2018/7/13:日吉ダービー快勝♪

◆横浜:はれときどきくもり:5696歩:横浜の最高気温=33.1度

 6時起床。今朝は野菜ジュースとゼリーのみ。早朝から対局。待望の初勝利。9時から東証参戦。暴騰で一部利益確定。
 10時前に出発。本日は、慶応高校の北神奈川大会緒戦。以前は、高校野球には興味がなかったけれど、数年前から、炎天下の予選が楽しみになってきた。隠居したらたっぷり堪能できるということで、早くからスケジュールをチェック。今年は第100回記念大会で、神奈川から2校。ということは、東海大相模と横浜のどちらかにだけ勝てば甲子園に行ける。10年前は、決勝で大田泰示擁する東海大相模相手に劇的な逆転勝ちで46年ぶりに夏の甲子園に行っているだけに今年も期待したい。
 幸い、緒戦は横浜スタジアム。準決勝くらいになると大混雑だけれど、さすがに平日の2回戦となると余裕がある。今日も猛暑。ビアを購入して1塁側内野上段へ。

Img_0279

Img_0280

Img_0281

◇2018/7/13 ◯慶応 6-1 日大

 第1シードで迎える緒戦ともなれば、無名の高校相手に5回コールド余裕ちゃんというのを期待していたのだけれど、相手はなんと日大。1回戦をコールド勝ちできている。ノーシードの中ではもっとも手強い相手ではないだろうか?しかも同じ日吉をキャンパスとする因縁の相手でもある。日吉ダービー、もちろん負けられない戦いだ。
 初回、エース生井くんが上々の立ち上がりでスタートすると、その裏、相手のエラー、大川くんタイムリーで1点先制、さらに四球、ヒットでノーアウト満塁。これは、やっぱり余裕ちゃんか?と思うと、三振、ゲッツーで無得点。あまりにもあんまりだ。
 その後の生井くんは安定した投球だが、打線が相手のミスももらいながら、チャンスに一本がでず1−0のまま。これはいかにも危険な展開である。

Img_0284

 6回にとうとう同点に追いつかれる。まぁとにかく逆転されなければなんとかなるだろう。7回表も先頭打者出塁で危なかったが、バント失敗に助けられて、いよいよ7回裏。若き血。
 ここでも相手のエラーがからんで、大川くん2点タイムリーでようやく勝ち越し!そして、下山くんがダメ押し2ラン!やれやれ、ようやくだよ。好投の中島くんKO。

Img_0287

 苦しみながらも緒戦突破。最後はなんとかなるだろうとか思ってたけど、最初からしんどい試合だったねぇ。塾歌斉唱して退場。

Img_0290

Img_0291

 今日も帰りは、浜スタ近くのBへ参戦。LIFETIMEにBASEBALLをプラスするコンセプトのおしゃれなグッズショップ。かねがね気になっていたトイレマットを購入して、店員のお姉さんとしばし野球談義。エスコバーの熱烈なファンとは驚いた。

Img_0297

Img_0300

 こげパンになってしまったけれど、猛暑の後のシャワー、ビア、昼寝。隠居の夏の醍醐味だね。夜はお肉と野菜をジウジウと炒めていただき、締めは球場で食べ忘れたみかん氷を自宅で♪

Img_0298

| | コメント (0)
|

2018/6/15:メットライフドームでピザ

◆横浜・東京・所沢:雨ときどきくもり

 今週もありがたいことに送別会続きだけれど。本日は、Sさんのプロデュースにより野球観戦企画ということで、お休みをいただき、Mさん、Yo子さん、Yo君と池袋集合。まずは、Sさん推薦の武蔵野うどんのうちたて家さんへ。太くてコシの強いうどんは大歓迎。味噌煮込みうどんも気になったけど、初心者はつけ汁肉うどんとの指導に従う。たしかにすごいこしの強さで、モグモグ食べる感じだけれど、美味しい。近所にあったら通いたいねぇ。

Img_0020

Img_0021

Img_0022

 腹ごしらえをすませて、15時30分のちちぶ21号で出発。本日は、ライオンズvsドラゴンズ戦というかなりどうでもいい試合なのだけれど、一応ファイターズサイドとしては、首位ライオンズが負けれくれるに越したことはない。横浜生まれのYo君はなぜかドラゴンズファンで、早々に「OSHIMA 8」を着用して気合が入っている。

Img_0024

Img_0025

Img_0026

◇2018/6/15:●D 2-3x L(所沢)

 招待券の引き換えで購入した席は、ネット裏のなかなかの良積。開門直後に到着してしまったので、練習を眺めながら、うどんを食べたばかりだけれど、ビアとピザ。Sさんオススメのピザは、スタンド裏のキッチンカーで焼いてくれるとのことで、熱々をいただけるのだけれど、まぁ厚いタイプだし、味も普通かしら。

Img_0027

Img_0028

 試合の方は、雄星vs笠原。笠原って、誰だよ?元読売の笠原の弟か?と思ったら、全然関係ないらしい。初回3四球でどうなることかと思ったら、その後立ち直って今季0勝とは思えない健闘。一方、ドラゴンズが、1死2、3塁のチャンスで、内野ゴロで先制。笠原ならどうせ点は取れるだろ、ということで前進守備しなかったのだと思うが、あれよあれよと終盤。8回表に木下のまさかの一発で追加点。流石にドラゴンズが勝ったかと思ったのだが。。。

Img_0029

 笠原は7回120球投げて、さて8回どうするか?ドラゴンズの中継ぎが厳しいことはイッキマンさんのツイートなどでも聞かされているところだけれど、Yo君の悩みも深い。祖父江あたりがまだマシとのことだけれど、幸か不幸か左の並ぶ打順ということで、小生の予想通りレジェンド岩瀬の登場。

Img_0030

 しかしながら、これがあまりにもあんまり。岩瀬とか藤川の衰えた姿を見るのは辛い。1000試合登板が近いとはいえ、もう無理だよ。。。あっさり同点。早いペースだった試合は延長戦となり、我らは21:35発のドーム88号を予約しているので退場。車中、山川サヨナラヒットで終了。。。

| | コメント (0)
|

2018/5/24:ネット裏で投手戦を堪能

◆横浜・東京:はれ時々くもり

 17時半すぎに退社して、東京ドームへ。といっても、ファイターズはマリンでマリーンズ戦なので、本日は、サイスさんのご招待で楽天vsオリ戦。22番ゲート付近でお正月以来のサイスさんと合流して入場。これが、バックネット裏、前から2列目という超良席でびっくり。テレビに映ってそうだけれど、大相撲とちがって誰も見てなさそうなので、反響はない。この時間にオリ戦を見られる人といえば、みけさんくらいしか思いつかないので、連絡してみると、耳だけ映っているとのこと。。。

Img_20180524_180419

Img_20180524_184356

◇2018/5/24:○E 4-1 B(東京)

 どちらかというと席にこだわりはない方で、内野ならどこでもよくて、多少遠くても、空いててゆったり観戦できる方がいいという小生だけれど、キャッチャーの真後ろともなれば、さすがに迫力がちがう。打球音も聞こえるし、変化球の軌道もわかる。そして、楽天岸、オリ西というパ・リーグを代表するコントロールのよい好投手の投げ合いということで見応えがある。

Img_20180524_191009

 ここ数年あまり勝ち星に恵まれない両投手だけれど、すばらしい制球は健在で、ボール球でもコーナーぎりぎりをついていて、無駄なボールがない。5回途中まで岸が1安打、西がノーヒットピッチング。良席で観戦するにふさわしいすばらしい投手戦。
 その後、西が四球から失点。ちょっと審判辛めだったような気もする。せっかくの投手戦なのにね。そして、今日は岩見くんに代わってスタメンの田中くんがタイムリー。大城くんもスタメンで立教勢がむばっているなと思ったら、8回裏、西くん負傷の後には、沢田関まで登場。西くんの後に出てくると、球は速いけど、いかんせんコントロールの差が際立つよね。アバウトに投げてる感は否めずダメ押しタイムリーを打たれて終了。自責点は西くんについちゃうんだよね。。。
 終わってみれば4-1で岸完投でイーグルス勝利。西くんもかなりよかったんだけど、もったいなかった。字面のラインナップの割にオリが浮上できないのがなんとなくわかるよね。やっぱり福良さんの采配は物足りないし、守備も全体に雑。若月の1塁悪送球とかかなり見苦しかった。
 投手戦ということで9時前に終わって早々に帰宅できたのはありがたい。やっぱりイニエスタも来てたのね。ファイターズ3点リードということで、帰りの車中ではむほーかと思ってたら、「トンキンのばか」というツイートで延長戦を知る。11回勝ち越しで今度こそはむほーと思ったら、ドミンゲスにまた打たれて12回に突入して、結局まけほー。。。

Img_20180524_210505


| | コメント (0)
|

2018/5/6:国立新美術館〜神宮へ

◆横浜・東京:はれ

 連休最終日。6時起床。朝食をいただきながら、プロ野球ニュース(再)。今日も夏のような晴天。結局、連休はほとんどずっと好天に恵まれた。9時半に出発。渋谷、表参道で乗り継いで外苑前。神宮でペアシートを確保してから、再び表参道経由で乃木坂。明日が最終日の国立新美術館の「至上の印象派展〜ビュールレ・コレクション〜」にようやく参戦。20分待ちでなんとか入場。

Dsc_0366

 母からもオススメと言われていたけれど、期待以上に素晴らしかった。目玉の絵画史上最強の美少女はもちろん美しいのだけれど、他にも印象派の作品が充実。シスレーの海辺のとかよかったし、モネも睡蓮以外にもいろいろあって、見応えがある。すばらしいコレクションだね。

Dsc_0369

Img_20180506_113226

 再び表参道へ出て駅ナカの紀伊国屋でお買い物して、外苑前。1年ぶりの神宮球場は、まだ第1試合の東大ー早大戦。昨日に続いて東大健闘で盛り上がるのだけれど、9回に力尽きて無念。しかし、東大も強くなったんだろうけど、早稲田が弱くなった感は否めないねぇ。。。

Dsc_0371

◇2018/5/6:○K 4-1 R(神宮)

 kecoさんも合流して、第2試合は、首位攻防のK-R戦。慶応は昨日負けているのでもう負けられない。先発は、立教はもちろん手塚くんだけれど、慶応はローテーションが不明で、その日になってみないとわからない。大阪桐蔭をはじめとして、毎年甲子園経験者が続々と入ってくる近年の立教に対して、内部進学者中心で戦う慶応、今日の先発は志木高出身の菊池くん。4年生だけど、あまり見たことないねぇ。それでも、140キロ台のストレートもあってまずまずの投球。打線は、初回にラッキーなヒットもあって、どさくさにまぎれた感じで2点。2回にも1点追加して3点リード。

Dsc_0374

 好天の連休の中でも今日は特に暑い。呉越同舟なので、慶応側、立教側交互ということで、昨年のブログを確認して、今回は1塁側慶応サイドだけれど、これが夏のような日差しをもろに受けることになるから大変だ。そして、試合の方もお互い四球連発でもらったチャンスを生かせない冴えない展開。昨年大活躍した佐藤くんは今日も登板せず、のらりくらり継投でなんとかしのいで勝利。塾歌。エース不在、岩見くんも抜けて迫力を欠く打線で首位争いをしているのが不思議なくらい。明日は多分雨だから火曜日に中2日の4戦4勝の田中くんを打てるかどうかだねぇ。
 青山一丁目経由で帰宅。J-SPORTSでエンゼルス戦見てたら、アキ猪瀬さんが、クロスワードのヨコ1の答えを教えてくれて、いいセンまでいったけど結局無念。早々に就寝。


| | コメント (0)
|

2018/3/20:まさかのオープン戦満員札止め・・・

◆横浜・東京:雨ときどきくもり

 開幕も近づき、ファイターズは東京ドームのオープン戦ということで、ちょっと出遅れて18時前に退社して、大手町駅構内でかき揚げなど食べてゆっくり参戦、と思ったら、久しぶりの東京ドーム周辺、大変なことになっている。招待券を持った人たちがごった返しているけれど、今から入場するとすでに立ち見だとかで、自由席の販売は終了、指定席も残りわずかで今から並んでも買えないとか、騒然としている。先に会社を出ていたほっしー親子を発見。招待券は持っているようだけれど、すでに立ち見ということで途方にくれている。平日のオープン戦でいったいこれは・・・

Dsc_0127

 どうやらもともと招待券をたくさん配っていたところへ、急遽上原凱旋登板が決まって、普段はあまり使われない招待券がフル稼働してしまったということのようだけれど、それにしても2階も開けてるのにオープン戦で満員って・・・
 kecoさんと合流したけれど、どうにもならないので、MLBカフェに転戦してMLB遠征の検討に切り替える。初めて入場したつもりだったけれど、初めて会った場所じゃないかとは・・・

Dsc_0132

 20年ぶり2回目?ということで、全然覚えてないけれど、店内のMLBグッズの充実ぶりはなかなかのもの。2階席はゆったりとして雰囲気もいい。ボストンとかいうカクテルをいただきながら、夏の遠征日程、ラグビーW杯問題、谷田くん問題、沢田関問題、スジン天皇問題、社長はセクハラしてないぞ問題、昭和の親父問題、ヒトゲノム問題など検討して、弁護士にはなれなくても、日経のクロスワードくらいはすらすら解ける人になりたいものだという結論に達したところでドームから5万人が吐き出されてくる前に早めに撤収。

Dsc_0130

| | コメント (0)
|

2018/2/12:球春到来♪ファイターズ国頭キャンプ(3)

◆国頭→那覇→横浜:くもり時々はれ

 7時15分起床。3日目は一番晴れ間が多いというのは予報通りなのだけれど、3日目が一番寒いというのも予報通り。9時すぎにチェックアウトして、球場へ。今日も体幹やアップからチェック。賢介や石井選手といったヴェテランもそれなりにやってるのに、実松選手はあまりにもあんまりだよ。キャッチャーたくさんいるし、ちょっと扱いがねぇ。。。
 よく見ると、微妙な故障者も多くて、岸里くんや浅間くんはトレーナー管理だし、高浜くんもキャッチボールのときだけはずれたりとかしている。そして、姿の見えなかった宮台くんは、サブグランドでトレーナーと散歩。腰痛でキャンプ中の全体練習合流は無理というからけっこう重症のようで心配だ。
 今日は重盗のサインプレーも。1,3塁で1塁ランナーがスタートしたときに、2塁へ投げるようにみせかけて、内野手がカットしてホームで封殺するんだけど、なかなか難しいね。ランナー足速かったら間に合わないし、かといって、早めにカットに入りすぎるとランナーがスタートしてくれないので、ルイスこと大累選手は、裕志コーチにそのあたりを指摘されていた。
 滑稽というかばかばかしいのが、紺田コーチのキャッチャーフライノック。そもそも打撃練習と守備練習の横で始めるからそれだけでも危ないのに、どこへ打ち上がるかわかったもんじゃない。ファウルグランドで打つんだけど、センターや1塁にも飛んでいくし、逆回転でスタンドにも飛んでくるから危なくて仕方ない。まともにキャッチャーが捕ったのは1割くらいでお話にならないんだけど、おかげでファウルボウルをゲット。
 最終日はどうしても時間が中途半端になって、余裕をもって、12時すぎには球場を出発するんだけど、道の駅に寄ったりしていると、けっこう時間がなくなって、古宇利島のカフェとかは断念。名護東道路ができて便利になったのだけれど、市内を通過してしまうので、お昼を食べ損なうので、遺憾ながら伊芸SAで沖縄そば。うみカジテラスに寄るほどの時間もないので、早めにレンタカーを返すと、お決まりのディレイでラウンジも大混雑でぐったり。まぁ、それでもヤングやルーキーたちの元気な姿を見ると、開幕が楽しみになってくるよね。
 そして、帰宅して、五輪。高木美帆ちゃん1500m銀メダル!金まであと少しだったけど、オランダ1−2−3の間に割って入ったのは立派。小平さんも1500で6位なら、500,1000が楽しみ。高梨沙羅ちゃんもなんとか3位には入れそうなので早めに就寝。(無事に銅メダル獲得したようでよかった)

Dsc_0034

Dsc_0036

Dsc_0039


| | コメント (0)
|

2018/2/11:球春到来♪ファイターズ国頭キャンプ(2)

◆国頭:くもり一時あめ

 7時15分起床。夜の間に雨はあがってくれたようだけれど、予報通り北風に変わって寒い。せっかくのコテージの朝だけれど、毎年だいたいこんな感じである。やっぱり、たまには春か秋に来たいよね。
 朝食ヴァイキングをたっぷりいただき昨日のプアな食生活を補って、喝!を見てから、いよいよかいぎんスタジアムへ。昨年は1軍も合流しての紅白戦でにぎわったけれど、今年はまだ1軍はアメリカだから、静かな国頭が戻ってきた。

Dsc_0009

 体幹やキャッチボールが終わっていよいよ練習開始。やはり投内連携が楽しい。そして、今年からコーチになった裕志が精力的にノックを。OBに冷たい時代もあったファイターズもすっかりOB中心になり、それもコーチだけでなく、GM補佐やBCリーグ派遣など、様々な形でOBがチーム作りに関わっているのはうれしいことだ。

Dsc_0020

 ブルペンではルーキーのピッチングも。左腕の北浦くんが高卒1年目とは思えない落ち着いた投球で楽しみ。田中くんもフォームはきれいで今後が楽しみだ。やっぱり高卒ルーキーは夢があるよね。

Dsc_0024

Dsc_0030

 お昼は、ひまわり食堂に初参戦。ホテルと球場の間にあって、何十回も通ったはずなのに、今まで気がつかなかった。おじぃとおばぁが2人で切り盛りしているが、日曜のお昼ということで、けっこうなにぎわい。ボリュームたっぷりの牛肉そば(小)で少し暖まる。

Dsc_0031

 午後からは、行程練習ということで、バッティング、走塁、守備などをローテーションで。打撃投手不足のため、コーチも登板するのだが、信二はけっこういい球を投げながら、バッターをひやかしているのに対して、小田は、ストライクがあまり入らない。現役時代からあまり送球は冴えなかったからねぇ。
 いよいよ寒くなってきたので、いったん部屋に戻って、稲葉のインスタをチェックしたり、クロスワードに挑戦してから、再度球場に戻るも、4時すぎには練習も終わったようだ。
 ホテルに戻ると、今度は、森本くんと姫野くんが喫煙コーナーに。姫野くんなんでまだ二十歳になったばかりじゃないの?行き過ぎた嫌煙の風潮をよしとしない小生だけど、さすがにちょっとねぇ・・・
 大浴場では、矢野謙次センシュが暖まっているよこで、子供が飛び込んだりしていてにぎやか。

Dsc_0032

 夕食は、いじゅで島豚のしゃぶしゃぶ。ちょうど選手も夕食の時間で、窓の外を次々に通るのだけれど、けっこう時間がばらばらで三々五々やって来るし、さっき行ったばかりなのに、もう食べ終わったの?なんていう人もいる。こういうのが眺められるのが、オクマに泊まる楽しみでもあるのだけれど、6時半すぎに夕食が終わっては、選手もヒマだよねぇ。あんまり夜間練習とかしている気配もないし。
 部屋に戻って、今日も五輪。だけど、モーグルは、毎度のことながら採点基準が曖昧で全然わからないよ。解説者もいいです、いいです、っていうだけだしさ。その点、リュージュは明快だよね。1/1000秒単位の計測で決勝4本滑るからまぎれもないしね。リュージュの姿勢でベッドに埋まって早々に就寝。

Dsc_0033

| | コメント (0)
|

2018/2/10:球春到来♪ファイターズ国頭キャンプ(1)

◆横浜→那覇→本部→国頭:くもり時々はれ後一時あめ

 5時15分起床。恒例の沖縄キャンプ、今年は3連休。混み合う羽田空港からANA旅作での出発。機内でkecoさんと合流して、3時間のフライトで1年ぶりの那覇空港へ。

Dsc_0001

 気温24度ということで、テンションも上がるのだけれど、これは今日だけで、今日も午後から雨になって、その後は一気に寒くなるという予報。せめて暖かい今日のうちにということで、トヨタレンタカー・ヴィッツ号をゲットして、那覇空港道から沖縄道を飛ばして北へ。たまには恩納村のリゾートエリアでランチでもということで、早めに高速を降りるが、予習不足でウロウロしているうちにおなじみの名護のビーチの景色に。名護球場は改装中の気配は感じられたけど、まだかなりかかりそうな雰囲気(どうやら再来年から使えるようだ)。
 結局、瀬底島へ渡って、おなじみのfuucafeさんへ。めずらしく暖かいので、外でゆったりと。ネギ味噌ピザとインスタ映えしそうなパッションフルーツジュースをいただきながら、隠居問題、耐震補強問題、東京スター銀行問題など、切実な老後について検討。

Dsc_0003

Dsc_0006

 久しぶりに瀬底ビーチに放置されたままのリゾートホテルを見に行くと、やじ馬がけっこう多くて驚くが、こんなところで殺されたら絶対に発見されないぞという結論に達したので、早々に撤収。
 予報通り雲が厚くなり、おなじみの津波(ツハ)を通る頃には大雨。少し落ち着いたところで、無事にオクマリゾートさんに到着。近くにできたたい焼き屋さんでたい焼きを購入して、入場すると、駐車場近くのテーブルで、紺田コーチと黒羽根が練習後も熱心に野球談義か?と思ったら、ただ煙草を吸ってるだけだった。。。
 オクマさんは、JALの冠はとれたけれど、ワンハーモニーグループには残留しているようで、特典が使えるようだ。
 アップグレードされたお部屋は、平屋のガーデンヴィラ。特に豪華ではないけれど、フロントに近いのはありがたい。大浴場で疲れを癒やして、さて、例年、難航するのは、お食事。例によって居酒屋おかめさんはブックフルということで、試行錯誤の結果、売店のカップラーメンという結論に達して、オリンピックをみながら、オリオンビアと沖縄そばのカップラーメンをいただき、早々に就寝。

| | コメント (0)
|

2017/11/18:アジアプロ野球チャンピオンシップ2017

◆横浜・東京:くもり時々雨

 3週連続の朝練。先週の方が調子がよかったが、とりあえず長期休養明けを3本追って何とか仕上がったことにする。帰宅して、朝風呂、朝食をたっぷりと。ここまではいいのだけれど、朝ビア、二度寝。

Dsc_2224

 だらだらとすごして夕方から出発。東京駅のペンスタに寄ってから、中央線で久しぶりに水道橋へ。kecoさんと合流して東京ドーム2階自由席、本日は、ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017に参戦。正直よくわからない大会だけど、稲葉監督、金子ヘッドコーチ、建山投手コーチとスタッフにファイターズ出身者がそろっているし、2階席開放で国際大会にしてはチケットもお安いので久々のJAPANのユニを着てのんびり観戦とさせていただく。1階はほぼ埋まってかなりの入り。今永先発ということもあってか、ベイユニの人がめだつ。CSから日本シリーズで野球の楽しさを知ったところでシーズンが終わっちゃった人たちは、もっと野球見たいよね。

Dsc_2226

Dsc_2227

◇2017/11/18:○日本 8-2 チャイニーズタイペイ(東京)

 台湾は、2番がライオンズのウー選手、3番が陽選手。そして、4番の王選手は、台湾リーグで4割30本だという。台湾リーグは、打高投低のようで、みんなすごい打率だ。
 しかしながら、今永が圧巻のピッチング。3回まで9個のアウトのうち8個が三振。そして4回、ポテンヒットとエラーでノーアウト1、3塁のピンチに3者連続三振!今回のジャパンのメムバーは、U-24だとかプロ3年目以内だとかよくわからないのだけれど、もはや日本を代表する投手の域に達しつつあるようで、ベイは来年も楽しみだねぇ。
 死闘となることが多いアジアの試合にしては淡白な展開なんだけれど、あいかわらず試合時間は長いので、kecoさんの同僚の衝撃的な話を聞きつつまったりと観戦。何だかドーム内が妙に寒くおトイレも近い。
 ファイターズの松本剛くんも近藤くんも活躍して、途中からはワンサイド。台湾の若者も退屈してしまったようで、8回に陽選手、王選手が凡退したとことで帰ってしまった。
 今永以降の中継ぎはグダグダだけれど、まぁ自分のチームでも勝ちパターンの継投に入れてない人たちだからねぇ。
 最後は堀くんも出てきて何とか締めて勝利。もう中央線緩行が東京駅へ乗り入れる時間で乗り継ぎがよくて何とか今日中に帰れたね。
 
Dsc_2229

Dsc_2234

Dsc_2236


| | コメント (0)
|

2017/10/26:慶応センバツキタ!清宮くんキタ!宮台くんキタ!

◆横浜・東京:はれ

 日本シリーズ発売。浜スタで見られるならということで10時打ちに挑戦するもあっさり終了。
 本日はドラフトということで、お昼まで。退社間際に関東大会2回戦で慶応勝利を確認。これでセンバツ当確!あと1勝で無念だった昨年の雪辱を果たしたね!
 15時前には帰宅して、せっかくの平日なので諸々雑用を済ませて、16時半にスカイA待機。いよいよ「2017年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」だ。
 注目の清宮。7球団。木田GM補佐が登場した時に、なんかやってくれる気がして、ツイートの準備をしたら、見事!キターーー!!!
 SHINJO→ダルビッシュ→翔さん→佑ちゃん→大谷くんと続いたスーパースターの系譜が途切れずにまた繋がったねぇ!来年のキャンプが今から楽しみ。アメリカ行かないで国頭で見たいけどなぁ。
 2位以下で即戦力あり高校生ありでピッチャーをしっかり確保して、最後の7位で宮台くんもキタ!栗山さんが好きそうなので、上位指名しそうでちょっと心配だったけど、7位で取れるなら文句ないよね。今年も話題独占だね。さて、これであとは、FA組がどうなるか?なんだかんだ全員残りそうな気もするんだけどな。
 履正社の安田くんもしっかりしていて好感が持てるね。こちらは、ロッテで、やっぱりスターはパ・リーグだね。そして、慶応のエルドレッドこと、岩見くんは2位で楽天へ。大卒大砲はなかなか難しいけど、がむばって欲しいね!

20171026_200343

20171026_200404

20171026_200424

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧