2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2021/10/8:ヒヨウラスリバチ散歩 | トップページ | 2021/10/10:とき号で行く秋の新潟競馬(2)小敗 »

2021/10/9:とき号で行く秋の新潟競馬(1)大敗

◆横浜→新潟:はれ時々くもり:12375歩:新潟の最高気温=25.5度

 5時45分起床。6時45分の横須賀線で上京して、東京駅でI君と合流して、上越新幹線とき号で新潟へ。何度も計画しては中止になったので、氏とは、久しぶりの旅打ちである。

Img_8272

 先週までMaxの引退で盛り上がっていたらしい上越新幹線。E(W)7系が来ると、たしかにまだ違和感は感じるけれど、各席コンセントあり、Wifiあり、ヘッドレストありで、断然こっちの方がいい。

Img_8271

 かなり久しぶりの新潟、万代口側の駅舎は大改造中だけれど、競馬場へは、駅南口から。おなじみ新新バイパス経由で競馬場へ。緊急事態宣言も終わり、気持ちよく晴れて、絶好の旅打ち日和だ。

Img_8274

 ローカルとしては広い新潟、指定席も限定入場なので、ゆったり。みなさん、ゴール前の声援もなくマナーよく観戦。もっとも、馬券の方は、狙った馬が4着になったり、たまに当たってもゴミみたいな当たり損ばかり。。なぜか、馬頭観音の隣には、河野一郎さんの銅像が・・・

Img_8278

Img_8279

Img_8286

Img_8287

Img_8288

 最終レースまで堪能するも大敗。まだ、明日があるので、抑えめに買っておいてよかった。。。

Img_8289

 今回は、JR東日本のパックツアー。正規料金なら新幹線往復だけでも2万円くらいのところ、新幹線&東映ホテル朝食付きで2万300円だから、かなりオトク。東映は、映画の東映らしいのだけれど、東映ホテルなんて、他では聞いたことないよね。しかしながら、開業60周年とのことで、なかなか伝統はあるようだ。。。どうも、東映の大川社長が、新潟出身だったらしく、当時は、華やかな数少ない西洋スタイルのホテルとして盛大だった模様。そういえば、その頃は、ファイターズも東映フライヤーズだったんだっけ?

Img_8294

 夜は、すぐ近くの須坂屋さんで、へぎそばのコース。店でお酒を飲むのは、かなり久しぶり。馬券の反省と明日の展望とドラフト談義で盛り上がる。I君はスワローズファンだから、優勝がだいぶ見えてきた。

Img_8292

Img_8293

 ビアの後は、調子に乗って、日本酒をいただいてしまい、ぐったり。マンガ喫茶で、明日のコンピ指数を印刷するというI君と別れて、部屋で明日の予習を済ませて、早めに就寝。

Img_8291

 

 

« 2021/10/8:ヒヨウラスリバチ散歩 | トップページ | 2021/10/10:とき号で行く秋の新潟競馬(2)小敗 »

競馬」カテゴリの記事

旅・中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021/10/8:ヒヨウラスリバチ散歩 | トップページ | 2021/10/10:とき号で行く秋の新潟競馬(2)小敗 »

(PR)







(PR2)