2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2023/11/5:4年ぶりの西区民まつり♪ | トップページ | 2023/11/14:JALタイムセールで行く!九州中央山地の旅(2)西都原古墳群~西米良村へ! »

2023/11/13:JALタイムセールで行く!九州中央山地の旅(1)蘇陽峡~上椎葉ダム~高千穂神社

◆横浜→東京→熊本(益城)→山都→椎葉→高千穂→宮崎:はれ:10390歩:高千穂の最高気温=11.9度

 4時20分起床。昨晩は、平尾さんのドラマは録画にして、早めに就寝したのだけれど、さすがに眠い。5時15分YCAT発のバスで、羽田空港、今日は第1ターミナルから。JALタイムセールで熊本へ飛ぶ。

Img_5017_20231115101101

Img_5019_20231115101101

Img_5021

 久しぶりの熊本空港は、ターミナルがリニューアルされてきれいになっていた。ニッポンレンタカーさんでヤリス号をゲットして出発。白い大きな建物がみえるのは、うわさのTSMCの工場かしらん。

Img_5026_20231115101101

 今回の目的地は、九州でも真ん中の山の方。阿蘇と高千穂には行ったことがあるけれど、そのもう少し南の方が、かねがね気になっていたエリア。まずは、国道325号線で阿蘇の南を通って、高森からは、265号で南へ。北の大地なら、国道の番号をだいたい把握しているけれど、九州の3桁国道となると、さすがになじみがない。幸い、道はよく整備されている。

Img_5029_20231115101101

 山都町といわれてもなじみがないのだけれど、ここで国道からはずれて、五ヶ瀬川に沿って細い道を上って、蘇陽峡へ。このあたりは、ちょうど熊本と宮崎の県境、そして、なかなかの絶景ビュー。今回、直前に調べて初めて知ったのだけれど、まだまだ日本には、知られざるすばらしいところがたくさんあるねぇ。円安の間は、国内再発見に専念しよう。

Img_5031

Img_5036

Img_5032_20231115101101

Img_5038_20231115101101

Img_5044_20231115101201

 今日は冷え込みが厳しく、気温は8度くらいしかないけれど、その分空気が澄んで、景色は映える。ただ、紅葉はまだで、やはり今年は遅いようだ。

 265号に戻って、さらに南下、いよいよ山の中になって、椎葉村。そうそうこのあたりに来たかったんだ。すれ違うのがやっかいな道に入ると、いきなり開けて、ダム湖が。上椎葉ダムは、アーチ式ダムとしては、日本最古というから、黒部よりも古いんだ。さらに細い道を行くと、ダムの上を通行することもできる。

Img_5045_20231115101201

Img_5058_20231115101201

Img_5051 

Img_5054_20231115101201

Img_5046_20231115101201

 今日は、宮崎泊まり。本当は、このまま265号を南下して西米良村の方へ抜けたいのだけれど、山道がかなり手強そう。無難に327号で日向へ抜けようと思ったのだけれど、カーナビは、高千穂の方へ迂回の指示。どうも327号は、通行止めらしい。そういえば、ここ数年、南九州は、水害が多く、まだ復旧していない場所がけっこうあるようだ。

Img_5060_20231115101201

Img_5062_20231115101301

Img_5061_20231115101201

 仕方がないので、五ヶ瀬まで30キロくらい来た道を戻って、218号で高千穂へ。せっかくなので、高千穂神社へお参り。さすがにここは観光客でにぎわっている。

Img_5064_20231115101301

Img_5067

Img_5068_20231115101301

Img_5072

 高千穂から延岡方面へは、6年ぶりくらいだと思うけれど、無料の高速がだいぶできてきた。ローカル線が廃止になった地域にどんどん無料高速ができるんだよね。作るなとは言わないけれど、国直轄の予算で道路作るなら、ときに、その1割でも周辺に生き残っている鉄道の基盤整備に使ってくれればと思うんだよね。路盤整備とか橋の架替えとか一線スルーとかして、上下分離でインフラだけ国で維持してくれれば、運行は第3セクターでもなんとかなると思うんだけどなぁ。バスの運転手も足りないことだしねぇ。

Img_5073

Img_5075_20231115101301

 延岡からは、日豊線沿いのE10、東九州自動車道。西日を受けながら、片側一車線の高速をひたすら南下して宮崎へ。かなりのロングドライブ、無事にドーミーインさんチェックインして、日向の湯で疲れを癒やして、すぐお隣の幸加園さんで、テイクアウトした高級な宮崎牛弁当をいただき、早々に就寝。

Img_5078_20231115101301

Img_5076

Img_5077_20231115101301

20231113

 

 

« 2023/11/5:4年ぶりの西区民まつり♪ | トップページ | 2023/11/14:JALタイムセールで行く!九州中央山地の旅(2)西都原古墳群~西米良村へ! »

旅・九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2023/11/5:4年ぶりの西区民まつり♪ | トップページ | 2023/11/14:JALタイムセールで行く!九州中央山地の旅(2)西都原古墳群~西米良村へ! »