2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2021/10/7:東証反発(サカタのタネ・ガーデンセンターへ参戦、夜は震度5弱の地震) | トップページ | 2021/10/9:とき号で行く秋の新潟競馬(1)大敗 »

2021/10/8:ヒヨウラスリバチ散歩

◆横浜:はれ:10616歩:横浜の最高気温=29.2度

 7時起床。野菜生活、ヨーグルト、フレンチトースト、コーヒー。

 アメリカは、今日もプラスで戻ってきた。今日も大丈夫だよね???ということで、東証反発スタートを確認して、昨日の地震でダイヤが乱れているようなので、少し待って、9時半すぎのみなとみらい線で出発。久しぶりの日吉で下車。お天気も回復したので、今日も横浜のスリバチ本を片手に歩くよ。

Img_8219

 日吉の大学キャンパス側は、蝮谷の階段をさんざんダッシュさせられたから、奥が急斜面になっているのは、知っていたけれど、スリバチ本によると、普通部側、いわゆるヒヨウラも奥の方は、かなりの崖になっているらしい。

 田園調布のように、放射状の通りが展開する駅前、40年近く前に3年間通った普通部通りを歩く。学校までは、何百回も通ったのに、そこから奥へは、一度も歩いたことがなかった。ほんの少し通り過ぎて、なつかしいグラウンドの裏側にまわりこむだけで、急斜面に竹林があって、景色が一変するよ。

Img_8222

Img_8220

Img_8224

Img_8225

Img_8227

Img_8229

 一本道は、日吉の丘公園で突き当りになって、車は抜けられない。そして、その公園の手前から、日吉本町方向へが、スリバチ本でも紹介されていた「日吉本町3丁目の階段」。西向きの急斜面、空が澄んでいれば、富士山が見えるらしいけれど、あまりにも急で、足元を確認しながらゆっくり降りないと危ない。今日も例によって、スリバチ本を見えるように携えて、怪しい人じゃないことをアピールしたのだけれど、それでも、通りがかったおじさんに

「あんた、どこへ行くの?」

 と話しかけられたてしまった(*_*)

「えぇ、まぁ、このへんを、ちょっと。。。」

Img_8231

Img_8232_20211008191101

Img_8235_20211008191101

Img_8238_20211008191101

 階段を降りた低地は、お約束の暗渠。そんな道から参道が分岐して、金蔵寺。由緒あるお寺のようだけれど、御朱印をいただけそうな雰囲気ではなかったので、軽くお参りして、早々に撤収したけれど、奥の院をめざせば、またけっこうな登りがあったようだ。

Img_8241_20211008191101

Img_8244

Img_8245

 以前は、不便だったこのあたりも、グリーンラインができて便利になった。ちょうど一駅目、日吉本町の駅から日吉へ戻って、今日は、散策終わり。この他にも、妹がお世話になった井田病院とか、理工学部のある矢上の方も台地になっていて、まだまだ見どころの多いエリア。

Img_8248_20211008191101

20211008x

 東証は、いっぱい気味も、午後もなんとか持ちこたえて、2万8千円台を回復。

 夕方から、近所のローソンで、明日の新潟版ブックをプリントアウト。便利になったものだけれど、これも、なぜか、セブンイレブンだけは、NGなんだよね。そして、東京と阪神がメインと最終しか掲載されていないっていうのも・・・

 早めのビアを呑みながら、久しぶりにじっくりと前夜検討して、早々に就寝。

Img_8257

 

« 2021/10/7:東証反発(サカタのタネ・ガーデンセンターへ参戦、夜は震度5弱の地震) | トップページ | 2021/10/9:とき号で行く秋の新潟競馬(1)大敗 »

競馬」カテゴリの記事

横浜・みなとみらい」カテゴリの記事

旅・ブラタモリごっこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021/10/7:東証反発(サカタのタネ・ガーデンセンターへ参戦、夜は震度5弱の地震) | トップページ | 2021/10/9:とき号で行く秋の新潟競馬(1)大敗 »

(PR)







(PR2)