2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

2024/2/16:新年会@TOKIA

◆横浜・東京:くもり時々はれ:5993歩:横浜の最高気温=17.0度

 昨日春一番を呼んだ低気圧が東へ抜けて、一転して冬型の気圧配置。最高気温の17度というのは、未明に記録されたもので、日中は、北の風が冷たい。

 10時打ち。というか、先行申し込みの結果確認。さすがに一番列車でなければ、何とかなるようだ。

 東証は、続伸。一時は、バブル期の最高値の38915円にもう少しというところまで迫る。

 夕方から上京。JR西の5489は、なぜか都内でないと発券できないので、10時打ちの分を発券してから、久々の定ペン観測を済ませて、TOKIAへ。ベルギービールでおなじみのアントワープさんに久しぶりに参戦。高校の同級生が久々に集まっての新年会。先週もラグビーでお世話になった我らがグループの人格者であるところのT氏の尽力により、タッキー、N氏、S氏と5人が超久しぶりに集合。

Img_1112_20240227100801

Img_1113_20240227100801

 だいたい2人くらいは、遅刻するメムバーが、めずらしく全員定刻に集まって、びっくり。メニューを見て、またびっくり。ベルギービールが各種充実しているのだけれど、1杯1500JPY前後からで、N氏をはじめとして、日頃からバブリーなはずの面々なのだけれど、さすがにちょっと出鼻を挫かれたようだ。以前はもっと安かった気がするけど、15年ぶりくらいだから、まぁやむを得ない。

 それでも美味しいビールで乾杯して、とりあえずQRコードで出し合って、LINEのグループを作成。ベルギー名物のフリッツなどつまみながら、ゴーン氏問題など、懐かしい諸問題を検討。さらに、いまだに社食が3社あるのはいかがなものか問題、徳光さんは、司会を途中で放り出して選挙特番に行ってしまったぞ問題など、新しい問題も披露されて、21時半頃まで楽しく飲んで、解散。鎌倉在住のS氏とは、東海道線で横浜まで、野球談義をしながらいっしょに帰って、無事に帰宅。

Img_1116_20240227100801

Img_1118

Img_1119

Img_1121_20240227100801

 

2024/2/12:サイスさんとランチ

◆横浜・東京:はれ:5886歩:東京都心の最高気温=12.7度

 10時半すぎのFライナーで上京。再開発が始まった自由が丘へ。サイスさんと合流して、おすすめの和食屋さんへ参戦するも、なんとお休みということで、奥沢の仁松庵に転戦。奥沢が世田谷区だとは知らなかった。

Img_1060

Img_1061

Img_1065

 こちらも開店前から行列の人気店。お座敷へ入場を許されて、日本酒をいただきながら、お刺身をつまんで、サワラの西京焼き定食を美味しくいただく。

Img_1062_20240218091001

Img_1064

Img_1063_20240218091001

 サイス家に転戦して、ハヤトくんが出かける前に一戦ということで、久々に百人一首。サイスさんと2人で組んでも、ハヤトくんに45-55で負け。前半は健闘したけれど、残りの札が少なくなると、反射神経勝負では勝てない。

Img_1066_20240218091001

 サイスさんがいれてくれたコーヒーをいただきながら、キハ40問題など検討して、ぐんぐん杯の日程を調整して解散。

 

2024/2/7:鉄板焼「よこはま」に参戦。

◆横浜:はれ:5451歩:横浜の最高気温=9.1度

 朝から晴れて、風もなく穏やかだけれど、空気はひんやり冷たい。そんな中、お昼前に母が来浜。少し間が空いてしまったけれど、小生だけでなくて、母も1月生まれなので、誕生日ランチということで、ランドマークタワーのロイヤルパークホテル、鉄板焼「よこはま」さんに参戦。

 ホテルの鉄板焼というと、2万円くらいというイメージがあるけれど、ここは、なかなかリーズナブルで、国産牛にこだわらなければ、カウンターで、5600JPYでコースがいただける。土日は混み合うのだけれど、さすがに今日はそうでもない。

 赤ワインで乾杯。前菜の野菜とお肉の入ったスープが美味しい。

Img_0985_20240214142901

 母は、ニュージランド産フィレ120g、小生は、オーストラリア産サーロイン160gを、ミディアム・ウェルダンでいただき、オプションのガーリックまで美味しくいただく。

Img_0986_20240214142901

 拙宅に寄って、バタフライエフェクトの田中角栄問題、堤義明問題、週刊文春の高橋兄弟問題など、バブル期の諸問題を振り返りつつ、来月の遠征計画も検討して解散。

 

 

 

2024/1/21:シェ・フルールさんへ参戦♪

◆横浜:あめのちくもり:5140歩:横浜の最高気温=12.4度

 予報通り、未明から冷たい雨。横浜駅西口から歩いて、久しぶりのシェ・フルールさんで、Yo子さん、Yo君と合流して、お誕生日ランチ。けっこう前に予約してもらったのだけれど、店内大盛況で、我らは、カウンターでのご案内。

Img_0729_20240123113101

 スパークリングで乾杯して、充実のオードブル9種盛り。そして、白ワインに転戦して、お魚料理で選べるワタリ蟹のパスタ。これもあいかわらずすばらしい。

Img_0723_20240123113101

Img_0724_20240123113101

Img_0725_20240123113101

 赤ワインに転戦して、メインは、牛頬肉の赤ワイン煮込み。近づいてきた球春を展望しつつ、デザートまで美味しくいただいて、横浜駅で解散。ごちそうさまでした♪

Img_0727_20240123113101

Img_0726_20240123113101

Img_0728_20240123113101

 

 

2024/1/8:木場お誕生日ランチ

◆横浜・東京:はれ:11313歩:東京都心の最高気温=10.2度

 3連休最終日。冬晴れで空気は澄んで、冷え込みは厳しい。横須賀線で東京駅へ出て、オアゾを抜けて、大手町まで歩いて、東西線。8年くらい毎日通ったルートで、5年ぶり1500回目くらいの木場へ。

Img_0588_20240112152501

Img_0590_20240112152501

 本日は、54回目のお誕生日当日ということで、kecoさんのご招待で、バースデーランチ。24系客車でおなじみのアタゴールさん。木場勤務時代に2回くらい来たと思うけど、本格的なコースは初めてだ。シェフは、日本人で唯一、オリエント急行のシェフを務めたという。

Img_0604_20240112152701

Img_0592_20240112152501

Img_0605

 白ワインで乾杯して、前菜は、鎌倉野菜たっぷりの鹿さんのテリーヌ。見た目も美しい、味も美味しい。

Img_0595_20240112152501

Img_0596

 昨秋から続いたkecoさん家のリフォームも無事に終わったということで、誰の水道だかわからなかった問題、百万円のワインもストラディバリウスも我々ではわからないぞ問題など検討しつつ、本日のお魚、あんこうさんをいただく。

Img_0597

 バブルの頃は、オリエント急行をフジテレビが日本に連れてきた問題など紹介しつつ、メインのお肉は、イベリコ豚肩ロース。こちらも見た目もお味もすばらしい。量も多すぎず、ちょうどよい感じ。そして、デザートは、お誕生日プレートが盛大♪ありがとうございます。

Img_0599_20240112152501

Img_0602

 食後のコーヒーとお菓子は、お隣の24系個室内でいただく方式。これが、普通のA寝台とは思えない広さで、てっきりレストラン用に改装したのかと思っていたのだけれど、帰宅後に調べたら、なんと「夢空間」だったんだ!まだトワイライトエクスプレスもカシオペアもない頃に、試作車として、食堂車、ラウンジ、個室寝台の3両だけ作られたのが「夢空間」。イベントとかで展示された後は、北斗星に併結されて臨時列車として運転されたりもしたけれど、これだけは、小生も乗ったことがなかった。だから1両に3個室6名というのは、当時のままだ。

Img_0603

 えのきどさんのリツイートはオフにしたぞ問題など検討しながら、コーヒーまでゆっくりいただいて、北陸新幹線で、福井に行って、金沢やbcリーグにもお金を落とそうという結論も出たところで、お開き。

 せっかくなので、少し歩く。このあたりは、いわゆるゼロメートル地帯だから、坂道やスリバチはないけれど、暗渠は多いし、何やら江戸時代風の商店なんかも隠れている。そして、このあたりは、柿沢未途くんの御城下でもある。

Img_0606

Img_0609

Img_0610_20240112152501

Img_0608

Img_0612_20240112152501

 久しぶりの富岡八幡宮へお参り。ここは、伊能忠敬さんの銅像、さらに大関や横綱の碑がある。

Img_0613_20240112152501

Img_0617_20240112152501

Img_0614_20240112152501

Img_0615_20240112152501

Img_0618_20240112152501

 ついでだから、お隣の深川不動堂も、と覗いてみたら、こちらの方が盛大に賑わっていてびっくり。車の祈祷もかなり並んでいる。

Img_0622_20240112152501

 深川不動と言われても、名前くらいしか知らなかったのだけれど、成田山の別院ということで、出張所のような感じで、富岡八幡宮に出ていたものが、明治の神仏分離でお隣に定着したようで、その後も関東大震災や空襲で、なかなか大変な歴史があるみたい。

 門前仲町の駅まではすぐ。近くには、昭和な飲み屋スポットがあったりして、なかなか楽しい。

Img_0624

 ちょっと歩き足りないということで、永代橋で隅田川を渡って、茅場町までもう一駅歩いて、大手町経由で帰宅。しかし、8年も通ったのに、木場が隅田川の内側だと勘違いしていたのだからひどい。やっぱり地下鉄じゃダメだね。もっと歩かないと。

Img_0625_20240112152501

Img_0626

Img_0629_20240112152501

20240108

2023/12/23:2023ふぐオフ開催!

◆横浜:はれ:5533歩:横浜の最高気温=10.3度

 クリスマス寒波で、北海道の一部では、大変な雪になっているようだけれど、横浜もけっこうな冷え込みでふぐオフ日和。昨年に続いて、関内・味道楽さんでの開催。18時に家を出ても18時20分には到着。すでにぐんぐんさんもスタンバイだ。

Img_0414

 2023年も無事にふぐオフにたどりついたということで、まずは瓶ビアで乾杯。突き出しの塩辛が美味しい。そして、ふぐ刺し。ここは、厚めの切り方で、たっぷりいただける。

Img_0415_20231224121801

 ぐんぐんさんは、ひれ酒、小生は、ハイボールに転戦して、唐揚げ。これも旨い。

Img_0416

 ふぐオフといえば、以前は、ぐんぐんさんから新しいガジェットが披露される場だったのだけれど、氏のiPhoneは、13miniのままで、今年は、小生の15が先行してしまった。

 トランプ問題、アルゼンチン問題、新社長は大丈夫なのか問題、パリでツールを見たいけど、来年は五輪があるから厄介だ問題、タクシー王子問題、せっかく空きがあっても練習場で空振りの連続では厳しいのではないか問題など、山積する内外の諸問題を検討しつつ、〆の雑炊へ。ひよく亭の時は、最後、一杯になってしまうことが多かったけれど、ここは、量が多すぎずちょうどいい。

Img_0417_20231224121801

Img_0419

 来たる2024年は、チャレンジングな年になりそうだけれど、春には、ぐんぐん杯を開催して、年末には、こうしてまたふぐオフにたどり着きたいものだという結論で一致して解散。

Img_0420_20231224121801

 

2023/12/11:ANA無料航空券でイコちゃんカフェ&ステーキランドへ

◆横浜→東京→大阪→神戸:くもり時々あめ:9509歩:大阪の最高気温=18.2度

 7時起床。東証反発を確認して、YCATへ出るも、首都高が渋滞のようなので、京急に転戦して羽田空港第2ターミナルへ。69番ゲートは、南側の一番端っこだ。

Img_0154_20231211180501

Img_0153_20231211180501

Img_0156_20231211180501

Img_0155

 伊丹便は久しぶり。正直、新幹線の方が便利だけれど、今回は、ANAキュンの日の特典で、無料航空券3900マイルでの参戦。月曜12時の便なのに、けっこう乗っているし、子供連れも多い。

 伊丹は、いろいろリニューアルされたらしいけれど、到着便では、特に変わったこともなく、これも久しぶりのモノレールから阪急へ乗り継いで梅田へ。そういえば、正式名称が、「大阪梅田」になっちゃったのね。

Img_0157_20231211180501

Img_0158

Img_0159

 元々得意ではないうえに、近年変貌著しい大阪駅、中央改札って、どこだっけ?と思ったら、あった!意外とすぐにみつかった!

Img_0169_20231211180801

Img_0167_20231211180501

 ICOCA20周年を記念して来年1月までの期間限定の「イコちゃんカフェ」。イコちゃんのふんわりマシュマロ入りのキャラメルラテをいただく。

「支払いはSuicaで。」

 というのがちょっと申し訳ないね。

Img_0162

Img_0163_20231211180501

Img_0165_20231211180501

 向かいのヨドバシでちょっと買い物して、新快速で三ノ宮。こちらも久しぶりのステーキランドへ。コロナ前から、インバウンドな方々でかなり混み合うようになっていたので、空いていそうな15時に参戦してみたけど、なんとこの時間でも3組待ちでびっくり。

Img_0160

Img_0174_20231211180501

Img_0175_20231211180601

Img_0176

 幸い、すぐに入場を許されて、ステーキセットと赤ワインとガーリックライス。これで5000JPYでお釣りが来るのだから、ホントリーズナブル。横浜にもこういうお店がないものかねぇ。お店の方もインバウンド慣れしていて、お隣のアジアからの方々は、神戸牛を堪能しているようで何よりだ。

Img_0180_20231211180601

Img_0183_20231211180601

Img_0184

 雨がぱらついて来たので、急いでホテルへ。三宮の相鉄フレッサインは、たしか以前も泊まったけれど、こんなに狭かったっけ?そして、久々のガーリックライスでお腹が終了。危なかったよ。。。早々に就寝するしかないようだ。。。

Img_0187_20231211180601


 

2023/11/24:わがまま農園cafe@石狩

◆札幌→石狩→千歳→東京→横浜:くもり時々雪:3738歩:石狩の正午の気温=2.4度

 予報通り、冬将軍が近づいてきて、朝から寒い。まずは、エスコンフィールドへ。インフォメーションで無事にiPhoneと再会。充電が切れていて電源が入らないので、免許証を見せて、返却いただく。エスコンのスタッフの皆さんに感謝感謝。

 せっかくなので、ショップに参戦して、「新建築」のボールパーク特集を購入。何もイベントのない今日も、それなりにお客さんが入っているのがすばらしい。

 無事にiPhoneも返ってきたけれど、さて、このあとどうするか?温泉に行っても湯冷めしそうだし、ということで、kecoさんが見つけた石狩の農園cafeに参戦してみることにする。

 留萌から稚内方面へつながる国道231号線で北へ。石狩川の河口付近、佐藤水産の工場などが立ち並ぶエリアから、少し山の方へ。カーナヴィには出てこないので、グーグルさんの助けを借りて進むと、畑の中に無事「わがまま農園cafe」を発見。雨は雪に変わり、気温は4度!

Img_5240

 こんな寒い雪の日でも、すでに1階はブックフルで、しばらくクルマの中で待って、無事に2階に入場が許される。ストーブの効いた屋根裏みたいなお部屋に3組だけで、ゆったり落ち着ける。パスタとサラダのセット。どのメニューもお野菜充実がうれしい。4月から11月の期間、日没までの営業で、来週には、冬季休業に入るようなので、ギリギリ間に合ってラッキーだった。名前は「わがまま農園cafe」だけれど、社長さんや、店員さんの愛想もよく気持ちよくくつろげる。

Img_5241_20231128083401

Img_5242_20231128083401

 コーヒーまで美味しくいただいて14時すぎに外へ出ると、雪がうっすら積り始めてきた。空港へ直行しても早すぎるので、337号あたりで、少しドライヴと思っていたけれど、交通量の少ない道は、早くもシャーベット上になってきたし、明るいうちに空港へ着きたいので、江別東ICから早めに高速へ。吉田輝星くんトレードのニュースに驚きながら札幌を過ぎる頃には、晴れ間も出てきた。日本海側から雪になっているようだ。

Img_5244_20231128083401

 いつもの19時半の便をとっているので、ラウンジでハイボールをいただきながら、NHKプラスで相撲でもみるしかない。新潟や函館行きの便には、影響が出始めていたけれど、羽田便は無事に出発。それでも、強い向かい風で遅延とのことで、北の大地からの帰りの便で向かい風はめずらしい。

Img_5245_20231128083401

 札幌市内も夜になって10センチ以上積もったみたいだけど、無事に到着した羽田は暖かい。エスコンのみなさんのおかげで、無事にiPhoneとともに帰れてあらためて感謝感謝。

 

2023/8/25:JR貨物コンテナ弁当@NewDays駅弁祭り

◆横浜:はれ:8617歩:横浜の最高気温=34.3度

 昨日は、夜中にインドが月面着陸成功、朝起きたら、ブリゴジンの飛行機が墜落して死亡。そして、朝、大谷くん44号!と思ったら、まさかの故障。。。107年ぶりに慶応が優勝するくらいだから、何が起きても驚けないのだけれど。。。

 今日金曜日は、エキナカSuicaの日。NewDaysで駅弁祭りが開催ということで、横浜駅へ。本日限定で、日頃は、関東では売ってない駅弁が販売される。ひっぱりだこ飯も気になるけれど、同じ淡路屋さんのJR貨物コンテナ弁当・明石の鯛めし編をゲット。

Img_3894_20230828133201

Img_3875

Img_3874_20230828133201

Img_3876_20230828133201

 いったん帰宅してから、駅員ペン氏を連れて、お散歩。今日も34度超えだけれど、雲の白さや、空の青さが、秋の訪れを少しだけ予感させる。

Img_3885

Img_3880

Img_3879

 赤レンガ倉庫では、タイのビーチをイメージした「RED BRICK ISLAND 2023」が開催中。マンゴーかき氷をいただく。

Img_3882_20230828133201

Img_3884

 夜は、録画しておいたBS世界のドキュメンタリー、「プーチンと西側諸国」の2回目、3回目をまとめて見ながら、コンテナ鯛めしをいただく。オランド元大統領やジョンソン元首相らが、率直に語っていて、なかなか見応えあったけれど、小さな結束の乱れの旅に、西側は、プーチンに押されて来たことがわかる。

Img_3877

 勝てば最下位脱出のファイターズは、見せ場なく終了。早々に就寝するしかないようだ。。。

2023/8/22:「ふく西」へ参戦♪

◆横浜:くもり時々はれ:2995歩:横浜の最高気温=33.3度

 今日も暑いけれど、朝から雲が多めで、ひと雨来そうな雰囲気。

Img_3803_20230823075001

Img_3804

 東証続伸を確認して、晴れ間も出てきたところで、プランAを実行。久しぶりにmmテラスの天ぷら「ふく西」さんへ参戦。参戦といっても、500歩くらい。テーブル席でグラスビアと天ぷら膳。カウンターのコース6000JPYもお得だけれど、この天ぷら膳2400JPYは、実にリーズナブル。しかも、かながわPayで20%還元だから、おトクすぎて申し訳ないくらい。駅員ペン氏もご満悦だ。

Img_3813_20230823075001

Img_3807_20230823075001

Img_3810

Img_3814_20230823075001

 帰宅して、ハイボールをいただきながら、グリーンチャンネルでヤングジョッキーシリーズ中敗。夕方、雷鳴が聞こえたけれど、雨はそれほどは降らず。

Img_3819_20230823075001

Img_3817_20230823075001

Img_3820_20230823075001

 録画しておいた「映像の世紀 バタフライエフェクト」、『GHQの6年8か月-マッカーサーの野望と挫折-』。マッカーサーが日本占領中に大統領選挙の予備選挙に担がれて大敗していたとは知らなかった。

Img_3831_20230823075001

Img_3833

Img_3836_20230823075001

Img_3849_20230823075001

 

より以前の記事一覧