2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2021/10/22:2021総選挙展望

◆横浜:あめ時々くもり:546歩:横浜の正午の気温=11.0度

 予報通り、朝から冷たい雨。最高気温は夜中の15.1度だけれど、日中は10台まで下がって、冬の寒さ。拙宅は、地域集中冷暖房なので、今週いっぱいは、まだ冷房しか使えず、来週1週間、切り替えの間は、冷房も暖房も使えなくて、再来週から暖房が利用可能になる。そして、よりによって、今朝は9時から12時まで、給湯停止ということで、お湯も、そして、こんなときに頼りになるはずの、床暖房も使えない。6時半起床で、早めに朝風呂。使えるうちに床暖房をフル回転して、部屋を暖めておくけど、10時すぎには、もうけっこう寒いよ。

 仕方がないので、総選挙の展望。もっとも、政治広報センターの宮川氏も亡くなってしまったし、ここ数回、あまり盛り上がらない選挙をぼんやり見届けているうちに、候補者の世代交代も進んで、日経の候補者リストをみてもいまいちピントくるものがない。

 総論としては、地味な岸田さんでは、ブームはおきず、野党の候補者一本化が、戦術としては、一定の効果をあげて、高齢や元々弱い自民党の候補者は苦戦しそう。あと、選挙の顔ということを考えると、甘利幹事長というのは、損だったか。個人的には、TPPをまとめた能力などは、評価しているのだけれど、選挙のときの幹事長は、テレビ各局の番組に出るから、あの芸風はイメージ的には損だよね。

 日本新党の頃から応援してきた、非自民勢力。95年と09年の2度の政権交代のときは、小生も恥ずかしながら高揚感に浸ったものだけれど、なんでこんなことになってしまったのだろうか。何でも反対で対案もロクになくて、共産党と組む立憲では応援できない。連合も支援をためらうというのだから、55年体制の社会党よりもっとひどいのではないか。岡田さんとか、野田さんは、今の枝野さんのやり方に納得してるのだろうか?

 せめて、みんなの党みたいのがあればいいのだけれど、維新は嫌だ。となると、国民民主党が一番イメージに近いのだけれど、いかんせん候補者がいない。玉木さんと前原さんと、あと誰?和歌山の岸本さんくらいしか知らない。いや、円より子さんも、まだ健在なのか。

 コロナ第5波ピークの頃は、与党大敗で株価暴落というのも少し心配されたけれど、現状では、与党中敗・過半数確保、立憲&維新微増というのが落ち着きどころか。とはいえ、小選挙区の接戦がかなり多いので、こういうときは、50議席くらいはすぐにブレる可能性があるので、最近の中では、開票速報自体はけっこう楽しめるかもしれない。

<注目選挙区>

 ◎勝勢 ◯優勢 △やや有利 ☆互角 ▼やや不利 …独自の戦い

<茨城7区>

 ▼永岡 桂子 67自前

 …水梨 伸晃 42維新

 △中村喜四郎 72立前

 孤高を貫いてきた中村喜四郎さんも立憲に入党してしまったのね。いかにも残念だし、比例復活の安心感がある分、ゆるみも出そうな気もするけど、やっぱり最後は勝つかな。

<東京1区>

 △海江田万里 72立前

 …小野 泰輔 47維新

 ▼山田 美樹 47自前

 …内藤 久遠 64無新

 実家のある選挙区。日本新党時代に応援した海江田さんももう72歳。宿敵与謝野さんは亡くなって、近年は、自民党の若手との対決。毎回かなりの接戦で、ここで自民党が勝つか、立憲が勝つかが、首都圏全体の動向を反映していることが多い。ここは、一本化されずに、維新も出ているけれど、このケース、維新の出馬が自民、立憲のどちらに有利に働くのかも今いち読みきれない。ただ、負けたほうは、比例では、ほぼ復活するだろうね。

<東京15区>

 …桜井  誠 49諸新

 ▼井戸 正枝 55立元

 △柿沢 未途 50無前

 …猪野  隆 56無新

 …今村 洋史 59無元

 …金沢 結衣 31維新

 …吉田 浩司 61無新

 カジノ汚職で裁判中の秋元氏が立候補を断念。自民党は、柿沢氏と今村氏の2人に推薦。維新もいるので、立憲が漁夫の利をえそうだけれど、なんだかんだいって、柿沢氏は、親の代からけっこう選挙に強い。しぶとく勝ち上がりそうな予感。

<東京18区>

 ▼長島 昭久 59自前

 …子安 正美 71無新

 △菅  直人 75立前

 長島氏はねぇ、能力は間違いないのだけれど、いかんせん、今ごろ自民党に来ても、というか、彼が出ていかざるを得ないところに今の立憲の問題点があるのだけれど、元々武蔵野市長が菅さんと死闘を演じていたところへの落下傘。今回は楽じゃないね。惜敗率で復活できるかどうかも、他の候補とのかねあいで、最後までもつれそう。

<神奈川2区>

 …岡本 英子 57立元

 ◎菅  義偉 72自前

 わが地元。ある意味究極の二択。もっとも、一時は、かなりの逆風だったけど、総理を辞めた途端にコロナも収束気味だし、地元では負けないだろうね。菅さんは、官房長官になる前は、たまに近所で朝、演説会とかやってたけど、この岡本さんっていう人は、普段、演説しているの見たことないんだよね。南区や港南区の方が人口も多いからかもしれないけど、みなとみらいのマンション群もだいぶ増えたのだし、相手が大物なんだから、せめて、日頃から地道に活動してチャンスをうかがってほしいよね。つい2週間くらい前に、共産党の新人が近くの公園で演説していて、さすが、と思ったのだけれど、候補者一本化で引っ込んでしまったようだ。

<新潟5区>

 ☆米山 隆一 54無新

 ▼森  民夫 72無新

 ☆泉田 裕彦 59自前

 新潟県知事経験者2人と長岡市長経験者というある意味豪華なマッチアップ。(選挙区は、長岡市を中心とするエリア)。米山っていう人も、なんかスキャンダルいろいろあったような気がして、外野からみると、なんとなく泉田氏の方がよさそうな気がするけど、知名度高いし、保守分裂でチャンスなのかな。

<静岡5区>

 ◯細野 豪志 50無前

 ▼小野 範和 48立新

 ▼吉川  赳 39自前

 …千田  光 43諸新

 保守分裂。細野氏が勝って、自民党追加公認だろうねぇ。。。個人の好き嫌いは別として、細野さんとか、長島さんを抱えたままの民主党なら政権選択になりえたのにと重ね重ね思うよねぇ。。。

<山口3区>

 …坂本 史子 66立新

 ◎林  芳正 60自新

 河村氏との保守分裂選挙は、今回最大の注目のひとつだったのだけれど、河村氏引退で、林氏圧勝確実。息子を比例優遇で手打ちなのかと思たら、息子の河村健一氏は、比例でもなんと北関東の32位!おなじ分裂回避でも、群馬1区を中曽根氏に譲った尾身朝子さんは、北関東1位(重複立候補者の上)で当選確実だからえらいちがいだ。北関東は自民党が強いから、32位でも当選の可能性はあるのかもしれないけれど、ちょっとびっくりだ。

<鹿児島2区>

 …松崎 真琴 63共新

 △金子万寿夫 74自前

 ▼三反園 訓 63無新

 ニュースステーションでおなじみだった三反園氏、2期目の知事戦で、自公推薦で負けて、ここへ出てくるんだねぇ。。。なんか知事としても節操がない感じ(そもそも現職が2期目で落選はめずらしい)だったけど、自民党の候補者も高齢だから接戦になるのかな。。。

<沖縄1区>

 △赤嶺 政賢 73共前

 ▼国場幸之助 48自前

 …下地 幹郎 60無前

 全国唯一、共産党が小選挙区の議席を持っている選挙区。ここは、前回、国場氏、下地氏(当時は維新)も復活したので、1つの選挙区から3人代議士が出ているめずらしいところ。今回、下地氏は、自民党復党をめざすも実現せず、比例復活の道は断たれた。さすがに厳しそうだ。

 

2021/10/21:東証反落。

◆横浜:くもり時々はれ:9610歩:横浜の最高気温=18.7度

 6時半起床。冷え込んだ朝、小さな朝顔が健気にひとつ。野菜生活、ヨーグルト、あずきデニッシュ、コーヒー。

Img_8756

 東証小反落を確認して、午前中は、タイムフリーで、「9の音粋」の「松本隆の歌詞に出てくる男の子特集」を聴きながら、ディアナでお当番。セコムの営業さんが来ただけで、みっちゃんと交代して帰宅。

Img_8757_20211022134801

 15時から歯医者へ。前回、無事に治療が一段落して、今日は、最終チェックということで、先生ではなくて、助手のお姉さんに、歯の磨き方が前回よりはよくなったなどと褒められて安心していたら・・・先生が戻ってきて、写真を確認。

 怪しいのが4箇所も発見されて、うち1つは、大工事になるかもと。。。

 MARK ISで食材を調達して、ぐったり帰宅すると、東証が、午後から大きく下げを拡大しているよ。。。ハイボールでも飲んで、早々に就寝するしかないようだ。。。

Img_8759_20211022134801

Img_8760_20211022134801

 

2021/10/20:ANA無料航空券で帰浜

◆松山→横浜:くもりのちはれ:3717歩:横浜の最高気温=23.0度

 7時起床。ここのホテルは、お風呂がすぐ入れるし、お部屋の雰囲気もよくて、長年愛用しているのだけれど、拙宅と同じで、全館集中冷暖房のようで、今の時期は冷房しか入らない。拙宅はいざとなれば、まだ床暖房というテがあるからいいのだけれど、今朝あたりは、お部屋がけっこう寒いよ。。。

 今日は帰るだけなので、朝食はゆっくり。8時半に降りたらガラガラだった。今日は、和食。もっとも、ジュースもフルーツもサラダもコーヒーもついているから、これなら、断然和食がいいね。

Img_8731_20211021075001

Img_8730

Img_8732_20211021075001

 10時前にチェックアウトして、前回も利用したセルフじゃないガソリンスタンドへ入場しようとしたら、タッチの差で、街宣車に先に入られた。。。今回初陣の塩崎ジュニアだね。というか、彼も3代目か。。。

Img_8733

 昼間の便でだけれど、9割方乗っている。そして、帰りも603ゲート、すなわちバス。この後、木枯らしが吹くという予報もあるようだけれど、今のところは、今日は、東京の方が暖かい。

Img_8735_20211021075001

Img_8736

Img_8737_20211021075001

Img_8745_20211021075001

 早めに帰宅して、あらためてお遍路本でふりかえると、コンプリートしたつもりの今治界隈に59番国分寺を1つだけ残してしまったようだ。まぁ、今治ならまた通る機会もあるとは思うけれど、なるべく同じ地域はまとめていかないと、ポツンとひとつ残したりすると後が厄介だよね。いや、それ以前に、土佐清水とか、室戸とかにもあるんだよ。考えただけ気が遠くなるよ。(歩いたら何日かかるんだ・・・)それに、徳島や高知の山岳方面は、道も悪そう。四国の悪路は、国道も酷道だし、カーナヴィを信用してうっかりしたところに入ると、本当に怖いときがあるからねぇ。。。まぁ、うしという方も応援してくれているようだし、JR全線完乗のときのように、観光も混ぜながらぼちぼちとやっていこうと思いまふ。

Img_8728_20211021074901

Img_8729_20211021074901

 

2021/10/19:しまなみ海道・村上海賊ミュージアム・第58番仙遊寺・第57番栄福寺・第56番泰山寺・第55番南光坊・第54番延命寺

◆松山→今治→大島→今治→松山:くもり時々はれ:4909歩:今治の最高気温=21.8度

 2時に目が覚めたら、アップルのイベントを見ようと思ったけれど、1時に目が覚めて、次は3時でもう終わってた。もっとも、MacBookProの強化版みたいだから、関係なかった。遠征用にもうひと回り小さくて軽いの出るとうれしいけど、iPadがあるから出ないだろうね。

 朝食は7時からとのことで、6時59分くらいに降りていったら、もう8割方、席が埋まっていて驚く。意外と宿泊客が多いのは喜ばしいけれど、オペレーションはかなり混乱して、7時1分くらいに来たのに、待たされた人は、ちょっとかわいそうだった。卵料理も、

「オムレツかスクランブルエッグか目玉焼きですが?」

「じゃあ、オムレツで。」

「すみません、オムレツはできないそうです。」

「じゃあ、スクランブルエッグで。」

「やっぱり。オムレツできるそうです。」

「スクランブルエッグでいいです。」

 で、だいぶ待たされて、結局、オムレツが登場したよ。まぁ、いいけど。

Img_8673

 横浜は冷え込んだようだけれど、こちらはまずまずのお天気。

 8時に出発して、国道317号線で今治へ向かう。お天気のいいうちに先にしまなみ海道まで行ってしまうつもりだったけれど、「→58番仙遊寺 3キロ」の看板をみつけてしまうと、ついつい右折。もっとも、3キロといっても、けっこうな細い山道で、登りきったところにお寺がある。御朱印は、八十八箇所共通価格の300JPYだけれど、こちらは、駐車場代が400JPYとのこと。今日は、他にも駐車場有料のお寺がけっこう多かった。

Img_8674

Img_8675 

Img_8727_20211020074201

 結局、しまなみ海道を目前に、57番栄福寺、56番泰山寺と回る。1箇所10分くらいの滞在で、さくさく回って申し訳ないような気もするけれど、一応、母や友人の健康なども祈りつつ・・・そして、次の札所で、また同じタクシーに出会うこともけっこう多いから、だいたいみなさん同じくらいのペースのようだ。

Img_8678_20211020074001

Img_8680

Img_8726_20211020074201

Img_8681

Img_8682

Img_8725_20211020074201

 55番の南光坊さんは、今治市の中心部に近く、神社も隣にあったりして、構えも大きい。

Img_8686_20211020074101

Img_8724_20211020074201

 あとひとつは、帰りに回して、今治北ICからようやく久しぶりのしまなみ海道。ところが、いきなり工事で片側交互通行で待たされる。高速道路の片側交互通行って、ちょっと記憶にないよね。まぁ、交通量が少ないから、なんとか5分待ちくらいで済んだけど。。。

 雄大な来島海峡大橋を渡って、大島南ICですぐに下道へ降りて、大島を縦断して、「村上海賊ミュージアム」へ。いわゆる、村上水軍だけれど、村上水軍というと時期が限定されるので、あえて「海賊」としているとのこと。海賊といっても、略奪するばかりではなくて、通行料を取るかわりに、航行の安全を保障していたというのは、英雄たちの選択か何かで教わったけれど、結局、秀吉にはかなわかったんだね。いろいろ展示はあったけれど、残念ながら、バリーさん以外撮影禁止。

Img_8693

Img_8691

Img_8688_20211020074101

Img_8689

Img_8690

 帰りも片側交互通行で、来島海峡大橋の上で、待たされたけど、せっかくなので、来島海峡SAで一休み。なかなか絵になる橋だよね。

Img_8696

Img_8697

Img_8700

 今治ICで降りると、54番の延命寺がすぐ。これで、今治周辺の5箇所はコンプリートだけれど、まだ合計10箇所だから、先は長い。

Img_8701_20211020074001 

Img_8723_20211020074201

 317号線は、退屈なので、帰りは海側の国道196号経由、こちらの方が眺めがよくて、気分もよいけれど、ここで、お遍路姿で歩いている方を発見。この区間は、昨日の53番圓明寺から、さっきの54番延命寺まで40キロ近く離れているんだよね。歩いたら1日がかりだよねぇ。ご苦労さま。

Img_8704_20211020074001

 お気楽おクルマお遍路は、13時半には、ホテルへ戻って、今日も一番風呂。東証反発を確認して、いよかんサワーをいただき一休み。

 夕方から、また、温泉街へ降りて、今日は、おなじみの魚武さんで、道後ビアに、サザエのお造り、ザンギ、鯛釜飯をいただき、ホテルに戻って第2回入浴を済ませて、早々に就寝。しかし、いくらドライヴお遍路とはいえ、4900歩しか歩いてないとは思わなかったなぁ。。。

Img_8719

Img_8721_20211020074201

Img_8722_20211020074201

 

2021/10/18:ANA無料航空券で行く第52番太山寺・第53番圓明寺

◆横浜→松山:はれ:9637歩:松山市の最高気温=21.7度

 この秋一番の冷え込み。YCATからバスでの出発も久しぶりだ。まだまだ欠航の多い第2ターミナルだけれど、松山行は、なんとバスでのご出発。。。帰りはまだいいけど、行きのバスは面倒だよね。ラウンジでまい泉をオレンジジュースとコーヒーをいただいて、早めにバスラウンジへ。例によって、後方通路、後方中央とか、飛行機の座席ごとにグループ分けしてるけど、同じバスに乗るんじゃ意味ないよね。。。

Img_8643

Img_8644_20211018193001

 やはり寒気の影響なのか、強い向かい風とのことので、若干の遅延で、松山空港へ。今回は、オリックスレンタカー・デミオ号で出発。正直あまり運転しやすいクルマとはいえないけれど、48時間お借りして、かなりお安いので文句はいえない。

Img_8646_20211018193001

 松山港の方向へ走って、すぐに、第52番太山寺へ。ちゃんと駐車場があるので安心だ。少し坂を登って、お参り。本堂は国宝に指定されているというから、なかなか歴史があるよう。そして、御朱印は手前の納経所でいただく。途中、白いのを来て、傘をかぶって、杖で歩いている本格的な方もいて、クルマでささっと回って申し訳ないような気になったけれど、なんのことはない、お隣の駐車場の方だった。さすがに歩いてまわる人はそうそういないよね。

Img_8647

Img_8648

Img_8653

Img_8649

Img_8658

 少し市内方向へ戻って、また15分くらいで、第53番圓明寺。ここは、街なかのこじんまりとしたらお寺だ。

Img_8654

Img_8655

Img_8659

 とりあえずさくっと2箇所回ったので、おなじみの道後山の手ホテルへ。13時にチェックインできるのがありがたい。そして、お風呂も13時半営業開始なので、さっそく一番風呂。

Img_8660

 ひと休みして、夕方から、温泉街へ。前回6月は、まだ第5波の前だったけれど、今回の方が、やはり少しお店も開いて、にぎわいも戻ってきたような感じ。もっとも、大和屋本館が休業しているくらいだから、まだまだ厳しいのだろう。

Img_8661_20211018193001

Img_8663

Img_8665

 かどやさんの道後椿坂店に初参戦して、道後ビアと鯛めし膳。旨い♪

Img_8672_20211018193001

Img_8668

Img_8669

Img_8671

 第2回入浴もほぼ独泉。いよかんサワーと道後プリンをいただき、早々に就寝。

 

 

 

2021/10/17:佑ちゃん引退

◆横浜:あめ時々くもり:2812歩:横浜の正午の気温=15.1度

 冷たい雨の1日。横浜の最高気温は、夜中に23.1度を記録していたけれど、朝からは、気温はぐんぐん下がって、お昼には15度と、晩秋なみの冷え込み。午前中は、ディアナでお当番。少しバタバタしたけれど、14時すぎにYo子さんと交代して、帰宅。

Img_8553_20211017195901

Img_8554_20211017195901

20211017x

 秋華賞大敗を確認して、GAORAでファイターズ戦。今日は、佑ちゃん引退試合。といっても、相手は、優勝争い真っ只中のオリックスだし、先発は、エースの上沢くん。6回終わって、4-3、1点のリード。さて、どうするの、これ?と思ったけれど、7回頭から登場。もちろん、オリックスもおつきあいで三振などしている場合ではないので、真剣勝負で、最後は四球。審判もぐっと思いとどまったね。。。

Img_8558

Img_8557_20211017200201

Img_8565

 佑ちゃん最後の四球のランナーは、堀くんがなんとかしのいでくれて、試合も勝利。この時点までは、まぁ、こういう引退試合は、賛否両論あるだろうけど、とりあえず、優勝争いに大きな禍根は残さなくてよかった、やれやれ、くらいに思ってた。

 今日の試合は、異例なことに、JSPORTS1でも同時放送。これって、オリファン向けなのかと思っていたけれど、よりによって、GAORAの方が、18時から阪神戦ということで、セレモニーを前に放送終了。セレモニーに備えてのJSPORTS1同時放送だったのかしらん。

Img_8575_20211017195901

 そして、いざセレモニーが始まるとねぇ・・・ジーンとくるねぇ。。。最近のファイターズの演出も上手いけれど、やっぱり、スターとしかいいようがないよねぇ。「プロ」野球だものね。大したもんだ賞だよ。お疲れさま!

Img_8586_20211017195901

Img_8598

Img_8610

Img_8623_20211017195901

Img_8641

 たしか、名護のキャンプで、駐車場が漁港になったり、いろいろ導線が規制されたのも、佑ちゃんのときからだよね。あれから10年も♪そして、この先10年も♪、また何らかの形でファイターズとともに活躍してほしいね。おつかれさまでした☆

<佑ちゃんセレクション>

2010/8/5:世界大学野球選手権・準決勝・日本vsアメリカ

2010/10/28:佑ちゃん!

2011/2/6:わくわくのファイターズ名護キャンプ!第2日

2011/4/10:美女と桜とビアと佑ちゃん@荒川土手

2011/4/17:佑ちゃん初登板初勝利

2011/7/17:佑ちゃん勝利でファイターズ首位!~夏休み第9日~

2012/3/30:佑ちゃん完投で開幕!

2012/5/12:オーシャンスタジアム、あと一歩!

2012/5/19:砂かぶりシート参戦!

2012/8/19:南三陸町復興支援試合「がんばろう南三陸デー」

2015/8/8:札幌競馬中敗からの大谷くんサヨナラヒットでファイターズ勝利!

2017/12/9:すみだ北斎美術館~ファイターズスペシャルファンミーティング東京

2019/3/18:10時打ちからの佑ちゃん

 

2021/10/16:呉越同舟の秋の神宮~iittalaカフェに参戦♪

◆横浜・東京:くもりのち時々あめ:10027歩:東京都心の最高気温=23.2度

 7時起床。そろそろ片付けようかと思っていたアサガオが久しぶりに咲いている。

Img_8522_20211017194901

 半年ぶりの神宮参戦。プロ併用日の第1試合なので、10時開始と早い。お客さんの出足もよくけっこう並んでいたけれど、無事にポンタシート改め伊藤忠のペアシートを確保して、kecoさんと合流。呉越同舟、本日は、立教側の3塁側。お互いに、クラウドファンディングの六大学マスクを着用しての応援。1000JPYで各大学カラーのマスク4枚をいただくと、おなじ4枚を選手にも贈られるというしくみ。しかも不織布なマスクというところがミソ。

Img_8528

Img_8530

Img_8531

Img_8533_20211017194901

◇2021/10/16:◯K 8-5 R(神宮)

 引き分けが多く混戦模様の秋のリーグ戦。慶応先発は、ドラフト指名漏れの森田くん。まぁ、正直、プロでどうこうというタイプではないけれど、六大学なら、きっちり先発で試合を作ってくれる。

 ところが、2点先制して、これならと思っていたら、4回に2つの四球から下位打線に3連打で4失点。。。

 中川くんがプロ入りして、エース不在、継投で勝ってきた立教だけど、今日は、先発の池田くんを引っ張る。6回に、代打攻勢で慶応逆転。

 7回表を渡部淳くんが抑えて、裏に3点追加。これでもう大丈夫かと思ったけれど、あいかわらず生井くんは、怪しい。8回に1点返されて、なおもピンチ、9回もピンチを迎えたけれど、なんとかしのいだ。両軍10安打ずつで、3時間もかかったけれど、来週は平日に法政戦もあるので、抑えの橋本くんを温存できたのは大きいかも。

 高校から応援してきた正木くん、森田くんを見るのは、今日が最後かもしれない。いや、正木くんには、プロでがむばってほしいね!

Img_8534

Img_8535

(5人席には、盛大な方々・・・)

Img_8536

Img_8537

 来るたびに新しいビルの建設が始まっているような気がする青山通りから、路地裏へ入って、かねがね気になっていたiittalaのカフェに参戦。入場時の検温で異常が出て驚くが、再度測って無事に入場を許される。

Img_8544

Img_8539

 店内には、ムーミンマグをはじめとしたアラビアの陶器や、イッタラのグラスなどがいろいろと並んでいる。ちょっと気になったガラスのキューブ?があったのだけれど、なんと110,000JPYということで、断念。2万JPYくらいだったら、衝動買いしかねないところで、危なかった(^^;)

Img_8541

Img_8543_20211017194901

Img_8542

Img_8540

 表参道から、路地裏は、他にもこじんまりしたお店がいろいろあって、パン屋さんには、盛大な行列も。街もだいぶ日常を取り戻してきた気配。早く、またヘルシンキにも行きたいねぇ。

Img_8545_20211017194901

 栗山監督の退任が正式に発表。正直、就任前は、かなり不安だったけれど、2度の優勝、大谷くんの二刀流育成、そして、なんといっても、栗山町でのパレード。感謝しかない。おつかれさまでした。

20211016j

 

«2021/10/15:大倉山スリバチ散歩

(PR)







(PR2)