« 2006/9/24:●F4-8M(千葉) | トップページ | 2006/10/21:●F2-4D(名古屋) »

2006/10/12

2006/10/12:○F1x-0H(札幌)

 緊張の高まる試合前、いきなり、トーマスが誕生日であることが場内に発表される。しかしながら、バースデー登板が実現しては困るので、複雑な気分。
 1回表。ホークスあっという間に終了。1回裏。ファイターズあっという間に終了。
 中4日なので、少しはつけこめるかと思っていた斉藤和己だが、どうにもならない。とても打てそうもないし、まして、点がとれる気配などまったくない。
 一方の我らが八木。こちらもすばらしいピッチングだが、さすがに日本一の斉藤和己には、少し及ばないところもある。しかし、その分は、バックが盛りたてる。金子、ひちょりらのファインプレー、八木自身の絶妙な牽制。さらに、Zの守備妨害や、大村のセーフティーバントなどの微妙な判定も、味方して、なんとか0-0の均衡が続く。
 9回表。突然ウェーブ。まだまだ安心できないし、外野へけっこういい当たりを打たれているので、正直、どうかと思うのだが、北の大地の方々は、もう勝利を確信していたのだろう。
 9回裏。斉藤和己が、先頭の森本へ今日初めての四球。ここでようやく今日最初の「北の国から」。賢介送って、小笠原敬遠。1死1,2塁。セギ様がやってくれそうな予感がする。このあたりで、内野スタンドも総立ち。しかしながら、セギ三振。稲葉。そして、今日の「その時が」やってまいります。
 センター前へ抜けそうなあたり、二塁仲沢、よく押さえたが、川崎へのトスが緩く、ガッツが劇走して、セーフ。その間に、ひちょりが一気にホームを駆け抜けた。サヨナラ勝ち。シンジラレナイ!!!

 優勝、優勝です。感無量です。崩れ落ちた斉藤和己があまりにもかわいそうだったけど、とにかく優勝です。胴上げ、ヒルマンのインタビュー、選手が場内一周。外野席へ移動して、かんさんお手製の衝撃的な横断幕と記念撮影。
 かん姉妹、メッキーさんとも合流して、ないるさん宅へ移動して、祝勝会。北の大地、気温10度。あまりにも寒いので、ビールかけは断念しておでんを購入。さらには、カープかつをつまみながら、各局のスポーツニュースをはしご。なんといっても伊集院光がうれしそう。今年の「光プレー」をふりかえる。今日の試合が象徴するように、今年は、本当に守備がすばらしかった。その同じような守りのチームであるところのドラゴンズといよいよ来週末から決戦。まぁ、もうここからは、おまけという気持ちも正直あるけれど、イッキマン、イッキマン夫人、イッキマン妹、イッキマン母に負けるのはやっぱり悔しいので、かん姉妹、もがちゅーさんにもぜひとも名古屋入りしていただき、みんなで声援を送りたいものである。
 片岡が引退試合で2安打して、甲子園で胴上げ。そして同じ日に幸雄さんは、札幌で胴上げ。これも感慨深いものがある。

D061012d_1D061012e_1
D061012g_2

|

« 2006/9/24:●F4-8M(千葉) | トップページ | 2006/10/21:●F2-4D(名古屋) »

コメント

東京最後の年から、4年計画でチームを作りあげたヒルマン監督に敬服します。
いま、各地の野球やサッカーのクラブが、軒並み苦しんでいる状況下で、札幌ドームには、毎日4万もの人々が、まつりに集まるわけです。
試合後、みんなで語りあり、コミュニケーションを広げ、もっと野球への知識を深めていく。
例えば、昔東映フライヤーズが駒沢球場でやっていた時代とか、その当時活躍した土橋・種茂(母校の先輩です)について、永久欠番をつくり、フェンスに広告のかわりにフェンスに表示するなど、過去をおろそかにしたら現代はあり得ないので、そこは、メジャーのあり方を見習ってほしいものです。
ユース時代の育成にしても、高校野球をそろそろ無視して、中高の壁を取り払うようにしてほしいし、九州の六大学で、元プロ野球選手が作戦指導しただけで没収試合になってしまうのは、はっきり言って「キチガイ」の世界です。

最近、自分が静岡で仕事をしているのですが、各チームの特色が視聴率に反映されているかなどは、きになるところは数多くあるので、それをフィイドバックしていきたいと思っています。よ


投稿: 高鳥 智 | 2006/10/30 02:01

ご指摘のように、まだまだやれることは一杯ありますし、SHINJOがきっかけを作った今こそ次のテが大事になりますね。一過性で終わらないよう長期的なビジョンのあるチーム作りと、フランチャイズ育成を期待したいものです。

投稿: しんちゃん | 2006/10/31 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/12278571

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/10/12:○F1x-0H(札幌):

« 2006/9/24:●F4-8M(千葉) | トップページ | 2006/10/21:●F2-4D(名古屋) »