2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2022/4/26:知床旅情 | トップページ | 2022/4/28:東証反発 »

2022/4/27:久しぶりのTOKYO DOME参戦も無念

◆横浜・東京:くもり一時はれ:6672歩:東京都心の最高気温=27.7度

 毎日、天気がコロコロ変わるけれど、今日は、昼前から、梅雨のようななんともいえない蒸し暑さ。冷房をちょこっと試運転。

 そんな中、本日は、東京ドーム参戦。今シーズンは、この3連戦が最初で最後なのだ。ちなみに、水道橋に行く途中には、東京駅ナカにTRAINIARTさんがあって、今日からSuicaペンギンの福袋が発売開始とのこと。気をつけなければと思っていたら、その前に、横浜駅のNEWDAYSですでに捕獲されてしまった。名物駅弁のおにぎりシリーズ、峠の釜めしのおにぎりとSuicaグッズを購入して上京。

20220427x

Img_4172

Img_4173_20220428103501

 kecoさんと合流して、まずは、野球殿堂博物館へ久しぶりの参戦。「東京時代のファイターズという企画展示」を開催中。こちらは、軽めの展示だったけれど、常設展示は、なかなか充実していて、たまにくるとけっこう楽しい。大下の青バットは、緑なんだね。ちなみに、福岡の王貞治ミュージアムは、2000JPY(ファンクラブ割引あり)だったけど、こちらは、600JPY(同)とリーズナブル。ただ、ドーム内完全キャッシュレス化を実現したのに、こちらは、キャッシュオンリーなのね。

Img_4175_20220428103501

Img_4178

Img_4187_20220428103601

Img_4189_20220428103601

Img_4188

Img_4190

 40番ゲートからおなじみの2階席上段へ。ファンクラブ前売りとはいえ、1900JPYとこちらもリーズナブル。BIGBOSS効果を心配して、早めに通路側を買っておいたのだけれど、2階はもちろん、外野席もガラガラ。

 TOBで三井不動産の子会社になった東京ドーム、本格再開発はこれからだろうけど、球場内もそれなりに改装されている。ビジョンは、巨大になったのだけれど、その割には、試合中もBIGBOSSの広告ばかりで、イマイチ活用されていない感じ。とはいえ、入退場もスムーズだし、見やすいし、トイレも十分あるし、なんだかんだいい球場である。福岡には間に合わなかった新ユニを着用して、いよいよプレイボール!

Img_4196

Img_4194

◇2021/4/27:●F 2-4 B(東京)

 先発は、2回目のポンセ。前回も悪くないと思っているうちに初回に被弾してしまったのだけれど、今日も内野安打のランナーが残って、吉田正尚にライナーで105mのドームランを叩き込まれる。なんかもったいない。

Img_4193

 オープン戦のような采配のまま我が道を行くBIGBOSS、今日は1番今川くん、キャッチャーは梅林くんが初スタメン。その梅林くんが、オリ宮城からプロ初安打、さらに4回には、今川くんがバックスクリーンへ2ランを叩き込んで同点!今日もヤング躍動!

Img_4199

 ポンセは、なんとか5回2失点にまとめて、打線は、その裏、1死2、3塁のチャンスも無念。さらに、7回、内野安打と相手のミス2つで、ノーアウト満塁の大チャンスで、今日3安打の今川くんに。

 ただねぇ、このノーアウト満塁は、いかにも点が入らそうな予感があったよねぇ。。。今川くん浅いセンターフライ、石井くんは、邪飛で、コンちゃんセンターライナーで終了。。。

 上原、吉田とつないで、8回は宮西。紅林、吉田を抑えて2アウトをとったのに、まったく打てそうもないバレラ、ラベロに四球は、あまりにももったいない。2死満塁までいって、玉井でしのいだけれど、これで、9回また上位に回っちゃうんだよね・・・

 ビドルとかいうのが出てきて、まったく打てそうもなく3者連続三振で8回を抑えられてしまえば、どう考えても流れはオリ。これまた、まったく打てそうもない来田選手に四球・・・結局、最後は、紅林、吉田に回ってしまい、たのみの堀くんが打たれて終了。オーダーをみるかぎり、紅林、吉田以外、まったく打てそうにないのに、その打てそうにない人に四球だからねぇ。。。

 まぁ、今日の試合だけを勝とうと思えば、宮西のところでキャッチャーごと変えるとか、やりようはあったかもしれないけど、今年はずっとこんな感じで行くんだろう。梅林くんもいい経験になったし、来年以降につながることを期待するしかない。それでも、久しぶりの東京ドーム、なつかしいチャンステーマも流れたし、最後は北の国からも流れて楽しかったからよしとしよう。

Img_4202

Img_4176_20220428103501

 61.2Kg(0.0)

 

 

« 2022/4/26:知床旅情 | トップページ | 2022/4/28:東証反発 »

北海道日本ハムファイターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022/4/26:知床旅情 | トップページ | 2022/4/28:東証反発 »

(PR)







(PR2)