2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2024/7/7:七夕猛暑

◆横浜:はれのち時々くもり:2620歩:横浜の最高気温=34.7度

 朝から猛暑。来週のショートコース参戦に備えて朝練のプランもあったけれど、とても無理。食材とボールとショートティーだけ購入して、朝風呂。昼ビア。目の前の海では、ヨットレースか何かやっている。

Img_3516

 静岡は40度。もっとも、すぐ隣の清水は32度だったりする。横浜は、34.7度。十分暑い。

 午後は、野球と競馬。ファイターズ弱すぎる。ヤマニンウルスは強い。

 昼のTBSの番組で、慶応卒の女子アナが、「漢字で立候補している人は、漢字で、ひらがなで立候補している人は、ひらがなで書かないとダメです」と力説した動画が拡散して驚く。さらに、「投票用紙を忘れた人は、マイナンバーカードなどで身分確認」とも言っている。これは、いくらなんでもひどくないか?原稿云々以前に、この人、選挙行ったことないでしょ?投票日当日にこれはまずいよ。。。

 その都知事選は、20時打ちで、小池氏三選。出口調査では、石丸とやらが健闘して、蓮舫は3位になりそうで、これはびっくり。石丸っていうのも、小生は、全く支持できないけれど、もう左巻きの人たちの旧来のやり方は全く相手にされてないってことだよ。一部の文化人?のツイートも見苦しかった。羽田空港の都心ルートに今さら反対とかさ。小池氏の8年間は、ほとんど評価していないけど、これで、秩父宮と神宮の建て替えは、なんとか進みそうでよかった。あと、供託金の引き上げだけは、絶対にやめてほしいね。たくさん立候補するのはいいこと。ポスターの掲示板を減らせば済むことだよ。

 バルコニーのプランターに妙なキノコが。コガネキヌカラカサタケっていうらしい。ちょっと不気味だけど、何やら縁起がいいという話も。高知競馬9Rスペルマロン健闘を確認して、早々に就寝しようとすると、千日手差し直しになっていた王位戦が佳境、というか、渡辺九段勝勢で、AI評価値99%。挑戦者先勝で面白くなりそうと思ったら、20分後くらいに、藤井7冠勝利。。。二十数手詰めがあって、AIは99%と出したけれど、1分将棋の渡辺九段は、読めてなかったという。無念。

Img_3517_20240708064801

 

2024/7/4:TOPIX最高値更新

◆横浜:はれ:3288歩:横浜の最高気温=34.7度

 朝から気温がぐんぐん上昇。いよいよ猛暑がやってきた。昼には地震も。。。

20240704a

20240703x

 夏本番、花火も近づいてきたということで、久しぶりにホースをバルコニーまでつないで、バルコニーと窓の掃除。ぐったり気味の植木にも水をたっぷりと。

Img_3456_20240705062801

 東証も絶好調。日経平均も3月の最高値を更新、TOPIXは、史上最高値へ。三菱UFJを筆頭に、バリュー中心の小生もずいぶん上がったけれど、ここからは、少し銘柄の入れ替えが必要になるかしらん。

20240704b

20240704c

 KDDIの株主優待のお肉をジウジウと焼きながら、ツール5日目のスプリントステージ。情報を遮断して、録画で楽しむはずが、カヴェンディッシュ史上最多35勝達成のニュースは、SNSから入ってきてしまったけれど、まずは、よかった。初日に早々に一杯になった時は、どうなることかと思ったけれど、錚々たるメムバーのスプリント争いを39歳が制するとは、恐るべし。

Img_3457_20240705062801

Img_3458_20240705062801

Img_3475_20240705062801

Img_3486

 将棋の西山女流三冠は、男性棋士相手の公式戦13勝7敗で、棋士編入試験受験資格獲得。これは、がんばってほしいねぇ。

 ファイターズは終了。川崎競馬・スパーキングサマーチャレンジ大敗を確認して、早々に就寝。

 

2024/5/27:Bang&Olufsen来る

◆横浜:くもり:5831歩:横浜の最高気温=22.9度

 整形外科に行ってから、2週間。「治まるようならもう来なくていい」と言われていたのだけれど、たしかに、今日あたり、また少しよくなった感じはある。6割くらいの力で歩ける感じ。

 MARK ISのユニクロで藤子・F・不二雄先生のTシャツ、PATRICKさんでスニーカーを購入。スーパーで食材を調達して帰宅、お肉をジウジウと焼く。

 遠征その他もろもろキャンセルして引きこもっていたので、今月は、節約になりそうなのだけれど、ひきこもって退屈していると、結局、あれこれポチッとやってしまう。本日は、昨晩寝床の中で、衝動買いした、Bang&Olufsenのスピーカーが到着。Bluetooth接続のスピーカーで、手のひらサイズくらいなので、持ち運びもできる。Boseさんの似たようなのの方がだいぶ安かったので、迷ったのだけれど、デザインが気に入ったので、ポチッと。音のことは、よくわからないけれど、モノラルでもけっこういい感じベッドサイドに置いて、iPhoneから飛ばすとちょうどいい。みゆき様や聖子ちゃんを聴きながら、心地よく就寝。

Img_3013_20240605102301

 

2024/5/26:休養

◆横浜:はれ時々くもり:1303歩:横浜の最高気温=25.3度

 肉離れの回復は遅く、結局、2週間ほぼ休養。最低限の買い出し以外は、引きこもってばかりで、歩数も伸びず。昨日、タクシーで、ディアナの総会へ。みなとみらいから外へ出たのは、これが2週間ぶり。

5/14:1915歩:ディアナお当番キャンセル、Billboard Live YOKOHAMAキャンセル

5/15:143歩:母来浜

5/16:4372歩

5/17:3036歩:所用キャンセル

5/18:109歩:イベント&新幹線キャンセル

5/19:1437歩:ディアナお当番キャンセル

5/20:1488歩:飛行機&レンタカー&ホテルキャンセル

5/21:2135歩:ホテルキャンセル

5/22:3356歩:飛行機キャンセル

5/23:133歩:所用キャンセル

5/24:3348歩:

5/25:1999歩:ディアナ横濱総会

202405261

 午前中、佐川さんの本人確認便が届く。JRE BANKさんの口座開設。実態は、楽天銀行みたいなんだけれど、とりあえず小生は、はやぶさ支店らしい。びゅうカードの引き落とし口座も変更したので、何やらポイントがもらえるはず。

Img_2952_20240527122401

202405262

 ダービー大敗。めずらしく、皐月賞上位組で手堅く買ったのに、こういう時に限って荒れる。しかし、ノリさんとは。。。あらためて馬柱を見ると、成績的には、買えるんだけど、いかんせん皐月賞除外だからねぇ。。。矢作師のシンエンペラーが3着。これは、凱旋門賞楽しみじゃない?

Img_2954_20240527122401

Img_2962

 リーグワン決勝。最後の15分見ただけでも、なんともドラマチックな展開。残り1分からの逆転トライ、崩れ落ちる東芝の選手たち・・・うーん。最後は、やっぱりパナかぁ・・・と思ったら、まさかのTMO→スローフォワード。映像見て納得ではあるけれど、決勝戦の残り1分、全勝で迎えた王者、そして引退するレジェンド堀江選手のパスからの逆転トライに、スローフォワードを宣告しなければならないのだからレフェリーって、辛い職業だよねぇ。。。

Img_2965_20240527122501

Img_2969_20240527122501

 相撲は、大の里。強い。とにかく、あとは、怪我がないことを祈るよ。

Img_2981

Img_2986_20240527122601

 佐賀・栄城賞、ウルトラノホシ圧勝。馬券は小敗。そして、高知・福永洋一記念は、ユメノホノオまさかの2着で大敗。さらに、ばんえい・大雪賞大敗。。。

 大敗といえば、ライオンズ・松井監督が、ついに休養。しかし、このご時世、まだ解任じゃなくて、「休養」とかやってるんだから、ほんと、やばいよねぇ。。。生え抜きのスーパースターにねぇ。。。

 小生も、引き続き、休養するしかないようだ。。。

Img_3008_20240527122601

2024/5/13:整形外科へ

◆横浜:雨:2520歩:横浜の日降水量=57.5ミリ

 二度寝してしまい、気がつくと9時。降り続く雨の中、急いで、整形外科へ。初参戦だけれど、幸い、歩いて200mくらいのところある。予約優先ということで、1時間半くらい待たされて、10時45分くらいにようやく入室が許される。

「あー、肉離れだねぇ。。。」

 一応、ゼリーみたいのを塗って、エコー検査。

「かくかくしかじかで、旅行に行ってしまって・・・」

「んー、もうアイシングとかのタイミングはすぎちゃってるねぇ。。。」

 スポーツ選手で1日も早く復帰をとかなら、何かしら対応もあるようだけれど、まぁ、そうじゃなければ、安静にするしかない、ということで、漢方と湿布とロキソニンと胃薬2週間分。治れば、再訪は不要とのこと。しかし、ロキソニン2週間も飲むの?

Img_2897_20240522144501

 調剤薬局で、

「安静にしてれは、我慢できないような強い痛みでは、ないんですけど、ロキソニン、飲み続けた方がいいのですか?」

 と聞いてみたけれど、

「風邪とかだったら、熱が下がればやめてもいいんですけど、整形外科の場合は、炎症を抑える意味があるので、しばらくは飲んだ方がいいです。」

 とのこと。

Img_2896_20240522144501

 セブンでお惣菜その他購入して帰宅。

 とりあえず2週間めどということで、あれもキャンセル、これもキャンセル。コンサートもあったし、遠征予定もあったのよね。

 18時から、TicketRugbyに参戦して、イングランド戦をゲットして、AbemaでMリーグを見て、早々に就寝するしかないようだ。。。

20240513

 

2024/4/27:Suicaのペンギン・チョコムースケーキ@ecute品川を実食♪

◆横浜・東京:くもり一時雨:4932歩:横浜の最高気温=21.8度

 GW初日。横浜には、早朝からクルーズ船が入港。今日も大黒埠頭を含めると4隻やってくるようだけれど、早朝から3隻、しかも2隻がベイブリッジをくぐって同時に入って来た。ダイヤモンドプリンセスが大桟橋へ、ウエステルダムがハンマーヘッド(新港埠頭)へ。大黒埠頭に見えるのは、横浜初入港のロイヤル・プリセンスとのこと。

Img_2595_20240429120101

Img_2596_20240429120101

Img_2601_20240429120101

Img_2603_20240429120101

Img_2605_20240429120101

 午後から実家へ顔出すついでに、にぎわう東京駅で、定ペン観測。今日から発売の新作をゲットで、また、クリアファイルが増えてしまった。

Img_2609

Img_2610

 品川へ戻って、ecute内の「パティスリーQBG」さんで、こちらは、昨日から品川店限定発売の「Suicaのペンギン チョコムースケーキ」をゲット。ちょうど最後の2つだった。

 久しぶりの品川駅高輪口は、いよいよ工事が本格化して、タクシー乗り場がなくなってしまった。プリンス方向に200mくらい行くとあるようだけれど、横断歩道を渡ったWING前で、前の人も流しの空車を止めていたので、小生もゲット。円安と岸田政権に一過言あるらしい運転手氏の話に茶々を入れながら、すぐに実家に到着。

 何やらソフトバンクから、ルータ交換の依頼などが届いていたようなので、対応を済ませて、夜は、プロジェクトXの黒四ダムの再放送など見ながら、ケーキを実食して、早々に就寝。

Img_2612_20240429120101

2024/4/19:東証暴落

◆横浜:はれ:2599歩:横浜の最高気温=24.3度

 午前中、ヤマトの時間指定が4件も集中。重くて、宅配ボックスに入れられると困るものがあったので、自宅待機。

 東証大幅安を確認して、まず9時半に、amazonからのプレミアムモルツの季節物が到着。

Img_2276

 10時すぎになって、残りの荷物も到着。サカタのタネガーデンセンターが終了してしまったので、ネットで夏物の苗を購入。マリーゴールド、バーベナ、千日紅など。昨日発送ですぐ受け取れたので、元気よさそう。さっそくプランターに。JREモールさんからは、JREポイントでゲットした、suicaペンギンバスタオルも無事に到着!

Img_2265_20240422180101

Img_2269_20240422180101

Img_2264

 スワチケで11時打ち。交流戦のチケット。今年のスワローズは、超強気のダイナミックプライシング。発売初日なのに、最初から定価の1.5倍くらい。内野の端っこでちょっとありえない値段だよ。。。

Img_2267

 イスラエルが報復とのニュースで、東証は、さらに暴落。1000円を超える下げに。。。

 ぐんぐん杯が迫ってきたので、東神奈川ゴルフジョイに参戦する。久しぶりにGo!でタクシーを呼んだけれど、迎車料金にアプリ料金。ライドシェア解禁を妨害しておいて、焼け太りとは、ホント許し難いよ。

Img_2270_20240422180101

Img_2271_20240422180101

 ゴルフの方は、せっかく昨年のぐんぐん杯で健闘したのに、その後、暑い、寒い、花粉だとサボってしまい、クラブを握るのは、10ヶ月ぶり。今日のところは、まぁぼちぼち。なんか、自分の打球の行方が全然追えないのだけれど、まぁ、ヘッドアップしていないということだからヨシとするか。ここから徐々に仕上げていかねば。

Img_2277

 

2024/4/1:横浜トリエンナーレとエイプリルフールの「佐藤さん」の怪

◆横浜:雨のちくもり時々はれ:8326歩:横浜の最高気温=17.1度

 東証続伸を確認して、歯医者へ。朝方の雨は上がったけれど、新年度初日の月曜日ということで、さすがにみなとみらいも人影がまばらだ。

 ということで、3年ぶりに再開したばかりの横浜美術館、おなじみの横浜トリエンナーレに参戦。横浜市民割引で200JPYOFF、さらに三菱地所レジデンス割引併用可で200JPYOFF。館内は一部をのぞき撮影OK。

Img_1962_20240402103801

Img_1965_20240402103801

Img_1966_20240402103801

 現代アートはあまり得意ではないけれど、横浜トリエンナーレは、特にわからない。何やらおどろおどろしい作品も多い。うーん。。。金沢の21世紀美術館とか十和田美術館あたりは、それなりに楽しめるんだけどな。。。

Img_1968_20240402103801

Img_1975

Img_1969_20240402103801

 毎日新聞や東京新聞のサイトに、このままだと500年後に日本は全員「佐藤さん」になる!?って記事が掲載されて、虚構新聞かエイプリルフールかと思ったら、記事中に「決してエープリルフールではない。」とわざわざ書いてある。リンク先には、論文が掲載されていて、2023年の佐藤姓の占有率が1.53%で、2022年から2023年にかけて、佐藤性の占有率の伸び率が1.0083だからって、それを複利計算してる。。。占有率の複利計算、それもたった1年のデータで。東北大の大学教授が・・・バカの一言だよ。しかも、それを選択的夫婦別姓の問題に絡めようとしているからタチが悪い。

20240402-103408

20240402-103240

20240402-103319

ちょっと考えれば、わかるでしょ?選択夫婦別姓かどうかと、佐藤さんの占有率の関係は中立に決まってるじゃないか・・・独裁者が出てきて、佐藤姓を有利に(他の姓を不利に)するといったような、なんらかの差別的な要素が生まれない限り、変わらないよ。毎日新聞や東京新聞なら確信犯かもしれないけど、日経まで掲載しちゃってさぁ。。。

20240402-103424

 さすがに外部から指摘できる「Think!」の欄で早稲田の教授が、
「いくら試算といっても、こんないい加減な計算を政治的意図で出す方も、面白がって報じる方もどうかと思います。」

 と指摘していたのがせめてもの救いだけれど、ほんと、レベルが低すぎて話にならないよ。こういう記事が載ると、まじめに選択的夫婦別姓を議論している人は、かえって迷惑なんじゃないだろうか。

20240402-103645

20240402-103624

 東証は午後から盛大に下落。横浜は、今日ようやく開花宣言。夜は、前職時代にお世話になったMさんとランドマークプラザの美濃吉さんで、2年ぶりに会食。ポリープ取ってから控えていたので、5日ぶりのビアで乾杯。街道歩きに加えて、町内活動も忙しくなって、まだまだご健在とのことで、何より。ごちそうさまでした。

Img_1983_20240402103801

Img_1984

 

2024/3/27:大腸カメラでぐったり。

◆横浜:はれ:4923歩:横浜の最高気温=16.2度

 2年半ぶりに大腸カメラ。以前は、当日の朝からニフレックを飲むだけだったのだけれど、今回は、前日の夕方から、ピコプレップとやらを飲んで、水分をたくさん取る。夜中に目が覚めて、おトイレ多数。

 当日朝は、モビプレップ。これも味は微妙にニフレックとはちがう。そして、2杯飲んだら、他の水分も1杯。水以外にも、お茶もOKはありがたい。これを30分1セットで繰り返す。

Img_1901_20240331104601

 権利付き最終日の東証反発を確認しながら、飲んではトイレ、飲んではトイレで、4セット飲み終わったところで、クリニックへお電話。

「もう1セット飲んでからまたお電話ください。」

 とのことで、5セット目に突入。モビプレップだけど1.5リットルくらいで、合間の水分も入れると2リットル以上。昨日の夕方からだと4リットルくらい飲んでるんじゃないかしらん。

Img_1900_20240331104601

 13時40分にクリニックへ参戦して、待たずにすぐに検査。鎮静剤使用だけれど、胃カメラの時ほどぐっすりは眠らないので、痛くはないけど、ポリープをとったりしている気配はわかる。

 無事終了して、別室の椅子で休憩。15時くらいには目が覚めたけれど、まだ他の人の検査中のようで、16時すぎに呼ばれる。

 今回は、ポリープ2個。以前は、お酒や旅行やお風呂が1週間近くNGだったけれど、最近はゆるくて、今回も禁酒は3日、お風呂は長風呂しなければ、別にかまわないとのこと。

 24時間ぶりにお食事。お肉とお豆腐をしゃぶしゃぶして、うどんをいただき、浦和・桜花賞大敗を確認して、早々に就寝。

 

2024/3/11:あれから13年。NHKメルトダウン取材班『福島第一原発事故の「真実」 』を読む

◆横浜:はれ:3538歩:横浜の最高気温=13.8度

 3・11から13年。かねがね気になっていた、NHKメルトダウン取材班の『福島第一原発事故の「真実」 』ようやくを読了。NHKスペシャルの取材記録をまとめたもので、かなりのボリュームで、実に読み応えがあった。

 原発事故の記憶は、水素爆発した1号機の衝撃的な映像、菅総理の現地入りの混乱、ベントの可否、自衛隊ヘリの注水など断片的に覚えているけれど、当時は、地震当日はオフィスの1泊、その後、週末映像で見た津波の様々な被害、首都圏でも計画停電の混乱の中で、目の前のことに追われて、結局、原発事故は、何が一番の問題だったのか?大事故になったとはいえ、最悪の事態を免れたのは何がよかったのか?などいろいろわからないことが多かったのだけれど、この本を読んで、気になっていたことがいろいろ分かった。事故後の各種調査報告をベースにさらにNHK取材班が、関係者への取材の補強や、専門家の様々なシミュレーションなどを加えて、多角的に検証している。

 1号機メルトダウン→建屋水素爆発。話題になった海水の注水は、途中で漏れて、ほとんど原子炉に入っていなかったという。そして、電源がなくても原子炉を冷却できるイソコンを稼働できていなかったことが大きな分かれ目になったよう。水素爆発では、放射能が直接出たわけではないけれど、1つだけ残った電源盤に電源車を繋げば、電源復旧が可能だった可能性があって、その作業が、あと少しまで来ていたところで、建屋の爆発で、瓦礫に埋もれて暗礁に乗り上げてしまう。ここから以降、負の連鎖が始まった。3号機メルトダウン→建屋水素爆発。そして、一番の危機だったのは、3/14-15頃の2号機だったよう。なぜかベントができず格納容器爆発の恐れがあった。しかしながら、爆発せずに溶けたところから放射性物質が漏れたけれど、心配したほど高温にならず爆発は免れた。そして、次は、アメリカがもっとも懸念した貯蔵プールの問題。ヘリで水をかけても焼石の水だった4号機。後の調査で、隣の貯蔵プールの水が流れ込んで、水は満たされていたことがわかった。

 全電源喪失という想定外の状況下で、吉田所長以下の現場のメムバー、東京電力と関連企業、自衛隊や消防、そして政府。それぞれが知恵を出し合い、できることを必死にやっていたけれど、正直、運命に翻弄されていたような印象が強く、うまく行ったこともあり、うまくいかなかったこともたくさんあって、そして、いくつかの幸運にも恵まれて今があるということもわかった。

 あの日を知る人、いや、知らない人にも、ひとりでも多くの人に読んでもらいたいと強く思うおすすめの一冊。最新調査結果を補足した文庫は、ドキュメント編検証編の2分冊。まずは、ドキュメント編をおすすめ。

20240311-183841

 

より以前の記事一覧