2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2021/4/2:ガーデンネックレス横浜@山下公園 | トップページ | 2021/4/7:アアルト展@世田谷美術館 »

2021/4/3:首位攻防の好ゲーム@秩父宮

◆横浜・東京:はれ時々くもり:6076歩:東京都心の最高気温=22.3度

 お昼すぎのみなとみらい線で上京。青山一丁目でkecoさんと合流して、今季3度目のトップリーグ観戦。この春は、週末毎にまとまった雨が降っているイメージがあるけれど、幸い、我らの観戦日は、うまく雨を回避している。今日の秩父宮は、先日の駒沢のような風もなく、ぽかぽか陽気で絶好の観戦日和。緊急事態宣言終了で、5千人上限から1万人に緩和されたっぽいれど、首位攻防のサントリーvsクボタ戦ということで、先行抽選にハズレて、10時打ちでかろうじてゴール裏のB席を確保。今日は、レンジーのマスクで観戦。そういえば、今日は、JALさんが入場時などのアテンドをお手伝いするというニュースを見たけど、バックスタンドから入場したせいか、それらしい方は、見あたらず。

Img_2830

Img_2893

 待望のサントリー戦ということで、世界のボーデンバレットさんが目の前に。もちろん流選手とのコンビで、ゲームキャプテンは、中村亮土選手。一方の好調クボタにも、ラピース選手、立川選手、フォーリー選手など、小生でもわかるスターが揃う。

Img_2853_20210406071801

Img_2856

◇2021/4/4:○サントリー 33-26 クボタ(秩父宮)

 全勝対決だけれど、ここまでの戦績からは、サントリー優位かと思われたが、クボタも健闘して接戦。自席では風がないように感じるのだけれど、ピッチは微妙に風があるのか、キックが流れて意外と苦労している感じ。

Img_2865_20210406071801

Img_2866

Img_2871

Img_2874

 前半30分で、フォーリー選手がイエローカード。ここで1トライは仕方ないかと思ったのだけれど、2本とられたのが痛かった。そして、前半終了間際、いい位置かと思われPGが外れたのも後に響きそう。前半23-7。

Img_2884

 ところが、後半になって、クボタが反撃して2トライ。今日もたくさん来ているオレンジの方々が盛り上がる。前半サントリー、後半クボタということは、ちょうど我らの見ている眼の前でのトライが多いので、迫力がある。そして、後半29分、クボタ、後半3つ目のトライでついに同点!!!

 首位攻防にふさわしい熱戦で大いに盛り上がったのだけれど、決着をつけたのは、バレット選手!終了間際に自らのトライでサントリー勝利で自らマン・オブ・ザ・マッチ。

Img_2896

 バレットさんの活躍で勝利のサントリーはもちろんすばらしいのだけれど、先週のトヨタといい、今日のクボタといい、王者サントリーを最後の最後まで苦しめるのは大したもの。ラグビーというと、わずかな実力差でも試合では大差がつきやすいイメージがあるのだけれど、今年のトップリーグは、ホントに毎週接戦が多くて楽しい。

 帰りは、新橋から横須賀線。車中でやきうをチェックすると、上沢くんが奮闘して、めずらしくファイターズリード。しかし、ラグビーに慣れると、やきうは長い。同時刻に始まったのにまだ7回だよ。そしてあっさり横浜に戻る前にあっさり逆転されて、帰宅してから無駄に反撃するも、今日も残塁ばかりで結局終了。だめだこりゃ。

 

« 2021/4/2:ガーデンネックレス横浜@山下公園 | トップページ | 2021/4/7:アアルト展@世田谷美術館 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021/4/2:ガーデンネックレス横浜@山下公園 | トップページ | 2021/4/7:アアルト展@世田谷美術館 »

(PR)







(PR2)