2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2021/4/2:ガーデンネックレス横浜@山下公園

◆横浜:くもりのち時々はれ:8302歩:横浜の最高気温=20.6度

 長持ちした横浜の桜もさすがにそろそろ終わり。となると、北へ追いかけるか。JR東日本の株主優待の期限も迫ってるし。ということで、例年よりだいぶ早いけど、白石川提の一目千本桜を見て、仙台の駅ナカでお寿司でもと思ったのだけれど、宮城県は、マンボウだという。ならば、立ち入りが再開された福島の夜ノ森の桜並木でもと思ったのだけれど、常磐線のダイヤが日帰りにはあまりにも厳しい。しからば、富山はどうだろう。駅の北側の日本一美しいスタバの近くの川沿いで桜を見て、南北直通した路面電車に乗って、お昼は白エビとホタルイカ♪これに決めかけたのだけれど、よく考えたら富山まではJR東日本の株主優待では乗れないじゃん。。。

 ということで、妄想トレインはこのくらいにして、結局、近所の散歩でお茶を濁す。ちょうどヤマトさんから深緑の新しいパトリックさんが届いた。もう6代目くらいかしらん。連日歩いてるんだから、靴くらいはお金かけないとね。

Img_2845

 東北や北陸はいいお天気のようなのだけれど、あいにく横浜はどんより。大学の入学式でにぎわうパシフィコから、年度末ギリギリの31日に全面開通した女神橋を渡って、ハンマーヘッド、赤レンガ倉庫、山下公園とおなじみのコース。山下公園は先日も花壇がきれいだったけれど、27日からガーデンネックレスが正式にスタートして、チューリップ他いろいろ盛大♪午後からようやく薄日も差してきた。

Img_2796

Img_2800

Img_2803

Img_2804

Img_2809

Img_2812

Img_2815

Img_2820

 昨日のゴールは、千疋屋さんのショートケーキだったけれど、今日のゴールはニューグランドのプレミアム清見オレンジのショートケーキをテイクアウト♪

Img_2823

Img_2844

 帰りは、元町・中華街からみなとみらい線に乗ってしまったので、1万歩に届かず。最近、新車が入ってきたので、7000系に乗れるのもそんなに長くなさそうだから撮影しておこう。それこそ185系と同じ頃のデビューだと思うけど、千代田線の6000系ともども、当時左右非対称はかなり斬新だったよね。Nゲージで欲しいのだけれど、プレミアがついちゃってるから、KATOさんあたり、再生産してくれないかしらん。

Img_2827

 久しぶりに紙の「pen」を購入。特集は、「ウポポイからボールパークまで 北海道を、極める」。北の大地なら、小生もだいぶ極めたつもりだったけれど、まだまだ精進が足りないようだ。

Img_2831

 24年目のオフィシャルガイドブックがようやく到着したので、夜は、GAORAで吉田輝星くんを応援と思ったら、これがひどい。ストライクが入らないようでは、いかんせん話にならないよ。さらにお約束の守乱。まぁ、でも今日はそれ以前の問題だね。先日の河野くんといい、とても1軍で先発するレベルじゃないよ。これじゃあ、早々に寝るしかないけど、まだ7時だよ。。。

Img_2846

 

2021/3/23:ANA株主優待券で帰浜

◆登別→横浜:はれ:8179歩:登別の最低気温=ー0.5度

 6時起床。第4回入浴。外は冷えているけれど、よく晴れて青空。金蔵の湯を独泉してから、朝食ヴァイキング。館内、ほどほどにはお客さんはいるんだけれど、団体がいないので、静かな感じだね。

Img_2320

Img_2321

 9時すぎにチェックアウト。帰りもバスで登別駅へ出て、北斗号。こちらは、3割くらいは埋まっているかな。

Img_2329

 帰りは、当初から確保していたANA62便、株主優待券で。ラウンジもガラガラ。案内表示をみれば、それもそのはず、東京便以外はほぼ全部運休。これじゃ、北の大地の方々は、移動したくても移動しようがないよね。4月以降もこのままじゃ、ファイターズさんも大変なんじゃなかろうか。

Img_2335

 もっとも、帰りの787は、ほぼ満席。ネットで購入したANAマスクをして帰宅。賞味期限の迫っている金箔まんじゅうを食べて、早々に就寝。

 

 

2021/3/22:JAL無料航空券で滝本参戦!

◆横浜→登別:くもり時々はれ一時雪:8314歩:登別の最高気温=4.6度

 当初の予定では、ばんえい記念の余韻をかみしめつつ、北海道ホテルの美味しい朝食をいただいてから、おおぞら号で滝本へ向けて出発するはずだったのだけれど、昨日の帯広便が欠航になってしまったので、急きょ確保したJAL無料航空券で1日遅れで北の大地へ向かう。エアバスのA350-900っていうのは、各席にモニタ付きの最新型。減便していることもあって、7、8割は埋まっている。

Img_2274

Img_2275

 半年ぶりの北の大地。帯広で合流するはずだったうしという方とは、すれ違い。遺憾ながら登別行きのバスは運休中ということで、南千歳乗り換えで、すずらん号。南千歳は、以前は新千歳方と苫小牧・帯広方は対面乗り換えができたのだけれど、いつのまにか反対ホーム乗り換えになってしまった。えきねっとで事前予約した指定席は、1両に5人くらい。。。

Img_2280

Img_2283

Img_2288

 割高なJRだけれど、速いことは速い。40分くらいで登別駅に着いて、バスで滝本へ。急に雪が降ってきた。

 チェックインまでまだ時間があるので、ラーメン「味自慢」さんへ。滝本の地下にあって、30年来湯上がりにお世話になっているあの「味自慢」さんが移転したのだ。今日も湯上がりにと思っていたのだけれど、昨日参戦したうしという方からの情報で、夜はお休みということで急きょお昼に。月曜日の1時すぎだというのに、意外や大繁盛で何より。なんとかお席を確保して、おなじみの醤油ラーメン。変わらぬ味に一安心。お会計のときにごあいさつしたけれど、ここ数年、疲れていた感じだったので、ご夫婦とも少し若返ったような気がするね。

Img_2293

Img_2291

 半年ぶりの滝本。別に緊急事態宣言解除を待っていたわけではないのだけれど、結果的に戻ってきた日常の初日が滝本ということになった。幸い、1時半すぎなのにチェックインが許されたので、さっそく第1回入浴。お日帰りの方が多少いらっしゃる程度で、金蔵の湯も独泉。湯上がりにサッポロクラシックをぐびっと♪

Img_2294

Img_2299

Img_2300

 第2回入浴を済ませて夕食は、ブッフェではなくて、半個室の懐石。ここに来るとなぜか日本酒を飲みたくなる。カニさんのお鍋などいただきながら、ちびちびと。 

Img_2301

Img_2302

Img_2303

 なんだかんだと美味しくいただいて、売店をひやかすと、先日近所でみかけたご老人が着ていたあのTシャツが!さらに金箔まんじゅうが賞味期限切れを前に大量に余って困っているとのことなので、少しでも力になればということで、緊急購入。第3回入浴。久しぶりのマッサージでふにゃふにゃになったところで、早々に就寝。

Img_2314

Img_2315

 

 

 

 

2020/10/21:喜香庵&紅葉の中島公園

◆札幌→千歳→横浜:はれ:12791歩

 6時起床。最近、温泉じゃないホテルの大浴場に行くのが億劫になってきた。ローソンで買っておいた朝食をいただき、10時すぎまでお部屋で休憩。

 今日もいいお天気。朝は冷え込んだようだけれど、気温もだいぶ上がってきた。さて、どうしようか、久しぶりに小樽で「伊勢鮨」でも、と思ったけど定休日。じゃあ、前回美味しかった「さくら庵」のかもせいろをもう一度、と思ったけど、こちらも定休日。いろいろ検索して、西18丁目から歩いて数分の、「喜香庵」に初参戦。11時の開店前に着いてしまったけれど、常連風のおじさんがすでに待っているし、看板も何やらいい感じだ。お蕎麦屋さんだけは、だいたい店構えで見分ける自信があるよ。これは大丈夫だ。

Image13_20201026084601

 蕎麦味噌とビアをいただいてから、おろし田舎蕎麦の大盛り。美味しいお蕎麦屋さんの常で、大盛りといっても、量は少ない。そして、おろし蕎麦といっても、辛味大根が薬味程度に添えてあるだけで、正直、ちょっと驚く。でも、田舎そばは、コシがあってとても美味しい。いや、これは、旨いよ。大したもんだ賞だよ。お隣のテーブルの玉子焼きも美味しそうだ。

Image6_20201026084501

 正直、北の大地価格で考えるとお値段は、相当高いと思うけれど、味のレベルも相当高い。何も北の大地まで来てお蕎麦を食べなくてもと思われそうだけれど、前回の「さくら庵」といい、横浜にはなかなかないレベルだよ。

 腹ごなしというほどお腹いっぱいじゃないけれど、中島公園を散策。紅葉が見頃で、すばらしい。そういえば、たしか、2006年の日本シリーズの頃、中島公園の近くのヘンなホテルしかとれなくて、あのときも紅葉がきれいだったっけ。

Image15_20201026084501

Image5_20201026084501

Image9_20201026084501

Image12_20201026084501

Image_20201026084501

Image16_20201026084501

Image10_20201026084501

Image1_20201026084501

Image11_20201026084501

Image14_20201026084501

 道庁も散策して、ファイターズショップでポイント交換でグッズをいただいて、快速エアポートで空港へ。

Image2_20201026084501

Image7_20201026084501

Image8_20201026084501

Image3_20201026084501

 帰りも満席で何よりだけれど、飛行機は、誘導路まで動いたのに、なかなか離陸しない。

「お手洗いをご利用のお客様、まもなく離陸しますので、至急お席にお戻りください」

 って。。。

 ニュースを読む限りでは、ANAさんは、数千億の赤字だの、機材の売却だの、国際線集約だの暗い話題ばかり。今さら赤組は応援できないから、がむばって欲しいけれど、マイルが無効になったりしないうちにどんどん使っちゃった方がいいかしらん・・・

Image4_20201026084501

 

2020/10/20:地獄谷からのファイターズ大敗!

◆登別→札幌:はれ:18028歩

 何度か目が覚めて、6時起床。朝風呂。7時朝食。手袋だのトングの代わりに1回毎の取り箸だのいろいろやってるけど、ヴァイキングはどうしても密ではあるよね。早々に撤収して、第4回入浴。この時間も空いてていいんだ。

Image20_20201025133901

 10時チェックアウト。わくわく号がないので、列車の時間まで、久しぶりに地獄谷を散策。気持ちよく晴れて、紅葉もきれいで、期待以上に堪能。

Image4_20201025133901

Image1_20201025133901

Image5_20201025133901

Image19_20201025133901

Image_20201025133901

Image2_20201025133901

 バスで駅へ出て、久しぶりに北斗。ちょうど北広島をすぎたあたりで、緊急停車。ちょうどボールパークの工事がよくみえる。後続列車がシカに衝突とのことで、8分遅れで運転再開。無事に札駅へ。

Image13_20201025133901

Image12_20201025133901

Image11_20201025133901

 チェックインまで時間があるので、西4丁目から市電に乗って、盆の風さん再訪。13時すぎだけれど、ただでさえ少ない席がコロナ対策でさらに減っているので10分くらい待つ。何やらお店の名前も少し変わっていたけれど、あいかわらず美味しい。

Image18_20201025133901

Image10_20201025133901

Image22_20201025133901

 せっかくなので、大通公園を少し散歩。こちらの紅葉もなかなかいい感じ。

Image9_20201025133901

Image7_20201025133901

Image15_20201025133901

Image3_20201025133901

 今日は、三井ガーデンさん。今回は本館の方。4000JPYだから申し訳ないくらい。

 ひと休みして、大丸でお弁当を調達して、東豊線で福住へ。

◇2020/10/20:●F 2-11 H(札幌)

 見苦しい試合の続く昨今だけど、今日は、火曜日だから上沢くん。そう、生で見るのは、あの昨年のハマスタ以来だよ。

Image6_20201025133901

Image17_20201025133901

 ホークスは、笠谷。このクラスのピッチャーは打って欲しいんだけれど、今日も下位打線はまったく打てそうもない。清宮くんに至ってはバットに当たりそうもない。

Image16_20201025133901

 上沢くんは、あまり調子がよくないようで、3回に2失点。それでもなんとか粘っていたのだけれど、5回表、トイレに行ったついでに場内を散策している間に大炎上。。。

 攻撃は三振ばかりだし、よりによってタイトル争いの相手の周東に走られて、柳田に4安打では、お話にならない。7回で早々に退場。ないるさんも同じ頃にお帰りになったようだけれど、これじゃみんな帰るよね。50%ルールだから2万人まで入れるのだけれど、実際は、7000人程度。それも前の方に固まっているから、小生の定位置のC指定席なんてほとんど無人だよ。。。

Image8_20201025133901

Image21_20201025133901

 来場者プレゼントのトートバッグだけが、唯一の収穫。試合も寒いけど、夜になると外も寒い。寝よう。。。

Image14_20201025133901

 

 

2020/10/19:ANA無料航空券でGOTO、ただいま滝本!

◆横浜→千歳→登別:くもりのちはれ:7677歩

 GOTO第4弾。京急で1ヶ月ぶりの羽田空港第1・第2ターミナル。まだまだ欠航便も多いようだけれど、出発ロビーやラウンジには、出張風の方もだいぶ増えて、景色としてはだいぶ違和感はなくなってきた感じ。

Image12_20201022183701

 パリへ参戦するめどがまったくたたないので、余っているマイルで今回は無料航空券。満席のANA59便で、北の大地到着。いいお天気。あらかじめバスのチケットを買っておこうと思ったら、道南バスのカウンターは休業中。。。

Image11_20201022183701

Image2_20201022183701

 芸もなく今日もファイターズロースターズさんへ。並んでいる人が多くて驚くが、地上職の方のテイクアウトとして重宝している模様で、お席は余裕で座れた。2周年記念とかで、トートバッグ付きのカレーをいただくとゼリーもついてくる。

Image7_20201022183701

 13時16分発のバスで登別へ。減便で温泉直行はこの1本しかない。昨年来たときは、始発の国際線ターミナルからでないと乗れないことがありますと言われ、実際そんな感じで驚いたけれど、もちろん今日はそんなことはない。それでも20人くらいはお客さんがいて、少し安心する。

 日当たりのよい窓際でウトウトしていると、いつのまにかバスはウポポイ経由になっていて、白老でいったん高速を降りてしまうけれど、今日は休館日ということで、乗降なし。高速に乗り直して、おなじみの登別東インターへ。

Image1_20201022183701

 帰ってきました。第一滝本館。入口に「おかえりなさい」とあるのが、うれしいねぇ。ホント、「ただいま!」って言いたくなるよねぇ。前回来たのは、昨年の1月、稀勢の里が連日負け続けていた頃だから、ずいぶん昔だよ。30年来通っているけれど、こんなに空いてしまったのは、かなり久しぶりのはず。

Image10_20201022183701

Image4_20201022183701

Image9_20201022183701

 東館の洋室にチェックインして、さっそく第1回入浴。なつかしいお湯の感覚。地獄谷の紅葉も美しい。団体風の人は少ないけど、GOTO風の人はそれなりにいるようだね。

Image6_20201022183701

 夕食は、17時半から。今回は、懐石プラン。半個室でゆったり。コロナ対策でいっぺんに料理を出しますとのことだけど、ブッフェよりは落ち着くよね。GOTOで2食付12000JPYくらいで、別途クーポン3000JPYだから、ありがたい限り。ビアだけでなくて、つい日本酒飲み比べセットなんかたのんでしまって持て余す(@_@)

Image5_20201022183701

 19時から第2回入浴。この時間が一番空いてていいよね。金蔵の湯を独泉して堪能。20時からは、ボディケア。館内利用にクーポンが使えるから便利。マッサージもコロナ以降、初めてかも。

 入浴、お食事、入浴、マッサージで、後は寝るだけと言いたいところだけれど、地下の味自慢さんへ参戦しないわけにはいかない。こちらも30年来お世話になっているのだけれど、うしという方の情報では、近々移転してしまうというのだ。

Image3_20201022183701

 おなじみの醤油ラーメンをいただき、お会計。

「うしさんに聞いたのですが、移転するのですか?」

「そうなんです。そういえば、よく、うしさんといらしてましたよね?」

 奥さんの方は、覚えていてくれたようだ。強面の旦那も、うしさんの名前が出たら満面の笑みだ(^^)

 移転といっても、温泉街の数軒隣りのことなので、こちらもまた、帰ってこないとね。

Image_20201022183701

 

2020/9/19:味の時計台からのはむほー♪

◆札幌→横浜:くもり時々はれ:13479歩:札幌の最高気温=24.2度

 今朝もゆっくり。11時チェックアウトで、まずは味の時計台さんへ。カウンターは席数を半分くらいにして、左右には仕切りもあるけれど、観光客、特にガイジンさん依存度が高そうだったので、空いている。1年ぶりに醤油ラーメンを堪能。なんだかんだいっても、これを食べないことには始まらないからね。HBCの新社屋を確認して、大通から東豊線。ようやく晴れて、北の大地の秋らしい爽やかなお天気。オータムフェストがやってればねぇ・・・

Image3_20200924121701

Image2_20200924121701

Image8_20200924121701

Image10_20200924121701

 今日から4連休。そして、入場制限緩和。もっとも発売時に3席空いてあいる小生とkecoさんの間を売るわけにはいかないから、空けてあった前後の列を埋める感じ。実は、今日は5000人制限の時点でも直前まで売り切れてなかったのだけれど、やっぱり売れば売れるようで、8000人くらいは入ったようだ。黒い人たちが急きょGOTOしたのかな。

Image5_20200924121701

Image7_20200924121701

Image_20200924121701

◇2020/9/19:○F 3-1 M(札幌)

Image1_20200924121701

 マリーンズ先発は石崎。阪神にいた石崎らしい。昨日のマルチネス以上にコントロールが悪く、3回82球。初回、ノーヒットで翔さん犠飛で先制。以前なら邪飛だったイメージだけど、今年の翔さんはこういう時にしっかり点をとってるくれるよね。

 前回仙台で大炎上した有原の中5日。今日はエースらしい投球で安心して見ていられる。一方、石崎は、その後もコントロール定まらず昨日のマルティネスよりひどくて3回82球5四球。しかしながら、チャンスをつぶしているうちにノーヒットでチェンに交代してしまった。

 6回、中田、渡辺連打で、ノーアウト1、2塁。しかし、ここからが絶望的な下位打線。毎度おなじみの清宮に代打杉谷でバント。今日を勝つためには正しいと思うけれど、だったら、そもそも1割台の清宮くんを使う必要はないよね。100%のバントの場面で決めた杉谷はえらかったけど。

 なおも絶望的な下位打線だけれど、ビアヌエバ四球で満塁になれば、歩かされる心配がなくなるから、代打大田のカードを切れる。今日は休養の予定だったと思うけれど、見事な2点タイムリー。すばらしい♪

 帰りの飛行機が19時半なので、7回裏で退場したけれど、札駅に着く頃には、無事にはむほー♪2勝1敗なら御の字だし、何よりスタジアムで野球が見られたことがホントにうれしい。

Image4_20200924121701

 それにしても、今日の1塁塁審は、やばかった。3度リクエストで全部ひっくり返った。試合の大勢に影響ないところのリクエストは興ざめであまり好きではないけれど、今日のはひどすぎる。目の前で見ていて内野安打や牽制を3つ間違えるんだものねぇ。。。いくらなんでもあまりにもあんまりだ。しかも明日は球審だって・・・

Image9_20200924121701

 

 

 

2020/9/18:円山散策からのはむほー♪

◆札幌:あめのちくもり:19806歩:札幌の最高気温=22.6度

 当初の計画では、ウポポイ参戦を検討していたのだけれど、アイヌ博物館の事前予約が、早々にまさかのブックフル。誠に意外だけれど、時代は、ウポポイということのようである。

 雨模様だし、久々の遠征で疲れ気味なので、朝はゆっくり。11時に出発して、北海道神宮へ。大通近くの石碑は何度も見てるけど、実は初参戦。円山公園駅から歩いていくうちに、雨もあがってきた。よくわからないけど、参道には、関連する神社もいろいろ付随しているようだ。参拝後の帰路に、何やら土俵があるらしいとのことで、様子を見に行くも残念ながら立入禁止。

Image8_20200922163601

Image16_20200922163601

Image11_20200922163601

Image5_20200922163601

Image4_20200922163601

 円山公園駅近くに、以前、ないるさんやかんちゃんと行った蕎麦屋があったような気がするのだけど、場所が思い出せず、少し南へ歩いて、さくら庵に初参戦する。店構えからして、これは当たりという感じ。カウンターでいただく鴨せいろは、熱いおつゆが別になっていて、とても美味しかった。後で調べたら、食べログ3.58の名店で、鴨せいろが名物だったよう。こじんまりとした上品な店内になぜかムーミンの置物、入口にはムーミン展のポスター。

Image10_20200922163601

Image13_20200922163601

 このあたり、コーヒーの名店も多いとのことで、森彦さんへ。開拓時代を思わせる?古民家風のカフェで、札幌に何店舗あるようだけれど、ここが本店。雰囲気もすばらしいのだけれど、何よりコーヒーが美味しかった。平日昼間でも帰る頃には、お外にはお待ちの方の列が。

Image15_20200922163601

Image6_20200922163601

 いかにもという暗渠跡を歩いて、円山公園駅へ。ホテルに戻っていったん休憩。お部屋のテレビで、4K放送初体験。美しい画面で、勢の痛々しい負け方を見てから出発。。。

Image7_20200922163601

Image14_20200922163601

Image_20200922163601

◇2020/9/18:○F 7-3 M(札幌)

Image17_20200922163601

Image2_20200922163601

 ファイターズ先発は、マルティネス。故障からの復帰後は、中継ぎや抑えもやっていて、それもいいかなと思っていたのだけれど、やはり先発が足りないようで、先発復帰。本来はテンポよくサクサクいくタイプなのだけれど、ファウルで粘られて四球など、らしくない投球で3回80球3失点。

Image18_20200922163601

 マリーンズは、中村稔。たぶん初めて見るけれど、最近活躍しているらしいことは知っている。これは厳しいかと思ったけれど、3回、左投手対策の杉谷と剛くんががむばると、盛大に打線がつながってなんと5点!残塁ばかりだったので、こんなの久しぶりだよね!

 長い試合になりそうだと思ったら、4回からは、加藤くんがテンポよく好投。さらに剛くん2ランで4点差。今日も5000人のゆったり観戦で、のんびりとビアが飲める♪

Image3_20200922163601

 4点リードでも勝ちパターンの継投はいいのだけれど、だったら、なぜ守備を中途半端に代えるのか。近藤→淺間、平沼→石井、中田→清宮って、ちっとも守備固めになってないんだよね。

 8回には代打鳥谷。マリーンズファンの空気はなかなか微妙ね。たぶん最後かもしれない打席をよく見ておこうと思ったけど、あっさり三振。そういえば、今日からはマリーンズ戦だけど、黒い人たちが静かなのはなんか不思議な感覚だよね。

Image9_20200922163601

 昨日書き忘れたけれど、静かな野球観戦は実にいい。大嫌いな風船もないし、ファイターズは過去の応援の録音なども流さないから攻撃時もとても静かで、打球音、ベンチからの声、さらには外野手のかけ声までよく聞こえるよ。応援団の太鼓が解禁されたのだけがちょっと残念だけど、ホント、すばらしい。コロナは早く収束して欲しいけれど、イニング間の何とかバズーカとか、風船とかはこのまま絶滅してもらいたいよね。

 22時前には、無事にはむほー。剛くんのインタビューも堪能してホテルへ戻ると、歩数も2万歩近く。今日はぐっすり眠れそうだ♪

Image12_20200922163601

 

2020/9/17:北の大地へ帰ってきました♪

◆横浜→札幌:くもり一時あめ:13241歩:札幌の最高気温=24.9度

 激動の2020年。スリバチ散歩、美術館、コンサート、競馬場と少しずつ取り戻した日常。残るは、北の大地とファイターズ。いろいろ考え方はあるだろうけれど、待望の遠征へいよいよGOTOする。

 北の大地2泊の野球観戦、まったくおなじみの行程だけれど、いかんせん久々ということで、荷造りの感覚が戻らない。リュックには何を詰めるんだっけ?ユニ?モバイルルータ?充電ケーブル?気候も微妙で長袖?半袖?マスクの予備とかマスクケースもいるねぇ。

 京急で羽田空港第1・第2ターミナル。そういえば、駅名も変わったんだ。欠航便はまだ多いようだけれど、北の大地への59便は、キャンセル待ちも出る盛況。ここへ来てお客さんが少しずつ回復しているようで、何度も機材変更でお席が変わったのよね。後方窓から6グループに分けての新しい搭乗スタイルで機内へ。

Image5_20200921093901

Image11_20200921093901

 実に1年1ヶ月ぶりの北の大地。1年以上間隔が空いたのは、もしかしたら30年ぶりくらいかもしれない。kecoさんと合流して、あいかわらずメニューがぱっとしないファイターズダイニングさんで軽くランチをいただきて、快速エアポートで札駅へ向かう。そういえば、1時間に5本になったんだよね。途中、北広島付近では、車窓に新球場建設のキリンが見えた。あれもこれも延期になってしまった今日この頃、2023年の新球場オープンだけはホントたのみますよ。

Image7_20200921093901

Image_20200921093901

 チェックインにはまだ早いので、駅前のファイターズショップへ。ネットで申し込み忘れたマスクが売ってる!デザインもいろいろあるよ。さっそく2つ購入。マスクケースとして、金子の巾着も。今回の旅作、実は、過去に記憶ないくらい安いので、せめて少しはお金を落とさないとね。

Image2_20200921093901

 春の開幕時に予約していてキャンセルした三井ガーデンホテル札幌ウエストへ。おなじみの三井ガーデンさんのお隣に同じような感じで建っている。検温、消毒してチェックイン。

 ひと休みして、いよいよ球場へ。大丸さんでお弁当を購入して、東豊線。なつかしい感覚がよみがえるけれど、5000人限定だし平日だから、車内は野球一色というわけでもなく静か。36号線を歩いて、いつもの場所で写真を撮って、検温、消毒して、ウポポイユニをいただいて入場。

Image10_20200921093901

◇2020/9/17 ●F 1-2 H(札幌)

 1年1ヶ月ぶりの札幌ドーム。明日までは5000人制限ということで、1列空け、ヨコ3席空けでゆったり。ビアを飲みながらスタメン発表。先週の競馬場のときもそうだったけれど、ただ定位置に座っただけで、じんわりとうれしさがこみあげてくるよね。

Image3_20200921093901

Image6_20200921093901

 残念ながら初観戦までにすでに終戦の気配が漂い始めたファイターズ。先発は上原。久々の観戦で、よりによって上原かぁとも思うけれど、まぁ、この際ぜいたくはいえないか、と思ったら、これが一世一代と思わせる好投。開幕投手の東浜を相手にまったく譲らず0ー0。

 どちらかといえば押し気味だったのだけれど、例によって攻撃陣が決め手を欠いて、9回表についに根負けして先頭打者に四球。まぁ、この時点で負けが決まったようなものだけれど、代走周東で、ライナー性の当たり、石井くんが取ってればダブルプレーだったよねぇ・・・(中村選手、1000本安打おめでとうございます)そして、グラシアルのタイムリーは仕方ないけど、その後の送球エラーの2点目が結果的に・・・ホント今年は負け試合にエラーがからむよね。。。

Image4_20200921093901

 それでも、9回裏翔さんソロ。1ー2でまけほー。無念。でも、まぁ、今日のところは、野球が見られただけでしあわせだね。

Image9_20200921093901

 

2019/8/8:移住体験無事終了〜栗山暮らし体験第10日〜

◆栗山→千歳→東京:くもりのちはれ:2957歩:東京都心の最高気温=35.5度

 最終日の朝。6時45分起床。野菜ジュース、おにぎり、コーヒー。おはよう日本、おはよう北海道。荷造りを済ませて、ムーミンスーツケース(大)は、宅急便で送る。

 小雨模様。すっかり涼しくなった。天気も下り坂のようで、帰る頃にようやく本格的に涼しくなってきたけれど、逆にいえば滞在中はずっと晴れてくれたともいえる。

 9時に役場のKさんが来て、簡単なアンケートとヒアリング。チェックアウト後、役場に寄って、由仁のカフェで読んだ「りくらす」をいただいてお別れ。

Image1_20190809165301

Image2_20190809165301

 栗山滞在10日間。今回は、ゲストも多数来てくれて、なかなか忙しく、かん姉妹やないるさんのところへ遊びに行く時間もないくらいで、特に寂しくなることもなかった。この後も、北の大地は、いろいろイベントも多いし、できればもう1週間くらいいたかったね。

 いかんせん移住となると簡単ではないけれど、なんといっても、空港と札幌に近くて便利だし、美味しいお蕎麦屋さんもあるし、くりとくらもあるし、温泉もあるし、夏の間、ゆっくりするには悪くない。第2の故郷みたいな町があるっていうのもいいものだ。

 10日間2万8千円で1800キロ以上走って大活躍のホンダレンタリースさんの軽を無事返却して、お昼のANAで帰京して実家へ。

Image3_20190809165301

Image4_20190809165301

Image5_20190809165301

Image6_20190809165301

 

 

 

より以前の記事一覧

(PR)







(PR2)