏も復活で、前回に引き続き一つの選挙区からまたしても現職3人。。。
 比例といえば、予想以上に勝った党の候補者不足問題というのも毎回話題になるのだけれど、今回は突然の追い風の立憲民主党が心配されていた。事前の読みでは、東海がギリギリとみていたけれど、やはり小選挙区で2人勝ったので、候補が4人しか残らずもらえるはずの5つ目の議席が自民党へ。。。バカだなぁと責めるのは簡単なんだけれど、比例の供託金が600万もかかるんだよね。自民党とか旧民主党なら職員でも名簿に載せておけばいいんだろうけど、急いで作った枝野さんの個人商店みたいな党だからお金もないしね。小選挙区も含めて、ちょっと供託金が高すぎるよ。これじゃ、又吉イエスだって大変だよ。まぁ、幸福の科学からお金を吸い上げる効果はあるんだけど。。。
 小選挙区では、菅さんが決起大会でも心配していた神奈川6区で公明党が負けるとか、痛快弁士川内博史のまさかの返り咲きとか明るい話題も多少はあったけれど、いかんせん北関東、新潟を除く北陸、中国地方などで自民党がほとんど独占だからねぇ。まぁ、でも山尾さんが当選したからヨシとするか。主義主張はともかくスターなのは間違いないし、不倫は身内以外に迷惑かけてないんだからさ。

20171023d


| | コメント (0)

2017/10/19

2017/10/19:やっぱり選挙は楽しい

◆横浜・東京:あめ

 本来なら、今ごろは、連日、注目小選挙区の展望を日記に書いてるはずなのだけれど、先日も書いたように、以前ほど4年に1度の五輪と選挙に熱くなれなくなってしまった。しかしながら、本日は17時前に退社して、Yo子さんと横浜駅からタクシーで西区の西前小学校へ。菅義偉決起大会とやらに参戦することになった。
 こんなことを書くと、なんだ偉そうなことを言っておきながら、いつから自民党の回し者になったんだ?!とお叱りを受けそうであるが、それはそれ、これはこれ、諸般の事情、大人の事情というやつである。雨の中、タクシーを降りると、おなじみの秘書のAさん、市会議員のSさんらがお出迎えである。

Dsc_2040
(地元小学校で雨の中の決起大会!)

 Yo君も合流して、靴カバーをして入場すると、Oちゃんも合流。Oちゃんは選挙区も本当は違うのにご苦労なことである。さらにはHさんの姿も。ディアナの美女軍団は、みんな政治が好きだねぇ。
 18時半にスタート。菅さん本人は、すぐには登場せず、まずは、後援会長の挨拶なのだけれど、このあたりでなんだか急に楽しくなってしまった。やっぱり選挙の高揚感というのは独特だよねぇ。ひやかしで参加している小生でも急にテンションが高くなるのだから、陣営スタッフは、ホントハイテンションで連日戦っているんだろうねぇ。あるいは、政治家だった曽祖父の血が急に騒ぎ出したのかしらん。

Dsc_2044
(先ずは後援会長のご挨拶)

Dsc_2046
(市会議員のご挨拶)

 後援会長の後は、なぜか浜松市長の応援演説、さらに西区選出の市会議員2人、同じく西区選出の県会議員の挨拶と続いて、いよいよ菅さんが登場。

Dsc_2048
(キタ!)

Dsc_2049
(やっぱり生の政治家はみんな魅力あるよ)

Dsc_2057
(隣の保土ヶ谷で接戦中の公明党候補の奥様も登場)

Dsc_2058
(熱く語る!)

 官房長官ということで、安倍首相の遊説中は、官邸を離れられず、1時間圏内の応援演説をしているらしいけれど、自分の選挙区に入るのは今日が最初で最後、それも西区→南区→港南区と20分ずつくらいで回るらしい。それでも、貴重な時間の最初は、隣の選挙区で接戦中の公明党の上田候補の奥様を引っ張り出して激励のエールを送ってから、ようやく自分の話。30年前に秋田から出てきて、市会議員になって、国会に行って・・・という話だけれど、主義・主張は別として、生の政治家の実物の演説を聞くとたいていファンになっちゃうんだよね。だから、希望や立民や、極端な話、共産党の決起大会に参加したら、やっぱりテンションは上がったと思うしね。
 そんなわけで、いよいよ週末は投票日。正直、今回は、世論調査で言うほど自民党は勝てないというか、世論調査の結果もよく見ると、与党安定多数でも自民党はけっこう減らしそうなんだよね。大勢は変わらないとしても、激選区の結果はけっこう波乱があるかもしれない。とりあえず、選挙期間中連騰が続いたので、株もだいぶ売っておいたし、あとは、日曜日の結果待ち。


| | コメント (0)

2017/07/13

2017/7/13:ディアナ横濱国会見学ツアー

◆横浜・東京:はれ

 本日は大人の遠足、ディアナ横濱国会見学ツアー。国会議事堂前改札にディアナ横濱のスタッフと知人総勢19名が集合。懇意にしている地元の議員秘書のAさんの案内によりツアー出発。引率のAさんの他は、Yo君と小生以外は全員女性という美女軍団である。
 まずは議員会館へ向かい、事務所で軽くレクチャーを受けてから出発。フロア内は、各政治家の事務所があって、今話題の某女性大臣の事務所なんかもある。

Dsc_1636

Dsc_1634

 関係者専用の地下通路を通って、国会議事堂へ。共用部以外は撮影可、SNSも可とのことで、まずは、第一委員会室へ。予算委員会でおなじみの部屋である。強行採決なんかで盛大にやったりする部屋でもあるけれど、思ったよりも狭い。美女軍団もわざわざ平日に参戦するだけあって、なかなか政治に詳しい面々も多く、みなさん思い思いにエンジョイしている。

Dsc_1641

Dsc_1640

 続いて本会議場。牛歩戦術とかやってみたかったけど、下には降りられず上からの見学。

Dsc_1647

Dsc_1649

 さらに自民党控室を見学して、三木武夫さんの銅像など確認して、国会中央食堂でランチ。勤続50年で銅像作るのって、もう廃止になったのね。さらにグッズショップでいろいろとおみやげを購入。

Dsc_1650

Dsc_1653

Dsc_1654

 実は、今日のハイライトは、この後の午後の部だったのだけれど、ここから先はSNSアップ禁止。ちょっと普通では見られないところをいろいろ見学できて、ちょっと普通ではお会いできない人にお会いしたりして実に貴重な経験であった。
 大人の遠足を堪能して15時解散なのだけれど、勢い余った約半数のメムバーの希望により、タクシーで日本橋千疋屋総本店へ乗りつけることになった。急な訪問にもかかわらず、うしという方に大人の対応をしていただき、旬の桃パフェを堪能して盛大な1日をしめくくる。

Dsc_1663

Img_20170713_182853


| | コメント (0)

2016/11/09

2016/11/9:トランプとは・・・

◆横浜・東京:はれ

 アメリカ大統領選開票。ほぼクリントン勝利で織り込み済みということで、ずいぶん株価が上がってきたけれど、EU離脱の例もあるし、そもそもクリントンが勝利した瞬間にネタ切れで下がりそうな気もするので、朝いちばんでさらに一部売却。この1ヶ月である程度は避難完了。
 10時くらいから株価がじわじわ下がり始める。6/24とそっくりだ。昼休みの時点では、雲行きはかなり怪しい。
 アメリカの大統領選挙は、多くの州はやる前から結果の分かっていて、カリフォルニアの人なんかは、投票権はあってないようなもので、ごく一部の田舎の州がキャスティングボートを握っているのが実態。そして、それらのほとんどの州で選挙人は総取り方式なので、なかなか読みが難しい。
 午後も円急騰、株価暴落。ある程度避難したとはいえ、もちろんけっこうな損は出る。ただ日本に影響があまりないことが予想されていたEU離脱とちがって、トランプとなると、さすがに今日すぐに買いか?と言われると自信がないし、相場もさることながらちょっと先が思いやられる。
 正直クリントンも好きじゃないけれど、トランプとはねぇ。。。日本でいえば、羽柴秀吉ということはさすがにないかもしれないけど、まぁ橋下徹みたいなもんだろうか。知事くらいならともかく、国のトップにはあぁいうの怖いから嫌なんだよね。例えば、橋下徹と蓮舫の2択だったら、今回のアメリカみたいな究極の選択を迫られたかもしれないけど、無謀と無能だったらまだ無能の方が我慢できるというかね。
 交流戦日程発表。週末は、甲子園と神宮。さすがにトランプが大統領になっても、来年の交流戦がなくなったりはしないだろうから、とりあえず遠征の計画でもたてて早めに寝よう。

Img_6981


| | コメント (0)

2016/06/24

2016/6/24:イギリス、EU離脱!

◆横浜・東京:くもりのち時々あめ

 日経一面は、「自民、単独過半数に迫る」。公示してまだ2日でこれはないんじゃないの。。。しかも最近の世論調査は精度が高いから、ホント選挙がつまらなくなったよね、と思っていたら、とんでもないドンデン返しが!
 イギリス、国民投票。実は、小生は離脱期待派。理由は、
・所詮、他人の離婚話みたいなもの
・同じ島国として日本も中国や韓国と共同体を作ろうと言われたら自分は反対だから
・それに、そもそも、ユーロも使ってないし、シェンゲン協定にも入ってないじゃないか
・中期的には日本経済への影響は大してなさそう
といったあたりであるが、どうやらギリギリで残留になりそうということで、つまらんと思いながら出社。開票直後は、離脱が先行するが、ロンドンの票が開けば逆転するらしいということで、株価も反発。
 本日は、イベントがあり外出。しかるに、お昼が近づくにつれて、雲行きがおおいに怪しくなってきた。1ドル99円になったかと思えば、東証暴落。そして、とうとう離脱決定。
 21時すぎに帰宅して、今日くらいニュースを見ようかと思ったけれど、NHKも含めて地上波のニュースは見ないことにしている。CNNやBBCでも見たいところだけど、契約していないので仕方なくBSの国際報道とやらを見るが、あまりにも悲観的な報道ばかり。だけどさぁ、天災でも戦争でもテロでも巨大金融機関の破綻でもないんだよね。そりゃ、イギリス国内は世論真っ二つだから大変だろうし、フランスやドイツはいろいろ思うところがあるだろうけど、日本には、そこまで関係あるかしら。貿易云々っていったって、イギリスという国がなくなるわけでもない。
 円高、株暴落はどうするんだ?っていうけど、そりゃ、今日1日で大損はしましたよ。だけど、日本経済の実態にそんなに影響ないんだから、長い目でみたらこれは元に戻るでしょ。ということで多少買い出勤。
 それにしても、サミットで、リーマン云々で安倍さんがバカにされたし、実際何言ってんだと思ったけど、ヘンなところで、先見の明があったね。ただ、経済云々とか国際協調を力説する前に、オバマ氏とか中国の外相のように、まずは、「イギリス国民の決定を尊重する」って一言あるべきだったんじゃないのかねぇ。
 短期的には騒ぎすぎ、中期的には大したことないとして、長期的には?あの時に日記にあんな呑気なこと書いていたけど、あれが終わりの始まりだったんだぞって言わることになるのだろうか?たしかにトランプに追い風とか言われると嫌だけどね。まぁ、しかし、北朝鮮はミサイルを撃つし、中国の船は来るし、すでに厄介な時代にはなってるし、いちいち心配しても仕方ないよね。
 それにしても、議会制民主主義の元祖イギリスで、なんで国民投票なんてやっちゃったのかねぇ。

| | コメント (0)

2016/04/05

2016/4/5:株は暴落、馬は大敗、ハムも大敗、北島無念。

◆横浜・東京:くもり

 東証暴落。正月以来の6日続落。アニコムとかヒトコミュとかロゼッタが健闘してくれているからまだいいものの、トヨタをはじめ主力株はふたたびあんまりなことになってきた。
 早々に退社して、久々のtck。今日が63戦目のカントリーウォーク号、このところ強い相手が続いたけれど、今日は手薄なメムバーでチャンス到来。おなじみのセリフを吐かないで済むだろうと安心してみていると、もたもたと後方追走から伸びそうで伸びないおなじみのパターンで、今日もまた「カントリーウォーク号大敗!」。
 やってられないので、うまたせハイボールでも飲みながら、野球の結果をチェックすると、4回裏1死で0−0。岸とみつおの投げ合いのようである。
 ところが、20分後くらいに京急車内で再度チェックすると。あだ4回裏2死で、8−0になっている。???この間打者9人でアウト1つしかとれず8点とられたというのだから恐ろしい。
 どうにもならないので、BSで競泳五輪予選。注目の100m平泳ぎは、小関と北島の一騎打ちだが、前半の入りも今ひとつで、後半も伸びがない。これで大丈夫なのか???と心配していると、まさかの2人とも終了。小関は0.03差で無念。その前の池江さんの活躍あたりから、大声援が続いていた場内が静まり返ってお通夜なのようになってしまった。ホント、スポーツの生中継でここまでシーンとして何も音が聞こえなくなったのはあまり記憶にない。優勝インタビューも2位の北島のインタビューも言葉にならず、アナウンサーも辛い。熱いお風呂に入って早々に就寝するしかないようだ。

Img_5608
(30年目のトゥインクルレース)

Img_5609
(今日はチャンスか?!)

Img_5611
(結局大敗だよ・・・)

Img_5614
(うまたせハイボールでも飲まないとやってられないよね。。。)

| | コメント (0)

2015/10/09

2015/10/9:森喜朗くん大いに語らず。。。

◆横浜・東京:はれ:10522歩

 みなとみらい線〜東横線〜目黒線〜三田線で上京。芝公園で降りて、ザ・プリンスパークタワー東京さんへ。本日は、NTTコムさんのセミナーへ参加。おめあては、基調講演。森喜朗くんが、オリムピックについて大いに語るという。このテのセミナーの講演というと、衣笠さんとか、古田さんとか、そんなのが多いけれど、森喜朗くんとは、思いきった人選である。首相時代は大嫌いだったけれど、私の履歴書以来大ファンの小生としては、ラグビーやオリムピックについて大いに語るのを楽しみにしていたのだ。
 大盛況が予想されるので、9時半開始のところを9時には到着したのだけれど、営業の方のアテンドを受けて入場すると、なんと森喜朗くんが、体調不良のため欠場だという。あまりにもあんまりである。さすがにじゃあ帰りますっていう訳にもいかないので、ピンチヒッターを務めた社長の講演と、NTTコム社員で、日本テニス協会専務理事も兼ねているという平木理化さんの講演を聞いて退場。。。
 森喜朗くんもまぁ80近いし、体調崩しても仕方ないかと思ったのだけれど、よく考えたら、昨日、NTTコムの社長が、安倍くんが「日本の携帯料金が高すぎる」って言ったことに対して、「おせっかい」って発言したんだよね。。。ということは、そういうことだよね。。。
 昨日、ニュースを聞いたときは、「よく言った」と思ったんだけどねぇ。。。

| | コメント (0)

2014/12/15

2014/12/15:戦いすんで

◆横浜・東京:はれ

 4年に一度の選挙と五輪マニアの小生としては、以前は選挙の翌日は休暇をとって、深夜まで開票速報を満喫したものだけれど、昨日は、22時前には就寝、って、一昨年の今頃も同じことを書いたんだけれど、とにかく選挙がつまらなくなってしまった。まぁ、事前の予測の精度が年々上がっているのが一番の原因のように思うけれど、とりあえず、今後のために、今回もメモだけ残しておく。

◇解散は絶対ないと思っていたが
 10月くらいから、解散の話が聞こえてきたけれど、小生は絶対に解散はないと思っていた。単純に今解散して得することは何もないからである。大義があるとかないとかそんなことはどうでもよくて、首相の好きなようにすればいいのだけれど、300議席持っていて解散するバカはいないはずだと思っていた。実際、戦後、自民党が大勝した中曽根さんや小泉さんの後も、民主党が政権交代した前々回も任期満了近くまで解散していない。(唯一の例外は、与党内の非主流派を減らすために、与党内をだまし打ちにした吉田茂のときだが、この時は、非主流派には打撃を与えることができたが、野党も増やしてしまっている。)
 単純に考えて、これ以上増えるはずがなく(実際今回も増えなかった)、任期を延ばすといっても結局2年後には参議院選挙が来てしまう。参議院選挙というのは、政権交代の可能性がない分、与党にお灸をすえようということになりやすく、実際、前回の安倍くんは参議院で負けて退陣に迫られている。だから、常識的には、2年後に衆参ダブル選挙をやるのが自民党には一番有利と思われるのだ。おそらく公明党がダブル選挙反対ということもあったのだろうけど、ここで解散してトクなことはひとつもなかったはずで、今回、小生の予想を覆して最小限の議席減にはとどめたけれど、別に何も得たものもなかったはずだ。

◇東京の復活枠争いのドラマ
 選挙制度というのは難しいもので、小選挙区比例代表並立制にも賛否はいろいろあるけれど、個人的にはそれほど嫌いではない。そして、この制度では、小選挙区で惜敗した人が惜敗の度合いによって復活するのだけれど、これが毎回深夜のドラマを生む。今回も、東京の民主党の復活枠争いが激しくなる予感はあったけれど、朝起きてみたらびっくりの展開。
 前回東京でわずか1勝(21区の長島氏)の民主党は、今回も有力なのは、21区の長島氏と7区の長妻氏で、接戦見込みが、1区の海江田氏、3区のジンジンジン、18区の菅氏あたり。復活枠は3つはありそうなので、長島氏と長妻氏が勝てば、接戦の3人は全員復活するし、ジンジンジンも出口調査では僅差リードということで、海江田氏も小選挙区で負けてもなんとか復活かと思っていたのだが、昨晩NHKで小選挙区で当確の出た長島氏がまさかの逆転負けで、ジンジンジンも僅差で無念。となると復活枠はあと1つしかなく、そこに475議席の最後の最後に滑り込んだのが菅氏で、はじき出されたのが海江田氏というわけ。元首相と代表が最後の復活枠を争うのだから、10議席増やしたとはいえ、党勢挽回とはとても言えない。海江田氏は日本新党の頃は応援していたし、嫌いではないけれど、代表辞任にあたって、「辛いことばかりだったけれど、民主党の仲間は一人も嫌いな人はいない。」って、とてもリーダーの言葉じゃないよね。嫌いな人はたくさんいてもいいから、目標のために戦ってもらわないと。。。

◇その他諸々
・横路氏しぶとい
・宗男ジュニア225票差善戦。あと一歩(比例では復活)
・小沢一郎君当選はしたけれど・・・
・ミッチージュニアが負けるとはねぇ。。。そして、負けた途端に特捜部捜索って・・・
・柿沢ジュニアは東京で勝つとはしぶといね。交通違反もみ消しのくせに。。。
・10年前から言ってるけど、神奈川の民主党は候補者が悪すぎる。一昔前に神奈川で民主なら誰でも当選できる時期に当選したメムバーではもう無理。こういうときにこそ若手に切り替えて次に備えるべき。
・維新案外減らなかった。。。というか、ほとんど各党議席数が変わってないよね。旧みんなの党の分が共産党に行っただけ?
・ゆかりたん侮れず
・辻元氏も侮れず
・沖縄1区、共産党赤嶺氏小選挙区勝利!2区は社民、3区は生活、4区は無所属で野党完勝!と思ったら、自民党の負けた4人と維新の下地氏も比例復活で、立候補した9人全員当選とは。。。
・北の大地で、「支持政党なし党」が10万票獲得とは。。。(代表の佐野氏は、前回は、東京4区で安楽死党で2600票だったとは。。。)

 最後に、3つ。東京地検特捜部の元副部長が自民党比例で当選。特捜部の検事やめて、与党から出馬するなよ・・・公認する方もする方だけど。職業、生き方に対するプライドみたいなものはないのかね。。。
 そして、公明党のJTB問題。国土交通大臣なんだよ。うちわなんかよりよっぽど大問題だと思うけど、結局ほとんど報道されないんだからね。。。(池上さんはつっこんだようだけど)
 そして、投票率。52%って、どういうことよ。。。

戦いすんで(2012/12/17)

戦いすんで(2005/9/12)

| | コメント (0)

2013/03/07

2013/3/7:1票の格差について

◆横浜・東京:はれ:東京の最高気温=18.7度

 時事問題に関心のなくなりつつある今日この頃だけれど、1票の格差についてだけは、譲れない。最高裁国民審査も当然全員×。ツイッターでフォローしている「一人一票実現国民会議」(@hitori_ippyo)によれば、今度こそ選挙無効の判決が出るのでは?とのことで、注目していたのだけれど、昨日の東京、今日の札幌と、結局、「違憲」だけど、選挙は有効という判決。
 しかし、「違憲」だけど、選挙は有効っていうのは卑怯だよね。お巡りさんが目の前で犯罪があるのを認めているのに何もしないようなもので、考えようには格差を放置している国会議員よりもよっぽどタチが悪いよ。
 で、国会の方では、あいかわらず0増5減とかしょうもないことやってるわけだけれど、1票の格差をゼロにするには、全国1区にするか、完全比例代表にするしかないんだよね。死に票もなくなる。ただ、政党のしばりがきつくなるのと、有名人が有利になるとかいう問題はあるけれどとにかく1票の価値は平等。
 ただ、小選挙区だって、その気になれば、1.1倍くらいには簡単にできるはずで、要は区割りのやる気の問題。で、前から温めている案があるのだけれど、そもそも小選挙区を地域で割るから区割りが大変なわけだし、国政を考える代表を地域代表で選ぶから、地元への利益誘導が行われる。要するに、国民を選挙区の数でランダムに分けて投票させれば、平等だし地元利権も発生しない。
 具体的には、納税者番号でもなんでもいいから連番をふって、議員を300人選ぶなら、300で割る。有権者9000万人なら、1区は、1番から30万番までの人。2区は、30万1番から60万番までの人。これなら1票の格差は、端数だけだから、1.000003倍くらいにはなるはず。候補者は1区から300区までの好きなところに立候補すればいいけれど、自分の選挙区の有権者が誰だか分からないから、選挙公報や政見放送や今度解禁されるネットなどでひたすら政策を訴えるしかない。選挙違反のしようもない。(有権者の番号リストが漏れないことが大事だけど、漏れたところで、全国にちらばっているわけだしね)
 一見すると、だったら全国1区でいいじゃないかと思えるかもしれないけれど、全国1区で300位に入ればいいなら、おそらく十数万票前後で当選できる。これだと、業界団体代表が簡単に選ばれてしまうし、逆にいえばそういう人でないと当選できない。だけど、ランダム小選挙区の場合、業界団体や宗教法人の代表では、その選挙区の30万人の中で15万票取るのはまず無理。平均的な有権者層の半数近い支持を得ないと当選できない。地域割りじゃないから、住民票を移すこともできない。死に票は出るけれど、安定した政権を作るならこれが一番いい。たとえば、参議院を比例代表にして組み合わせるてもある。
 ついでにいうと、中選挙区制は論外で、定数5に同じ党から3人とか出ても、票がきれいに割れないで一人がとりすぎると後の2人が落ちたりとか、選挙戦術の優劣がですぎる(ま、公明党や共産党は複数人たてても、きれいに配分できるんだろうけど。自民党でも田中派や小沢一郎くんはこれのあたりの読みが巧みだったが)。さらにいえば、2人区なんて、選挙民をバカにしているでしょ。
 というわけで、言いたいことだけ書き散らしたところで、早々に就寝。
 


 


| | コメント (2)

2012/12/16

2012/12/16:岩国錦帯橋空港へ参戦

◆宇部新川→長門本山→小野田→厚狭→岩国→横浜:はれ

 5時40分起床、6時20分チェックアウト。6時39分の長門本山行きで出発。西日本のローカル線の中でも地味な小野田線であるが、雀田ー長門本山間の支線は、朝2本と夜1本の1日3本しかないので、こんな日程を組むしかない。車内は、同好の士と思われる方3名のみ。

D121216a

D121216b

D121216c

 行き止まりで何もない長門本山ですぐに折り返して、雀田で小野田線に戻り小野田駅。向かい側の山陽線で厚狭駅。たしかこの駅は、25年以上前に、あさかぜか何かでサイスさんたちと来て、美祢線に乗り換えたんだよね。朝から何も食べてないので、なんとかお弁当でも調達と思ったら、うどん屋が開いていて助かった。幹線の乗換駅には、うどん屋が似合うね。
 これで、きわどい乗り継ぎが連続した今回の乗りつぶしの旅は終了。もうあと何回乗れるかわからない500系こだま号で東へ。

D121216d

 新岩国からバスで錦帯橋へ。初めてではないと思うのだけれど、いつ以来かちょっと思い出せない。レンコンコロッケなどいただきながら散策。

D121216e

D121216f

D121216g

D121216h

 帰りは開港したばかりの岩国空港から飛ぶ。三江線、福塩線、小野田線と地味な乗りつぶしなので、サンライズ瀬戸、錦帯橋、岩国空港などと組み合わせて楽しむ作戦だったのだが、福塩線を乗り残したのは残念。バスもあるのだけれど、せっかくなのでタクシーで早めに空港へ。運転手さんと、観光客がお金を落とすのはありがたい問題、オスプレイは下関の方を飛んでいる問題、5月5日の米軍基地開放は盛大だ問題など検討しながら岩国錦帯橋空港へ。
 
D121216i

D121216j

 茨城空港と同じであまりお金をかけていないターミナルには好感が持てる。お弁当は売ってるけどレストランがないのも割り切りがいい。まだ4日目ということで、地元の方も様子見に集まってきている感じでにぎわっている。1日4便あるし、広島市内からも広島空港より距離的には近いからアクセスを整備すれば、けっこう需要はありそうだ。極論すれば、岩国からJRを延伸して、快速エアポートみたいのを頻繁に運転できれば、広島空港はいらなくなるんだよね。
 あまり飛行機に慣れていない感じの地元の方で満席の737−800で羽田へ。YCATから投票所へ。引っ越したばかりのときは、マンションの中の集会所で投票できたのだけれど、前回はパシフィコ、そして、今回は横浜美術館。
 苦渋の選択を終えて帰宅。kindlePaperwhite到着。さて、とりあえず20時まで一眠りだね。

D121216k

○新たに乗りつぶした路線:小野田線

○新たに乗りつぶした距離:13.9キロ

○今までに乗りつぶした距離:19902.0キロ

○まだ乗りつぶしていない距離:79.8キロ

○乗りつぶした路線の割合:99.6%

| | コメント (2)

より以前の記事一覧