2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2021/2/16:三浦海岸の河津桜を堪能♪

◆横浜・三浦:はれ:11637歩:横浜の最高気温=14.9度

 爆弾低気圧が去って、風は強いけれど、朝から快晴。野菜ジュース、鮭、海苔、漬物、味噌汁、玄米。東証続伸を確認して出発。

 例年、2月中旬は、踊り子号で、伊豆の河津へ、河津桜を見に行くのだけれど、諸般の事情により、今年は、京急で出発する。三崎口行きの特急は、横浜で車内はガラガラになるけれど、ところどころにカワヅザクラ目当てとおぼしきおばさんのグループがいる。

 1時間乗って、車窓に海が見えてきて、終点のひとつ前の三浦海岸駅で下車。駅前の河津桜もけっこう盛大だ。

Img_1130

Img_1135

Img_1136

Img_1137

Img_1131

 三崎口方向へ10分くらい歩くと、線路沿いに盛大な桜並木。濃いピンクの桜と黄色の菜の花のコントラストも本家の河津と同じで、快晴の青い空によく映える。周辺は小松が池公園という公園になっていて、少し高台に上がれば、富士山もくっきり。規模は川沿いに数キロ続く伊豆の方が上だろうけど、一面ピンクの眺めは、なかなかこちらも負けていない。これなら、来年からも参戦したいね。

Img_1140

Img_1141

Img_1143

Img_1147

Img_1151

Img_1153

Img_1152

Img_1160

 諸般の事情により、桜まつりは中止になったようだけれど、別に屋台の食べ物とかおみやげが目当てで来ているわけではないから、ほどよいにぎわいで、ゆっくり見られるのがかえってありがたいくらい。(地元にお金が落ちないけど)。場所によって咲き具合がちがうけれど、まだしばらくは楽しめそうだ。

Img_1178

Img_1184

Img_1186

Img_1191 

Img_1193

Img_1199

 東証連日の大幅続伸。もっとも、大引前に急ブレーキ。安倍さんが退陣表明したときのような急な下げ方で何ごとかと思ったけど、理由はよくわからない。まだはもうなり、もうはまだなり。。。

Img_1223

20210216a

 

2021/2/6:梅にメジロ@滝の川せせらぎ緑道♪

◆横浜:はれ:10016歩:横浜の最高気温=13.4度

 ポカポカ陽気の週末。散歩がてら、サカタのタネガーデンセンターでもひやかそうかと朝からてくてく。

Img_0758

Img_0759

 とりあえず東神奈川方向へ歩いていくと、小さな川があったので、たどってみる。滝の川というらしい。「準用河川」というのも初めて聞いたけれど、二級河川のもう1ランク下のようだ。

Img_0766

Img_0762

Img_0765

 神奈川宿高札場跡というのがあって、高札場というのは、幕府や領主が決めた掟を誰もがわかるように掲げておく場所とのこと。このあたりの東海道は、国道15号線になってしまっているのではないかと思うのだけれど、何やら松並木で雰囲気のある裏道。成仏寺さんには、幕末、ローマ字でおなじみのヘボンさんが泊まったとか。

Img_0771

Img_0772

Img_0773

Img_0769

Img_0775

 川をたどりつつ京急をくぐると、何やら狭小住宅を発見。さらにJRをくぐって、おなじみのスケートリンクのところで国道1号線にぶつかるのだけれど、ちょうど、ここで川が地下にもぐっていくのがよくわかる。そして、道を渡った反町公園では、何もないところに境橋という「橋」があるからわかりやすい。

Img_0780

Img_0785

Img_0793

Img_0794

Img_0787

Img_0795

 いったん消えた川が、滝の川せせらぎ緑道として復活。ここもまた再生処理の水を使って遊歩道を整備してくれたようだ。きれいな梅の木に、おっ!うぐいす?!と思ったけれど、帰ってから調べたらメジロだよ。。。本物のうぐいすは、花札のうぐいすみたいな緑色はしていないらしいし、町中では、そうそうお目にかかれないよね。

Img_0798

Img_0799

Img_0800

Img_0805

Img_0807

Img_0808

Img_0809

Img_0810

 このあたり、国道1号線が2本に分かれているので、もう1回渡って、先日歩いた旧東横線跡の東横フラワー緑道に合流。途中、右手に分岐すると、三ツ沢公園まで続く散歩コースになっているらしいのだけれど、さすがに今日は断念。反町の駅を越えて、高島山トンネルをくぐってしまうと横浜駅まで行ってしまうので、その手前で迂回して、急な崖を階段で降りると無事にサカタのタネガーデンセンターに到着♪

Img_0813

Img_0814

Img_0815

Img_0821

Img_0827_20210216161801

Img_0831_20210216161801

Img_0834

Img_0837

Img_0838

 高級ビオラちゃん第2弾を購入して帰宅すると、9978歩。iPhone持って、家の中をうろうろして、無事に1万歩達成。

Img_0846

Img_0847

20210206a

 

 

 

2021/1/26:旧東海道をてくてく・3(鶴見~国道~生麦)

◆横浜:くもり一時はれ:10613歩:横浜の最高気温=11.3度

 6時半起床。ヨーグルト、メロンパン、コーヒー。

 明日からまた天気が崩れるらしいので、今日もまた歩く。もっとも、午前中は晴れの予報だったのに、朝からどんより曇って、あまりテンションは上がらない。

 旧東海道その3。だんだん江戸寄りになってきて、今回は、京急鶴見から。いっそのこと日本橋から歩けばよかったのじゃないか?という気もするけれど、さすがにねぇ。。。

Img_0220

 駅前商店街の鶴見銀座が旧東海道なのだけれど、正直あまりぱっとしない感じ。右手は、先日歩いた總持寺方向で、参道とクロスしているようなのだけれど、いかんせん京急とJRの10本くらいの線路に豪快に分断されてしまっているので、それらしい雰囲気もない。

Img_0221_20210204082501

Img_0223

 いったん国道15号とクロスして、いよいよ殺風景になってきたところで、鶴見線が上をまたぐ。ここが、今日最初のお目当ての国道駅。すぐ近くが国道15号だからという安直な命名なのだけれど、このあたり、埋立地で地名がなかったのか、他にも人名(浅野、安善ほか多数)や社名(海芝浦、新芝浦)にちなんだ駅名も多い。

Img_0225

Img_0226

 その国道駅、旧東海道側からガード下へ入ると、ほとんど廃墟。とても京浜東北線の鶴見からひと駅とは思えない雰囲気だけれど、あらためて、じっくり眺めれば、アーチ型の建物はなかなか味があるともいえる。。。

Img_0227

Img_0229

Img_0230

Img_0231

Img_0232 

Img_0233

 さらに南へ。このあたり魚屋さんが多い。左へ曲がれば、もう鶴見川の河口で、小さな干潟があって公園になっている。

Img_0235

Img_0236

Img_0241

Img_0243

Img_0246

 旧東海道へ戻って、ゆるやかに右側へカーブすると、第2のお目当ての生麦事件現場。幕末、大名行列を避けなかったイギリス人が殺されて、薩英戦争にもつながった大事件の現場なのだけれど、個人宅の塀に案内板があるだけ。どうにも寂しい。だいたい、今日のコースは、旧東海道を紹介する案内板もまったくない。同じ横浜市内なのに、先日の神奈川~保土ヶ谷あたりとはえらいちがいである。

Img_0248

Img_0249

 左手から首都高の横浜北線が近づいてくると、キリンビールの横浜工場。見学コースがあって、レストランも併設されているのだけれど、残念ながら緊急事態宣言で休館中。その入口近く、貨物線もクロスする薄暗い一角に、生麦事件の碑が建っている。

Img_0252

Img_0253

Img_0254

Img_0255

Img_0257

 当初は、京急新子安まで歩くつもりだったけれど、この先、工業地帯の国道を歩いてもぱっとしないので、予定を変更して、生麦駅へ。駅近くに生麦事件参考館っていうのがあるけれど、ほとんど個人の家だよ。。。

Img_0258

Img_0259

Img_0260

Img_0261

 ほぼ旧東海道に沿って、京急で神奈川駅へ出て、サカタのタネガーデンセンターで一株800JPY!の高級ビオラちゃんを購入して帰宅。

Img_0263_20210204082701

 生麦事件については、吉村昭さんの本があるようだ。氏の著作はかなり読んだつもりだったけれど、これはまだ読んでなかった。さっそくポチっとしよう。

20210126q

2021/1/18:吾妻山公園に参戦

◆横浜・二宮:くもり時々はれ:7940歩

 予報より少し雲が多いのが気になるけれど、予定通り8時半すぎに出発して、横浜駅から東海道線で西へ。グリーン車の2階席は独占。40分ほどで二宮到着。

 毎年恒例の吾妻山公園の菜の花と富士山。冬型が強まった方が富士山がきれいなのは分かっているのだけれど、あんまり北風が冷たいのも寒い。明日の方がよさそうと思いつつも、今日もまぁ晴れ予報だし・・・と思ったのだけど。。。

 年々階段がシンドくなるので、行きは多少は傾斜が緩い梅沢口から登る。なんとか頂上にたどりついたけど、富士山は見えず。むぅ。。。人気者の猫もいないよ。

Img_9953

Img_9955

Img_9957

Img_9959

Img_9960

 まぁ、菜の花は満開だし、気を取りなおして、海を眺めつつしばし休憩して撤収。帰りは、階段で駅へ一気に降りる。

Img_9965_20210127091101

Img_9962

Img_9958

Img_9966

Img_9967

Img_9968

Img_9969

 帰りもグリーン車はガラガラ。辻堂付近の踏切で自動車が立ち往生とのことで終了かと思われたが、2分の遅れで無事に横浜駅へ。みなとみらい線では、真っ昼間に回送が来るから何ごとかと思ったら、新車の試運転。でも、これが本格投入されると、いよいよ7000系が引退しちゃうんだよね。

Img_9975

Img_9986 

 東証続落。勢4勝。夜は、BSでレジェンド福本氏(再)~妄想トレインを堪能して、早々に就寝。

20210118

 

2021/1/7:ワシントン暴動

◆横浜:はれ:3232歩:横浜の最大瞬間風速=25.8m/s

 早く寝すぎて何度も目が覚めて、早朝にツイッターをチェックすると、アメリカが大変なことになっている。大統領指名の議会にデモ隊乱入で死者も出ているとか。トランプ時代、何が起きても驚かなくなりつつあったとはいえ、これは、さすがにあまりにもあんまりだ。。。ツイッターのアカウントも凍結とのこと。あと2週間、これ以上何もないといいけれど。。。中国の思うつぼだよね。。。

Img_9665

Img_9671_20210113100601

 そのアメリカは、上院の残り2議席の決選投票も例によって50.1vs49.9くらいの勝負になったけれど、結局民主党2勝で、議席数50vs50。ということは、一応トリプルブルー。となると、ダウは?東証は?と心配されるのだけれど、ダウ上昇、東証上昇。11月とちがって、バリューに追い風が吹いてきたようで、今回は小生も少し上がった。

 爆弾低気圧接近の前に、サカタのタネガーデンセンターに参戦して、割引になったよく咲くスミレなど追加して、食材を追加も購入して午後から引きこもる。感染者は今日も増えるばかりで、1都3県緊急事態宣言。

Img_9676

Img_9677_20210113100601

Img_9692

Img_9673

 しばらく見てなかったCNNを久しぶりにじっくりチェック。一応、徹夜で、大統領指名が再開されたようだけれど、異議申し立てには、共和党議員がけっこう賛成している。そして、CNNは、以前からトランプと険悪だっただけあって、鬼の首をとったように盛大。大統領に徹底的に罵詈雑言を浴びせ続けるのだから同時通訳も大変だけど、

「4年前からこうなることはわかっていました。」

 とは。

 現地明け方に、バイデンさんが正式に指名されたようなので、早々に就寝。

Img_9704

 

 

2020/11/21:スリバチ学会会長と歩く、東京スリバチ散歩・新宿御苑編

◆横浜・東京:はれ:13781歩:東京都心の最高気温=20.2度

 また世の中騒がしくなってきた三連休だけれど、久しぶりに新潮講座でスリバチ学会会長と歩く。今回は、新宿御苑周辺に渋谷川の源流をたずねる以前から気になっていたコースで、4月にコロナ禍で中止になってしまったので、リベンジだ。

 新宿御苑前駅に集合して、kecoさんとも合流して出発。満席ということで、今回も総勢40名くらいとにぎやかだけれど、会長の解説がイヤホンに届く範囲で、みなさん自由に散策するので、密にならずゆったり。生暖かった昨日までと一転して北風が冷たいけれど、その分空気は澄んで、雲ひとつない空の青が美しい。

Image1_20201124133001

 まずは、御苑外周に沿って歩くと、玉川上水跡。流れている水は、地下水を使って、再生しているとのことで、本物ではないけれど、悪くない雰囲気。そして、大木戸門のあたりで、江戸へ流す水を調節して、余った水を渋谷方向へ分岐していたとのことで、「余水吐」(よすいばけ)というらしい。これも渋谷川の源流の一つだけれど、今では暗渠のようになってしまっている。

Image32_20201124133101

Image5_20201124133001

Image33_20201124133101

Image11_20201124133001

 大木戸門から新宿御苑に入場。やはり近場志向なのか、けっこうなにぎわいで、半袖でくつろぐガイジンさんの姿も。一方、我ら一行は、すぐに暗渠跡へ(^^;)

Image22_20201124133001

Image6_20201124133001

Image4_20201124133001

 御苑の南東端のあたり、フランス式庭園になっていて、秋バラも紅葉もきれい。パリに行かれない今日この頃、チュイルリー公園とか、リュクサンブール公園を思い出すし、ロケとかにも使えるんじゃないかと思うけれど、肝心の宮殿が計画倒れになって、正面に何も立たなかったのは残念。このあたりまで来ると、もうほとんど千駄ケ谷駅の裏側。

Image31_20201124133101

Image25_20201124133001

Image12_20201124133001

Image27_20201124133001

Image14_20201124133001

Image19_20201124133001

Image16_20201124133001

 休憩をはさみつつ、池に沿って散策。スリバチ歩きといっても、今日は高低差がないので、のんびり。おしゃれなスターバックスがあったり、何やら台湾風の建物があったり。

Image10_20201124133001

Image2_20201124133001

Image7_20201124133001

Image9_20201124133001

Image3_20201124133001

 さらに奥へ進むと、このあたりも源流の一つの湿地があるとのことだけれど、今日は干上がっていた。このあたり不思議な木もあって妙な景色。御苑西端のこのあたり、環状5号線拡張とのかねあいが課題になっていたことがあとでわかった。

Image28_20201124133001

Image29_20201124133001

Image30_20201124133001

Image_20201124133101

 新宿門から、退場して、新宿方向へ歩くと、大きなトンネルが口を空けている。明治通り(正式にはこの部分は環状5号線)のバイパス工事が進んでいて、これがつながれば、新宿駅を迂回できる。どうやら4車線で計画していたものを、それだと新宿御苑にかかるので、上下2段のトンネル構造にして、幅を半分にしたとか。何十年かかりの計画だけれど、ひそかに進んでるんだ。

Image15_20201124133001

 もう新宿駅南口は目の前だけれど、一行は、最後に、新宿高校の裏手、明治通りと甲州街道に囲まれた怪しい一角に。かつては、青線地帯だったというこのあたり、名残をとどめるような旅館などもあって、独特の空気。そして、心なしが周囲より窪んでいる感じがする。ようやくスリバチ歩きらしくなってきた。そして、ゴールの天龍寺。こんなところに立派なお寺さんがあるんだ。時の鐘もあって、内藤新宿で夜中まで遊んでいる人を追い出す「追い出しの鐘」と呼ばれたとか。墓地があって、井戸もあるこのあたりの窪地も、渋谷川の源流のひとつだったとのことだけれど、残念ながら、痕跡は残っていない。この他にも、夏に歩いた明治神宮の清正井なんかも渋谷川源流のひとつで、これらが合わさって、並木橋、渋谷橋、天現寺橋から古川になって、四の橋、古川橋、三の橋、二の橋、一の橋・・・とおなじみのルートを行くんだよねぇ。

Image26_20201124133001

Image18_20201124133001

Image23_20201124133001

Image20_20201124133001

 都会のど真ん中のお寺でゆるっと解散。来月に御茶ノ水も楽しみ。連休初日、まぁまぁにぎわっている新宿駅。昭和な雰囲気のミロードさんのカフェで冬の遠征計画など検討して、湘南新宿ラインで帰宅。

20201121

 

 

 

2020/10/26:リポビタンD SPECIAL ONLINE SEATに参戦♪

◆横浜:はれ時々くもり:7469歩

 ようやく気持ちよい秋晴れが続くようになってきた。久々に山下公園まで散歩。バラ園の秋バラがいい感じ。春バラのピークの時は、緊急事態宣言中で、公園には入れたけど、バラ園は入れなかったんだ。それにしても、今年は、1年が早いよねぇ。

Img_7462

Img_7458

Img_7477

Img_7451

 そして、今日は、「2020年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が開催。毎年、現地観戦の抽選に応募していたのだけれど、こればかりは一度も当たらず。そして、今年は、オンライン開催。そういう時に限って、「リポビタンD SPECIAL ONLINE SEAT」に当選!

 要するに、ZOOMで会場の雰囲気を感じながら、観戦できますということなのだけれど、毎年スカイAで完全中継してくれているから、意味あるかしらんと思いつつ、与えられたIDとパスワードで入室。すでに多くのファンが参加していて、画面に映っている。小生も一応ユニ着用で。テレビに映る可能性があるとのことで、ヒゲもそって、顔も洗う(@_@)

 何やら司会者やタレントが登場して、16時くらいからスタート。最初に、TBSの放送用の記念撮影会とのことだけれど、著作権のあるものが映ってはいけないとのことで、ユニ以外のものが映らないように、リポビタンD以外の飲み物が映らないように、ZOOMのバーチャル背景もなしで、部屋をそのまま映すようにとか、いろいろ制約が厳しい。仕方がないので、部屋の後方で映ってしまう、うまたせくんを移動。ビアを飲むときは、いったんカメラをオフにしないと。。。

 結局、めんどうになって、早々に退出して、スカイAで堪能。おなじみの小関さんともうひとり、西尾さんも詳しいね。

 ファイターズは、北の大地出身の大学全日本のクローザー伊藤くんを一本釣り、2位は「サニブラウンに勝った男」五十幡くん。3位の古川くんは打てるキャッチャー、4位の細川くんは、智弁和歌山だからポスト西川くんか。5位の根本くん、6位の今川くんも北海道育ち。育成の2人も加えて、一昨年ほど派手ではないけれど、昨年ほど地味ではなく、なかなか楽しそうな顔ぶれ。今年は、夏の甲子園もなくて、よくわからないところはあるけれど、チームが低迷する昨今、今日のところは希望を持ちたいね。

 早稲田の早川くんが競合したけれど、法政・鈴木、明治・入江、慶応・木澤の各エースも1位指名。そして、立教の中川くんが4位でオリに。なんといってもアンダースローだからね。同期生の対決も楽しみだ。

 慶応は、トミー・ジョン手術をしたばかりの佐藤宏樹くんが、ホークス育成に。1年生のときはすごかったから、ライバルとはいえ、復活を応援したいね。

 12球団個室での開催だったけれど、例年よりシステムトラブルも少なく順調で、20時すぎには育成まで終了。スカイAを見るのは、また来年かな。そして、まだどうなるのかわからないけれど、沖縄キャンプへ心が動くね。

Img_7479

20201027-101004

 

 

2020/10/21:喜香庵&紅葉の中島公園

◆札幌→千歳→横浜:はれ:12791歩

 6時起床。最近、温泉じゃないホテルの大浴場に行くのが億劫になってきた。ローソンで買っておいた朝食をいただき、10時すぎまでお部屋で休憩。

 今日もいいお天気。朝は冷え込んだようだけれど、気温もだいぶ上がってきた。さて、どうしようか、久しぶりに小樽で「伊勢鮨」でも、と思ったけど定休日。じゃあ、前回美味しかった「さくら庵」のかもせいろをもう一度、と思ったけど、こちらも定休日。いろいろ検索して、西18丁目から歩いて数分の、「喜香庵」に初参戦。11時の開店前に着いてしまったけれど、常連風のおじさんがすでに待っているし、看板も何やらいい感じだ。お蕎麦屋さんだけは、だいたい店構えで見分ける自信があるよ。これは大丈夫だ。

Image13_20201026084601

 蕎麦味噌とビアをいただいてから、おろし田舎蕎麦の大盛り。美味しいお蕎麦屋さんの常で、大盛りといっても、量は少ない。そして、おろし蕎麦といっても、辛味大根が薬味程度に添えてあるだけで、正直、ちょっと驚く。でも、田舎そばは、コシがあってとても美味しい。いや、これは、旨いよ。大したもんだ賞だよ。お隣のテーブルの玉子焼きも美味しそうだ。

Image6_20201026084501

 正直、北の大地価格で考えるとお値段は、相当高いと思うけれど、味のレベルも相当高い。何も北の大地まで来てお蕎麦を食べなくてもと思われそうだけれど、前回の「さくら庵」といい、横浜にはなかなかないレベルだよ。

 腹ごなしというほどお腹いっぱいじゃないけれど、中島公園を散策。紅葉が見頃で、すばらしい。そういえば、たしか、2006年の日本シリーズの頃、中島公園の近くのヘンなホテルしかとれなくて、あのときも紅葉がきれいだったっけ。

Image15_20201026084501

Image5_20201026084501

Image9_20201026084501

Image12_20201026084501

Image_20201026084501

Image16_20201026084501

Image10_20201026084501

Image1_20201026084501

Image11_20201026084501

Image14_20201026084501

 道庁も散策して、ファイターズショップでポイント交換でグッズをいただいて、快速エアポートで空港へ。

Image2_20201026084501

Image7_20201026084501

Image8_20201026084501

Image3_20201026084501

 帰りも満席で何よりだけれど、飛行機は、誘導路まで動いたのに、なかなか離陸しない。

「お手洗いをご利用のお客様、まもなく離陸しますので、至急お席にお戻りください」

 って。。。

 ニュースを読む限りでは、ANAさんは、数千億の赤字だの、機材の売却だの、国際線集約だの暗い話題ばかり。今さら赤組は応援できないから、がむばって欲しいけれど、マイルが無効になったりしないうちにどんどん使っちゃった方がいいかしらん・・・

Image4_20201026084501

 

2020/8/14:サカタのタネガーデンセンターへ参戦

◆横浜:はれ:4474歩:横浜の最高気温=35.0度

 6時半起床。野菜ジュース、ヨーグルト、漬物、永谷園の鮭茶漬け。

 久々にサカタのタネガーデンセンターへ。実はここも店員さんの感染者が出て、先週1日お休みしていたみたいなのだけれど、横浜は、崎陽軒もそごうもポルタもベイのショップも、どこも同じような状況だから、気にしてたらどこにも行かれないしねぇ。

Img_5999

 9時にはすでに30度超え。それでも、少しでも暑くなる前にということで、10時開店にあわせて参戦して、千日紅、日々草、ペンタスなど購入して早々に撤収して、ベランダに植える。

Img_6003

Img_6002

Img_6001

 東証は薄商いながら4日続伸。気温の方は、15時前に35度を記録して今日も猛暑日。ここ2日間は、だいこんの街よりもハマの方が熱いようだ・・・

Img_6004

 17時すぎに少しだけ散歩して、トゥウェルヴィでマリーンズ戦。がむばれ北浦くん!と思ったら、先頭打者に粘られて内野安打で、嫌な予感がして、あれよあれよと・・・防御率108.00。まだ若いんだし、今季は、鎌ヶ谷できっちりローテーション守って、また出直してほしいね。

 

2020/7/7:お当番

◆横浜:くもり時々あめ:7368歩

 二度寝、三度寝して6時起床。野菜ジュース、テレビ体操、朝風呂、ヨーグルト、パンケーキ。

 緊急事態宣言中にサカタのタネに行ったときにおまけでもらって種をまいたひまわりが、強風にも耐えて、立派に花を咲かせてくれた。

Image_20200714081501

 久しぶりにディアナでお当番。窓を開けて、扇風機で換気。もちろんアルコール消毒も。おなじみのFm yokohama、Lovely Dayを流しながら、たまっていた事務処理を片付けていると、お客様もけっこう来てくれて、あいかわらずマスクがよく売れる。以前とちがって他で入手できないというわけではないと思うけれど、マスクおしゃれというか、変化をつけたい方が増えているのかな。

Image6_20200714081501

Image7_20200714081501

Image1_20200714081501

 13時でみっちゃんと交代というところで、初めてと思われるおばあさんが来店。タクシーでちがうところで降ろされてしまったので、初めて立ち寄ったという。マスクがしんどいようで、口からずらしてしまっていて、

「マスクしろ、マスクしろって、まるで空襲警報みたいよね。」

「・・・」

「あなたたちは、空襲警報って言っても知らないわね。」

「・・・」

 90歳ということで、それなら、たしかに空襲警報をご存知のわけでびっくり。脚元はややおぼつかないけれど、実にお元気で、かばんと、苦手なはずのマスクもお買い上げいただく。ありがとうございました。

 帰宅して、夜はうたコンで美里を堪能して、早めに就寝♪

 

 

より以前の記事一覧

(PR)







(PR2)