2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2019/9/24:ファイターズ2019シーズン回顧

◆横浜・東京:はれのちくもり時々あめ:11238歩

 ラグビーも盛り上がってきたところで、今日1日でパ・リーグの全順位が突然確定したようなので、ファイターズシーズン回顧。

◆ピッチャーはそんなに悪くない

 ショートスターターで物議を醸したりしたけれど、上沢くん離脱、マルティネス終了の中で、有原が最多勝の活躍、金子もソコソコやってくれたし、宮西は健在で抑えには秋吉がはまった。中継ぎでは、玉井くんの成長もあったし、ロドリゲス以外の外国人が活躍しない中で、まぁまぁよくやったといえる。

 ただ、来年以降への若手の底上げとなると、今季1軍を経験した吉田くん、北浦くんなどもまだまだ時間かかりそうだし、期待の田中くんは、イースタンでも勝てなくなってしまった。大卒組も今ひとつぱっとしないので、伸びしろがあまりなさそうなが心配。堀くんも、先発なのか中継ぎかそろそろはっきりしてあげたいよね。いずれにしても、木田コーチのお腹をなんとかするのが最優先課題だろう。

◆4番が打てなすぎる。

 開幕戦サヨナラ満塁ホームラン、第2戦では起死回生の同点タイムリー。今年の翔さんはちがう!と思ったら、そこまでだった。。。2割4分の打率もさることながら、上位争い佳境の大事な時期や連敗で苦しいときに、まったく打たない4番ではチームも浮上しないよ。最後はいっぱいになったけど、ベイがGに迫ったときなんて、筒香は打ちまくったものねぇ。。。

 レアード放出には個人的には賛成だった。王、淺間、横尾、清宮の誰かをブレークさせるには、枠を空けないと、と思ったんだけど、全員だめ。やっぱり、枠は、空けるものじゃなくて、勝ち取らせるものなのかしらん。。。

 渡邉くん、平沼くんが育ってきたので、彼らが二遊間ならそれなりの厚みになるけれど、サードやDHは、長打力が欲しい。コンちゃんは、ホームラン2本なら3割3分打ってくれないと。

◆観戦6勝12敗1分。

 チーム成績以上に今年は観戦成績が悪かった。6勝といっても最初の4試合で3勝してるから、その後は、3勝12敗。それも先制されて、そのままあっさり終了という無気力な負けが多くて、敗戦処理に井口、西村という試合が多くて、見ていてあまりおもしろくなかった。来年は五輪に伴う変則日程で、東京ドームが少ない分、沖縄やら静岡やら鹿児島やら遠征候補は多い。監督の去就もまだ不明だけれど、とにかく、各地に足を運びたくなるような楽しいシーズンにして欲しいね。

 東京 3勝7敗

 札幌 2勝1敗1分

 横浜 1勝1敗

 西武   1敗

 千葉   1敗

 熊本   1敗

 

 

2019/9/11:今日も今日とて弱すぎる。。。

◆横浜・東京:くもり時々はれ夜雷雨:9090歩:横浜の最高気温=32.2度

 運動して、野球観戦して、昼ビア、寝ビアということで、さすがに6時近くまで熟睡。野菜ジュース、鮭、たくわん、豚汁、納豆、玄米、コーヒー。

 空は曇っているものの、今日もかなり暑くなりそう。残念ながらスカイスパは今日も休業。ラ・クーアというテもないわけではないけれど、スカイスパじゃないと、ラウンジにPC持ち込んで事務処理っていう気分にはならないものねぇ。。。仕方がないので、東京マーケットワイドを見ながら、自宅で事務処理、遠征の計画を済ませて、水風呂。東証続伸7連騰。出遅れていた商社などが上昇して、リートの下げをおぎなう。

 後場も順調に始まったところまで見届けて、東海道線で上京。八重洲地下街へ出て、久々に但馬屋さんで野菜の補給。牛豚ミックス、120JPYしかちがわないから200gにしちゃったけど、150gで十分だった。たっぷり野菜をいただき、〆のうどんに、コーラ、コーヒーまでいただいて、これで、税込み1290JPY。しかもカード払い。儲けがあるのか心配になるよ。。。

Image1_20190912112701

Image2_20190912112701

 今日も懲りずに東京ドーム到着。何やら黒い雲が立ち込めてきたけれど、まだだいぶ早いので、久々に野球殿堂博物館へ。ファイターズデーということで、ファイターズ関係の展示がいつもより増えているようだ。殿堂入りした方々のレリーフも、ファイターズ関係者には、リボンがついているのだけれど、張本さんはまぁいいとしても、上田監督とか、落合はねぇ。。。

Image3_20190912112701

Image4_20190912112701

Image9_20190912112701

Image10_20190912112701

Image11_20190912112701

Image12_20190912112701

Image13_20190912112701

Image14_20190912112701

Image15_20190912112701

◇2019/9/11:●F 1-3 E(東京)

Image17_20190912112701

 イーグルスは則本。絶好調とまではいえないかもしれないが、やはり渡邉くん、清宮くんあたりでは、全くタイミングが合わず格の違いを見せられる。一方、加藤くんも好投。しかしながら、ブラッシュに一発。

 1点が重くなりかかってきた6回、西川くんヒット、牽制で誘い出されて万事休すかと思ったら、これがボーク!近ちゃんタイムリー!これしかないというところでつながって同点。しかし後が続かず。

 追いつけば、石川直、宮西と投入して3人ずつで片づけて、8回裏。ブセニッツの乱調につけこんで2死満塁で清宮くん!則本よりは打てるのではないか?ここは、満塁ホームランでも叩き込んで鬱憤を晴らそう!と期待したけれど、セカンドゴロで終了。

 9回表、秋吉。島内に四球は痛い。バントの下手なオコエに決められたのも痛い。しかし、ここで浅村を敬遠しちゃダメだよ。左の銀次も怖いじゃないか。それにまだ裏があるんだから1点と2点の差も大きいよ。案の定、銀次2点タイムリーで終了。万事休す。采配が全体に弱気すぎるし、選手も弱気すぎる。3ボールからでも果敢に打ちに行って1494安打目を放った賢介を見習ってほしいよ。

 1ヶ月前のマリーンズ戦のVTRを見ているような連敗で観戦6連敗。まぁ、この時期、目標のあるチームとないチームの差は露骨に出るものだけれど、明日はいよいよ賢介最後の東京ドームだよ。何とかしてくれ!

Image18_20190912112701

 

2019/8/28:ANAビジネスクラスで行くカナダ満喫の旅(5)ロジャースセンターでMLB観戦!

◆トロント:はれ時々くもり夜一時雨:19259歩

 トロント2日目の朝はゆっくり。20ドルの朝食ヴァイキングをいただき、10時すぎから街歩きへ。今日もよく晴れて、爽やか。世界ふれあい街歩きに出てきそうな公園を通って、まずはマーケットへ。200年以上の歴史があるセント・ローレンス・マーケットは、市民向けの食材の他、小物類や、おみやげ各種など充実していて、散策も楽しい。

Image1_20190904072401

Image3_20190904072401

Image4_20190904072401

Image5_20190904072401

Image6_20190904072401

 ユニオンステーションまで戻って、地下鉄で中心部へ。といっても、東京駅から銀座程度の距離。官庁街、高級ブランド街、大学キャンパスなどを散策して、またユニオンステーションへ戻って、今度はCNタワーへ。40ドルくらい払って、けっこう並んで350mの展望台へ。

Image7_20190904072401

Image8_20190904072401

Image9_20190904072401

Image10_20190904072401

Image11_20190904072501

 眼下のロジャースセンター、湖側のトロントアイランド、緑豊かな郊外住宅地などの眺めを堪能して、展望台のカフェで遅めのランチ。けっこう混んでるんだけど、ここの店員の2人が実によく働くんだよね。少しでも列が短くなるように手分けしてテキパキと接客して、注文した後のお客さんにもしっかり目配り。海外ではめずらしいくらいよく働くよ。おもわずチップをはずんだけど、大したもんだ賞だよ。こういうちょっとしたことで、国のイメージもアップするものだよね。

Image14_20190904072501

Image13_20190904072501

Image12_20190904072501

Image15_20190904072501

Image16_20190904072501

 水族館、ロジャースセンターなども併設されてにぎわうタワー下の一角には、なぜか鉄道博物館もあって、機関車などが展示されている。散策していると、リスさんも出没。300万都市の中心部なのにのんびりしてるよね。

Image17_20190904072501

Image18_20190904072501

Image19_20190904072501

Image20_20190904072501

Image21_20190904072501

 ホテルに戻ってひと休みして、いよいよロジャースセンターへ。カナダ唯一のMLB本拠地は、開閉式ドーム。もちろん今日は屋根は空いている。

Image22_20190904072501

Image23_20190904072501

Image24_20190904072501

Image25_20190904072501

Image26_20190904072501

 ブルージェイズは、強豪ひしめくア・リーグ東地区で、ヤンキース、レッドソックス相手に健闘している時期もあったのだけれど、チーム再建時期に入ってしまい低迷中で、平日のスタンドはガラガラ。我らの5階席上段は、ほとんど無人だよ。

Image27_20190904072501

Image28_20190904072501

Image29_20190904072501

◇2019/8/28:●ブルージェイズ 4-9 ブレーブス(トロント)

 カナダのチームということで、アメリカ国歌に続いてカナダ国歌斉唱もあってプレイボール。ナ・リーグ東地区首位独走のブレーブスとの交流戦ということで、消化試合ムードが漂うが、ブレーブスのドナルドソン選手に盛大な拍手が。チーム再建で放出されてしまった昨年までのブルージェイズの主砲が、交流戦で待望の里帰りということのようである。

Image30_20190904072501

Image31_20190904072501

 ブレーブスがあっさり5点を先取して、どうにもならないと思いきや、ブルージェイズもじわじわと反撃して、5-4まで来たところで雨が降り出した。あんなに天気良かったのに・・・

 いったんコンコースに避難して、小降りになったところで、スタンドに戻ると、あっ!屋根が動いてるよ!!!

Image32_20190904072501

 どうなるのかと思って試合そっちのけで見ていると、まずは、丸い屋根が先に動いてきて、ホーム側へ到着すると、今度は大きな全体の屋根が動いてきて、20分くらいかかって完成!いやぁ、これはラッキー、いいもの見られたよねぇ♪

Image33_20190904072501

Image34_20190904072501

Image35_20190904072501

 で、そうこうしているうちに、試合の方は、ブレーブスが追加点で態勢は決したようだ。Take Me Out to the Ball Gameを歌って、そろそろ帰ろうかと思ったら、マーティン登場。マーティン?おぉ、レンジャースにいたはずのファイターズにいたマーティンが、ポストシーズンに向けた補強でブルージェイズに来ていたんだ。しかも三者三振!すばらしい!

 明日が早いので、22時すぎで撤収。歩いてホテルに帰れるのがすばらしいね。

Image36_20190904072501

 

2019/6/22:花嫁のれんで行く和倉温泉とBCリーグ

◆横浜→金沢→七尾→和倉温泉→金沢:くもりのち時々あめ:15162歩

 4時50分起床。朝風呂。6時18分の横須賀線グリーン車で出発。東京駅地下の改札でkecoさんと合流して1ヶ月ぶりの遠征は、かがやき号で出発。

Image1_20190624134401

 2時間半で金沢。ホント、便利になったものだね。在来線ホームへ転戦して、最初のおめあては、花嫁のれん1号。最近はやりの観光列車、「和と美のおもてなし」をコンセプトということで、内装は金ピカ。旧型気動車の厚化粧という感もあるけれど、水戸岡さんではないのでマンネリ感もなく、悪くない。土曜日ということで2両の車内は満席だ。

Image3_20190624134401

Image2_20190624134401

Image4_20190624134401

Image5_20190624134401

 オプションでお食事券を購入したので、スイーツ。夕方の便だと日本酒とおつまみセットとか楽しめるんだけどね。午前便ということで、パティシエの辻口さんプロデュースのケーキとコーヒー。おみやげのお菓子も。

Image6_20190624134401

 途中の羽咋では、駅の砂の像が。そういえば、この辺に、砂の上を走れる道路があるんだったよねぇ。行ってみたいけど、レンタカーで盛大にやっても大丈夫なのかしらん。

Image7_20190624134401

 終点のひとつ手前の七尾で降りる。駅前は寂しいけれど、かつてはけっこう栄えていた雰囲気を感じさせる。花嫁のれん館へ行く途中の道も、何やら由緒有りげな感じのお店が並ぶ。城址が公園になっていたけれど、前田利家が若い頃に作って、ここを本拠地にしていた時代もあったんだね。ホント、知らないことがたくさんあるよ。

Image8_20190624134401

Image9_20190624134401

 花嫁のれん館をあわただしく見学してから、1日数本の路線バスをゲット和倉温泉へ。今回は、路線バスの乗り継ぎが多くて、旅番組みたいなプランだよ。

Image10_20190624134401

Image11_20190624134501

Image12_20190624134501

Image13_20190624134501

 和倉温泉・総湯さんで入浴。露天風呂もあって、きれいな施設だけど、一般銭湯と同じ扱いのようで、440JPYとお安い。お湯はしょっぱいんだね。

Image14_20190624134501

 帰りはバスがないので、25分くらい歩いて、和倉温泉駅へ。駅前の昭和なビジネスホテルの1階の昭和な喫茶店でランチのうどんをあわただしくいただいて駅へ急ぐと、折返しのサンダーバードが遅延。我らの能登かがり火号も15分くらいの遅れでの出発。

Image16_20190624134501

 金沢駅に戻ってきて、久しぶりのロイネットさんにチェックインして、再び駅へ。夜の部は、久しぶりのBCリーグ。武田勝さん率いる石川ミリオンスターズvs二岡監督率いる富山サンダーバーズの一戦、後期の開幕戦でもある。

 しかるに、駅前は、アルビレックス新潟ユニの方ばかりが目立つ。ツェーゲン金沢とのJ2公式戦があるようで、臨時バスもたくさん出ているようなのだけれど、我らの金沢市民球場へは、金沢プール行きの路線バスが1時間に1本あるのみで、乗客も我らを含めてわずか4人だよ。。。

 立派なプールの横にまずまずきれいな市民球場。「前の試合が延びた」とのことで、開門が大幅に遅れているみたいなんだけれど、前の試合って、なんだ?まさかナイター当日に草野球には貸してないよねぇ?仕方ないから選手も車の影で着替えたりとかローカル感満載だ。

Image17_20190624134501

 17:20にようやく開門。スタンドの椅子も悪くないけれど、いかんせんガラガラ。なんと入場者は390人・・・今日は、地元に縁のあるスーツケースのACEさんがスポンサーで社長の挨拶もあったけれど、あまりに空いていてがっかりしているようだ。応援団も富山の方が多いくらいだよ。

Image19_20190624134501

Image18_20190624134501

Image20_20190624134501  

◇2019/6/22 ○石川 3-1 富山(金沢)

 石川・内田、富山・ラミレスの先発、といっても全然わからないけれど、後期開幕戦ということで、一応はエース対決なのではないか?投手戦模様で始まる。二岡監督は、走る野球のようで、数少ないランナーを思い切って走らせてくるのだけれど、石川の捕手がなかなかの強肩でこれを何度も刺す。

Image22_20190624134501

 そうこうしているうちに雨。幸い一部屋根があるので、そこへ避難するけれど、さらに雨足強まりついに中断。もっとも、レーダーの予報通り、すぐに通過したので、15分くらいで無事に再開。

Image23_20190624134501

 投手のテンポがよく、打たせた内野ゴロをバックがしっかり守り、なかなかいい試合。正直、NPBの2軍の試合に比べても、投手や守備は遜色ないような気がするんだけど、やっぱり違うのは、打球かな。飛ばないんだよね。ヒットも逆方向が多いしね。

Image24_20190624134501

 試合は、ラミレスが疲れてきたところを石川が攻めて、変わったファイターズOBの乾兼任コーチからも1点を奪って、石川ミリオンスターズの勝利。

Image27_20190624134501

 北信越各県に1チームずつあってのリーグ戦、地方都市の夏の夜の娯楽としては悪くないと思うんだけどね。もっともっとにぎわって欲しいものだねぇ。

 

 

2019/6/18:コマツ株主総会に参戦(ハマスタ完敗)

◆横浜・東京:くもり時々はれ:10752歩:横浜の最高気温=27.5度

 7時起床。野菜ジュース、もずく酢、鮭、漬物、豚汁、納豆、玄米、コーヒー。

 8時37分のみなとみらい線急行で上京。中2日でまた日比谷線。今日は、日比谷で降りて、帝国ホテルは、本館2階の孔雀の間へ。本日は、小松製作所の第150回定時株主総会へ参戦である。

Image2_45

 株式投資歴30年くらいだけれど、実は株主総会参戦は初めて。ここ数年、検討はしていたのだけれど、前職が6月後半になると忙しくなる職場ということもあって、なかなか実現しなかったのだ。

 細々と手広く投資しているので、今日だけでも4社競合したのだけれど、その中でも応援している会社、社長を見てみたい会社ということで、コマツに白羽の矢を立ててみた。

Image1_45

 会場はぎっしり。1000人以上はいそう。4月に就任した小川社長の司会で10時に開会。

Image5_46

 監査報告があって、決算報告があって、スライドも交えての事業報告。今年から社長も代わって、新しい中期計画がスタートしたのね。

Image4_46

 ここまで40分くらいで、いよいよ質疑応答。コマツは個人株主のファンも多いから、応援質問が多いね。投資計画の質問とか、不祥事の再発防止とか、5Gへの取り組みとか、穏やかな感じで進行。小生も感じた中期計画に数値目標がないことについては、変動の大きい業界なので、あえてたてないとのこと。

 5人目に、「毎年よくできたミニチュアくれるけど、あれいくらかかってるんだ?」なんていう質問が出て、場がなごむ。3年以上保有すると、重機のミニチュアがもらえるらしいんだよね。総務担当役員が登場して、具体的な金額はいえないけど、1台1000円もかかってないから、心配しないでくれとのこと。

 最後の人が、「薮中さん、あんた4年も社外取締役やってるのに、0株とかどういうことだ!」とか、ちょっと笑わしてくれたんだけど(外務次官だった薮中さんが社外取締役)、当たり障りのない回答で、無事に終わって、質疑応答終わり。議案はいずれも拍手で承認されてめだたしめでたし。1時間40分くらいやってたから、シャンシャン総会とはちがうし、雰囲気もなかなかよかった。一部、頼りない役員もいたけど、新社長はなかなかしっかりしていた印象。いかんせん株価が低迷しているのが残念だけれど、その分、配当利回りも悪くないし、継続保有で、来年あたりミニチュアをいただきたいね。

20190618-142030

Image3_44

 帰宅して、夕方から、ハマスタへ。2年に1度のファイターズ来浜。自宅からユニ着用で、電車で2駅というのはすばらしい。昼間は暑かったけれど、夕方になって涼しくなってきて、半袖でちょうどいい絶好のナイター観戦日和。電子チケットで3塁側後方に入場して、シウマイ弁当とビア。

Image7_43

20190618-211903

Image8_38

Image9_34

◇2019/6/18:●F 0-3 B(横浜)

 スタメンのうち、乙坂、筒香、コンちゃんと横浜高校が3人で、大田が東海大相模。やっぱり神奈川は大したもんだね。

Image11_27

 ファイターズ先発の上沢は、3回までノーヒット。ベイの早打ちにも助けられて、余裕の投球。

 一方の、平良っていうのは、Gから来た沖縄の人。いつでも打てそうな感じだったのに、ミスでチャンスをつぶしたりしているうちに、のらりくらりと。。。

 4回、ソトのソロでベイ先制。でも、これは失投じゃなくて、打ったソトが上手かったから仕方ないね。

 そして、悪夢の6回裏、2死でまたソトに回ってきて、ピッチャーライナーが上沢くんの足を直撃。内野スタンド最後列の小生まで音が聞こえてたよ。。。すごい勢いで跳ね返ったボールは、キャッチャーまで戻ってきて、キャッチャーゴロでチェンジ。しかし、上沢くん、まったく動けず、担架が。。。

 なんか、もうこの後は、試合に集中できなくてね。見せ場もなく、あっさり0-3で終了。20時50分には、帰宅してしまったよ。。。

Image12_22

Image13_18

 上沢くんは、救急車で運ばれたとのこと。軽症っていうことはないだろうから、せめて今季絶望くらいですむように祈るしかないか。。。2年に1度のハマスタなのに、あまりにもあんまり。。。

Image14_16

2019/3/28:トップダウンが一番

◆横浜:くもりときどきはれ:8947歩

 なんか面倒くさい夢を見ているうちに、これは夢だ、起きればいいんだと気づいて起きたら3時半。眠れなくなって5時半起床。朝風呂。野菜ジュース、アジの野菜あんかけ、玉子、あさりの佃煮、つぼ漬け、納豆、玄米。

 午前中は、ディアナでお当番。新田間川沿いの桜は、満開までもう少し。今日は雲も多め。

Img_7008

 いつものようにFm yokohama 84.7で近藤さや香さんのLovely Dayを聞きながら事務処理。お昼からは、bayfm78の美里のLive Love Life!をタイムフリーで聴いて、13時にみっちゃんと交代。帰宅して、球辞苑に備えて昼寝。

 たまには、時事ネタ。

 ヤフーニュース、「小中学校へのスマホ持ち込み解禁 大阪府がガイドライン」。全面禁止よりはマシだけど、そもそも、学校が決めることじゃないんだ。親が決めればいいんだよ。その家の教育方針で。それでおしまい。そんなことも自分で決められない人は親になっちゃいけないんだよ。

 「スポーツ団体の長は10年まで」とか。どうでもいいんだよ。人材のいるところは、後進を育てて譲ればいいし、名士が手弁当でひとりでやるしかないようなところまで辞めさせるのはおかしい。ケースバイケースでしょ。ワンマンが居座るようなら、組織の自浄能力で辞めさせればいいんだ。たまに変なやつ出てくるけど仕方ないよ。犯罪が成立したら捕まえるだけのこと。

 高校野球の球数制限だってね。あの権藤さんも反対してたよ。いろんなチームがあって、いろんな選手がいて、監督の器っていうものがあるんだからさ。やばい監督だと思ったら、退学したっていいんだ。

 会社の社外取締役もいらないよね。関係ない人に決めてもらわないといけないなんて、経営じゃないよ。ゴーン氏の件だって、そもそも責任とれない無能な人たちでうだうだやってから、つぶれそうになったんでしょ。権限縮小して合議制に戻したら、暗黒の時代に戻るだけだよ。

 国の政治は、独裁がはずしたときのリスクがあまりにも大きいから、最悪を回避するために、面倒でコストかかって、微妙な結論になることが多くても民主主義を選ぶけど、それ以外は、トップダウンがいいんだよ。ルールに決めてもらったらみんな横並びでどんぐりの背比べになるだけだよ。中小企業なんて社長次第でしょ。ダメならすぐに淘汰されるしね。大企業になると、ステークホテルだーが多くて、簡単につぶせなくなら、社外取締役とか出てきちゃうんだろうけど。最低限のセーフティネットにとどめないとね。そういう意味では、大事なのは、大企業の部長とか、中央官庁の課長とかね。本当のトップではないけれど、現場ではそれなりの規模の長だからね。ここにヘンなのがくるとすぐには淘汰されないから、やっかいなんだよね。とにかく人事が大事だよ。

 明日開幕。球辞苑開幕スペシャル。内海や桑田の技術論もおもしろかったけど、やっぱり辻監督だね。手強いわ。トップが大事。

Img_7012

2019/3/21:イチロー引退。

◆横浜・東京:くもりのちはれ:8497歩:東京都心・桜開花宣言。最高気温=22.3度

 7時起床。ココログ障害3日目。スマホからも見られるようになったけど、まだまだ不安定。管理画面にも入れるけど、なんだかずいぶん変わちゃってるし。。。ようやく障害と認めて、アナウンスが載ったけど、DNS伝播次第復旧って・・・その他にも、細かい不具合あげたらキリがないよ。。。不慣れな画面から、恐る恐る2日分投稿。

 心配されたほど天気は崩れず、午後から暖かくなって、東京の桜も開花。今日は、ハマスタでファイターズ戦、鎌ヶ谷でもイースタン、ディアナではわのわカフェといろいろあるのだけれど、夜は、東京ドームでMLB。ところが、そういう日に限って、キングオブポップ号が、tck最終レースに登場ということで、午後からL-WINGに参戦。

Image1_1

Image2_1

Image3_1

 めずらしく少し儲けて、最終レースのパドック。恩師のA先生も登場。あいかわらず馬体は増えないけれど、状態はよさそう。初の1400mがどうかだけれど、御神本も好調だし、なんとかなるのではないか?口取りしたら、東京ドームの試合開始に間に合わないかもとか余計な心配をしていたのだけれど・・・

Image4_1

 出遅れ。終了。ここで大敗とは。。。やっぱり1400mも合ってないように見えるけどねぇ・・・外厩調整でたまにしか出走しないのに、これじゃ話にならないよ。。。

Image5_1

 先生への挨拶もソコソコにモノレールの駅まで走って、浜松町、秋葉原と乗り継いで水道橋へ。荷物検査もそれほど混んでなくて、2階席でkecoさんと合流。十分セレモニーに間に合ったけれど、前も横も通路で売り子さんやお客さんが滞留するし、手すりもじゃまでほとんど見えないお席。。。

Image7_1

Image8

Image9

Image10

Image11

◇2019/3/21:○M 5-4 A(東京)

 7年ぶりのMLB開幕シリーズ。生のイチローは見納めになるという気はしていたけれど、チケットを購入したときには、まさか引退試合になるとは思っていなかった。試合開始直前まで、3塁側のファンにサインをしていたし、試合開始前から雰囲気がちがうよね。

Image12

 昨日からマリナーズ打線が好調なので、2回に第1打席が回ってきた。しかし、三邪飛。むぅ。。。

 イチロー見納めの日が雄星のデビュー戦にもなったのだけれど、こちらは、立ち上がりからまずまずの投球。大谷やダルビッシュも最初は制球に苦しんでいたから、慣れた球場とはいえ、デビュー戦としては立派なもんだよね。

 4回第2打席。昨日のパターンならこれが最後の打席になってしまう。ネット上ではどうやら正式に引退が決まったらしいとの情報も。場内騒然とする中、二ゴロ。。。むぅ。。。

 幸い、交代はなくライトの守備へ。しかし、こうなると、いつ何が起こるかわからないから、うっかりおトイレも行かれないよね。

 5回裏、勝利投手まであと1アウトで雄星無念。まぁ、立派な内容で、こちらは、チャンスは今後いくらでもあるよね。

 7回表、第3打席。見逃し三振。。。正直、相手の投手がどう代わってもまったく打てそうな気配はないんだよね。。。ただ目に焼き付けるだけで十分と言い聞かせるんだけど、やっぱり3090本目が見たいよ・・・

 同点に追いつかれて、2死2塁で第4打席。まさか代打???と思ったけれど、さすがに出せないよね。。。ただただ祈るのだけれど、ボテボテのショートゴロで懸命に駆け抜けたけれど、無念。終了。1塁の審判もなんか辛そうにアウトのコールしているように見えたよ。。。

Image13

Image14

 延長の可能性もあるけれど・・・と思ったら、この回の守備で交代。盛大にスタンディングオベーション。今日のところは、ありがとう、お疲れさまとしか言えないよね。特別にイチローだけのファンというわけではないけれど、長嶋さんを知らない世代としては、子供の頃の王さんと、大人になってからのイチローは別格。野球ファンなら、誰でも思い出はたくさんあるだろうけれど、個人的には、球場に頻繁に通うになった90年代後半、東京ドームのオリックス戦で、とにかく徹底的に打ち込まれたよね。岩本とか今関とかね。5,6月頃が特に好調で、だいたい3割8分くらいの打率が電光板に表示されて、ファイターズ戦が終わるとそれが3割9分になるんだよね。。。そんな絶頂期、連続無三振記録が200くらいまで続いていたのを下柳が止めたときもうれしかったねぇ。。。

Image15

 そんなこんなで、5万人のお客さんがそれぞれのイチローについて、様々に振り返っていたと思うのだけれど、試合の方はというと、まだ同点なんだよね。もちろんメジャーだから延長は無制限。やっかいなことになってきたよ。隠居だから、徹底的につき合いたいところだけれど、明日はちょっと早いんだよ。。。

 9回表、アスレチックスのクローザー、トライネン登場。ファイターズとのオープン戦のときも、こいつはヤバイと思ったけれど、どうやらメジャーでも屈指のクローザーらしい。161キロのストレートに144キロのフォークだかスラッターだか。これは打てないよ。。。

Image16

 というわけで、粛々と延長線。イチローが退いた後も、お客さんは意外と残ってる。12回表、マリナーズ1死1,2のチャンスで、ショートゴロ、併殺で終了・・・と思ったら、悪送球で勝ち越し。裏も抑えてマリナーズ連勝。。。

Image17

Image18

 最後、イチローが出てきそうな予感はあったけれど、さすがに厳しくなってきたので、退場。もう中央線は各駅停車が東京駅へ入る時間。東海道線車内で、イチローの会見も始まってしまった模様。横浜着23時59分。日付変わって帰宅。

Img_6931

Img_6932

2019/3/19:吉田輝星くん鎌スタデビュー!

横浜・船橋:くもり時々はれ:10007歩

 0時に目が覚めて、うし日記更新前。2時に目が覚めてうし日記。4時に目が覚めて朝風呂。四度寝して7時起床。野菜ジュース、パイナップル、ヨーグルト、鮭、玉子、漬物、納豆、玄米、コーヒー。東証マーケットワイド、東証は反落スタート。

 9時半からおれんじ食堂の予約。ネットはすんなり繋がったけれど、仮予約のメールしか来ないので、不安になって電話。5回目くらいで繋がって、お席はとれてますとのこと。これで、本日のお仕事も無事に終わり。

 10時に家を出て、10時24分の横須賀線~総武快速グリーンで船橋。アーバン何とかラインで鎌ケ谷。本日は、イースタンのホーム開幕戦ということで、鎌スタに参戦。ホーム開幕戦なら、何かいいことあるのではないかと期待していたけれど、どうやら吉田輝星くんが投げるらしい。あいかわらず花粉は盛大だけれど、まずまず暖かい観戦日和で、お客さんの出足も早い。外野開放がないので、けっこう埋まっているけれど、今シーズンから新登場のテーブル付きシートを予約済みだ。

Image1

Image2 

Image3 

Image4

2019/3/19:●F 5-10 S(鎌ヶ谷)

 ファイターズ先発は、飛躍が期待される田中瑛斗くん。しかしながら、球威はあるものの、ボール先行で、四球連発。ラッキーなプレーにも助けられて(足も引っ張られたけど)の4回1失点は、正直ちょっとがっかり。ホームのマウンドなんだし、もっとストライク先行じゃないと。

 スワローズ先発は、なんと館山。そういえば、前も鎌ケ谷で見たような。初回、先頭の姫野くんに打たれたものの、すぐに牽制で差して、その後は、変幻自在の投球が健在。ストレートも140キロ以上出てるしね。

Image5

 ところが、4回、姫野の打球が足に直撃するとリズムが狂ったのか、白村くんもボテボテながら1,2塁間を抜いて続き、エビこと海老原選手が、右中間を破るタイムリー2塁打で逆転。いやぁ、よく打ったね。これは自信になるよね。

 5回から、いよいよ吉田輝星くんの登場。あいかわらず投げっぷりはよくて、144キロくらい出ているのだけれど、こちらもやや制球定まらず、四球多し。2イニング1失点。まぁ、今日のところはギリギリ合格点かな。

Image7

 鎌ケ谷というと、守乱がおなじみなのだけれど、今日の難波くんはあまりにもあんまり。記録上はエラー2つだと思うけれど、実質は4つ。トンネルあり、中継ミスあり、悪送球あり、お手玉あり。ショートがあれじゃ、野球にならないわ。3つめのエラーの後に打つ方でセーフティバントを決めて少し取り返したと思ったら、直後にまた2点タイムリーエラーだもんねぇ。。。守備で見ていて安心だったのは渡邊くんだけ。やっぱりちがうんだねぇ。まぁ、彼も一昨年くらいまでは、危なっかしかったけれど。

 だらだら長い試合で、さて帰ろうと思ったら、福田くんが登場。せっかくだから見届けようと思ったのだけれど、アンラッキーなヒットやら、守乱もあって、逆転されて、なおピンチ。左のワンポイントなら即戦力いけるかと思ったんだけど、さすがに厳しそうだね。

 ここで退場。まだバスがないので、けもの道を歩いて鎌ヶ谷駅へ。おなじみの立田くんが登場して、さらに火に油を注いだ模様。。。

 まぁ、ヤングはまだまだこれから。今日は、野村くんなんかも当てに行く感じであんまり元気なかったけど、最後に一本出たんだね。GWに再訪するので、また成長した姿が楽しみだ。

 で、ここまで書いたんだけど、本日は、ココログのリニューアル。お約束の大トラブル。13時までに終了のはずが、深夜になっても終わらず。あいかわらずひどい。しかも、何やら大トラブルの予感だよ。。。

2019/3/18:10時打ちからの佑ちゃん

◆横浜・東京:はれ:10562歩

 4時50分に目覚ましの叩き起こされる。ゴルフの疲れも抜けないままの野球観戦明け、さすがに眠い。一瞬、もういいや、二度寝してしまおうかと思うが、なんとか起き上がって、おにぎり1つ食べて、5時14分のみなとみらい線で横浜駅へ。
 1ヶ月後のサンライズを取るため、久しぶりにみどりの窓口の事前受付へ。1ヶ月後は平日だし、北斗星もカシオペアもなくなったので、ライバルがいるとしたら、同じサンライズの人だけだろうと思ったけど、さすがに誰もいない。1番は初めてだ。これなら、シングルデラックスいけるかな?

Image1_2

Image9

 オープンまで40分ほど待って、めでたく1番の受付を済ませて、いったん帰宅。眠い。寝る。
 8時半の目覚ましでは起きられず、9時すぎに起床。東京マーケットワイドで東証続伸を確認して、もうひとつの10時打ちに備える。本日は、GWのライオンズ戦、マリーンズ戦の発売日でもあるのだ。
 GWのマリーンズ戦といえば、毎年、ローソンチケットのミニストップシートを愛用していたのだけれど、なぜか発売日が他のチケットより遅くて、その日は10時待機できなそうなので、今回は断念して、他のシートを検討。いろんな企画シートがあるようなのだけれど、それぞれ各プレイガイドの専用だったりして、ビジターはなかなかややこしい。
 10時。まずは、ぴあでライオンズ戦のC指定席を確保。よりによって、このタイミングで水道の業者から電話がかかってきて、急いで切って、10時2分にセブンチケットとやらでマリーンズ戦のナントカシートをゲット。これで、今日の任務は無事に完了。
 10時42分の東海道線で上京。本日もプレシーズンゲームに参戦。表カードのイチローと読売は、日曜のデーゲーム、月曜のナイターだけれど、裏開催のアスレチックスとファイターズは、日曜がナイターで、月曜がデーゲーム。これじゃ、選手たち、ほとんど寝る時間ないよね。でも、選手は、たぶん東京ドームホテルだけど、その間に、横浜まで往復している小生の方がハードスケジュールか?

Image3_2

Image2_2

Image4_2

Image5_2

◇2019/3/18 △F 6-6 A(東京)

 さすがに今日の2階はガラガラ。ファイターズ先発は、佑ちゃん。最速138キロくらいだけれど、ていねいな投球で2回を1失点。本人も言っていたようにあいかわらず四球がいただけないけれど、今年はここまでなかなかがむばっている。例年、中途半端に結果を出して、先発の谷間に生き残られるのも悩ましかったのだけれど、今年は、もしかしたらオープナーかもしれない。先発で4回2/3自責3とかでは困るけれど、オープナーで2回自責1ならギリギリ合格かも。佑ちゃんからの3回井口、4,5回加藤っていうのは、本番でやっても面白そうな継投だ。

Image6_2

 今日は、王選手に待望のタイムリーが出るなど、点はけっこう入ったのだけれど、いかんせん両軍エラーが多かった。コンちゃんのサードはやっぱり無理じゃないの?送球があまりのも見苦しいよ。石井くんも打つ方はがむばったけど、なんでもないセカンドゴロ、自分でベースに入って、1塁悪送球で併殺とれず。これじゃ、宮西もやってられないよ。

Image8

 4点リードの8回途中で退場して、東京駅へ出て、久しぶりに但馬屋さんで野菜を補給していたら、9回に石川くんが被弾。デービス満塁ホームラン。そりゃ、石川くんくらいのストレートじゃあ、と思ったら、初球のカーブを狙われたらしい。別に今日の勝ち負けはどうでもいいけれど、今年も勝ちパターンの継投でドキドキすることになりそうだ。

Image11

 17時前に横浜駅へ戻って、みどりの窓口へ。1番は「○」。無事にシングルデラックスをゲットして、本日の10時打ちはすべて成功。やれやれ。帰宅して、入浴してほっと一息と思ったら、18時に時間指定した宅急便が届いて、慌ただしく出る。まったく、隠居なのに朝から忙しすぎるよ。
 明日もまた大事な争奪戦があるので、エリアフリー&タイムフリーで建山さんのラジオ、FMプラプラのfmさくだいらで谷村さんのラジオを聴いて、STOCKVOICEで「今日の株式明日の株式」を見て早々に就寝。

Image12

2019/3/17:MLBプレシーズンゲームに参戦

◆横浜・東京:はれ:11078歩

 さすがに23時から5時までは熟睡。足腰に疲れは感じるけれど、まぁ優勝ということで心地よい疲れ。6時起床。野菜ジュース、オレンジジュース、ヨーグルト、パイナップル、雑炊、わらび餅、コーヒー。
 競馬予想tvを見てから出発して、ディアナでお当番。今日もけっこうお客様が来てくれた。
 17時に閉店して、横浜駅まで歩いて、東海道線で上京。久しぶりの東京ドームへ。MLB開幕戦の前座試合。イチローのいるマリナーズの相手はもちろん読売なのだけれど、相方のアスレチックスにも相手が必要ということで、なぜかファイターズさんにお声がかかったようだ。木曜日には、またイチローを見に来るけれど、ファイターズのオープン戦も今シーズンはまだ見てないし、1800円でメジャーの選手が見られるのだからなかなかおトクである。荷物検査の列が長かったけれど、なんとか入場すれば、さすがに2階が埋まることはなくて、kecoさんとも合流してゆったりと観戦。

Image1

Image2

Image3

Image4

Image5

◇2019/3/17:●F 1-5 A(東京)

 マッシー村上さんの始球式からのプレイボール。ファイターズ先発の有原は、ボール先行でテンポの悪い投球。球審がMLBなので、ストライクゾーンの違いもあるのだろうけど、冴えない内容で失点を重ねる。対するアスレチックスは2日後の公式戦を見据えてのブルペンデー。メジャーの中継ぎが1イニングずつ投げてくれば、なかなか攻略は大変だ。
 ファイターズ2番手は、オリからやってきた金子。これが、本領発揮の芸術的な投球。長距離砲が並ぶ山賊級の打線を相手に、最初こそややストライクゾーンに苦しんでいたように見えたけれど、すぐに修正して、コーナーをついて三振の山。4回9奪三振。見逃し三振も多くて、本当にすばらしかった。本人のメジャー志向にもまた火がつきそうだけれど、今年優勝させてくれたら、気持ちよく送り出してあげたいね。
 アスレチックスの攻撃中は、鳴り物もないから、静かに野球を楽しめたし、本場ならではの打球の速さ、肩の強さなどは随所に堪能。審判も調整のためなのか、イニングごとに1塁についたり、3塁に行ったり、勝手に位置を変わってるのもおかしかった。
 そんな感じでお手軽に楽しめたのだけれど、いかんせん日曜の夜も遅くなってきたので、淺間くんのタイムリーで1点返したところで撤収。なんとか23時すぎに帰宅。

Image6

Image7

より以前の記事一覧

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録