2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2024/4/13:南極観測船「しらせ」一般公開

◆横浜:はれ一時くもり:9928歩:横浜の最高気温=20.7度

 午前中、ディアナで役員会。お昼前に終わって、みなとみらい線で元町・中華街へ。今日は、すっきり晴れて、気温もぐんぐん上昇。

 南極から帰ってきた観測船「しらせ」が、山下埠頭で今日と明日の2日間、一般公開ということで参戦してみる。手前には、先日で公開が終わったガンダムが解体中。

Img_2173

Img_2178_20240416125101

 公開開始の13時少し前に到着したのだけれど、けっこうなにぎわい。少しずつしか乗れないので、1時間待って、ようやく乗船。

Img_2193_20240416125301

Img_2194_20240416125301

 毎年、南極の昭和基地へ、観測隊と物資を運ぶ「しらせ」は、海上自衛隊の砕氷船。排水量1万2000トンというから、かなり大きい。自衛官の方が、随所で案内してくれて、船内には、南極の氷も展示中。艦橋へ上がることもできて、船内には、理容室なんかもある。 

Img_2200_20240416125401

Img_2220_20240416125401

Img_2203_20240416125401

Img_2208_20240416125401

Img_2224_20240416125401

Img_2222_20240416125401

Img_2228_20240416125401

Img_2229_20240416125401

Img_2227

 今日の横浜港は、他にもクルーズ船が4隻同時入港中でにぎやか。大桟橋からは、13時にパシフィックワールドが出航していったけれど、もう1隻、セレナーデ・オブ・ザ・シーズが残っていて、見慣れないと思ったら、これは、初入港とのこと。そして、ベイブリッジの向こう、大黒埠頭には、巨大なウエステルダムが停泊中。ハンマーヘッドの新港埠頭には、リビエラさん。

Img_2234_20240416125401

Img_2186_20240416125101

Img_2176_20240416125101

Img_2225_20240416125401

Img_2213_20240416125401

 帰宅すると、ポポンデッタさんのNゲージ、青ガエル5000系がようやく到着。予約してから2年くらい待たされたけど、無事入線して何より。

Img_2238_20240416125401

Img_2237_20240416125401

 

2024/4/12:みなとみらい開発近況~横浜シンフォステージ~すずかけ通り歩道橋

◆横浜:くもり一時雨:4141歩:横浜の最高気温=16.8度

 7時起床。野菜生活、玉子、アジ、納豆ご飯。スカイビルで散髪。

 みなとみらい53街区、SONYの隣に工事していたYAMAHAのビルが、いつのまにか完成していて、3年くらい前から閉鎖していたすずかけ通りの歩道橋に接続されて、グランモールまで通り抜けられるようになった。屋根もついているので、これはありがたい。「横浜シンフォステージ」と名づけられた2棟のタワーには、YAMAHAのショールームや、京急ホテルも入って、連休明けには、営業が始まるようで楽しみ。それにしても、ホテル増えたね。。。

Img_2134_20240415183701

Img_2141_20240415183701

Img_2142_20240415183801

Img_2150_20240415183801

Img_2146_20240415183801

Img_2153_20240415183801

Img_2152_20240415183801

Img_2155

Img_2159_20240415183801

 街開きから40年、小生の引越しと、みなとみらい線の開通から20年。みなとみらいの開発もいよいよ大詰め。隣の52街区には、コーエーテクモのオフィスとゲームのミュージアムが入るとのことで、ここができると、高島中央公園まで歩道橋がさらに伸びて、横浜駅がまた少しだけ近くなるはず。

Img_2143_20240415183801

Img_2131_20240415183701

 そして、事実上、最後の開発用地は、Kアリーナとアンパンマンミュージアムに隣接する60・61街区で、ここも、Kアリーナと同じ、ケンコーポレーションが主体で、ホテルとミュージアム、オフィスに専門学校も入るらしい。しかし、またホテルだねぇ。ちなみに、アクセスが課題になっていたKアリーナへの連絡橋は、だいぶ工事が進んで、こちらは、今年中くらいには、できそうだ。

Img_2133

 その他では、臨港パークの先っぽに、砂浜か何かを整備するとかで、こちらも楽しみ。一方、ランドマークタワーは、30周年、ロイヤルパークホテルは、来年から改装で長期休業に入るらしい。

 都市計画上のみなとみらい中央地区の開発は、ほぼ終わりだけれど、今後は、隣接する北仲方面で、まだまだ開発が続きそう。APAや市役所の近くには、まだ空き地も多く、最近も2027年にコンラッドが開業すると発表されたばかり。関内駅前の旧市役所の再開発も本格化するようで、まだまだ街は変わりそうだ。

20240412x

横浜シンフォステージ

日本経済新聞「横浜みなとみらい21開発着工40年、最終段階」(2024/3/13)

みなとみらいエリアマネジメント・(仮称)みなとみらい21中央地区52街区開発計画

横浜市記者発表資料(60・61街区の事業者決定)

 

2024/4/11:シンティリオ号大敗。。。

◆横浜・東京:はれのち時々くもり:12424歩:東京都心の最高気温=19.8度

 朝散歩。桜はもう終わりだけれど、浜スタ前、横浜公園のチューリップがいい感じだ。

Img_2097_20240415175401

Img_2101_20240415175401

Img_2094_20240415175401

Img_2099_20240415175401

 午前中、藤岡康太騎手の訃報。長年競馬をやっているけれど、ジョッキーの落馬事故での訃報はあまりにも辛い。しかも、今年は、つい先日、高知競馬の塚本騎手が亡くなったばかり。あまりにもあんまりで言葉がない。

 そんなわけで、テンションはあがらないけれど、愛馬シンティリオ号が出走ということで、久々にtckに参戦する。本日は、入場無料とのことだけれど、とうとう大井町からのバスも廃止されてしまって、入場門付近は、実に寒々しい。立会川から歩いている人も少な勝ったけど、みなさん、モノレールで来てるのかしらん。

Img_2104_20240415175401

Img_2106

Img_2107_20240415175401

 今日は、なぜか船橋とのダブルナイター。それぞれ30分間隔だから、15分間隔で24レース開催で実に忙しいけれど、小生は、LLシートで一休みしてから、6レースのパドックへ。叩き2戦目のシンティリオ号、まずまずの好気配。前走の6着も内容は悪くなく、ここはチャンスと思うのだけれど、意外と人気がない。普段、あまり愛馬の馬券は買わないけれど、これは!ということで、単複、ワイド流し、馬連は、1頭強そうなアイスキングへ。勝ったら、さかざきちはるさんの新作「ペンギン喫茶」の版画を買おう。うん、たぶん勝つよ、今日は。

Img_2110

Img_2113_20240415175401

Img_2116_20240415175401

Img_2118_20240415175401

Img_2112_20240415175401

 まずまずのスタートから、先行。人気のアイスキングを行かせて、2番手で悪くないと思ったら、フォーチュネイトが1コーナーでいきなりまくってきて、大逃げ。下級条件にしては、かなりのハイペースになってしまって、4コーナーでは、早くも一杯。終了。先行馬総崩れ。。。

Img_2124_20240415175401

Img_2125_20240415175401

 あまりにもあんまりなので、早々に帰宅して、ABEMAで名人戦中継に専念。難解な中盤から、じわじわと豊島九段がリードを広げ、かなり優勢に。評価値は、75-25くらいで、さすがの藤井さんでも逆転は厳しそう。後手番で豊島さんが先勝すれば、7番勝負の行方もわからなくなると思って、早々に就寝すると、なんと30分後くらいには、大逆転で、藤井さん優勢だという。あわてて中継に戻ると、たしかに逆転している。豊島さんは、さすがに落胆しているのか、粘りがなく、最後は、切れ味鋭い4一銀で決めた。恐ろしや。

Img_2108_20240415175401

Img_2127_20240415175401

20240411y

 

2024/4/6:事務機ダービー~地理系ブックカフェ空想地図@駒沢へ!

◆横浜・東京:くもり:10498歩:横浜の最高気温=17.3度

 今日もどんより曇って、気温も低め。お昼前のFライナーで出発して、自由が丘で乗り換えて都立大学でkecoさんと合流して、駒沢公園へ向かう。おなじみの駒沢支流の遊歩道は、桜並木が満開。空が青ければ言うことないのだけれどねぇ。

Img_2023_20240407124901

Img_2025

Img_2026_20240407124901

 お花見がてら散歩しているうちに、道を間違えたりして、10分くらい遅刻で、駒沢公園競技場へ。本日は、リコーvsキヤノンの事務機ダービー。先々週の大逆転勝ちでベスト4に望みをつないだイーグルスは、最終節にパナ戦を残しているので、もう下位チームには、ひとつにも負けられない。先月の秩父宮で、お寒い試合で、サントリーに0-62で大敗したブラックラムズだけれど、その後、東芝に大接戦を演じたりしているので、侮れない。

Img_2027_20240407124901

◇2024/4/6:○横浜E 31-12 BR東京(駒沢)

 到着した時には、すでに7-0でリードしていたイーグルスだけれど、その後は、ブラックラムズの攻撃の時間帯がけっこう続く。残り5mくらいまで何度も攻め込まれ、さらにはマフィ選手がシンビン。それでも、なんとか辛抱して、前半終了間際にワンチャンスを生かしてトライ。12-0で折り返し。休憩中にT氏と遭遇。参戦しているかもとは思っていたけれど、広い会場でなんの待ち合わせもなく、よくばったり会えるものである。

Img_2028_20240407125001

Img_2032_20240407125201

Img_2036

 後半は、イーグルスペースでじわじわリードを広げるけれど、ブラックラムズも反撃。僅差のベスト4争いが予想されるので、なんとしても3トライ差のボーナスポイントが欲しい。

 ディフェンスはよかったけれど、反則の多いイーグルス、ミスが多く、チャンスを決めきれないブラックラムズ。桜満開の駒沢で7000人台は寂しく、全体にしょっぱい試合だった感は否めないけれど、なんとか31-12で逃げ切り、勝ち点5をゲットできたのは大きい。

Img_2039_20240407125001

 帰りは、自由通りを北へ。駒沢川支流の暗渠沿いの遊歩道は、目黒区と世田谷区の区境もかねているようだ。246を渡って、今日の本当のお目当ては、地理系ブックカフェ空想地図さん。246から一本裏に入っただけで、地味な住宅街になる。半地下みたいなところに空想地図さんがある。

Img_2043_20240407125001

 店内には、各種の地図・ガイドブックは、もちろん、高速道路のパンフレットだったり、空想地図各種、街歩き本、そして、7~80年代の雑誌なんかもあって、当時の文化も含めてふりかえることができる。メニューも、お食事系からスイーツまで充実していて、小生は、パンケーをkecoさんは、プリンをいただく。お向かいの大きな桜の木も満開で借景としてもいい感じ。マニアックな地図系イベントなども開催されることもあるようで、ここは、あらためてじっくり訪れてみたい。

Img_2045

Img_2046_20240407125001

Img_2048

Img_2047_20240407125001

 

2024/4/5:ペンギン喫茶に参戦♪

◆横浜:くもり一時雨:6033歩:横浜の最高気温=16.2度

 最高気温の16.2度というのは、日付が変わったばかりの未明に記録されたもので、その後気温は、下がったままで、日中は10度をやっと越えたくらいの花冷え。明け方までに雨は上がったけれど、1日どんより曇って、だいぶ開花の進んだ桜もグレーの空では映えない。

 東証大幅反落を確認して、9時半頃に出発。ダイヤ乱れのみなとみらい線、遅れてきたFライナーで新宿三丁目へ。

 伊勢丹6階で、さかざきちはるさんの「ペンギン喫茶」が開店中。お茶やコーヒーを飲みながらくつろぐペンギンたちに癒される。原画は初回入荷分はすでに完売という人気ぶり。残念ながら、小物類の販売はないので、目の保養だけで撤収。

Img_2011

Img_2009

 丸の内線で、東京駅に転線して、定ペン観測。新作ラッシュで、もう十分すぎるくらいお腹いっぱいなのだけれど、ついつい、ポーチなど。さらに、ワッフルケーキのお店で、suicaペンギンケーキをゲットして、横須賀線で早々に引き上げる。

Img_2015_20240407105601 

Img_2016_20240407105601

Img_2017_20240407105601

 帰宅して、JRE MALLで、12時半打ち1件。

 夜は、所用で、出かけて、22時前に帰宅すると、ファイターズは、延長戦。入浴を済ませて、恐る恐るチェックすると、12回裏、ノーアウト満塁。あわててGAORAをつけると、万波くん三振も、マルティネスサヨナラ犠牲フライではむほー!すばらしい。ペンギンワッフルケーキを実食して、ゆっくり就寝。

Img_2019_20240407105601

Img_2021

 

2024/4/4:めいっこ来浜

◆横浜:くもり未明一時雨:9968歩:横浜の最高気温=18.4度

 母とめいっこが、花見がてら来浜するという。東京よりさらに遅い横浜の開花は、ようやく4分くらい。今日も朝方の雨は上がって、気温は、ソコソコ上がったきたけれど、どんより曇ったグレーの空で、花は映えない。

Img_1996_20240405161301

Img_1997_20240405161301

 11時みなとみらい駅に集合とのことで、迎えに行くと母しかない。めいっこが遅れるのはめずらしいと思ったら、母の勘違いで、集合は11時半だったと。。。

 MARK ISのおみせをひやかしてから、お昼は、ランドマークプラザのシズラーさんに案内する。幸い、ほぼ待たずにすぐに入場を許された。ワンプレートのサラダバァとハムバーグ。セットドリンクは、飲み放題ではないけれど、1回お代わりできるというのは、気が利いている。母もめいっこも満足したようで、何より。三菱地所レジデンス割引が、ここでも威力を発揮して、10%OFFとはすばらしい。

Img_1999

Img_2001

 せっかくなので、汽車道を散歩。桜はイマイチだけれど、改修工事で、一部、昔の路盤と線路が見えるところがあった。本当にまだ残ってるのね。

Img_2003

 ワールドポーターズから、クイーンズスクエアへ戻って、ZARAさんで、めいっこは、ようやく気に入った服を見つけてゲットしたよう。早いもので、この4月からは、高校2年生。進路などもぼちぼち考える時期のようだ。拙宅に寄って、コーヒーを飲みながら、もろもろ検討して、解散。

Img_2005

Img_2007_20240405161301

 兵庫女王盃大敗を確認して、早々に就寝。

 

2024/4/1:横浜トリエンナーレとエイプリルフールの「佐藤さん」の怪

◆横浜:雨のちくもり時々はれ:8326歩:横浜の最高気温=17.1度

 東証続伸を確認して、歯医者へ。朝方の雨は上がったけれど、新年度初日の月曜日ということで、さすがにみなとみらいも人影がまばらだ。

 ということで、3年ぶりに再開したばかりの横浜美術館、おなじみの横浜トリエンナーレに参戦。横浜市民割引で200JPYOFF、さらに三菱地所レジデンス割引併用可で200JPYOFF。館内は一部をのぞき撮影OK。

Img_1962_20240402103801

Img_1965_20240402103801

Img_1966_20240402103801

 現代アートはあまり得意ではないけれど、横浜トリエンナーレは、特にわからない。何やらおどろおどろしい作品も多い。うーん。。。金沢の21世紀美術館とか十和田美術館あたりは、それなりに楽しめるんだけどな。。。

Img_1968_20240402103801

Img_1975

Img_1969_20240402103801

 毎日新聞や東京新聞のサイトに、このままだと500年後に日本は全員「佐藤さん」になる!?って記事が掲載されて、虚構新聞かエイプリルフールかと思ったら、記事中に「決してエープリルフールではない。」とわざわざ書いてある。リンク先には、論文が掲載されていて、2023年の佐藤姓の占有率が1.53%で、2022年から2023年にかけて、佐藤性の占有率の伸び率が1.0083だからって、それを複利計算してる。。。占有率の複利計算、それもたった1年のデータで。東北大の大学教授が・・・バカの一言だよ。しかも、それを選択的夫婦別姓の問題に絡めようとしているからタチが悪い。

20240402-103408

20240402-103240

20240402-103319

ちょっと考えれば、わかるでしょ?選択夫婦別姓かどうかと、佐藤さんの占有率の関係は中立に決まってるじゃないか・・・独裁者が出てきて、佐藤姓を有利に(他の姓を不利に)するといったような、なんらかの差別的な要素が生まれない限り、変わらないよ。毎日新聞や東京新聞なら確信犯かもしれないけど、日経まで掲載しちゃってさぁ。。。

20240402-103424

 さすがに外部から指摘できる「Think!」の欄で早稲田の教授が、
「いくら試算といっても、こんないい加減な計算を政治的意図で出す方も、面白がって報じる方もどうかと思います。」

 と指摘していたのがせめてもの救いだけれど、ほんと、レベルが低すぎて話にならないよ。こういう記事が載ると、まじめに選択的夫婦別姓を議論している人は、かえって迷惑なんじゃないだろうか。

20240402-103645

20240402-103624

 東証は午後から盛大に下落。横浜は、今日ようやく開花宣言。夜は、前職時代にお世話になったMさんとランドマークプラザの美濃吉さんで、2年ぶりに会食。ポリープ取ってから控えていたので、5日ぶりのビアで乾杯。街道歩きに加えて、町内活動も忙しくなって、まだまだご健在とのことで、何より。ごちそうさまでした。

Img_1983_20240402103801

Img_1984

 

«2024/3/30:Flower Garden 2024(ドバイ大敗)