2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2022/10/1:ANA無料航空券で行く4年ぶりのパリ&凱旋門賞(4)マルモッタン美術館~ロンシャン競馬快勝!(凱旋門賞展望) | トップページ | 2022/10/3:ANA無料航空券で行く4年ぶりのパリ&凱旋門賞(6)フランクフルトの長い1日 »

2022/10/2:ANA無料航空券で行く4年ぶりのパリ&凱旋門賞(5)日本馬4頭出走も今年も無念!

◆パリ:くもり一時はれ一時あめ:11317歩:それほど寒くはない

 何度か目は覚めつつ、8時すぎに朝食。昨日と同じメニュー。

Img_8287_20221003022401

 凱旋門賞デーの競馬は、午後からということで、Don’t Disturbで、ゆっくり。まずは、JRAネット投票で、外国馬中心の予想を事前に購入。

20221002a

 お昼すぎに出発して、今日は、ポルトマイヨからバスで。入場時の行列もなく、すんなり入場。ただし、雨が降ってきた。

Img_8291_20221003022401

Img_8292_20221003022401

 さすがに場内は、昨日よりもかなりにぎわっているけれど、日本のGIに比べれば、ゆったりしたもの。まずは、日本馬の応援馬券を無事に購入してから、レーシングプログラムも購入。これで、あとは、レースを待つだけなので、ゆっくりワインをいただく。凱旋門賞の前も2歳のGIレースなど番組は豪華だ。

Img_8293_20221003022401

Img_8295_20221003022401

Img_8296_20221003022501

Img_8297

Img_8299_20221003022501

Img_8298_20221003022501

Img_8303

 レース20分くらい前から、また雨。今度はけっこうな本降りだ。ただでさえ、重い馬場が、ますます悪化しそう。覚悟の上の挑戦とはいえ、日本馬には、いい雨とはいえない。風も北寄りに変わって冷たい。

Img_8308_20221003022501

Img_8313

Img_8315

 この馬場なら前に行くしかないのでは?と思ったら、タイトルホルダーが逃げたようだ。しかし、直線では後退して、どうやら今年も無念。他の3頭は見せ場もなく、勝ったのは、連勝中の牝馬アルピニスタ。2着ヴァデニ、3着トルカータタッソで、ルクセンブルク以外の人気馬が上位を占めた模様。△▲△で、一応的中はしたけれど、かなりの当たり損。まぁ、やむを得ない。

Img_8316_20221003022501

Img_8331

Img_8332

 日本馬は、11,14,18,19着。直前の雨も応えたとはいえ、今年は、タイプの異なる実力馬4頭を揃えたのにこの結果だから残念。まぁ、ドバイや香港は、もう何度も勝っているのだし、日本の馬場と対極にあるロンシャンの馬場にあえて挑戦し続けているのだから、仕方がない。

 皮肉なことに、レースが終わると、雨は上がって、晴れ間も出てきた。帰りもバスでポートマイヨへ出て、ちょうどカルネを使い切って、デファンスに戻り、世界の言葉をテークアウトして、ビアとワインの残りを飲んで反省会。また来年だ!!!

Img_8337_20221003022501 

 

« 2022/10/1:ANA無料航空券で行く4年ぶりのパリ&凱旋門賞(4)マルモッタン美術館~ロンシャン競馬快勝!(凱旋門賞展望) | トップページ | 2022/10/3:ANA無料航空券で行く4年ぶりのパリ&凱旋門賞(6)フランクフルトの長い1日 »

競馬」カテゴリの記事

旅・海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022/10/1:ANA無料航空券で行く4年ぶりのパリ&凱旋門賞(4)マルモッタン美術館~ロンシャン競馬快勝!(凱旋門賞展望) | トップページ | 2022/10/3:ANA無料航空券で行く4年ぶりのパリ&凱旋門賞(6)フランクフルトの長い1日 »

(PR)







(PR2)