2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2022/4/25:月曜神宮快勝♪ | トップページ | 2022/4/27:久しぶりのTOKYO DOME参戦も無念 »

2022/4/26:知床旅情

◆横浜:くもり時々あめ:5412歩:横浜の最高気温=22.6度

 週末は、北の大地で、あまりにもあんまりな海難事故。愛する北の大地の中でも、各地のとんがり(岬)、特に、宗谷岬とともに知床岬への思い入れは強いので、とても悲しい。

 知床に最初に関心を持ったのは、小学生の頃、朝礼で、「ナショナルトラスト」の話を聞いた時から。イギリスのナショナル・トラストを参考にした、「知床100平方メートル運動」のことを知って、知床を乱開発から守るために、当時は貴重なおこづかいから、何千円か寄付したのがきっかけ。今でも、ウトロの100平方メートル運動ハウスには、小生の名前も記載されているはずだ。

 そんなわけで、高校2年夏(1986/7)の北海道旅行でも、宗谷岬ともに、知床へも参戦しているのだけれど、宗谷岬とちがって、知床岬は、陸路では行かれない。なので、たしか遊覧船も乗っているはず、と思ったら、やっぱりウトロから、硫黄山往復のコースに乗っている。港では、加藤登紀子さん(森繁久彌さん)の知床旅情が延々と流れていた記憶がある。いろいろ記録を探したら、3年夏の修学旅行でも乗っている。

Img_4165

Img_4169

Img_4166

Img_4170

 それにしても、まさか、あの船がねぇ・・・と思ったら、今回の事故は、当時から運航を続けている道東開発さんとはどうやら別の会社。小さな会社の船で、フライング気味のシーズン初日とか、正直、いろいろ問題もあったようだけれど、いずれにしても、愛する知床の名が、悲しいニュースとともに広く記憶されてしまうのは、残念な限り。そういえば、遭難者の捜索が、北方領土との中間線を越えることについては、ロシアの了承も得られたとのことで、こういうときでも、そのくらいは、話し合いができたのはせめてもの救い。

 遊覧船以外にも、流氷ウオークや、オーロラファンタジー、五湖散策など、何度もお世話になった世界遺産・知床半島。また近々必ず再訪しなくては。

◇2007/9/23:快走!DMV!

◇2008/2/29:すばらしき冬の北の大地(1)~流氷&トレッキング&オーロラファンタジー~

 本日は、ディアナでお当番を済ませた後は、東京ドーム参戦の予定だったけれど、天気もイマイチだし、面倒になってしまい断念。山本vs加藤なら、さくっと終わるかと思ったら、せっかくホームスチールなどで山本から2点とったのに延長戦。早々に就寝して、結果をチェックすると、9回をピシャっと抑えた北山くんが、回跨ぎであんまりな結末。BIG BOSS野球、いろいろ堪能はしているけれど、勝ちパターンピッチャーの回跨ぎの常態化は、ちょっと気の毒だ。。。

Img_4161

« 2022/4/25:月曜神宮快勝♪ | トップページ | 2022/4/27:久しぶりのTOKYO DOME参戦も無念 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅・北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022/4/25:月曜神宮快勝♪ | トップページ | 2022/4/27:久しぶりのTOKYO DOME参戦も無念 »

(PR)







(PR2)