2018/03/18

2018/3/18:30年目のゴルフ部合宿(2)

◆宇都宮→横浜:はれときどきくもり

 合宿2日目は6時起床。顔を洗って支度をしてチェックアウトすれば隣がクラブハウスで7時朝食。やっぱりこれは楽ちんだね。そしてけっこう充実した和定食をいただき、8時スタート。今日はA君、N君と同組。もちろん30年前の本物の合宿とちがって怖い先輩とかはいないから、今日も緊張感のないゆるいラウンドだ。
 麻雀が20年ぶりなら2日連続のゴルフも20年ぶりくらいではないかと思うけれど、意外にも体が痛くて動かないとかいうことはなかった。朝こそ多少ひんやりしたけれど、今日も晴れて気持ちのよい天気。金曜が雨で月曜からまた下り坂というのだから本当にラッキー。日頃から隠居気味でまぁのんびりやっている小生とちがって、仕事も忙しく家族サービスもしっかりやっている面々にとっては、ホントに貴重な2日の休日、「奇跡の2日間だよね」ということで、みなリフレッシュしたようだ。

Dsc_0125

 ゴルフの方は、2日目もまぁティーショットがソコソコ当たったので、みんなといっしょにカートには乗れるし、昨年Yo君からいただいた「前進4打愛好家」の不名誉な称号は返上できそうだ。むしろ短いパットが入らず苦戦したけれど、昨日が117、今日が114。先週の社杯が119だからやっぱり続けてやると少しは改善するものだね。今ならイッキマンに負けることはなさそうだから早くぐんぐん杯でも開催したいものである。
 今日も前が詰まり気味だったけれど、14時半頃にはホールアウト。弁護士のS君、さすがに忙しいようで、急遽新幹線で帰ることになり、タクシーを見送って残りのメムバーも解散。なつかしく楽しい2日間、幹事のI君には本当にお世話になった。これを機にたまには集まるにもまたよしというところだけれど、ヘンに力まずに、「死ぬまでにもう1回くらいやろうか、2回はないんじゃないか?」というあたりもI君らしくゆるくていい。もっともI君は、競馬好きなので、別途府中あたりで一席やるのもいい。
 帰りもF君の運転のお世話になって、川口から葛西経由のルートは案外渋滞せずに18時すぎには帰宅。2日家を空けたお父さんたちは家族サービスかもしれないけど、小生はピザとってビア飲んで21時就寝。

| | コメント (0)

2018/03/17

2018/3/17:30年目のゴルフ部合宿(1)

◆横浜→宇都宮:はれ

 高校時代、小生が体育会というものに所属して、放課後に並木道をダッシュしたり、階段を駆け上がったり、大叩きして大学生に坊主にさせられたりしていたというのは、今となっては信じがたいのだけれど、そんな高校ゴルフ部の仲間による1泊2日の合宿が30年ぶりに開催されることになった。小生、同窓会というものにほとんど参加していないし、ゴルフも引退を宣言していたのだけれど、なぜか年末に幹事のI君からフェイスブックのメッセージで誘われたときに限って魔が差して(?)OKしてしまったのである。I君曰く、今回の合宿は、小生の参加が鍵のひとつで、小生を捕獲するタイミングを慎重にうかがっていたとのことで、まんまとつり上げられてしまった。
 そんなわけで1泊4食2ラウンド1麻雀付きの宇都宮合宿が決行されるに至ったのだけれど、近所に住んでいることが分かったF君に迎えに来てもらったものの、東北道事故渋滞ということで、クルマは一向に進まない。カーナビの指示で新井付近でいったん首都高速を下り、平行する122号線を北上するがこちらも渋滞。岩槻で東北道に復帰した頃には渋滞はほぼ解消したけれど、カーナビの到着予想は9時49分。9時55分のスタートだからちょっと無理だ。ちなみにこの大渋滞中、別のクルマでは、尿意を我慢できなくなったI君が、紙コップで・・・(以下略)という事件が発生していたとのことで、前途多難を思わせる。
 なんとか10時前にJGM宇都宮カントリークラブに到着すると、すでになつかしい顔がそろっていて、S君、A君、I君、N君にF君と小生ということで6人が30年ぶりの再開。ゴルフ部は最盛期は同期15名くらいいたと思うんだけれど、上手い人がいると、小生らが気後れするということで、今回はB組というか、2軍というかゆるいメムバーのみの会。肩痛でドタキャンのH君、ホントに仕事かどうか怪しいIN君は不参加となったが、なんとか2組6人がそろった。

Dsc_0121

 スタートは10時半すぎに変更されて、I君、A君と2組目でプレー。B組といっても、小生よりはみんなマシではあるけれど、小生も先週の会社のコンペをひと叩きして、多少上昇気配であり、ティーショットが案外前に飛ぶので(そんなの当たり前と思われるかもしれないけど、そうでもないんだこれが)なんとか参加できる。前半は、I君52、A君54で小生56だから、小生としては、まぁ立派なものである。もっとも、A組の面々だったら、「おまえら恥ずかしくないのか!」と言われそうだけど。
 小生以外のメムバーはみな家庭を持って、子供もいる。F君の長男は、高校のゴルフ部に入ったらしい。パイロットを今も続けている人、転職してステップアップした人、個人事業主で忙しくしている人もいて人生いろいろだけれど、見た目も性格も発言もあまり変わってなくて、それぞれ当時を彷彿させるから、時計の針はすぐに30年戻ってなつかしい話もはずむ。参加を固辞したIN君も休日出勤で会議中(ホントかね?)と言いながら、LINEには参加してきて、写真を送れとかメッセージを送ってくる。来ればよかったのにねぇ。
 遅いスタートで前が詰まって進まないので、前半はハーフ3時間だけど、今日は帰りの渋滞を気にする必要もない。雲ひとつないすばらしい天気に恵まれてのんびり楽しくラウンドして、入浴して、クルマで15分くらいのところにある鶴カントリークラブのホテル鶴へ移動してチェックイン。経営の違う2つのゴルフ場だけれど、パックになっていて1泊4食2プレー付きで3万3000円だから実にお得である。

Jpeg_20180317_175653_831722514

 ホテルといっても、宿泊は我々とあと1組だけのようで、ビアやお刺身とか固形燃料のすき焼きとかをいただくと、お隣の麻雀ルームへ。自動卓が故障したとのことで手積みだけれど、部屋の雰囲気は雀荘っぽくてなかなかいい感じである。今回、B組にメムバーが限定されたのは、ゴルフが上手すぎる人は困るということの他に、麻雀ができる人というしばりもあったようで、一応できる方にカウントされている小生も20年ぶりくらいに卓を囲む。
 6人の中でも、A君やI君などは、学生生活の情熱のかなりの部分をゴルフではなくて麻雀につぎこんでいた強者(小生の場合はそれが競馬だったから他人のこと言えないけどね)なので、とりあえず、振り込まないようにおとなしくしていることにする。しかしながら、消極的なうち回しでじり貧になってきたところで、ホンイツトイトイ発ドラ1の親ッパネをあがって、N君を飛ばして2位に。うまい具合に2抜けになったので、大浴場でゆっくり。ゴルフ場ではなくてホテルの方にも大浴場があって、循環とは思うけれど、我ら数名のためにお湯がたっぷり張ってあって、湯加減も上々。なかなかぜいたくである。
 湯上がりのハイボールなど飲みながら、A君2連勝の後をうけての3回戦、初回より手もマシになってきたけれど、こういうときこそ振り込みに気をつけないといけない。しかし、中盤に親で軽い手が来たので、早めにリーチすると、あっさり積もって、リーチ、タンヤオ、ドラ1と思ったら、裏ドラアンコでドラ4になってまた親ハネ満!後はガードを固めて逃げ切りでトップ。このメムバーで麻雀で中勝とはうれしいね。1-1-2着のA君はまだやりたそうだったけれど、23時すぎということで、さすがにお開き。このあたりは、学生時代とはちがう。ツイン3室に分かれて早々に就寝。

Dsc_0123

| | コメント (0)

2018/03/08

2018/3/8:北海道フェア参戦

◆横浜・東京:あめ:11470歩

 本日は早めに失礼して溜池山王。
 そふ、昨年に引き続き、うしという方にANAインターコンチネンタル東京さんのカスケイドカフェさんにて絶賛開催中である、北海道フェアへお招きいただきます。。。

Dsc_0105

Dsc_0101

 オールユーキャンイートな北の味覚他をいただきながら、ルンバ問題、4位以下ならプロへ行かないと宣言している高校生を強行指名するのはどーなんだ?問題、公益じゃなくて一般社団法人だからといっていくらなんでもやりすぎだ問題、うるさ方は理事を経験しないでいきなり相談役にしてしまうぞ問題、カジノ問題を議論しても結局はパチンコ問題により袋小路に入ってしまふぞ問題、へヴィータンク問題、枕返品問題、幼稚舎とJRAは間口を広いけれど入ってからは甘くないぞ問題、パカパカファームのクラブは1万円未満は振り込まないとはひどいぞ問題、それでも引き出しに手数料がかかるバヌーシーよりはまだマシだ問題、ハムの社長はは辞任したけれど球団は辞任しないのはおかしぞ問題、イスラボニータが阪神カップを勝ったからといっていくらなんでも・・・問題、職業としての西郷さん問題、怪しい人を殿様に近づけないのは番頭の大事な仕事だ問題など検討すべき諸問題は尽きないが、カニさんにローストビーフなど満喫しても、うしという方のクーポンが続々と投入され、最後に飲み物代くらいは小生が払おうとANAマスターカードを提示するとさらに割引が発生して492JPYで8マイルゲットして、お会計終了。

Dsc_0107

Dsc_0106

 函館出身で池添とメヒアとマリーンズのファンという女子は素晴らしいけれど早稲田には居場所があったのに就職したらこの国には居場所がなくなってメキシコに行ってしまったのは大変残念だ問題、浮き沈みの激しい世界でプロとともに30年以上なんとかやっているのは大したものだ問題、たまには司馬史観、半藤・保阪史観から離れる必要もあるぞ問題など追加検討しつつ、北広島新球場のレディデンシャルゾーンに注目だ!といふ結論がでたところでお開きでござひます。。。

Dsc_0103


| | コメント (0)

2018/02/23

2018/2/23:インフルエンザ

◆横浜:くもりときどきはれ

 今日は、元々お休みをいただいて、クラブツーリズムさんで、建設中の東京港トンネル見学の予定だったのだけれど、昨日から、やたら鼻水が出て、花粉症かと思っていたら、夜になって悪寒が。朝、熱を計ると37.3度しかないけれど、どうもおかしいので、ツアーは断念して、近所の内科へ。
 熱を計ると38.0度。。。我が家の体温計が壊れていたのか?
「インフルエンザくさいね。」
 とのことで、鼻に綿棒を突っ込まれて、あっさりA型と判定。
「うちは点滴するから、月曜日には会社に行けますから。薬は必ず飲み切って、あとは、甘いものを食べてください。」
 とのこと。
 で、いきなり座薬を渡される。座薬なんて自分で入れたことないよ。。。なんとか入れて、今度はベッドに寝かされて、点滴。点滴もずいぶん久しぶりだ。
 近所の薬局で薬をもらって帰宅。インフルエンザ対策は点滴で終わったのか、症状緩和の薬ばかりのようで、薬剤師さんは、少し不思議そうにしていた。
 ひまっこになったので、女子フィギュア。宮原さん完璧な演技で、これなら、誰かが失敗してくれれば・・・と思ったけど、上位は誰も失敗しなかったので4位。まぁこれなら仕方ないよね。
 部屋を暖かくして、早々に就寝。

| | コメント (0)

2018/01/20

2018/1/20:tコムロのおもひで

◆横浜:くもりのちはれ:6094歩

 tコムロ引退。天皇陛下、アムロちゃんに続いて、年明けには角居師、さらにtコムロとどんどん先を越されてしまう。小生も急がねば。
 不倫についていえば、ニオカセンシュの時代から、家族以外に謝る必要はないだろうと言い続けているけれど、ホント、面倒な時代。妬みと僻み、足の引っ張り合い。パイが大きくならないからといえばそれまでなんだろうけどね。
 文枝師匠あたりには、格の違いを見せて欲しかったんだけどねぇ。斉藤さんには、ヨーヨーでバシッとやってもらうとかさぁ。。。頼りになるのは佐野量子さんだけだよ、ホントに。
 まぁ、愚痴っていても始まらないので、tコムロのおもひでの曲ベスト10。小生的には、やっぱり’80sの方が思い入れが強いよねぇ。

・渡辺美里 My Revolution('86)
・渡辺美里 BELIEVE('86)

 小生にもほろ苦い青春時代があったとすれば、それは、美里の歌とともに、ということは、tコムロとともにあったということだよねぇ。

・荻野目洋子 NONSTOP DANCER('86)

 ダンシングヒーローでブレイクした荻野目ちゃんのアルバム。1枚だけ持ってるんだけど、その中で一番好きだったこの曲だけが、やっぱりtなのよね。誰も知らないと思つたら、ツイッターでやまちゃんがtコムロのこの1曲にあげていて、さすが同世代とうれしかったね。

・TM NETWORK Get Wild('87)

 美里だけでなく、TM NETWORK、大江千里、佐野元春、佐橋佳幸、岡村靖幸、EPICソニー全盛時代。元気があったよね。

・松田聖子 Kimono Beat('87)

 聖子ちゃんに提供した唯一?の曲がこの曲なんだからホント、さすがだよねぇ。

・宮沢りえ ドリームラッシュ('89)

 みんな覚えてないと思うけど、’90年の宮沢りえちゃんのデビュー曲。小生が一口持ってる馬の名前にもなったんだけど、馬の方は、デビュー戦でまさかの出走取り消し。長期休養明けのデビュー戦で大敗したときには、りえちゃんは、もうヌードになってたのよね。。。

・TRF CRAZY GONNA CRAZY('95)

 TRFならこれかなぁ。

・globe Feel Like dance('95)

  globeならこれが好きかな。

・大賀埜々 Close to the night('96)

 誰も知らないと思うけど、90年代のプロデュース曲では実はこれがお気に入り。

・安室奈美恵 CAN YOU CELEBRATE?('97)

 ちょうど、この頃が小生がヒット曲についていけてた最期ね。

| | コメント (3)

2018/01/06

2018/1/6:金杯小敗

◆横浜・東京:はれ

 未明に地震。あまり揺れない拙宅でも多少は揺れを感じた。目が冴えてしまいネットをチェックすると、イノスケがあまりにもあんまりなことに。横綱に続いて立行司までも。。。
 なんとか二度寝して7時に起床すると、星野氏が。。。いろいろあったけれど、個人的には、北京五輪予選の台湾での試合は忘れられない。そして、角居師も。天皇陛下、安室ちゃんに続いてまたひとり。小生も急がねば。
 競馬予想TV(再)を見て金杯の投票。遠征の計画もあったのだけれど、面倒になったので、9時半の東横線急行で出発。青山一丁目で降りて246を歩いて、草月会館内のコーネルコーヒーさんへ初参戦。以前から気になっていた気仙沼ニッティングさんが月に一度ここへ出店するのだ。
 震災復興のために糸井重里さんのアイデアで始まった気仙沼ニッティングさん、手編みのセーターが好評で7,8万円台でも人気というからすばらしい地域振興。とりあえず今日は購入はしないので、作品を見つつ。500円のコーネルコーヒーさんをいただく。目の前は高橋是清記念公園、このあたり、祖父が住んでいたところなので懐かしい場所。今日も寒いけれど、気持ちよい冬晴れ。しばしくつろぐ。

Img_20180106_103746_100

 帰りは新橋から東海道線で横浜へ戻ってスカイスパへ。入浴、久しぶりにマッサージ、ハイボール、ペパロニピザ。バルコラベーロ号中敗を確認して再度入浴して帰宅。

Img_0349

 中山金杯中杯、京都金杯は小勝!と思つたら買い間違いで小敗。寝よう。


| | コメント (0)

2018/01/03

2018/1/3:ハヤトくん来浜

◆横浜:はれ:4389歩

 正月休み最終日。最後までおだやかな冬晴れが続いた。午前中はゴロゴロ。川崎競馬報知オールスターCの投票を済ませて、みなとみらいホールへ。毎年恒例のウィーン・ヨハンシュトラウス管弦楽団のウィンナワルツ・ニューイヤー・コンサートに参戦。開演前に獅子舞が盛大なのもおなじみだ。毎年プログラムは多少変わるが、美しき青きドナウ〜ラデツキー行進曲で〆は変わらないので安心だ。

Dsc_2500

Dsc_2501

Dsc_2506

 実はここまでの記述は、昨年とほとんど同じ。で、来浜していたサイスさんとハヤトくんと合流するのも昨年と同じ。昨年は源ちゃんだったけれど、今年は沼津港さんで軽く夕食を済ませて、我が家へ。Nゲージを堪能していただくのも昨年と同じ。持ち込んだE5系はやぶさ、E6系こまち、さらには、新作の四季島、S-TRAINなどを走らせて、カメラカーで動画を堪能。
 ちょうど上りのS-TRAINがあることをサイスさんが発見。急いで片づけてみなとみらい駅へ駆けつけ、19:59発のS-TRAINをゲット。自由が丘までは横浜のみ停車だ。大喜びのハヤトくんをお見送り。

Dsc_2526

Dsc_2527

 報知オールスターC中敗も昨年と同じ。明日からお仕事も同じ。


| | コメント (0)

2018/01/02

2018/1/2:百人一首快勝♪

◆横浜・川崎:はれ:6166歩

 7時すぎに起床。朝ビア。今日も穏やかな冬晴れ。正月休みも後半、とくにやるべきこともないのでブラタモリ(再)など見ながらぼんやりとすごす。飲んで食べてばかりで体が重くなってきた。
 昼すぎに出発して、妹宅へ。いつもより早めに到着したので、まず戦国すごろくとやらをやらされる。完敗。
 母が到着して今度は、ドンジャラ。毎年のことながら、ルールを思い出すまでに時間がかかる。大敗。
 早めに夕食。ビア、ワイン、ローストビーフ。義弟が作ったパスタ。姪っ子から誕生日にマフラーをいただく。

Dsc_2496

 いよいよメインイベントの百人一首対決。昨年予想外に苦戦したので、昨日から一夜漬けで復習してきたかいあって、快勝。大人げなく姪っ子の十八番の壬生忠見もゲットさせていただく。
 お誕生日のケーキをいただき、ドンジャラ2回戦。だいぶ手の内に入ってきたところで快勝して解散。お正月らしい1日。帯広記念大敗を確認して早々に就寝。

Dsc_2498

Img_20180102_204703_412

| | コメント (0)

2018/01/01

2018/1/1:謹賀新年

◆高知→横浜:はれ:6138歩

 5時40分起床。6時にチェックアウトして、6時15分の空港バスで高知空港へ。ちょうど初日の出の時間。展望デッキに登った時点では、まだ見えなかったが、機内へ乗り込む途中にちょうど日が昇ってきて、初日の出に向かってテイクオフ♪

Dsc_2490

Img_0318

Img_0321

 ポイントでアップグレードしてプレミアムクラス。10席のうち3席しか埋まっていない。富士山が見えるはずの2Aをゲットして、スパークリングワインと朝食をいただきながら待機。

Img_0323

Img_0324

 追い風に乗ってあっという間に東へ。知多半島あたりをすぎて、いよいよ見えてきた♪

Img_0330

Img_0333

Img_0347

 千疋屋さんで杏仁豆腐を購入して、第1ターミナルまで歩いて、航空神社へお参りして帰宅。昼寝。昼ビア。川崎競馬迎春盃大敗。この後は、年末に購入しておいたきりたんぽでもいただきながら、昨日に引き続いてのEテレでウィーンフィルのニューイヤーコンサートでも堪能して早々に就寝の予定。本年もよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2017/12/29

2017/12/29:東京大賞典小敗

◆横浜:はれ

 例年29日は午前中だけ会社に顔を出してからtckへ転戦していたのだけれど、今年はお休みをいただき早朝から掃除。大規模修繕が近づいてきたので、そろそろバルコニーも片付けないといけない。
 東証大納会。年末年始有事に備えて一部銘柄の利益確定。今年はけっこう利益出たけど、源泉徴収なしの特定口座なので、納税が大変だ。
 MARK ISで食材を購入して引きこもりの態勢を整えて、東京大賞典小敗。JRAから7頭参戦するので、検討のしがいはあるけれど、最近のダートグレードは、上位が買ったり負けたりで適性がよくわからないので当たる気がしない。それでも40億以上売れて地方競馬レコード更新とは何よりだ。
 夜はお肉をしゃぶしゃぶしてから、久しぶりにNゲージのお手入れ。四季島が待望の入線。室内灯をつけたいのだけれど、壊しそうで怖いよね。なんとか装着して無事に走行。照明付きホームなども整備してなかなかいい感じになってきた。

Img_8104

| | コメント (0)

より以前の記事一覧