2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2021/6/30:タンク号、北へ!(三大蟹パックを満喫♪) | トップページ | 2021/7/2:18時打ち。。。 »

2021/7/1:タンク号、日本最北端へ!(16年ぶり4回目の宗谷岬)

◆紋別→稚内→横浜:4909歩:くもり時々あめ:宗谷岬の最高気温=12.3度

 3回くらい目が覚めて、6時半起床。朝食ヴァイキングは断念して、7時チェックアウトで早々に出発。

 最終日は、日本最北端の宗谷岬まで、国道238号をひたすら北へ向かう。帰りの飛行機がお昼すぎだから、けっこう忙しい。もっとも、晴れていれば気持ちのよいオホーツクルートなのだけれど、どんより曇って、海も空も映えない。風は冷たく、風力発電の風車が寂しく回る。道の駅で1時間おきくらいにおトイレ休憩。そういえば、今日も大谷くんは、打ったのかしらん?と思ったら、盛大にKOされていて驚く。

Img_5354

Img_5356

Img_5357

Img_5358

Img_5359

Img_5360

 稚内のひとつ手前が、猿払村。ここは、村民の平均所得が、北海道の市町村でダントツ1位で、全国で1位の港区や、鎌倉市、芦屋市などに次ぐレベル。ホタテ長者がいるとのことなのだけれど、少し新しい家が目立つ程度で、豪華な御殿みたいのは特に見当たらなかった。ちなみに、北海道の2位は、ノーザンファームのある安平町だったかな。

Img_5361

Img_5362

 宗谷岬は、高1の夏休みに、夜行急行「利尻」で参戦してから、何度か来ているけれど、けっこう久しぶり。16年ぶり4回目くらいかな。もっとも、4回もここに来る人もあまりいないよね。。。

Img_5367

Img_5368

 いつものことながら、今日も寒い。帯広や北見あたりが暑いときでも、稚内だけは、別格に寒いんだよね。今日も12度。しかも冷たい風に雨も混じってきた。だめだこりゃ。日本最北端の給油所で最後の給油を済ませて、早々に撤収。高台の宗谷岬公園には、いくつか慰霊碑みたいのがあるのだけれど、前回見たような気がする「9人の乙女の碑」っていうのがみつからなかった。「みなさん、これが最後です、さようなら」っていう悲しい碑。8月15日以降にソ連が樺太に攻めてきたときの悲劇の物語なんだけど、帰宅後、調べたら、ここじゃなくて、稚内市内の方にあったのか。

Img_5369

Img_5370

Img_5373

Img_5364

 トヨタレンタカー稚内店で、4日間お世話になったタンク号とお別れ。3回の給油で合計37リッターしか入ってないから、リッター20キロ超。スタンドの少ないエリアだから、セルフじゃないお店をみつけては、慎重に給油してきたけど、ひょっとしたら、給油なしでもギリギリいけたのかもしれない。

 稚内空港は、初めてと思ったけど、過去のブログをみたら到着便を利用していた。ANAFESTAが営業していたので、利尻昆布を購入。直前に737-800に機種変更になったので、プレミアムクラスにアップグレード。なんだかんだ全部で100人くらいは乗ってるね。今日は、ANAマスクを忘れてしまったのが残念。

Img_5374

 あいかわらず冴えないお食事をいただいて、一眠りしたら、ドスンと羽田。2時間予定のところ、10分くらい早着で、YCAT行きのバスの接続もよく、16時には帰宅。ついさっきまで、最北端にいたのに不思議な感覚。

Img_5378

20210701a

20210701

 

 

« 2021/6/30:タンク号、北へ!(三大蟹パックを満喫♪) | トップページ | 2021/7/2:18時打ち。。。 »

旅・北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021/6/30:タンク号、北へ!(三大蟹パックを満喫♪) | トップページ | 2021/7/2:18時打ち。。。 »

(PR)







(PR2)