2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2019/8/8:移住体験無事終了〜栗山暮らし体験第10日〜

◆栗山→千歳→東京:くもりのちはれ:2957歩:東京都心の最高気温=35.5度

 最終日の朝。6時45分起床。野菜ジュース、おにぎり、コーヒー。おはよう日本、おはよう北海道。荷造りを済ませて、ムーミンスーツケース(大)は、宅急便で送る。

 小雨模様。すっかり涼しくなった。天気も下り坂のようで、帰る頃にようやく本格的に涼しくなってきたけれど、逆にいえば滞在中はずっと晴れてくれたともいえる。

 9時に役場のKさんが来て、簡単なアンケートとヒアリング。チェックアウト後、役場に寄って、由仁のカフェで読んだ「りくらす」をいただいてお別れ。

Image1_20190809165301

Image2_20190809165301

 栗山滞在10日間。今回は、ゲストも多数来てくれて、なかなか忙しく、かん姉妹やないるさんのところへ遊びに行く時間もないくらいで、特に寂しくなることもなかった。この後も、北の大地は、いろいろイベントも多いし、できればもう1週間くらいいたかったね。

 いかんせん移住となると簡単ではないけれど、なんといっても、空港と札幌に近くて便利だし、美味しいお蕎麦屋さんもあるし、くりとくらもあるし、温泉もあるし、夏の間、ゆっくりするには悪くない。第2の故郷みたいな町があるっていうのもいいものだ。

 10日間2万8千円で1800キロ以上走って大活躍のホンダレンタリースさんの軽を無事返却して、お昼のANAで帰京して実家へ。

Image3_20190809165301

Image4_20190809165301

Image5_20190809165301

Image6_20190809165301

 

 

 

2019/8/7:ラーメン大鵬〜アルテピアッツァ美唄へ♪〜栗山暮らし体験第9日〜

◆栗山→美唄→栗山:はれのちくもり:5388歩:長沼町の最高気温=29.8度

 7時起床。野菜ジュース、メロンゼリー、桃のゼリー、ヨーグルト、パン、コーヒー。おはよう日本、おはよう北海道、資源ごみだし。読書。

 昨日休みだった、大鵬さんへ再挑戦。11時開店のところ、10時45分くらいに到着すると、もう営業していて早くもにぎわっている。なんとか入場を許されて、ごま味噌ラーメン。うん、たしかに美味しい。スープが熱いのがいい。ベースの味噌も美味しいし、そこへごま味噌を溶かしながらいただく。暑くてハウハウいいながら食べるのもまたいい。さすがに行列するだけのことはあるね。

Image2_20190807182901

Image1_20190807182901

 実質最終日ということで、今日はゆっくり。栗山公園を見学してから、移住候補地の湯地の丘を一周りして帰宅。

Image3_20190807182901

Image4_20190807182901

Image6_20190807182901

Image5_20190807182901

 もっとも、昼間になると、室内はけっこう暑くなってくるので、午後から、美唄へ。日本一長い直線道路を通って、久しぶりのアルテピアッツァ美唄。おなじみの安田侃さんの彫刻を眺めながら、園内を散策して、カフェでアイスティーをいただきくつろぐ。

Image7_20190807182901

Image8_20190807182901

Image9_20190807182901

Image10_20190807182901

Image11_20190807182901

Image13_20190807182901

Image14_20190807182901

Image16_20190807182901

 最後の晩は、くりとくらに参戦したいところなのだけれど、あいにく臨時休業。仕方がないので、クルマを置いて、初日の晩以来のパラダイスヒルズさんで入浴。露天風呂を堪能してからのビア。

Image17_20190807182901

Img_0133

 

 

 

 

2019/8/6:うしという方と栗〜栗山暮らし体験第8日〜

◆栗山→千歳→門別→千歳→栗山:はれ:7166歩:日高門別の最高気温=27.9度

 7時起床。おはよう日本。野菜ジュース、ヨーグルト、メロン、パン、コーヒー。おはよう北海道。生ゴミ出し。

 NY暴落からの東証大幅続落。東京マーケットワイド。オリックスの1400円台とか三菱商事の2600円台とか目移りするけれど、じっと我慢。まだまだ悲壮感が足りないものね。夏休みはのんびり読書に専念ということで、是清さんの話、ようやく下巻へ。

 11時前に出発して、本日は、食べログ3.47の大鵬さんへの参戦を試みるが、なんと定休日の昨日に続いての連休。仕方がないので、食べログ3.50の長沼町の田園カフェ、丘の上珈琲・珈琲考房でカレーとコーヒーでもいただこうかと思うが、なんとこちらも臨時休業。仕方がないので、早々に新千歳空港A駐車場へ入場して、ファイターズロースターさんでは平取牛ハムバーグなどいただいてゲストの到着を待つ。

Image1_20190806214001

Image2_20190806214001

Image3_20190806214001

 14時35分着のANA便でうしという方が到着。ハヤトくん、みずえさん、kecoさんに続いて、うしという方も来栗か?というとそういうことはなくて、栗は栗でも2代目チェスナットバレー号の応援である。中央抹消後の道営転入緒戦ということで、日高道を飛ばして久しぶりの門別競馬場へ参戦。馬主だから?JBC駐車場へ入場を許される。

Image5_20190806214001

Image6_20190806214001

 まだ明るい場内は、ソコソコお客さんが入っていて、ジンギスカンをじうじう焼いたりしてのどかな雰囲気。5RのC4から参戦して的中。続く6Rは、ディープインパクトの肌にロードカナロアなんていう馬が中央から入ってきてこれが圧勝。サウスヴィグラス産駒が2着でこれも一応的中。時期的に中央抹消馬がどんどん入ってくるのだけれど、賞金0の馬に1勝分(25万)を加算というルールがなかなか絶妙で、なんでもかんでも中央大敗転入馬が即勝てるというわけでもないようだ。

Img_0082

 いよいよ7レース。チェスナットバレーは8キロ増。北の大地への輸送で熱発があったとのことだけれど、緒戦としてはまずまずの仕上がり。新しい預託先の小野調教師も登場して、誠実かつ的確な解説で、とても信頼できそうだ。

Image8_20190806214001

 レースは、好スタートから逃げるかと思われたが、本命馬に先に行かれて、2番手。トモが甘いとのことで、どうしてもコーナーで後手を踏むようだけれど、なんとか踏ん張って、3位入線。今後も中央からの転入がどんどん来るので、安心はできないけれど、まだ万全とはいえない状況での緒戦としては悪くないともいえそうだ。

Image10_20190806214001

 早々に撤収して、日高道から道央道。山本太郎問題、北海道新幹線問題、九州新幹線問題、北関東自動車道問題、田舎の食べログは評価が甘い問題、暴落したのになんで急に戻るんだ問題、それは貴殿のようにあわてて買う人がいる人がいるからだ問題など検討しながら、新千歳空港ICへ。せっかくなので、千歳市内でジンギスカンでもいただこうかと思うと、なんと臨時休業。今日はこればっかりだ。仕方がないので、空港へ戻って、おなじみのラーメン道場で冴えない塩ラーメンをいただき解散。

Image11_20190806214001

2019/8/5:ばんえいに参戦♪〜栗山暮らし体験第7日〜

◆栗山→帯広→栗山:はれ:5742歩:帯広の最高気温=33.1度

 7時起床。ローソンまで歩いて道スポを買って、はむほーをふりかえりつつ朝食。食後は、ゆっくりと読書。

 母とOさんが、栗山参戦の記念に、メロンを自宅や知人に送りたいとのこと。夕張や富良野のように、町のあちこちにメロンと宅急便ののぼりがたっているわけではないので、観光パンフレットに載っている日原メロンさんに電話で連絡してみると、我が家のすぐ近くに事務所があって、手続きできるとのこと。送料がけっこうかかってしまうけれど、多少なりとも栗山経済に貢献できてよかった。

Image2_20190805214901

Image1_20190805214901

 お昼は、久しぶりにはらへーたさんへ。早い時間からけっこうなにぎわい。中華やカレーがメインのいわゆる町の食堂なのだけれど、栗山監督も常連で、食べログ3.51と高評価。おすすめのエビフライ定食も、エビ3本でライス小で930円とリーズナブルで美味しい。ホント、小さな町なのに、食が充実しているよねぇ。

Image4_20190805214901

Image3_20190805214901

 本日は、帯広ばんえいへ参戦。急ぐ必要もないので、行きは国道274号の日勝峠経由で。なつかしい日高町の道の駅で一休みしてから、峠越え。雄大なビューなのだけれど、高速がトンネルでショートカットするのに比べると距離がかなり長いので、結局4時間近くかかってしまった。

Image5_20190805214901

Image6_20190805214901

Image7_20190805214901

Image8_20190805214901

 夕方になっても帯広は暑い。500JPY払って3階のラウンジで観戦。4レースから参戦して、5、6レースは的中するも固い馬券。ぶた丼をいただき態勢をたてなおすも、7レースはハズレで、結局小敗。

Image9_20190805214901

Image10_20190805214901

Image11_20190805214901

Image12_20190805214901

Image13_20190805214901

 帰りは、高速で最短距離を。片側一車線の高速、暗くなって、フロントガラスには虫がベタベタ貼りついて前が見えづらいし、80キロくらいで走行してると後ろには行列してしまうし、なかなかしんどい。なんとか追分インターまでたどりついて、234号に出るとほっとする。

 2時間半かかって21時に帰宅。入浴して、ファイターズDEナイトを追いかけ再生しながらビアで一息ついて、22時すぎに就寝。

2019/8/4:田園カフェでまったり〜栗山暮らし体験第6日〜

◆栗山→由仁→長沼→千歳→栗山:はれ:7468歩:長沼町の最高気温=30.9度/最低気温=17.6度

 6時半起床。野菜ジュースとパンとコーヒー。

Image1_20190804210701

 もっとも、早起きはしたものの、今日は特に予定もないので、お散歩。庭に貨車を置いているお宅があって、驚く。朝から黒いペンキを塗ってお手入れ中。

Image2_20190804210701

Image3_20190804210701

 そこそこ埋まったクロスワードをカンニングしても、まだまだ時間があるので、久米さんのラジオをタイムフリーで聴きながら、poroco8月号で森カフェや田園カフェを検討。その付録の「60代からのライフスタイルブック」を読みながら、たみこさん問題、ジローさん問題、かんぽ問題など検討。

 10時半すぎに出発して、小林家を見学してから、錦水庵へ。今日は鶏ごぼう蕎麦。つけ汁も美味しい。今日は、日曜日のお昼ということで、次から次へとお客さんが入ってきて、帰る頃にはたくさんの人が待っていた。ホント、このレベルのお蕎麦屋さんがあるのはありがたい。

Image4_20190804210701

Image5_20190804210701

Image6_20190804210701

Image7_20190804210701

Image8_20190804210701

 お蕎麦のあとはお風呂。ユニの湯やながぬま温泉はすでに行っているので、今日はシャトレーゼに初参戦。ゴルフ場のお風呂なので、ちょうど午前のスループレーが終わったお客さんでけっこうにぎわっているけれど、露天風呂は快適で気持ちいい。今日はちょっと暑いけれど、夏の北海道のゴルフは久々にやってみたいよね。

Image9_20190804210701

 続いては、由仁町の田園カフェ、カフェカラマさんへ。地元農家の経営のようだけれど、なぜかハワイアンな芸風。天井が高くて快適なのだけれど、1台のクーラーではあまり効かなくて、外の風の方が涼しいくらい。空知の移住ガイドブックを読みながら、もろもろ検討しつつまったり。

Image14_20190804210701

Image10_20190804210701

Image11_20190804210701

Image12_20190804210701

Image13_20190804210701

 今日は千歳が航空祭で、早めに空港へ行くとかえって渋滞に巻き込まれる恐れがあるので、HBCのファイターズ戦中継を聴きつつ、寄り道しながらゆっくりと。ようやく二保を攻略してファイターズ逆転したところで、ハイジ牧場さんでソフトクリームでもいただこうかと思ったら、入場が900JPYもするので断念して、道の駅マオイの丘へ。ここが、ローカル国道の道の駅とは思えない大盛況。地元農家の野菜販売が盛大で、トマト、セロリ、キュウリ、ニンニク、メロン、ブルーベリーその他、あれもこれもにぎやかで、規格から少しはずれたものなどは新鮮なのにとてもお安く、それらをお目当てにみなさん集まってきているようだ。

Image16_20190804210701

Image18_20190804210701

Image17_20190804210701

 スローな1日をすごして、あとははむほーで大団円と思ったら、7回裏に宮西が2点を失って、1点差。新千歳空港B駐車場へ止めて、ファイターズロースターさんへ参戦して、大型モニタで観戦。試合中ということで、めずらしくけっこうにぎわっていて、みなさん声援を送っているが、追加点がとれず、1点差のまま9回。秋吉が先頭の明石に四球を出すと、見ていられなくなり撤収。

Image19_20190804210701

 出発ロビーでkecoさんを見送った直後に、はむほー。ローソンで明日と明後日のブックを印刷して明るいうちに帰宅して、サッポロクラッシクをいただき、早めに就寝。

Image20_20190804210701

 

 

2019/8/3:kecoさん来栗♪〜栗山暮らし体験第5日〜

◆栗山→千歳→栗山:はれ:11465歩:札幌の最高気温=30.2度

 6時起床。野菜ジュース、ヨーグルト、チョコクロワッサン、コーヒー。さわやさんで明日のパンを購入して8時に出発。

 中3日で新千歳空港A駐車場、朝早いので、今日は日陰に停められた。9時45分着のANA便で、kecoさん到着。移住ごっこにおつきあいいただけるとはまったくもってありがたいことである。

Image1_20190804210201

 本日は、札幌ドームの首位攻防戦のチケットを駐車券とともに購入済みということで、札幌方面へクルマを走らせるけれど、さすがに早すぎる。しかしながら、支笏湖とかノーザンホースパークは参戦済みだし、到着早々日帰り温泉というのもヘンだし、ということで、あまり通り道とはいえないけれど、滝野すずらん公園へ久々に参戦する。熊が目撃されたということでしばらく閉鎖していて、今週から再開したばかりということで、閑散としている。広い園内はよく整備されていてお花もいろいろ咲いてきれいだけれど、いかんせん今日もあちぃ。丘の上のレストハウスで、ラーメンをいただきながら、ジャパンU15の金子誠ジュニアは立教新座だという衝撃的な情報を確認したところで、ドームへ向かう。

Image2_20190804210201

Image3_20190804210201

Image4_20190804210201

◇2019/8/3:●F 3-6 H(札幌)

 首位攻防といってもまだ先は長いし、ホークスとの一騎打ちというわけでもないので、3連敗さえしなければいいのだけれど、昨日負けているので、今日はなんとかしておきたいところ。しかしながら、初回、金子が4失点。めった打ちというわけではないのだけれど、あれよあれよの4失点は痛かった。

Image5_20190804210201

Image6_20190804210201

 ライオンズ戦で盛大だったのに、イーグルス戦からすっかり湿ってしまった打線は、今日もミランダ相手に沈黙。見せ場もなく淡々と進む。

 仕方がないので、オープンテラスのうまいっしょグランプリをひやかす。試合中はさすがに空いている。日差しは強いけれど、風が抜けてけっこう涼しい。ビアが飲めないのが残念。

Image8_20190804210201

Image7_20190804210201

Image9_20190804210201

 首位攻防の夏休みの土曜日にしては空席の目立つ札幌ドーム、8回で帰ってしまったお客さんも多かったけれど、9回、谷口くん2ランが見られたのがせめてもの救い。あっさり連敗で3.5ゲーム差。

 心配された駐車場の退場渋滞はなく、明るいうちに栗山へ。さっそく今日もくりとくらへ。kecoさんは、昨年の秋以来だ。ビアと桃のお酒で乾杯して、今日も料理長不在ということで、かんたんなおつまみメニュー中心にいただく。いつものお兄さんの他に、今日は村田透ファンのお姉さんも加わって野球談義。横尾くんは高校の後輩だから応援している問題、横尾くんは大学の後輩だから応援している問題、ヤングが見たくて鎌ヶ谷に行ったのに村田透だ問題、おすすめの本を語るプレゼンで選手名鑑について熱く語ったぞ問題、昔の選手名鑑は、奥さんの名前が書いてあったりして楽しかったぞ問題、花束贈呈の相手は吉田輝星くんかもしれないぞ問題、無理をいって日曜日に美容院を予約した問題など楽しく語って、タクシーで帰宅して就寝。だいぶ朝晩は涼しくなってきたね。

Image10_20190804210201

Image11_20190804210201

 

2019/8/2:美瑛&富良野へ♪(&初セルフ給油)〜栗山暮らし体験第4日〜

◆栗山→旭川→美瑛→富良野→札幌→栗山:はれ:6439歩:富良野の最高気温=34.6度

 7時起床。野菜ジュース、ヨーグルト、パン、コーヒー。

 生ゴミを捨てて、8時すぎに出発。234号から岩見沢で道央道に入り、旭川へ。特急カムイで到着した母とOさんをピックアップ。本日は、美瑛~富良野を案内することに。

Image1_20190804205501

 すっかり道央の人気ルートになった237号を南下して、おなじみの四季彩の丘へ。アジアからの方々であいかわらず盛大。

Image2_20190804205501

Image3_20190804205501

Image4_20190804205501

 さらに青い池へ。ここは母も初めて。小生も10年ぶりくらいなので、最近さらに有名になって、どうなってるのかと思ったら、アクセス道路から、駐車場、遊歩道と盛大に整備されていてびっくり。幸い、明るいブルーは健在で、母も喜んだようで何より。

Image5_20190804205501

Image6_20190804205501

Image7_20190804205501

 さらに南下して、ようやくファーム富田さんへ。ピークは過ぎている大渋滞はなく無事に入場。コロッケカレーとラベンダーティーをいただいてから園内を散策。よく晴れて、十勝の山々もきれいにみえるけれど、その分、かなりの暑さで、今日の最高気温は35度近かったとのこと。そんな暑さの中、ちょうど一部のラベンダーは刈り取りの時期。オイル作りも行われているので、いい香りが漂う。

Image9_20190804205601

Image8_20190804205501 

Image13_20190804205601

Img_9965

Image12_20190804205601

Image11_20190804205601

 帰りは、38号線経由で、237号とは対照的に、芦別、赤平と寂しい町を通って、滝川から道央道へ。時間があれば、アルテピアッツア美唄にもご案内する予定だったのだけれど、だいぶ時間が押してきたので、砂川のハイウェイオアシスで、夕張メロンと富良野メロンをいただき札幌へ。

 一昨日とおなじく札駅北口の地下駐車場へ停めて、明日の帰りの快速エアポートUシートのチケット購入を手伝い、駅ナカの北○さんでお食事。ノンアルコールビア。イワシ、つぶ貝、ヒラメのお刺身、じゃがバターにザンギに焼き茄子。〆のおにぎりまで母もOさんもよく食べる。昨日は昼間は味の時計台、夜は高級なカニさんを堪能したとのことで、北の大地の味覚を満喫いただいたようで何よりだ。

Image15_20190804205601

 20時に解散して、栗山町へ。ところが、ここで、ガソリンが心細くなってきた。いかんせん、札幌北インターまでのあたりはセルフ店ばかりで、ついに人生初セルフ給油を余儀なくされる。できれば昼間、のんびりした状況でトライしたかったんだけどねぇ。。。

 案内表示にしたがって、お金を先に入れてから、給油口を開けて、恐る恐る差し込んで、レバーを引くと、おーっと。。。何やら始まった。。。軽自動車なので、27リッターくらいでストップ。恐る恐る戻して、蓋を閉めて、終了。ふぅ。。。。。。というわけで、以前からT氏夫妻他多くみなさんから酷評されていましたが、なんとか無事に給油は終わりました。

Image17_20190804205601

Image16_20190804205601

 道央道経由で21時半すぎには栗山町へ到着。

 

2019/8/1:錦水庵に参戦♪〜栗山暮らし体験第3日〜

◆栗山→夕張→由仁→岩見沢→夕張:はれ時々くもり:11520歩:長沼町の最高気温=31.5度

 観測上の気温はあまり変わってないけれど、慣れてきたのか、今朝は比較的涼しく感じられて5時までぐっすり眠れた。7時起床。野菜ジュース、ヨーグルト、サンドイッチ、コーヒー。

 食後の散歩。街中まで小1時間かけて歩いて戻ってくる。朝からよく晴れてあちぃ。そして、ホント、新しくてお庭もきれいな家がめだつ。セイコーマートで道新、道スポ、ニッカンと購入して、帰宅してシャワーを浴びてからゆっくり読む。

Image1_20190801194801

Image2_20190801194801

Image3_20190801194801

Image4_20190801194801

 今日は、当初は、門別競馬参戦の予定だったのだけれど、来週の火曜日に変更になって、じゃあ札幌ドームでもとも思ったけれど、明日から連日お出かけが続くので、本日は、栗山周辺でゆっくりすることにする。

 まずは、錦水庵へ。小林酒造の敷地内にあるお蕎麦屋さんで、建物も風情がある。辛味大根の田舎ソバ。旨い。さすが食べログ3.56だけのことはある。美味しい蕎麦屋が近所にあるというのも移住に欠かせない条件なので、これはありがたい。

Image7_20190801194801

Image5_20190801194801

Image6_20190801194801 

Image8_20190801194801

Image9_20190801194801

Image10_20190801194801

 東のお隣、夕張へクルマを走らせてみる。30分くらい。4月に廃止になった夕張駅跡、目の前がバブルの象徴のようなマントレースイさん。栗山よりだいぶ涼しく感じられるけれど、何やら空が黒くなって、雨が降り出してきたので、早々に撤収。

Image11_20190801194801

Image12_20190801194801

Image13_20190801194801

 栗山に戻ってくると天候も回復。今度は、南のお隣、由仁町のゆにガーデンさんへ。10年ぶり3回目くらいで、あいかわらずきれいに手入れされているけれど、時期的にお花は少しさびしい感じ。カフェでひとやすみ。

Image14_20190801194801

Image15_20190801194801

Image16_20190801194801

Image17_20190801194801

 最後は、北のお隣、岩見沢、そう先日忘れたkindleを取りにメイプルロッジさんへ。無事に回収して、再び栗山に戻って、駅前の人気のパン屋さん、さわやへ。こちらも食べログ3.37と評価が高い。明日の朝食にオレンジパンを購入しておく。

Image18_20190801194801

Image19_20190801194801

 夕食は今日もくりとくらさんへ。飲みたいので、30分ほどかけて歩いて、19時の開店と同時に入場。大きなモニタで、ダ・ゾーンとやらでファイターズ戦中継中。今日は、地上波では中継がないようなのでありがたい。ビア、サバサラ、何とか豆腐、ハイボール、マルゲリータと美味しくいただき、帰りはタクシーで。ギフトカードが使えるのがありがたい。

Image20_20190801194801

Image21_20190801194801

Image22_20190801194801

Image23_20190801194801

Img_9913

 帰宅して、radikoでHBCファイターズナイターを聴きながら早めに就寝。

2019/7/31:みずえさん来栗。〜栗山暮らし体験第2日〜

◆栗山→千歳→栗山→札幌→栗山:くもり:9276歩:長沼町の最高気温=29.9度

 窓を開けて、扇風機を弱めにかけて、22時すぎに就寝するも眠れず。汗だくというほどではないけれど、やはりじっとりと汗ばんでいる。それでも暑い暑いといいながら真夜中のtckで調教を見る夢とか、暑い暑いといいながら台湾に遠征する夢とか見たので、少しは眠ったようだ。

 4時頃から多少外が明るくなると、鳥の鳴き声がすごい。森の中にいるようだ。不思議なことに5時くらいになると鳥はもう静かになる。

 7時起床。野菜ジュース、ゼリー、ヨーグルト、メロンパン、コーヒー。着替えを棚にしまったりハンガーにかけたりして、お部屋の態勢を整えて、シャワーを浴びて、9時すぎに出発。

 新千歳空港の駐車場に止めて、到着ロビーで待機。11時すぎに母と友人のOさんが到着。母たちの北海道旅行は、小生の移住と関係なく決まっていたのだけれど、ちょうど重なったので、では、ということで、本日は栗山町へご案内することに。

Image1_20190731211501

 まずは、ふるさと納税で応援した「くりとくら」さんへ。小生もオープン直後の昨年11月以来。お昼は3名以上の予約でのみ営業ということで、貸し切り状態で、栗山産の野菜をたっぷり使ったコースを美味しくいただく。おなじみのスタッフとも再会。母とOさんも満足のようで何より。日本の高齢化とか地方の過疎化っていうのは、マクロに考えるだけだと絶望的になるけれど、ミクロにお気に入りを探していけば、少しずつ実を結んでいるケースもみつかって、希望も感じられるよね。

Image2_20190731211501

Image3_20190731211501

Image4_20190731211501

 さらに栗の樹ファームへ。あいかわらずにぎわっている。母の学生時代からの親友のOさんは、野球にはそれほど詳しくないけれど、なんとクーパーズタウンに何度も参戦しているというからびっくり。

Image8_20190731211501

Image5_20190731211501

Image7_20190731211501

Image9_20190731211501

 栗山町の魅力をそれなりに理解してもらったところで、岩見沢から道央道経由で札幌市内へ入って、モエレ沼公園でひと休みしてからグランドホテルへ送って解散。

Image11_20190731211601

 帰りは、HBCファイターズナイターを聞きながら274号で栗山町へ。昨日よりは多少は涼しいお部屋で、湯上がりにサッポロクラシック、STV地上波でファイターズ中継。入浴中に2点とられたと思ったら、今年売出し中のヤングの活躍から、谷口くん決勝打で逆転!さぁ、はむほー!と思ったら、放送時間が終了!急遽radikoでHBCファイターズナイターに戻って9回表、ヒヤヒヤしてたら、radikoのタイムラグで、ツイッターで先にはむほーを確認!すばらしい♪DEナイト!まで堪能して就寝。

Image12_20190731211601

 

2019/7/30:隠居、北の大地へ移住!〜栗山暮らし体験第1日〜

◆岩見沢→栗山:はれ時々くもり:9879歩:長沼町の最高気温=32.1度

 メイプルロッジさんはぐっすり眠れて、4時半頃に目が覚めると、もう部屋が明るい。天窓から日が入ってくるようだ。野菜たっぷりの朝食をいただき、散歩。遺憾ながら、朝からあちぃ。今朝は、札幌では5年ぶりの熱帯夜で、夜まで気温が25度を下回らなければ実に34年ぶりとのこと。

Image1_20190730190401

Image2_20190730190401

Image3_20190730190401

Image4_20190730190401

 9時半にチェックアウトして、三笠鉄道記念館へ。北海道最初の鉄道は、このあたりの幌内炭鉱の石炭を小樽から船で運ぶために、新橋ー横浜に遅れることわずか10年の明治15年に開通したのだ。そんな歴史ある幌内線も廃線になってしまったけれど、屋外、屋内ともに展示は充実していて、SLやトロッコの運転もあるようだ。

Image5_20190730190401

Image6_20190730190401

Image7_20190730190401

Image8_20190730190401

Image9_20190730190401

Image10_20190730190401

Image11_20190730190501

 昨日チェックしておいた大地のテラスさんでランチブッフェ。地元農家の経営するレストランで、やはり地元野菜が充実。なぜか711系が展示されている。

Image13_20190730190501

Image12_20190730190501

Image14_20190730190501

Image15_20190730190501

 さて、いよいよ栗山町へ。「2019年度栗山暮らし体験事業」への参加で、今日から10日間、プチ移住である。まずは、役場へ。移住コーディネーターのKさんから説明を受けて、手続き。その後、Kさんのクルマで町内を案内いただく。過去に栗の樹ファームや栗山監督のパレードで何度も栗山町に参戦していると言うとかなり驚いていた。

Image16_20190730190501

Image17_20190730190501

Image18_20190730190501

Image23_20190730190501

「小生のようなひとりものじゃ、定住してもあんまり町の役に立たないですよねぇ。」

「いえいえ、そんなことはありませんよ。」

「せいぜい、宣伝しますから。」

 ということで、ひととおり、町内を案内していただいて、大家さんに10日分の家賃と布団代をお支払いして、いよいよお部屋へ。

Image19_20190730190501

 2階建ての小ぎれいなアパートの1階、駐車場もあって、自転車もあって、1LDK?のお部屋には、洗濯機やテレビやウォシュレットも完備しているのだけれど、奥さん!エアコンがないですよエアコンが!

Image24_20190730190501

Image21_20190730190501

Image20_20190730190501

 正直、ここまで暑くなることはめったにないからねぇ。。。役場もみなさん冷房なしで仕事してたものね。しかし、今日からの10日間は、連日の30度前後になりそうで、湿度もけっこうあって、扇風機だけでは、これは厳しいわ。。。あと、これは事前に分かっていたのだけれど、ネットがないので、期間中は、モバイルルータがたより。あと、ゴミの分別ルールがかなり厳しいのね。

Image25_20190730190501

Image22_20190730190501

 突然、サイスさんからメッセージがあり、ハヤト君がクラブの合宿で来栗中とのこと。衝撃的である。どうも小生の家から数キロのところで合宿が行われているようだ。時代は栗山町ということのようであるけれど、ハヤトくんも長袖長ズボンに防寒具持参で参戦中とのことで、大変心配である。

 とりあえずシャワーを浴びて、洗濯機を回して、スーパーへ買い出し。マックスバリュさんが徒歩圏にあって、23時まで営業は便利。しかしながら、涼しい店内からお部屋へ戻ると、すぐに汗が吹き出すよ。。。

Image26_20190730190501

 仕方がないので、近くのパラダイスヒルズさんで日帰り入浴。期間中、どこかでお世話になろうとは思っていたけれど、初日からお世話になることになってしまった。体験事業参加特典のギフトカードも使えるので便利。徒歩圏にあるので、湯上りラウンジでは、ビアも堪能できるし、Wifi完備もありがたい。

Img_9858

 大型テレビではファイターズ戦。汗びっしょりの光夫を見てると、また暑くなってくるけど、外は日も暮れて、少しは気温も下がってきたかしらん?

 真っ暗な夜道を歩いてお部屋へ。気温は25度くらいまで下がったみたいだけど、室内はまだまだ暑いねぇ。。。ファイターズは早々に終了。ぶらぶら美術館でも見ようかと思ったら、BSは映らず。仕方がないので、早々に就寝しようと思ったら、kindleがない。メイプルロッジさんに電話したら、シーツといっしょにクリーニング屋さんに運ばれて、ギリギリのところで発見されたって。。。

Image27_20190730190501

http://www.kuriyama-iju.com/index.html

くりやま移住促進協議会

 

 

より以前の記事一覧

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録