2017/01/23

2017/1/23:ホルニッセ号デビュー~フジ葡萄酒店に参戦

◆横浜→東京→福岡:はれ:11929歩:福岡の最高気温=5.2度

 今日は愛馬ホルニッセ号のデビューということで、以前から休暇の予定だったのだけれど、先週末のぐったりの余波で朝だけ出社。無事に収束した気配なので、10時すぎに退社させていただき、モノレールでtckに参戦する。
 新馬の頭数がそろわず、3歳20万下。ホルニッセ号、気配は悪くないが、いかんせん小柄な牝馬。tckのダートで活躍するには、もう少し馬格が欲しい。

Dsc_0772


Dsc_0775


Dsc_0777

 いきなり大出遅れ。それでも行き足がついてからは、ぐんぐん伸びて、直線大外をぶんまわして2着。勝った馬は、能力試験の時計もかなり速かったので、今日のところはまぁ仕方ないか。ゲートの音に驚いたとのことで、気性面の課題も残りそうだけれど、カントリーウォーク号の引退もカウントダウンなので、後継として活躍して欲しいものである。

Dsc_0779

 そのままモノレールで羽田へ。今日は休暇だけれど、明日の出張に備えて西へ。ドーミーイン博多祇園さんにチェックインして、入浴して一休みしてから、タクシーで平尾へ向かう。かつての部下だったF嬢2号の旦那さんがシェフをしているフジ葡萄酒店に待望の初参戦である。こだわりの国産ワインの店ということで、まずは、山梨のスパークリング。なみなみとそそがれる。

Dsc_0780

Dsc_0781

Dsc_0782

 子育て中のF嬢2号が子供を連れてやってきてくれた。美味しいプレートをいただきながら、三者面談問題、車検切れ問題、熊本の軽トラック問題、仕入が高そうだ問題、ホークス戦の後に寄ろうと思ったけど疲れてしまう問題などなかなか難解な諸問題を検討。まぁ、いろいろ大変なこともありそうだけれど、福岡で美味しく楽しくやっていって欲しいものである。
 土鍋あじご飯も美味。ワイン充実でお値段も東京の感覚からすればリーズナブル。福岡へお越しの際はぜひ。


Dsc_0783


Dsc_0784


Dsc_0785


| | コメント (0)

2017/01/14

2017/1/14:バルコラベーロ号大敗!

◆横浜→京都→横浜:はれ時々ゆき:7808歩

 5時30分起床。今週末は、北の大地で高梨沙羅ちゃんのジャンプでも見て、滝本の湯にでもつかろうかと計画していた時期もあったのだけれど、愛馬バルコラベーロ号が中京か京都で出走予定ということで西へ向かう案に変更。中京競馬場は新しくなってからまだ行ったことないので楽しみだし、山本屋の味噌煮込みうどんでもいただいて暖まって、と思っていたのだけれど、出走は土曜の京都、しかも鞍上も浜中になってしまった。さらに、この冬一番の寒気が南下して、名古屋や京都は積雪の予報。家でおとなしくして、グリーンチャンネルで競馬見て、BS-1でジャンプでも見ていた方がよさそうなのは明らかなのだけれど、今年は正月休みもおとなしくしていたし、体の方がなんか遠征を求めている感じがある。熟考の結果、6時21分発のみなとみらい線で出発。
 6時の時点で、関ヶ原はすでに8cmの積雪で、中京競馬は発売延期、新幹線も名古屋ー新大阪間徐行で12分の遅れ見込みとのことだけれど、京都競馬は一応開催の予定ということで、のぞみ201号にて西へ向かう。

Dsc_0682

 穏やかな冬晴れが、豊橋あたりからにわかに怪しくなって、空は灰色になり、名古屋の手前から雪が舞い、屋根が白くなり、関ヶ原付近は真っ白。徐行の遅れも拡大して、18分遅れで京都駅到着。近鉄から京阪に乗り継いで淀へ。京都市内に入ってからは冬晴れ。ただし、山の切れ目から灰色の雪雲が平野部への進入をうかがっている感はあって油断はできない。久しぶりの淀駅は高架になっていて競馬場直結。ネット予約のB指定席へ。さすがに場内はガラガラだ。

Dsc_0699

Dsc_0704

 さて、バルコラベーロ号、3R、3歳未勝利、ダート1400m。1頭強そうなのがいるが、そろそろ勝ち上がってもらわないと困る。まずまずのスタートから、好位につけて欲しかったが、逃げる形になってしまい、いかにもペースも早そう。案の定、直線入口で早々に失速して大敗。あまりにもあんまりである。

Dsc_0711

Dsc_0708

Dsc_0712

 土曜の京都競馬なんか参戦しても途中から退屈でヒマを持て余す予感はしていたのだけれど、案の定、ヒマである。吉野家の牛丼をいただいて撤収。盛大に雪が降ったら雪の金閣寺でも見て帰ろうと思っていたけれど、そこまでは降ってないし、鉄道博物館に寄る元気もない。結局、京阪〜近鉄で来た道を引き返し、エクスプレス予約のポイントを使って、ひかり号グリーン車で早々に帰宅。相撲とブラタモリでも見て早々に就寝するしかないようだ。

Dsc_0713

Dsc_0714

Dsc_0718


| | コメント (0)

2017/01/02

2017/1/2:帯広記念大勝!(ドンジャラ大勝!)

◆横浜・川崎:はれ:6488歩

 たしか7時くらいに起床。今日もだらだらとすごしたので、これを書いている3日の朝にはもうちゃんと思い出せない。きりたんぽの残りを温めて、お餅を入れてお雑煮っぽくして、ブラタモリ見たり、ばんえいのネット中継見たり、ごろごろ読書したり、入浴したり。
 ばんえい帯広記念の投票を済ませて、15時すぎにみなとみらい線急行で出発して、例年通りたまプラーザの妹夫婦の家に集合。いつもは地下鉄であざみ野経由だけれど、うまく大井町線の急行をゲットできると自由が丘経由の方が早いようだ。さっそくビア。ローストビーフ、赤ワイン。
 
 Img_7198
(2日は家族集合)

 恒例の百人一首。とうとう今年は、小生対母・妹・義弟・めいっこの1vs4の対戦ということになって、読み上げは、ニンテンドーDSが担当。。これがなかなかいい勝負で、残り20枚で打ち切ったところ、40−40の同点。

Img_7200
(4人相手はさすがにしんどい)

 お誕生日が近いので、プレゼントのカバンをいただき、みんなでケーキを食べて、今度は、ドンジャラ対決。何しろ年1回なのでルールの確認に手間どるし、9色あるので、間違えやすい。それでも途中からコツをつかんで大勝!

Img_7202
(もうすぐ誕生日)

Img_7205
(ドンジャラ大勝!)

 たまプラーザ駅まで送ってもらい、帰りはあざみ野から始発の地下鉄に座って帰宅。車中で帯広記念を映像で確認。第2障害では後方だったキタノタイショウがものすごい脚で2着に突っ込んできて、馬連、3連複的中!快勝♪

| | コメント (0)

2017/01/01

2017/1/1:川崎競馬小勝!

◆横浜:はれ:4778歩

 何度か目が覚めたので初日の出を見に行こうと思えば行けたのだけれど断念。1年のうち10ヶ月くらいはバルコニーから日の出が見られるのだけれど、この時期だけは、近くの臨港パークまで行かないと見えないのだ。二度寝三度寝して7時すぎに起床。スーパーで買っておいたおせちをつみながらワインをちびちびと。今日もおだやかな冬晴れ、日向はぽかぽか。おだやかな首都圏の正月。

Img_7184

 体がなまりそうなので、20分ほど歩いて伊勢山皇大神宮へ。紅葉坂の下あたりから行列していて30分ほど並んでいるが、なんことはない、最後の入口のところでは反対側からも横入り可能な作りで、ちょっといただけないが、まぁ正月早々めくじらは立てないことにする。
 おみくじは「吉」。子どもの頃から、吉は下から2番目だと思っていたのだけれど、実は2番目とか、末吉よりは上で下から3番目とか、いろいろな説があるようだ。「広い心で温かく人間関係を広げましょう。」と書いてあるかと思えば、「この際、よい人とわるい人との区別をはっきりさせて、情にほだされるな」と続くのだからなかなか難解である。

Img_7187

Img_7189

Img_7190

20170101

 早々に帰宅して、amazonさんから届いた「財界さっぽろ」を読みながらゴロゴロ。ファイターズ大特集78ページの新年号ということで、ずっしりと重い。
 午後は川崎競馬で打ち初め。SPAT4で投票して、tvkのサブチャンネルで観戦だから便利なものだ。MCも鈴木梢さんとはすばらしい。そして、惜しいところで安めになったとはいえ、初日の出特別、迎春盃ともに的中で小勝!新年早々縁起がよい。
 おだやかな1日。この後は、eテレでウィーン・フィル ニューイヤーコンサートでも見て早々に就寝しよう。

Img_7195

| | コメント (0)

2016/12/31

2016/12/31:カントリーウォーク号大敗!(みなとみらいホールジルヴェスターコンサート♪)

◆横浜・東京:はれ

 7時起床。ご飯を炊いて朝食をたっぷりいただきながら朝ビア。バルコニーの植え替え。昼寝。朝風呂。 ここ数年、大晦日は高知競馬の高知県知事賞参戦が定番になっていたのだけれど、今日はカントリーウォーク号、いよいよ引退レースということでtckに。指定席がブックフルだったけど、馬主席をゲットできた。ラーメン&餃子祭りとやらを開催しているので、浜松餃子とビア。今日も東京の年末らしい穏やかな冬晴れ。

Img_7161

Img_7162

 さて、いよいよ7RのサラC1。相手は弱化しているけれど、いかんせんお疲れムードが漂い覇気が感じられない。最後なので応援の単複と馬連総流し。
 レースは、まずまずの位置につけていい感じで直線に入ってくるも伸びず。終了。5年71戦6勝、終始は赤字だけれど、本当に楽しませてくれた。感謝感謝である。

Img_7169

Img_7173

Img_7174

Img_7175

 せっかくL-WING4階席をいただいたので、師走の西日を浴びながらそのまま残って今年最後の勝負。8、9Rを大敗して厳しくなってきたところで、カントリーウォーク号引退撤回のニュースが飛び込んできた。前走に引き続き、真島騎手が、このクラスは勝てると進言したとのこと。あんまり勝てそうな気はしないけれど、もう少し楽しませてくれるならありがたいことではある。
 東京2歳優駿牝馬当たり損、11R大敗、得意の高知県知事賞もいかにも飛びそうな初距離の1番が2着に残ってしまい大敗。最終レースのおおとり賞も見せ場なく大敗。大敗に次ぐ大敗で昨日のKEIRINグランプリの儲けをだいぶ吐き出してしまったが、今年は、シャンティの大勝があるので、人生2度目か3度目の年間プラスは余裕で達成だ。

Img_7177

 立会川へ戻って京急に乗ると、平和島くらいまでは順調だったのにそこからスローダウン。上大岡行きなんてめずらしいな?と思ったら、上大岡から先は人身事故で運転とりやめ中ということで、前がどんどん詰まって一駅ごとにノロノロとしか進まなくなった。京急川崎で乗り捨ててJRで帰宅。
 入浴して態勢を立て直して、みなとみらいホールへ。以前は定番だったけっれど、最近は遠征やら聖子ちゃんカウントダウンやらに浮気していたので4年ぶりの参戦。直前の購入でもまずまずの良席が確保できた。
 今年も池辺晋一郎先生のヨコハマ・ファンファーレで幕開け。司会は、おなじみの朝岡アナ。徳永二男さんや漆原姉妹も健在だ。前半のクラッピング・ミュージックというのもおもしろかった。
 指揮はもちろん飯森範親さん。今年は、シベリウスの「フィンランディア」でカウントダウンをピタリと決めて、「私、失敗しないので」とどこかで聞いたことのあるセリフ。
 コダーイの組曲「ハーリ・ヤーノシュ」よりウイーンの音楽時計で2017年の幕開け〜美しき青きドナウとラデツキー行進曲。おだやかで楽しい年になりますように。
 
20161231

Img_7180

| | コメント (0)

2016/12/30

2016/12/30:ホルニッセ号能力試験合格!(KEIRINグランプリ2016大勝!)

◆横浜・東京:はれ

 今日から5日間の正月休みだけれど、普段と同じ5時半すぎに起床して、京急にて上京。本日は、愛馬ホルニッセ号の能力試験ということで、開門前の大井競馬場に参戦。関係者通路から入場。寒い。
 能力試験の見学は初めて。芸風がよくわからないが、一応本馬場入場風に登場してから、向こう正面のスタート地点へ向かうようだ。ところが、第2組の時間になっても我がホルニッセ号がなかなか登場しない。能力試験出走取り消しではシャレにならないと思い始めた頃に無事に登場。社台のS氏曰く、帽子を間違えたとのこと。ちなみにS氏は仕事だからわかるけれど、夫人も早朝から参戦している。さすがとしかいいようがない。

Dsc_0659

Dsc_0662

 試験は800m。どうやら出遅れた模様。外を回してジワジワ伸びてきてゴール。4着くらいか。能力試験くらいぶっちぎって欲しかった気がするけれど、まぁとりあえず合格したようで何より。笹川騎手曰く、砂を嫌がった、鼻を鳴らしていたとのことで、まだまだ幼い感じだし、牝馬とはいえ、ダートで戦うには小柄なのも気がかりではある。

Dsc_0667

Dsc_0670

 立会川の松屋で朝食と朝ビア。横浜駅のドトールで時間をつぶして、サカタのタネガーデンセンターでパンジー、ビオラなど購入して帰宅。昼寝。東証大納会。くまモンが鐘を鳴らして今年の取引は終了。なんとか5年連続上昇は達成したようだ。

Img_7153

 KEIRINグランプリ。だいたいラインとは無関係に決まることが多いので実力者同士の組み合わせでも筋違いならけっこうつくことがある。平原、武田、村上、新田、浅井の3連単ボックスと、3着だけ入れ替えた組み合わせも追加。レースは、村上が平原をしのぎ切って、直線武田の猛追を振り切り優勝。2着武田、3着浅井で見事に的中!しかも意外について415.6倍!大勝利!

Img_7156

 夜は、新横浜にて男子会が開催。ビアと焼酎をいただきながら、ムツゴロウさん健在問題、プロ花火師問題、バルセロナ移住問題、栗山町移住問題、中古ポルシェ問題など検討して、ゆずとバームクーヘンをおみやげにいただき22時すぎに帰宅。

| | コメント (0)

2016/12/29

2016/12/29:東京大賞典大敗!

◆横浜・東京:はれ

 日曜日の有馬記念は、ディアナの納会で酔っ払っている間に見逃したが、大敗。昨日が会社の納会で、今日は午前中だけ出社して、静かなオフィスで事務処理など。
 毎年29日は午後休と決めているのは、もちろんtckに参戦するためなのだけれど、今年は、明日がホルニッセ号の能力試験、明後日がカントリーウォーク号の引退レースとなっている。さすがに3日連続tckに行くのもばからしいし、今回の東京大賞典は、メムバーも冴えない。日本橋でストロベリーパフェでもいただこうかとうしという方に声をかけるが、相手にしてもらえないので、早々に帰浜して、そごうの資生堂パーラーでビアとビーフカレーをいただき帰宅。
 食指の動かない東京大賞典だけれど、年末の日記といえば、有馬記念大敗〜東京大賞典大敗〜KEIRINグランプリ大敗と決まっているので、参戦しないわけにはいかない。サウンドトゥルーから固めの3連単を少々買い、部屋の掃除や洗濯などしながらMXTV待機。
 16:30発走。軽視したアポロケンタッキーが勝って、案の定大敗。早々に寝ようと思ったら、布団カバーが洗濯中。仕方がないので、ワインをちびちび飲みながら、Nゲージの整備。待望の東急ヒカリエ号が入線♪

Img_7132

| | コメント (0)

2016/12/11

2016/12/11:ひきこもりなのに忙しい日曜日

◆横浜:はれ

 いろいろ計画はあったのだけれど、結局昨日はひきこもり。来週から遠征が続くので、部屋の掃除など。Blue-Rayで今年の1月に行かれなかった中島みゆきのコンサートを鑑賞。やっぱり生で聴きたかったなぁ。
 今日は午前中、ディアナで事務処理をしてから急いで帰宅して、ワインをちびちびやりながら、香港競馬投票。4レース購入できて、日本馬も多数参戦ということで、検討するだけでもワクワクするよねぇ。LCCで参戦も検討したけど、グリーンチャンネルでゆっくり見るのが楽そうなので遠征は断念。
 
20161211a

 ワインをいただき、まずは、JSPORTSでラグビー。大学選手権に慶応が登場。早々に2トライして安心かと思うと、あっさり追いつかれる。そうこうしているうちに、香港ヴァーズの発走が迫ってきたので、グリーンチャンネルへ。
 ヴァーズとスプリントは日本の競馬の時間と重なっているので、生中継ではなくて少し遅れた録画。その前にブチコが4着。そして、ヴァーズは、サトノクラウンが猛追して優勝。さすがモレイラ。ハイランドリール2着づけっていうのはいい読みだったんだけど、手広く買いすぎて当たり損。それにしても、引退した愛馬シャレードスマイルはサトノクラウンの妹なんだけどねぇ。。。
 ついでに買ってしまったカペラS大敗。ラグビーはどうやら同点になったらしい。くじ引きで勝利。阪神ジュベナイルフィリーズ的中。しかし当たり損。上位は強いね。ソウルスターリングは、社台のツアーで見て、すばらしい馬とは思ったけど、牝馬6000万だから一口150万で藤沢師と言われたらさすがに買えないよねぇ。それにしても、もう1頭のフランケル牝馬が朝日杯に行くんだから来年が楽しみ。
 すぐに香港スプリント。ラッキーバブルズ軸はよかったんだけど、日本馬も含めて手広く買いすぎてまた当たり損。
 ここで30分くらいだけ休める。立教健児無念を確認して、後半戦。香港マイルが一番の勝負レース。ムーアのネオリアリズムで勝てると思って、ここだけ3連単メインで勝負したんだけど、ひっかかって直線一杯。ビューティオンリーからも買ったんだけど、ここは抜け。
 メインは香港カップ。引退レースのエイシンヒカリとモーリスの対決。出遅れ気味のモーリスだけれど直線、内から突き抜けて圧勝。強いねぇ。史上最強クラスだと思うけれど、日本と香港でしか使わなかったのがちょっと残念。まぁ、ヨーロッパで圧勝したエイシンヒカリに完勝したんだから、いいのかな。で、また当たり損。
 儲かったら街へ出ようかと思ったけど、大当たり損なので、そのままひきこもってドミノピザ。インターホンで1階のオートロックを開けたのにいつまでたっても到着しないと思ったら、他の人に届けちゃったって・・・
 出直してきたピザをいただきながらビア。モーリスに乾杯!

Img_7023

Img_7024


| | コメント (0)

2016/12/01

2016/12/1:カントリーウォーク号引退?!

◆横浜:あめのちはれ

 何かとぐったりな今日この頃だけれど、カントリーウォーク号出走ということで、18時すぎには業務を終えて、tckへ。L-WINGのレイト割1000JPYをゲットして、ビアと銀だこで一息ついているとうしという方が参戦している。しかも、氏の情報によれば、カントリーウォーク号、本日で引退だという。まぁ、そろそろとは思っていたけれど、事前にホームページでは何も書いてなかったのはひどい。

Dsc_0549
(いろいろあるけど、とりあえずtckへ)

Dsc_0550
(まずはビアで一息)

 パドックへ行くと、引退レースということで、S氏、S夫人など関係者が勢ぞろい。あいかわらず皆勤のS夫人曰く、能力検査も皆勤することで、経理の仕事にも生きるという。全面的に同意とはいかないけれど、とにかく大したお方であって、サマーセールに参戦するK原氏とともに認めざるを得ないのは間違いない。
 スタンドに戻って、小林雅が殿堂入り候補と言われても困ってしまうぞ問題、電車の中で話しましょうと言われてしまうぞ問題など検討しつつ、いよいよ最終レース。例によって後方追走から見せ場なく大敗。70戦6勝。東京ダービートライアルを勝って、東京ダービー出走。その後も、ナイター時間帯に月に1回ほぼ確実に出走するという馬主孝行。収支は赤字だけれど、こんなに楽しませてくれた馬も少ない。惜しむらくは、みけさんをご招待できなかったことくらいであるが、とにかくただただ感謝である。
 帰宅して、1歳ツアー時の写真など引っ張り出して、しみじみ振り返りながら、あらためてオーナーズクラブのHPを見ると、真島騎手の進言により、まだやれる、年末開催でもう一度チャンスをということに決定したとのこと。なんだよ、っていう気もするけれど、まずはめでたい。年末開催、みけさんを招いて、最後に一発激走を期待!

Dsc_0552
(さすがに少し老けた)

Dsc_0557
(最後の勇姿!)

Dsc_0559
(思い出馬券)

Dsc_0560
(大敗するも引退撤回!!!)


| | コメント (0)

2016/11/19

2016/11/19:福島競馬から滝本へ

 5時15分起床。外はあいにくの雨。5時54分のみなとみらい線で出発。7時12分発のつばさ号で北へ。

2016111907_06_43

 8時48分福島駅着。東口からバスで競馬場へ。今週は、愛馬バルコラベーロ号が京都で復帰という話で、紅葉ライトアップでも見ながらと思っていたのだが、相手の弱い福島に出走することになり急きょ予定変更。秋の福島競馬なんて記憶にないくらい久しぶりである。

Dsc_0466

 到着する頃にこちらも雨。パドック。札幌以来3ヶ月ぶりだから12キロ増は悪くない。なんとかなりそうな気がしてきたので、単複総流し。五分のスタートから中団追走も伸びず、そのまま。6位入線。秋の福島2歳未勝利ダート1150で入着できなようでは前途は険しいと言わざるをえない。

Dsc_0468

Dsc_0472

Dsc_0473

 タクシーで福島駅へ。まっすぐ帰れば昼すぎには家に着けそうだけれど、せっかくなので、さらに北へ。E6系のやまびこ号自由席で仙台へ。いったん改札を出て、寿司ストリートのこうやさんへ。3000円台でこの味と量は十分満足だ。

Dsc_0474

2016111911_15_44

 11時37分発のはやぶさ号でさらに北へ。うたた寝している間に新青森。ここからは、8ヶ月ぶりの北海道新幹線。奥津軽いまべつ、木古内と停車して、函館山が右に見えてきて新函館北斗到着。団体さんが何組かいたようでまずまずの乗車率。
 スーパー北斗15号への乗り継ぎは、38分も待ち時間があって、正直これでは、あまり新幹線効果がない。福島まで行くのならついでに北の大地と思ったのだけれど、福島にははやぶさも停まらないので一般的にはとても使えない。宇都宮にはやぶさを停めろといった知事だか市長だかがいて、何言ってんだよと思ったけれど、首都圏から函館までが4時間半もかかる現状では、宇都宮、福島停車の新函館行きを作って、北関東や南東北の需要を取り込むのも検討に値するかもしれない。
 最終ランナーのスーパー北斗15号もけっこうな乗車率。ビアとかに寿司をいただき佐藤優さんを読んでいるうちに秋の日も暮れて17時29分、登別着。駅前からすぐバスが出て18時前には久しぶりの滝本到着。ただし、諸般の事情により本日は滝本イン。最近は滝本にお一人様で泊まっていたので、こちらは相当久しぶりである。

Dsc_0477

Dsc_0478

Dsc_0482

Dsc_0483

 さっそく入浴してから久しぶりのインのヴァイキング。ワンドリンク付きというのがビアではなくてワインというのをすっかり忘れていた。風呂上がりに安ワインはないでしょ。。。30年前からほぼ変わらぬ安心のメニューは、あいかわらず食べる物がないので早々に撤収。

Dsc_0484

Dsc_0485

 ブラタモリを見て、第2回入浴。少し温めの金蔵の湯にじっくりとつかって、おなじみのラーメンとビアをいただき早々に就寝。

Dsc_0486

| | コメント (0)

より以前の記事一覧