2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2024/2/5:球春到来♪ANAトラベラーズダイナミックパッケージで行くファイターズ名護キャンプ2024(3)

◆横浜:くもり一時はれ:12258歩:那覇の最高気温=23.0度/東京都心の23時の積雪=8cm

 最終日。今朝も雨模様。そして、南岸低気圧で、関東は、午後から夜にかけて本格的な雪の予報。帰りの飛行機が飛べるのか、かなり怪しいけれど、とりあえずチェックアウトして、沖縄道を南へ。今日は、練習が休日ということで、観光。久々に南風原北ICで降りて、カーナヴィに表示されない細い道をGoogleさんを信じて登ると、ニライ橋、カナイ橋へ。絶景ポイントなのだけれど、あいにくのお天気が残念。

Img_0936_20240214085601

Img_0940_20240214085601

Img_0945_20240214085601

 世界遺産、斎場御嶽(せーふぁうたき)へ。ここは初めて。琉球王国最高の聖地なのだという。森の中を歩くと、洞窟や鍾乳石などがあって、6つの拝所になっている。よくわからないけれど、たしかに神々しい厳かな雰囲気がある。本土で言えば、高千穂のような感じだろうか。

Img_0947_20240214085601

Img_0946_20240214085601

Img_0948_20240214085701

Img_0950_20240214085701

Img_0951_20240214085701

 併設の道の駅風のところで、今回初の沖縄そばをいただいて、平和祈念公園へ。kecoさんは、初参戦とのことだけれど、小生も10年ぶりくらい。沖縄戦の様々な資料、そして、平和の礎。御嶽とはまた別の意味で厳粛な気持ちにさせられる。

Img_0954_20240214085701

Img_0961

Img_0957_20240214085701

Img_0958_20240214085701

Img_0962_20240214085701

 15時前にヤリス号を返却。関東は、雪が本格的に降り始めたらしい。帰りのANA472便は、この時点で50分のディレイが確定。ラウンジで待機するしかないけれど、一応、折り返しなる飛行機は、羽田を出発したようだ。

 16時10分に天候調査。関西か中部へ向かう可能性のある条件付き運航、遅延も60分に拡大したけれど、一応18時に出発だ。

Img_0966

 機長のごあいさつ。

「東京地方、南岸低気圧の接近で、天気は雪。気温は2度。風も強くなってきています。」

「がんばってはみるつもりですが、安全第一です。」

「着陸をやり直しす可能性もあります。」

「この飛行機777は、揺れに強い飛行機ですので、ご安心ください。」

 そうか、777は、揺れに強いのか。

 静岡くらいまで来て、19時半くらいにベルト着用ランプが点灯。そして、ここから、揺れる、揺れる。ジェットコースターのように上がったり、下がったり。でも、777は揺れに強いからね。幸い、10分くらいで抜けたけれど、個人的には、歴代3位くらいの揺れじゃないかしらん。。。

 この頃、みけさんの家では、雷も鳴って、ブレーカーも落ちたとのことだけれど、我らが777は、20時すぎに無事に羽田に着陸。いやぁ、よかった、よかった。

2

Photo_20240214090001

Img_0978_20240214085701

 首都高速は通行止めも多く、スリップした車に絡んでの渋滞も多く、バスは怪しいので、京急へ。ダイヤはめちゃくちゃだけれど、なんとか動いている。品川方面へ急ぐkecoさんを見送ると、次は、横浜方面の急行がやってきた。地上へ出ると、横なぐりの大粒の雪。それでも、なんとか横浜駅へ。みなとみらい線も大幅に乱れつつも、10分くらい待つと各駅停車がやってきた。近年は、早め早めの計画運休が多く、世間もそれをよしとする風潮だけれど、今回は、大雪の中、各社奮闘している。ANAさんも、京急も、みなとみらい線もがむばってくれて、あと100m。最後の最後、雪道をキャリーケース引いて歩くのが想像以上に大変だと初めて気づいたけれど、22時すぎ、無事に帰宅。

Img_0983_20240214085701

 

 

2024/2/4:球春到来♪ANAトラベラーズダイナミックパッケージで行くファイターズ名護キャンプ2024(2)

◆横浜:くもり一時はれ、にわかあめ:12377歩:名護の最高気温=24.1度

 2日目。7時起床。夜中にけっこう雨が降った気配があって、朝もまだ残っている。ラウンジで、おなじみのニコちゃんマークのオムレツで朝食。

Img_0875_20240208132501

Img_0872_20240208132501

 まずは、国頭のファームキャンプへ。名護とちがって、こちらは、ブルペンが見学できるのがいい。育成の孫くんが登場。さらに、ドラ1の細野くんも。そういえば、昨日の夜見かけた外人さんが、何やらスタッフとして働いていて、マシンなどセットしている。ネットで検索しても、「謎の外国人ケネディ」との情報しか出てこない。(後にファイターズと提携しているレンジャースの育成担当スタッフのケネディさんと判明)

Img_0876_20240208132501

Img_0878

Img_0894_20240208132501

Img_0901_20240208132501

 メイン球場で、LiveBPが始まる頃には、雨が上がって、いい感じになってきた。達くん、畔柳くん、福島くんと期待の若手3人。いい球を投げているように見えたのだけれど、卓さんの打球が、畔柳くんを直撃。そのまま担架で運ばれてしまったけれど、大丈夫だろうか。。。

 名護は、今日も紅白戦。注目のザバラ投手。160キロ!まぁ、名護のスピードガンはかなり怪しいけれど、見た目にも速い。ヒットも打たれていたけれど、フォームも落ちてたし、ちょっと楽しみ。まぁ、いざ勝ちパターンで出てきたら、劇場になりそうだけど、とりあえず、今はね。

Img_0917_20240208132501

Img_0912_20240208132501

Img_0913_20240208132501

Img_0915_20240208132501

Img_0920

 明日が休日ということで、試合後は、サブグランドで若手の特守。野村くん、細川くん、奈良間くん。谷内コーチの球出しで、基本型からたっぷりと。こういうの見ると、試合でエラーしても、責められないなぁとも思うだよね。

Img_0922_20240208132501

Img_0926_20240208132501

 1、2軍たっぷり見学して、オクマへ。今年は、大浴場で選手には、会えなかった。ラウンジでビアをいただき、和食処「いじゅ」で、トンカツ御膳をいただきながら、今年の遠征計画をぼちぼち検討。部屋に戻って、大河ドラマを観て、早めに就寝。

Img_0931_20240208132501

Img_0933_20240208132501

Img_0932_20240208132501

Img_0934_20240208132501

 

2024/2/3:球春到来♪ANAトラベラーズダイナミックパッケージで行くファイターズ名護キャンプ2024(1)

◆横浜→東京→那覇→名護→国頭:くもり時々はれのち雨:13191歩:名護の最高気温=25.5度

 4時55分起床。いよいよ今日から、沖縄キャンプへ参戦。ファイターズキャリーケースを転がしながら出発。5時43分のみなとみらい線から京急で羽田空港第1・第2ターミナルへ。早朝から空港はけっこうなにぎわい。ラウンジで天むすをいただいて、7時45分のANA463便でKecoさんと合流。搭乗を取りやめた人がいて、荷物を降ろすのに時間を要したとかで、30分近い遅延。。。

Img_0850

Img_0852

 トヨタレンタカーさんは、いつもの空港近くの店が終了してしまったようで、再開発進む瀬長島近くの那覇空港シーサイド店で、ヤリス号をゲットして出発。雲は多いけれど、たしかに暖かい。例年、結局、長袖に上着になってしまうことが多いのだけれど、今年は、半袖大丈夫そうだ。

 沖縄道を飛ばして、北へ。許田インター渋滞の情報もあったけれど、ETCレーンは、大したことなく、無事に、名護漁港駐車場へ到着。海沿いを歩くと、汗ばむほど。

Img_0853_20240206141501

 1年ぶりのタピックスタジアム。今年は、ファイターズ直営?のシャウエッセンが登場。650JPYでさすがに美味しい。

Img_0856

Img_0855

 キャンプ3日目にして、早くも紅白戦。ちょうど到着直前に有薗くんがホームランを打ったようで、見られずに残念。そして、5回で試合が終わる頃には、風が冷たい北寄りに変わって、雨が・・・

Img_0858

Img_0859_20240206141501

Img_0860

 半袖余裕が一転、冷たい雨に濡れながら、漁港まで歩くハメに。弁当忘れても傘忘れるなだね。もっとも、北風も強いので、傘があってもダメだったかも。

 58号をさらに北上して、オクマへ。何回泊まっても、コテージのグレードがイマイチ理解できないのだけれど、今年は、ラウンジが使えるタイプで、室内もリニューアルされていい感じ。

 さっそく大浴場で温まって、ラウンジでビア。夕食は、ブッフェへ。

Img_0867_20240206141601

Img_0870

 例によって、ファームの選手多数とすれちがうのだけれど、育成選手も増えて、名前が覚えられない。さらに、通訳と一緒にいる外国人も。外国人は1軍(名護)のはずだけど、誰だろう?

 部屋に戻って、選手名鑑サイトをチェックしながら、ライオンズの野手不足、イーグルスの高齢化、ホークス3軍、4軍の肥大化など、他球団の余計な心配をあれこれしつつ、ゆっくり就寝。

Img_0864_20240206141601

 

2024/2/1:球春到来

◆横浜:くもり一時はれ:6273歩:横浜の最高気温=15.3度

 球春到来。10球団がキャンプイン。もっとも、オリとライオンズは、今日は、まだ休みらしい。

 久々にGAORAのキャンプ中継。新入団選手も続々と球場入り。名護は好天で、暖かそう。なんとかあと数日持って欲しいのだけれど、予報は微妙。国頭には、稲葉2軍監督、そして栗山さんの姿も。

Img_0838_20240202073801

Img_0839_20240202073801

 検診前の診察で、久しぶりに桜木町のクリニックへ。マイナンバーカードを提出するも、エラーになったので、後で保険証の画像をメールして欲しいと。。。あと1年で保険証無くなるんだけどな。。。

 マックをテークアウトして、今日のために取っておいた、オリオンビールの「いちばん桜」をプシュッと。まぁ味は同じなんだけれど、テンションは上がる。

Img_0842_20240202073801

 午後は、JREモールさんの15時打ち。先着270名で、15時ジャストに打ったのに、完敗。。。あまりにもあんまりだ。

20240201-150213

20240201

 報知オールスターカップ小敗、カーリング日本選手権、フォルティウス惜敗を確認して、早々に就寝。

 

2023/11/23:F FES 2023

◆札幌→北広島→札幌:くもり時々はれ:10249歩:札幌の最高気温=17.3度 

 9時すぎにフィット号で出発。天気は下り坂だけれど、今のところ、晴れているし、まだ暖かい。36号線を南下して、札幌ドームをすぎて、エスコンフィールドへ。ギリギリ確保した駐車場は、未舗装で、スタジアムからもちょっと遠い。

Img_5210

Img_5212_20231127132301

Img_5213

 エスコン初開催のファンフェス。1塁側の2階席で、無事にkecoさんと合流。

Img_5214

Img_5222_20231127132301

 今日のチケットも完売ということで、お食事は混みそうなので、座席に配達してくれるというWoltさんを試してみる。カキさんのお店からホットドッグを選んで、座席番号を入力して、PayPat決済。最初、「50~60分かかります」と表示されたけど、すぐに「18分でお届け予定」に変わって、無事にお席までホットドッグが到着。これは、便利だ。

20231123x

Img_5227_20231127132401

 例によって、抽選のイベントはまったく当たらず、2チームに分かれての対抗戦というおなじみの趣向を観戦するだけなのだけれど、選手も意見をいろいろ出したとのことで、例年よりは、おもしろい。

Img_5231_20231127132401

Img_5230_20231127132401

Img_5229_20231127132401

Img_5235_20231127132401

 それでも後半、ちょっと飽きてきたところで、場内散策。ショップでキャップなど購入して、ちょっとおトイレで態勢を立て直して、お席に戻ろうとしたところで事件が・・・

 iPhoneがない。あわてておトイレに戻って、たぶんこの辺だっけという個室には、もう人が入っている。

「トントン」

「トントン」

「携帯ありませんか?」

「ないよ」

「失礼しました・・・」

 インフォメーションのお姉さんに相談。まだ届いてはいないとのこと。これは、厳しそう。。。

「遺失物届を出していただいて、お連れさまがいらっしゃるなら、そちらの電話番号を書いていただければ、見つかった場合は、ご連絡いたします。」

 とのことで、kecoさんにご足労いただいて、届を出す。

 あとは、待つしかないので、気を取り直して、後半を観戦。最後は、来年の期間限定ユニの発表と、開幕投手に伊藤くんが指名されて、16時すぎに終了。というわけで、ここからは、写真もナシ。

 駐車場の出口渋滞を抜ける頃には、もう真っ暗で、気温もだいぶ下がってきた。財布ではないから、クレジットカードを止めたりする必要はないけど、モバイルSuicaもあるし、明日の飛行機だって、スマホがないと面倒そう。スマホ依存度が高いから、出てこないとなると、かなり厄介だよなぁ。。。

 こういう時は、下手すると、事故など起こしかねないので、運転だけは慎重にと心がけて、環状交差点を抜けて、北広島の市街地が近づいてきたあたりで、kecoさんの携帯に着信!

「ありがとうございます。」

 なんと早くも無事に発見。助かった。。。明日、インフォメーションに行けばよいとのこと。3万人以上のイベント会場で失くした携帯が2時間くらいで発見されて、連絡が届くんだから、なんだかんだいっても、ホント、日本はありがたい国だ。

 いったんホテルへ。夜になって、いよいよ冷え込んできた。春にもお世話になったすしの菱田さんに参戦。前回の特上3500JPYは、美味しかったけれど、シャリも小さく、もう少し食べられそうだったので、今回は、5000JPYのおまかせ握りを奮発。ウニ、カニ、ボタンエビ他、大将選りすぐりの12貫を堪能。写真はナシ。

 お店を出ると、北風に冷たい雨。明日は雪になるかもしれない。早々にホテルに引き上げて、早々に就寝。

 

 

2023/9/13:オータムフェストからのはむほー♪

◆帯広→札幌→北広島→札幌:はれのちくもり:13190歩:札幌の最高気温=27.7度

 喫煙室の臭いは気になったし、何やら窓際や上の階の物音も気になったのだけど、5時までは熟睡。appleのイベントはとっくに終わっていた。iPhone15、USB-C以外、特に見るべきものはなさそう。バテリーが弱ってきたけれど、それ以外に不満はないので、このままバテリーだけ交換かな。。。

20230913apple

 帯広は曇り空。昨日の車両繰りの影響が出ているようで、朝から運休が出ている。念のため駅に行ってみたけれど、詳しいことはわからず。

Img_4210_20230915091001

20230913b

 あまり早く札幌に着いてもホテルにチェックインもできないしと思って、11時すぎのとかち6号を確保したけれど、その前のとかち4号までは、遅れや運休が生じているようだから、今日もずいぶんラッキーだったよう。

Img_4218

Img_4227

 前の便が運休になったわりには、車内はガラガラ。昨日からの雨で、いろいろキャンセルや変更になった人も多いのだろう。単線でもあり、行き違いで多少の遅れが出たけれど、なんとか10分の遅れで、札駅にたどりついた。

Img_4237_20230915091001

Img_4243

 久しぶりの札幌、地下歩行空間から、狸小路を東へ歩いて、ヴィアインプライムさんへ。JR西日本系列のホテルで、この9月1日にオープンしたばかり。幸い、15時少し前だけどチェックインが許されたので、お部屋でひと休みして、態勢を整える。

Img_4248

 大通公園のオータムフェストへ。札幌の季節のイベントの中でも、特に好きなもののひとつだけれど、コロナ後初めてだからかなり久しぶり。あいにくどんより曇って、爽やかな秋空とはいかないけれど、サッポロクラシックにつぶ貝、ホタテ、西山ラーメンをいただいて、いい気分。

Img_4251

Img_4254

Img_4257_20230915091001

Img_4260_20230915091001

Img_4261

 新幹線工事が始まって、エスタが閉店して、東急に移動してきたユニクロさんで、限定Tシャツをゲットしてから、快速エアポートで北広島へ。半年ぶりのエスコン参戦。シャトルバスは、交通系ICもOKとなり、案内の手際もずいぶんよくなった。

Img_4263_20230915091001

Img_4264

◇2023/9/13:○F 5-2 B(北広島)

Img_4265

 8月のベルーナでライオンズに勝って、最下位を脱出した頃には、CSワンちゃん?と思わなくもなかったファイターズだけれど、9月になって負け続けて、どっぷりと最下位。まぁ、もう順位はいいけれど、今日も平日なのに、2万5000人も入っているのだから、エスコンでの連敗はそろそろ止めてほしい。

Img_4273

 初回、B山崎福也から、マルティネスタイムリー、剛くんタイムリーで2点、3回にも剛くんタイムリーで追加点。

 ファイターズは、上原。援護に恵まれずまだ3勝だけれど、今年は1年間安定してよくがむばっている。今日も順調な立ち上がり。

 今日は内野1階席で観戦。例によって、電子決済オンリーなので、ビアなどを購入する方は、通路側まで出てこなくてはいけない。神宮などよりは、前のお席との間隔(通路)は広いはずなのだけれど、お隣のブロックで、おじさんが、通路側の方のカップホルダーに入っていたビアを蹴飛ばしてしまいひと悶着。と思ったら、今度は、通路側の小生の飲みかけのハイボールが、別の方に蹴飛ばされてしまい盛大に終了。ほろ酔いの方でかなり恐縮して弁償しようとしてくれたけれど、もう半分以上飲み終わっていたので、許してあげる。

Img_4279_20230915091001

Img_4270_20230915091001

 せっかくなので、春には参戦できなかった七つ星横丁をのぞいてみる。試合前は混んでいるけれど、さすがに20時前ということで、お寿司屋さんのカウンターへすんなり入場を許される。 

 オータムフェストでそれなりに食べてきたので、セットではなく、お好みで、うに、和牛、甘海老、中トロ、ヒラメなどを1貫づつ。旭川のお店みたいだけれど、これは美味しい。シャリも小さくて、いい感じだ。

Img_4282

 フィールドに背を向けて美味しいお寿司をいただいている間に、何やらエラー絡みで失点したようだけれど、その後にすぐに奈良間くんタイムリーで中押しがとれたのは大きい。お腹もいっぱいで疲れてきたので、早めに撤収。今日の上原なら大丈夫だろう。

 早めに帰る人もけっこう多いようで、シャトルバスは、満席になり次第どんどん出ていく。到着時間を見極めながら、えきねっとで快速エアポートUシートをゲットすれば、札駅まで18分、座って楽チン。

 久々の東豊線経由でホテルへ。大浴場もあるのだけれど、面倒になったので、ユニットバスで汗を流すとちょうどはむほー!最後まで球場にいれば金のしゃけまるがゲットできたので、ちょっと惜しかったけれど、パ・リーグTVで、久しぶりの勝利、そして、まさかのGAORA放送席への大ファウルの今成さんダイレクトキャッチを確認して、ゆっくり就寝。

Img_4283_20230915091001

Img_4249


 

2023/8/26:ベルーナドーム快勝!

◆横浜・所沢:くもり時々はれ:5821歩:所沢の最高気温=33.7度

 連日の猛暑ですっかり出不精になっているけれど、本日は、久しぶりのやきう観戦。XLペン氏も朝から張り切っているようだけれど、貴方はお留守番ですよ。。。

Img_3891_20230829161401

(貴方はお留守番です)

 湘南新宿ライン特別快速で池袋へ出て、久しぶりのラビュー、ドーム85号で、西武球場前へ。何度も書いてるけれど、ここの駅前からスタジアムへのアプローチは、わくわく感があっていいよね。ビアを購入しようと並んでいたら唐揚げ屋さんには、ハイボールしかなかった。いつもの1塁側指定席後段で、kecoさんと合流してプレイボール。

Img_3897_20230829161401

(ラビューで行く!)

Img_3898_20230829161401

Img_3900_20230829161401

Img_3901

Img_3903

(わくわく♪)

Img_3904

◇2023/8/26:○F 7-0 L(所沢)

 ライオンズ先発は、抹消していた高橋光成が復帰。手強い相手と思われたが、初回から、奈良間くん2ベース、清宮くんタイムリーで先制。

 2回表には、2死から、五十幡くんタイムリー3ベース。ここから、さらに満塁となって、いつもなら残塁となるところで、清宮くんタイムリー、マルティネスタイムリーと盛大。5点のビッグイニングで、6ー0!

 ファイターズ先発は、伊藤くん。2回裏、2死1、2塁で、レフト前へタイムリーで失点と思われたところで、セカンドランナーの外崎がのんびりホームをめざしている間に、1塁ランナーの蛭間くんが、サードで先にアウトになってラッキー。しっかり見ていたアンパイアは、さすが。最下位を争うだけあって、ライオンズも厳しいねぇ。。。

Img_3906

(これは、明らかに3塁先にアウトだね)

Img_3905

 3回には、野村くんに一発が出て、7ー0。緊張感のない試合は、この後は、両軍大した見せ場もなく、2時間43分で終了。伊藤くん無四球初完封はお見事。これで、再びライオンズとは、0.5ゲーム差だ!

Img_3907

Img_3908

Img_3910

(無四球完封!)

2023/7/22:ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野へ♪(ファイターズ11連敗)

◆横浜→神戸:はれ:11727歩:神戸の最高気温=32.6度

 久々の神戸遠征。連日の夏空、世の中的にも夏休みということで、にぎわう新横浜駅から、N700系Sのぞみ号に乗車して、kecoさんと合流。昨日から、東海道新幹線のチャイムが新しくなった。「AMBITIOUS JAPAN!」には、それほど思い入れはないけれど、新しい曲には、まだ慣れないねぇ。

Img_3320_20230724110601 

Img_3322

 本日は、kecoさんのお誕生日当日。せっかくなので、お誕生日ランチを神戸で開催ということで、北野のおしゃれフレンチ、「ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野」さんを予約済みだ。食べログ3.70の評価で、お料理はもちろん美味しいのだけれど、北野の異人館通りにたつ旧グラシアニ邸がいい感じの洋館で、広いお部屋に2組ずつくらいなので、ゆったりいただける。前菜やデザートも趣向を凝らしていて楽しい。メインのお肉は、写真を撮る前に食べてしまったよ。

Img_3340

Img_3328

Img_3329

Img_3331

Img_3333_20230724110601 

Img_3335_20230724110601

Img_3338_20230724110701

 ゆっくり堪能して、いったんホテルまで歩く。猛暑とはいえ、北野の坂道は、人影もまばら。もっと観光客や女子たちでにぎわっていたイメージなんだけど、ずいぶん寂しい。

 北野は閑散としていても、三宮のホテル事情は厳しく、2ヶ月前でもかろうじて東横イン三宮1しか確保できなかった。駅から大阪方向へけっこう遠い。しかもチェックインが16時からということで、少し待たされる。急いでシャワーを浴びて、ユニに着替えて、いざスタジアムへ!

 ホテルが南東側にあるので、Googleさんの指示により、阪神電車から山陽電車に直通して、板宿で地下鉄に乗り換えて、総合運動公園へ。10年ぶりくらいのグリーンスタジアム神戸(ほっともっとフィールド)。以前は、ガラガラでのんびりしたものだったけれど、オリもすっかり強くなって、夏休みの土曜日ということで、よく入っている。

Img_3343_20230724110701

◇2023/7/23:●F 4-5x B(神戸)

 10連敗のままオールスター休みに突入してしまったファイターズ。ブルペンデーのオリを相手に、めずらしく打線が繋がって、2回に4点!無援護が多かった伊藤くんもこれなら、大丈夫だろうと思うと、その裏にすぐに3失点。こうなるともう勝てる気はしない。。。

 昼間は暑かったけれど、夜になって、風も涼しく、半袖にユニでビアがちょうどいい最高のナイター日和。こういう日は、ほんと、屋外に限る。5回裏には、けっこう盛大な花火。

Img_3344_20230724110701

Img_3355_20230724110701

Img_3348_20230724110701

Img_3365

 しかしながら、試合の方は、7回に追いつかれて、もはやこれまで。9回裏、若月サヨナラホームランで終了。11連敗。我々はすぐにスタジアムを出たけれど、3万人入ると、地下鉄のキャパがかなり厳しいようで、オリファンの逃げ足も早い。ヒーローインタビューでもゆっくり聞いてくればいいのに。

Img_3367_20230724110701

 板宿から、帰りも阪神三宮へ出て、早々に就寝。

 

2023/6/14:浜スタ連敗。

◆横浜:くもり:7524歩:横浜の最高気温=26.3度

 12時から歯医者。行きつけのところが4月末に閉店してしまって、しばらくは、忘れたフリをしていたのだけれど、いつまでもそうもいかず、先週から、ようやく新しいところをみつけて、治療再開。前は、優しい女医さんだったけれど、今度の先生は、どちらかというと武闘派であって、嘔吐反射への理解もあまりなさそう。ただ、みなとみらい地区では、かなり古い歯科医院なので、それだけ実績はあるのだろうし、すぐにまた閉店したりする心配はあまりなさそうだ。

 麻酔して、さっそく、削る。すぐにオエっと。

「(ウィーン、ウィーン、ウィーン)」

「(オエっ)」

「(ウィーン、ウィーン、ガリガリガリガリ)」

「(オエっ、オエっ)」

「・・・。少しずつやるしかないようですね。」

「すみません。。。」

 それでも、途中から、体勢が決まったのか、少し安心したのか、全然オエっとならなくなってきた。こういうときは、気を紛らわすのがいい。頭の中で、駅名でもそらんじてみるか。

「(ウィーン、ウィーン、ウィーン)」

「(東京、新橋、品川、川崎・・・)」

「(ウィーン、ウィーン、ガリガリガリガリ)」

「(小田原、早川、根府川、真鶴、湯河原、熱海・・・)」

「はい、いったん起こします。ゆすいでください。」

「ふぅ。。。」

「はい、始めます。」

「(ウィーン、ウィーン、ガリガリガリガリ)」

「(上野、尾久、赤羽、浦和、大宮・・・いや、さいたま新都心ができたのか・・・)」

「(ウィーン、ウィーン、ガリガリガリガリ)」

「(大宮、東大宮、蓮田、白岡、久喜、栗橋、古河・・・なんか抜けてるかな・・・)」

「(ウィーン、ウィーン、ガリガリガリガリ)」

「(小金井、石橋、雀宮、宇都宮・・・自治医大もあったっけ?)」

「はい、噛んでください。」

「(ギシっ)」

「(ウィーン、ウィーン、ガリガリガリガリ)」

「(上野、鶯谷、日暮里、西日暮里・・・)」

「(ウィーン、ウィーン、ガリガリガリガリ)」

「(大崎、品川、高輪ゲートウェイ、田町、浜松町・・・)」

「(ウィーン、ウィーン、ガリガリガリガリ)」

 もう、覚えてる路線もネタ切れになってきたところで、ようやく終了。なんとたっぷり90分。。。ただ、麻酔していたとはいえ、途中<痛っ!>っていう場面が一度もなかったのでビクビクしないですんだし、一気に仮歯まで進んだ。どうせ覚悟を決めるのだから、30分ずつ3回よりは、90分1回の方がありがたい。前のところは、現金オンリーだったけど、ここは、カードも使えて、次の予約も取りやすいようだ。

 帰宅して、ぐったり。東証は、今日も大幅続伸で33500円。凄まじい勢いで、ただ見てるだけ。

 夕方、麻酔も切れてきて、何やら疼いてきたけれど、今日も雨の心配はなさそうということで、カロナールを飲んで、浜スタへ。痛み止め飲んでるんだから、お酒は飲まない方がいいのだろうけど、とりあえず、横浜エール。

◇2023/6/14:●F 1-2 DB(横浜)

 清宮くんが2番ファーストで復帰したファイターズ、キャッチャーは、マルティネスで先発は加藤くん。センターアルカンタラは、気になるけれど、攻撃重視なら現時点でのベストメンバーだろう。

 ベイ先発は、注目のバウアー。志願の中4日で、元気一杯。2人ともテンポが早く、加藤くんは、今日も無四球、バウアーも1四球だから、試合はどんどん進む。4回終了までなんと50分だ。

Img_2926_20230615121201

Img_2933_20230615121101

Img_2936

 5回裏、牧、宮崎、ソトの3連打。ソトのセンターフライは、捕れそうだったけど、風もあったから、まぁ、仕方ないか。。。しかし、結局、これが決勝点になるんだよね。。。

 7回表、万波くん12号ソロで1点差。そして、8回裏、誰もが代打と思っていたら、バウアーがそのまま打席に入り、9回も続投だ!

Img_2942_20230615121201

Img_2944_20230615121201

Img_2949_20230615121201

 その9回、代打石井くんがヒット。清宮くんに一発が出れば逆転という場面を作って、レフトスタンドからは、「北の国から」♪ここまで来れば、負けても納得というシチュエーションだけれど、ここで、なんと代走江越が2盗、さらに3盗!!外野フライでも同点という場面まで来たけれど、清宮くんは三振。もし盗塁のために2ストライクまで待ったとしたら、ちょっともったいない気もしたけど、どうなのかな。

 2アウトとなって、加藤豪くんのところでは、バウアーなんと156キロ!球場全体がバウアーの熱投にひとつになった感じで、完全に雰囲気に呑まれた。

 両先発完投で2時間8分という早いゲーム。タイプは違えど、両投手の好投でいいゲームだった。それにしても、バウアーの事件の詳細はよく知らないけど、ベイファンにはかなり愛されているし、敵から見ても応援したくなる熱投だった。一応、1年くらい出場停止になってから、来日しているわけで、山川もそろそろちゃんと処分を決めないとよくないよね。

Img_2941_20230615121201

Img_2953_20230615121201

 

2023/5/13:ANAスーパーバリューセールで行く!エスコンフィールド・新庄監督プロデュースユニで快勝♪

◆札幌→北広島→千歳→東京→横浜:はれのちくもり:17396歩:札幌の最高気温=21.5度

 10時チェックアウトでゆっくり出発。昨日とはうってかわって、朝から気持ちよく晴れて、今日は暖かくなりそう。ホテルの前は、八重桜もいい感じ。北広島駅からは、スタジアムまで歩く。すでに開門済みで、入場もスムーズだ。

Img_2535_20230516083201

Img_2536_20230516083201

Img_2537

Img_2539_20230516083201

 今日はレフト上段の安めのお席。散策前にいったん荷物を置こうと思うと、ロープで規制されていて席に近づけない。どうもバッティング練習中は、入れないお席があるようだ。かなり上段でここまで飛んでくるとは思えないんだけどねぇ。。。

Img_2540_20230516083201

 今日もお客さんの出足は早いけれど、さすがに今なら少し並べばお食事ができるということで、ビアとラーメンをいただく。外のデッキには、ジンギスカンコーナーなどもあって、ここでじうじうやるのも楽しそう。人工芝に寝そべって日向ぼっこするのもいい。

Img_2544

Img_2542

Img_2543

Img_2547_20230516083201

 FBによれば、マリーンズファンのTさんが参戦しているようなので、ビジターエリアを覗いてみるが、見当たらないと思っていたら、ドリンク購入の列のすぐ後ろに並んでいるではないか!ハ○シ○ンタ○ウ杯などもご無沙汰だし、5~6年ぶりくらいの再会かしらん。元々マリーンズファンだったのは知っていたけれど、ここ数年は、特に参戦回数がすごい。たしか茅ヶ崎在住のはずだから、週末毎にマリンに通うのも大変だろうと思ったら、

「マリンは年パスを購入している。」

「日程が発表されたら、幕張のAPAを全ておさえる。」

 というから、びっくり。今回は、どこにビジター応援席があるのか分かりづらく、外野を買ってしまってから、ビジター応援席を買いなおして、外野はリセールに出したという。

Img_2551_20230516083301

◇2023/5/13:○F 5-0 M(北広島)

 今日は、新庄監督プロデュースの奇抜な襟付きの赤黒ユニ。マリーンズ相手に黒で大丈夫なのかと思ったら、マリーンズはサードのグレーにしてくれたようだ。まぁ、最近は、お互いさまなのかな。

 ファイターズ先発は加藤くん。今日も帰りの飛行機が19時半なので、テンポよくサクサク投げてくれて、ありがたい。

 しかしながら、マリーンズの森はテンポが悪く、球数も多い。その割にはなかなか点が入らなかったけれど、3回2アウトから盛大に5連打!江越選手のホームランも飛び出して一挙5点!

Img_2556

 どうやら安心そうなので、場内を散策。ユニと同じカラーのカウンタックなども展示されている。そうこうしている間も、加藤くんは、ポンポン投げ込んで、2塁も踏ませてない。

Img_2565

Img_2566

Img_2569_20230516083301

 帰りの時間を心配することもなく、2時間40分くらいで9回4安打無四球完封。102球でマダックスにはわずかに及ばず。

Img_2570_20230516083301

Img_2572_20230516083301

Img_2573_20230516083301

 ヒーローインタビューまで堪能しても、駅までの徒歩コースはスイスイ。みなさんクーポンを使うためか、空港のANAフェスタだけがけっこうな混雑。ラウンジでハイボールをいただき、恒例のディレイも5分なら許容範囲。2日で3万歩も歩いて、けっこう疲れたけれど、ボールパークを2日間たっぷり堪能、ファイターズも一時よりは、希望が持てるようになってきた。年後半のチケットは、もう一斉に発売。早くまた次の計画を立てなければ!

 

より以前の記事一覧