« 2006/8/18:●F1-4M(千葉) | トップページ | 2006/8/27:○F3-1B(札幌) »

2006/08/26

2006/8/26:○F1-0B(札幌)

 迷走した貧乏神が、13時半すぎに、札幌ドームへ到着すると、予想以上に混雑している。席をとってくれているないるさんに申し訳ないので、コーラだけ購入して、早々に2階へ上がるが、気がつくとコーラがない。売店にお金だけ払って立ち去ってしまったようである。本当に最近、ボケが始まったようだ。2階で買いなおす。
 すでに稲葉のホームランで1点先制。オリックスの中山というピッチャーは聞いたことがないが、このチームの場合は、なじみの選手は、だいたい安全パイなので、知らないくらいの選手の方が手ごわい可能性はある。
 4回、5回とチャンスを作るが無得点。まぁ、そうはいってもオリ戦ということで、余裕を持って観戦していたのだが、6回、7回はピンチの連続。代打水口登場で、大阪近鉄時代からおなじみの、1回転するチャンステーマが流れだすと、にわかに怪しい雰囲気が漂ってくる。
 8回から、今日からTシャツが発売された武田久。ないるさんの期待に応えて、わずか5球で三者凡退に抑えて、9回はマイケル。このところ、よいマイケルが続いていたので、今日あたりは、心配だったのだが、2死から四球ひとつ。ライオンズあたりなら、必ず盗塁してくるところだが、その点オリは安心である。あたり損ないのファウルが、フェアゾーンに落ちそうで危なかったが、最後は、ライトフライで試合終了。1点を守りきっての勝利。ずいぶん強いチームになったものであるが、小生は、銀色のプシューを見るのは、本当に久しぶり。とてもうれしい。
 ホークスとライオンズの首位攻防は、ホークスが先勝。どちらを応援するか微妙なところであるが、ここまで来たらめざすは、やはり1位通過であろう。ライオンズ敗れてとうとう2.5ゲーム差。そして、明日は、エース!

F060826aF060826b

|

« 2006/8/18:●F1-4M(千葉) | トップページ | 2006/8/27:○F3-1B(札幌) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/11617077

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/8/26:○F1-0B(札幌) :

« 2006/8/18:●F1-4M(千葉) | トップページ | 2006/8/27:○F3-1B(札幌) »