2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2024/1/16:お当番 | トップページ | 2024/1/21:シェ・フルールさんへ参戦♪ »

2024/1/17:初場所参戦

◆横浜:はれ:6864歩:東京都心の最高気温=12.2度

 午後の横須賀線で上京。錦糸町まで乗って、一駅戻って両国。冬晴れに幟旗が映える。恒例の新年初場所観戦。国技館入口でkecoさんと合流して、入場すると、赤鷲がお出迎えだ。

Img_0678_20240119093201

Img_0680

Img_0683_20240119093301

 少しでも休場が少ないうちにということで、今回は4日目に参戦することにしたのだけれど、昨日から高安、さらに、今日からは、貴景勝の休場も発表されてしまった。宇良が不戦勝になって、見られなくなってしまったのは残念。

 本日も、2階正面椅子B席での観戦。ちょうど幕下の終盤から十両土俵入り。それにしても、今日はお客さんの出足が早い。大乃国さんのスイーツも完売続出で、親方も「今日は早い」と驚いている。

 幕下では、怪我から復帰の伯桜鵬が登場して、2連勝。早く戻ってきて欲しいね。

Img_0688_20240119093601

 地下のちゃんこへ。こちらは、そんなに混んでなかった。500JPYで味噌ちゃんこをいただく。改めて、取組表を読み込むと、序の口や序二段の力士も立派な四股名が付いている人が増えた気がする。山田とか鈴木みたいなのは、ほとんどいない。一文字で、「鶴」、「美」なんていうのもいる。序二段の「宇瑠寅」も健在だ。

Img_0689_20240119093201 

 充実のグッズショップも、かなりのにぎわいで、kecoさんは、みけさんへの翠富士グッズを確保。

 お席に戻ると、ちょうど白熊が登場。ウクライナ出身の獅子に敗れて、2敗目。まだちょっと名前負けしている感じ。いや、そもそも名前が必ずしも強そうともいえないか。ちなみに、十両には、ロシア出身の狼雅もいるので、どこかで獅子と対戦することになりそう。

 幕内土俵入り、横綱土俵入り。照ノ富士は、土俵入りもあまり元気がなく見えてしまうけれど、なんとかがむばってほしいところ。

Img_0693_20240119093301 

Img_0698_20240119093301

Img_0699_20240119093301

Img_0700_20240119093401

 中入り早々、今日のお目当ての、大の里ー島津海戦。期待の新入幕対決は、大の里が圧勝。これは、大器だね。実に楽しみだ。

Img_0701_20240119094001

 毎年、これが見納めかと思いつつ応援している佐田の海は、今年も幕内中位でがむばっているけれど、今日は明生に押し出され3敗。

 好取組も多いのだけれど、押し相撲で、短い相撲が多く、物言いもないので、進行が早い。琴ノ若は、肩透かしで熱海富士に勝って、4連勝。今場所は、絶好のチャンス、逃さずに一気に大関まで行ってほしい。

Img_0705_20240119093401

 17時半には、もう残り3番。急に仕切りがゆっくりになる。注目の豊昇龍ー若元春は、豊昇龍が珍しい送り投げで勝利。どうやら、波乱もなく1日が終わるか?と思ったら、なんと翠富士が!十八番の肩透かしで、霧島に勝利!いやぁ、大したもんだね。

Img_0708_20240119093401

Img_0709_20240119093401 

 結びは、照ノ富士が豪ノ山に勝って3勝目。17時50分すぎに終わってしまって、乗り継ぎもよく19時すぎには帰宅とは早い。ブルーバードカップ小敗を確認して、早々に就寝。

Img_0702_20240119093401

 

« 2024/1/16:お当番 | トップページ | 2024/1/21:シェ・フルールさんへ参戦♪ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2024/1/16:お当番 | トップページ | 2024/1/21:シェ・フルールさんへ参戦♪ »