« 2005/5/6:●F2-10T(札幌) | トップページ | 2005/5/10:●F2-4S(神宮) »

2005/05/07

2005/5/7:○F2x-1T(札幌)

 ドームに入場すると、人だかりがしている。BBとトラッキーとラッキーの撮影会が行われているようである。しかし、トラッキーの方が圧倒的人気である。しかも、相手は2匹いる。やはり、ファイティーが必要なのではないかと思う。
 内野自由席にてないるさんと合流。甥っ子と3人で観戦。1年でだいぶ野球およびファイターズに詳しくなったようで、ないるおばさんを真似しながらの応援もうまくなってきた。
 タイガース先発は、なんと我らが下柳である。一頓挫あったが、きっちりと交流戦に照準を合わせるあたりがさすがである。片岡篤とはちがう。今日の先発は、想定の範囲内のようで、アテ馬を使うこともなく、5番オバンドー、6番幸雄さんの打順。
 北の大地のファンは、全然気にしていないだろうが、小生などは、下柳相手だと、ちょっと複雑である。しかし、小生がそんな気を使わなくても、下柳の出来はすばらしく、ちょっと打てそうもない。
 ファイターズは、江尻ではなくて、入来が今季初先発。おなじみの間の抜けたテーマ曲に乗って登場。近くの席に熱狂的な支持者がいて、
「イリキーー」
 と大きな声援が飛ぶ。この人は、他には興味がないようで、攻撃のときは静かで、投手が代わった後も一言も発しなかった。時折、
「イリキーー、スバラシー」
 とか、ピンチになると
「イリキーー、キアイダー」
 といったバリエーションがある。
 声援に応えて入来の熱投。6回まで0-0。
 7回表、ファイターズが先にピッチャー交代。入来がすばらしかったので、場内からは、ブーイング。しかし、昨日のこともあり、代えるなら頭からというのは理解できるし、1点勝負とみた選択も正しかった。問題は、ここで投入するのが井場くらいしかいないということである。案の定、ピンチを招いて、ワイルドピッチで2塁ランナーが生還するという見苦しいプレーで先制点を献上した。急遽、吉崎、さらに2死満塁となって建山。昨日の今日で、この場面での投入は気の毒な気もしたが、奇跡的に抑えて1点だけ。あとで考えれば、ここが勝負どころだった。
 タイガーズは、藤川からウイリアムス。
「向こうは、後からどんどんいいピッチャーが出てくるが、こっちは、代えれば代えるほど、悪いピッチャーが出てく
 るからな」
 との声が聞こえてくる。まったくもっておっしゃる通りでつらいところ。タイガースの中継ぎは、みな球が速い。安藤を先発に回しても、久保田が152キロ。藤川も150キロ。井場なんかタイガースなら遅い方だ。
 敗色濃厚だったが、稲葉が起死回生の同点ホームランで延長へ。横山投入。リードしていても安心できない抑えなので、同点での投入もハラハラドキドキであるが、今シーズン最高とも思える投球で、道民の信頼を回復。しかし、点がとれない。3イニング目の11回はちょっと気の毒だったが、ここも踏ん張った。
 11回裏。2死1,2塁で幸雄さんに回ってきた。北の国からの大合唱。ここでサヨナラ勝ちなら、航空券代も安いものである。祈るような気持ちで声援を送るが終了。あまりにもあんまりである。
 12回表。ピッチャーがいない。もはや小生でも岩本にすべてを託すしかないと思うのだが、なんとマイケル。あまりにもあんまりである。しかし奇跡的に抑えて負けはなくなった。
 久保田から江草、橋本。タイガース中継ぎは質量ともに豊富。稲葉のところで、さらに吉野に交代。左が3枚も使える。ここで試合時間は、5時間を超えた。
 左対左で打ちにくそうだったが、2-3からファウルで粘りに粘ってヒット。記念すべき1000本安打達成。セレモニーが行われるが、サヨナラのムードも出てきた。北の国から大合唱。木元登場。ボテボテのファーストゴロは、悪送球を誘って内野安打で劇的なサヨナラ勝ち。
 今日も小笠原が5打席4三振など、主軸がまったく打てず、内容は、散々であるが、とにかく勝ったことは大きい。今年は、大敗も多いが、接戦をけっこうものにして、決してチーム状態がよいとは思えないのだが、なんとか5割3位を死守している。
 今日の交流戦は、楽天以外、すべてパ・リーグの勝ち。うれしい反面、3位争いが厳しくなってしまうのもたしかで、セ・リーグのチームに、西武あたりを叩いてもらいたかったのだがカープでは無理か。6連戦が続く交流戦で、先発投手も不足して厳しい状況であるが、なんとか連敗を避けながら食いついていきたいところである。とにかく遠征での連敗を避けられてよかった。

ANAで行くファイターズ交流戦in北の大地

しんちゃん日記 5/7:交流戦in北の大地2

|

« 2005/5/6:●F2-10T(札幌) | トップページ | 2005/5/10:●F2-4S(神宮) »

コメント

はじめまして&TBありがとうございました。こちらからもTB返しさせていただきました。
HPの方もちょっと見させていただきましたが、きれいにデザインされていますね。
もしよろしければ私のブログからこちらのブログへリンクさせていただきたいのですが、ご了承いただけますでしょうか?

投稿: fsfan | 2005/05/08 07:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2005/5/7:○F2x-1T(札幌):

» 【5/7 Fs-T戦短信】 「今、見せろ、お前の底力を〜♪」…劇的なサヨナラ! [夢で逢いましょう]
対タイガース交流戦第2試合は両者譲らぬ緊迫したゲーム。延長12回、5時間15分に及ぶ死闘に決着をつけたのは…! 05 月 7 日(土) ファイターズ○ 2-1 ●タイガース (日本ハム1勝1敗0分け) 【通算成績】  34試合 18勝 16敗 0分 【球場】札幌ドーム 【観衆】29,456人 123456789101112RHE阪神000000100000171 日ハム000000010001X2X81 興奮冷めやらぬうちに、サヨナラの場面を再現してみまし... [続きを読む]

受信: 2005/05/08 01:46

» 今日の交流戦(5/7) 【対阪神2回戦】 [他力本願なFsファンブログ]
日本ハム(入来) {/v/} 阪神(下柳) 13:00{/baseball/} 今日もGAORAでテレビ観戦。 ファイターズの先発は松本人志に似て見える入来。タイガースは元Fs戦士・鋼鉄の左腕下柳。「今日もコスプレ系か?」とか思わされた始球式は、向井亜紀のダンナが仕事着姿で登場。何かマイクパフォーマンスっぽいことしてました。何気に「ハッスル、ハッスル」やってたB・Bとトラッキーが可愛かった気がするんだけど�... [続きを読む]

受信: 2005/05/08 07:42

» ファイターズ交流戦話(5/7) [風雲再起]
稲葉ありがとう!! ハム稲葉1000安打でサヨナラ呼んだ この日のポイント。 稲葉の代打での同点ソロと12回の12球粘っての渋いヒット。 横山の覚醒、3回を投げて、1安打・6奪三振・無四死球・無失点とあれ?投げてるの横山だよね?と聞きたくなる活躍。 入来の覚醒、6回3安打3奪三振3四球無失点とあれ?本当に入来か?と聞きたくなる活躍。 井場の覚醒、0回1/3を投げて、1安打1三振1四球1暴投1失点・... [続きを読む]

受信: 2005/05/08 09:38

» [阪神2回戦]サヨナラ勝ち!! 5時間越える熱闘に終止符を打ったのは!? [はむすぽ―Go! Go! Fighters!!]
ま、いろいろあって大変な日々を過ごしている私です。 仕事仕事また仕事。あげくに1ヶ月近くにわたって仕事を教えてきた新人が、 ものの見事に逆ギレして、陰で私の悪口を散々ばら撒いて会社を辞めるに至っては、 そりゃ、いくら温厚な私でも腹も立つし精神的におかしくなるし 変なミスをしてしまうというものです。ほんとは、そんなことを仕事に持ち込んじゃいかんのだが。 …それはさておき。きょうのファイターズは延長12回、5時間を越える闘いを制し�... [続きを読む]

受信: 2005/05/08 11:01

» 5月7日 対阪神戦 観戦記 [proof of existence blog]
木〜金曜と1泊旅行に行ってきて、疲れもとれないまま朝一番で札幌ドームへ行ってきました。 疲れでボ〜ッとしてたのもあって、カメラを忘れてしまい、途中引き返すなんてこともありましたが、雨のなか無事札幌ドームに到着。 人気球団との試合でデイゲームってこともあっ..... [続きを読む]

受信: 2005/05/08 16:15

» チケット余ってしまって。。。 [chao β ver.blogⅱ]
大量のTBをかける予定なので、宣伝とか嫌いな方がいましたら、お手数ですがこのTBをブロックしてください。 一つ前の記事http://yaplog.jp/chao_hh/archive/101に詳細は書いてますが、 5/13(金)日ハムvs横浜 18:00開始 札幌ドームのバックネット裏...... [続きを読む]

受信: 2005/05/09 01:13

« 2005/5/6:●F2-10T(札幌) | トップページ | 2005/5/10:●F2-4S(神宮) »