2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2021/7/30:毛色の再現が困難~TOKYO2020 DAY8~

◆横浜:くもり時々はれ一時あめ:4443歩:横浜の最高気温=30.1度

 1日中雨みたいな予報がでていたので、午前中、早めに買い物に出て帰ろうとしたら、さっそくゴロゴロ鳴り出した。もっとも、雷雨は、横浜市内でもかなり局地的に降ったようで、みなとみらいは、大したことなくて、そのうち晴れ間が出てきた。

Img_6168

20210730x

Img_6172

 でかけている間に、奥原さんも準々決勝敗退。バドミントンは、ホント、どうしちゃったんだろうと思うけれど、あまり注目していなかった混合ダブルスで銅メダルとのこと。

 東証大幅反落。あいかわらず月末は下がる。好決算のパナソニックも上がらず。

 五輪も飽きてきたけれど、ツール・ド・フランスも相撲も終わってしまったし、tckもやってない。「氷点」も読み終えてしまった。エキシビジョンマッチも今日はお休みだ。大谷くんは3四球。

 仕方がないので、自転車のBMXとかいうのを少しみたけど、2レースともに盛大に落車。優勝候補のひとりが、担架に乗せられて、救急車も来たとか。。。たまたまなのかもしれないけど、ちょっと怖すぎる。

 ところで、JRA京都競馬場Presentsの「アイドルホースオーディション」。ファン投票人気上位馬のぬいぐるみをJRAが制作して販売するというキャンペーンなのだけれど、上位10頭がSTEP2に進むはずが、なんと9位のブチコが。。。

「(中略)毛色の再現が困難であり、(中略)制作した場合の類似性が著しく低下することが判明」

 で、11位の馬が繰り上がることに。。。ブチコみたいな馬こそ、わかりやすいし、ぬいぐるみにする価値がある気がするけどなぁ。。。娘のソダシはすでに売ってるんだし。。。

 そういえば、小生が1票を投じたデジマノハナとウォーターメロンは、残念ながら、選外のようである。仕方がないので、バルコニーでビア。

Img_6178

 バドミントンは、山口選手も準々決勝敗退で終了。無念。

 川崎競馬、三浦すいか特別に転戦するも大敗。寝よう。。。

Img_6181

Img_6183

 

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 2・銀0・銅1 

 合計:金17・銀4:銅7

 

2021/7/14:松本隆作詞活動50周年トリビュートアルバム「風街に連れてって!」

◆東京・横浜:くもり時々はれ:8258歩:横浜の最高気温=29.2度

 7時起床。8時から、BSで大谷くん待機。MLBオールスター。試合開始は、9時半だから、ずいぶん前から引っ張られたけど、セレモニーもいい。でも、やっぱり、こういうのは、お客さんが満員だから、盛り上がるんだよね。今さらながら五輪無観客がもったいないし、後悔してる人も多いんじゃないのかねぇ。。。大谷くんは、2打席ノーヒットだったけれど、投手としても無事に1イニング抑えて、勝利投手もついてきたというから、まずはよかった。

 お盆ということで、母とお墓参りに行って、おなじみのお蕎麦をいただき解散して、帰宅すると、宅配ボックスに大きなダンボールが。「松本隆作詞活動50周年トリビュートアルバム『風街に連れてって!』」がようやく到着!

Img_5598

 しかし、いくらなんでも包装が大きすぎるんじゃないの?と思いつつ、箱を開けると、CDとは別にLP盤も!特典本「100%松本隆」が読みたかったから、高価な限定版を購入したのだけれど、LP盤もついてくるのか。再生できないけど(^^;)

Img_5599

 アルバムは、「君は天然色」、「SWEET MEMORIES」、「SEPTEMBER」、「ルビーの指環」などおなじみの松本隆さん作詞の名曲の数々を現代の若いアーティストが歌い継ぐという趣向。知らない方もけっこういたけど、それもまたよし。

 特典本の方は、松本隆さんインタビューはもちろん、聖子ちゃんのメッセージ、太田裕美さんとの対談、細野晴臣さん、鈴木茂さんのインタビュー他、充実の1冊。こちらは、ゆっくり読むことにしよう。

 慶応高校2回戦は、第3シードの光明相模原。聞いたことないなと思ったら、コールド勝ちで3回戦へ。

 ファイターズもめずらしく効果的に加点して、地元帯広で、杉浦くんも余裕を持っての9回で無事にはむほー。

 ビアとシウマイ弁当をいただき、ジャパンダートダービーは、大敗。しかし、解説の日刊競馬の市川さん、単勝129倍の勝ち馬を本命にして、MXとはいえ、地上波で推すとはすごかった。。。

2021/7/12:マンハッタンで朝食はミニストップで。。。

◆千葉・横浜:はれ:5580歩:横浜の最高気温=31.1度

 久しぶりのホテルマンハッタンは、あまりよく眠れず。隣のビューバスの方からすでに明かりが入ってきているけれど、枕元のスイッチで、カーテンを全開すると、オーシャンビューの景色が広がるのはなかなか爽快。

Img_5582_20210714190101

 当初は、「マンハッタンで朝食を」の予定だったのだけれど、いかんせん朝食別なので、散歩がてら、近くのミニストップへ買い出し。昨日の大雨から一転、よく晴れて、涼しい海風が心地よいけれど、街の雰囲気は、まぁ、みなとみらいと同じといえば、同じである。

Img_5585

 ビューバスで第2回入浴後、チェックアウトまでお部屋でくつろぎつつ、セレクトセール中継。トップバッター、最終世代のディープ産駒の3億は、まぁわかるけれど、その後も、1億円の大台が続出。どうも馬娘でおなじみのサイバーエージェントさんが新規参戦して、徹底的にやっているようである。

Img_5586

20210712x

 帰りも幕張本郷経由で帰宅。16時から歯医者。今日とあと1回のはずが、今日は仮歯であと2回と言われて、げんなり帰宅すると、まだ盛大に競っている。うしという方も参戦して健闘しているようだけれど、いかんせん手に負えないようだ。

Img_5587

Img_5588

Img_5589

 夏の神奈川大会、今大会ノーシードの慶応高校は、なんと同じくノーシードの桐蔭学園が初戦。決勝でもおかしくないような対決は、なんとか5-4で勝利して2回戦へ。

 そういえば、今日は、相撲は、勢が解説なのに、見逃してしまった!と思ったら、NHKプラスなるものが初めて役に立った。勢の熱唱を確認して、早々に就寝。そういえば、また、なんか当たった。。。

Img_5591

 

 

 

2021/6/18:東証続落。

◆横浜:はれ時々くもり:10165歩:横浜の最高気温=26.7度

 北の大地にクマ現る。まぁ、札幌市といっても、どうせ南区のすずらん公園のあたりだろうと思いきや、なんと東区だという。丘珠空港の発着にも影響が出たというからびっくり。さらに全裸男も出現したとのことで、あまりにもあんまりだ。

 JR東海のエクスプレス予約の発券。横浜駅ではNGなので、新横浜へ。まぁ、それはいかにもなんだけれど、7日前からは機械で発券できるけれど、8日前だと窓口発券になるというのがよくわからない。窓口も短縮営業で11時開始ということで、しばし待たされる。

 さらに、JR西日本の5489の発券。これが、また不思議で、東京→金沢などの北陸新幹線は、横浜駅を通らないのに、横浜駅の自販機で発券できるけれど、横浜から乗るサンライズは、JR東海かJR西日本管内でないと発券できないという。わけがわからない。

 せっかく新横浜まで来たので、タカシマヤフードメゾンさんの千疋屋さんでミックスベリーのショートケーキをいただいて帰宅。

Img_4952_20210620073401

Img_4953

 Saunner+が到着。前作からもう7年も経つのか。昨今のサウナブームへの少し屈折気味の複雑な想いがいろいろ語られていて、なかなか読み応えがあった。

 緊急事態解除後の飲酒ルールが各県から公表。とりあえず蕎麦屋で昼ビアがOKになったのはありがたいけど、なんだかもうめちゃくちゃだよね。バカバカしくてコメントする気にもなれない。

 夕方は、近所を散歩。

Img_4963_20210620073401

Img_4961_20210620073401

 夜は、お肉をじうじう焼きながら、伝説のホップをいただき、グリーンチャンネルで、ラフィアンの岡田さんの追悼番組。数々の名言と名シーン。サンデーサイレンスが生んだ格差社会、ラフィアン、グランパズドリーム、コスモバルク、ユーバーレーベン。なかなかいい番組だったね。

Img_4967_20210620073401

Img_4970_20210620073401

Img_4974

 大谷くん3勝。

2021/5/30:ダービー微敗。

◆横浜・東京:はれ時々くもり:5184歩:横浜の最高気温=26.0度

 以前、シェアルームとして保存に協力していた黒川紀章さんのカプセルタワーがいよいよ解体の方向になってきたとのこと。あまりにもあんまり。丹下健三さんの代々木競技場が重要文化財に認定されるとのことだけれど、カプセルタワーも同じくらいの価値はあると思うんだけどねぇ。都知事には期待できそうもないし。そんな状況下、1カプセルだけでも残そうというクラウドファウンディングがスタートしたとのことで、微力ながら参戦。

「解体迫る!中銀カプセルタワービル全戸調査記録+動くカプセルで保存へ」

 午後は、ダービー。毎日杯組上位とみて、福永の10番シャフリーアル、戸崎の13番グレーとマジシャン中心に手広く。

 5000人限定ながら今年はお客さんも入って、好天、良馬場の府中。ゴール前、10-1-13で出来上がったか!と思ったのだけれど、戸崎が最後垂れてハナ差4着で万事休す。5000JPYが4810JPYに目減りしておしまい。当たればカプセルにもう一口くらい応援できたんだけれどねぇ。。。

 実家に泊まったときだけ見る大河ドラマ。いつまでたっても幕末の細かい話ばかり。これじゃ、慶喜の物語だよね。早く明治になってくれないかね。

 

2021/4/25:渡辺美里スタジオライヴ”うたの木”vol.3

◆横浜:はれのちくもり一時あめ:6546歩:横浜の最高気温=22.6度

 1都3府県は、今日から3度目の緊急事態宣言だけれど、神奈川はマンボウ継続。サイスさんとハヤトくんが来浜して、インターコンチネンタルホテルのオーシャンテラスさんでランチ。2月にうしという方が来浜したときは休止中だったランチブッフェも再開。マスク、手袋、テーブルには、全方向にアクリル板。今日のところはまだお酒も飲めるようだけれど、一応遠慮して90分ほど堪能して、周辺をお散歩して早めに解散。

Img_3413

Img_3412

 GIの谷間、香港で国際競走が発売。クイーンエリザベス二世Cは、7頭立てで、4頭出走の日本馬の1-2-3-4。大したものだ。ホー騎手っていう人は知らなかったけど、愛嬌もあって、なかなかいいね。

Img_3422

Img_3428

Img_3418

 夜は、おなじみになってきた美里のスタジオ配信ライヴ「うたの木」。第3弾のゲストは、山弦、といってもよくわからないのだけれど、佐橋佳幸&小倉博和のギターデュオ。佐橋くんはもちろん、小倉さんもツアーで何度もいっしょだったとのことで、息もピタリ。今日は見逃し配信ではなくて、19時半の配信開始に合わせて、部屋を暗くして、夜景をバックに、ハイボールをプシュッとやって、待機完了。

Img_3432

20210425a

 オープニングは、佐橋くん作曲のセンチメンタルカンガルー。思わずテンション上がって、鼻血が出てしまって、びっくり(^^)。気を取り直して、「Lovin’you」でしっとり。「風になれたら」、「悲しいボーイフレンド」となつかしい名曲も。

 山弦のギターインストルメンタルの「春」もいい曲。後半は、「いつかきっと」、「オーディナリー・ライフ」と堪能してご機嫌で就寝。

Img_3434

 

2021/3/21:ばんえい記念大敗・・・

◆横浜:あめ:36歩

 予報通り大雨。北の大地は予報通り雪。結局は、ANAも欠航。遺憾ではあるけれど、無理に変更したりしてバタバタしないでまだよかった。

 ヨドバシさんでポチっとやったディスプレイが到着。MacBook Proの液晶の調子が今いちなのだけれど、持ち歩かないノートPCならデスクトップみたいに使えばいいんだということで、PHILIPSさんの21.5型ディスプレイを購入した次第。ワイヤレスキーボードもつないでそれらしくなったところで、YouTubeのゆるゆるばんばでばんえい記念観戦。

Img_2272

 軽馬場ということで、前半のレースでは、第2障害まで30秒台なんていうレースもあったけれど、ばんえい記念は、さすがにゆっくり。オレノココロからキタノユウジロウ、コウシュハウンカイを厚めということで、第2障害終わったあたりでは、なんとかなるか?と思ったけれど、ホクショウマサルがすごい切れ味で万事休す。やはり昨年のような迫力には欠けたけれど、まずは全馬無事で何より。来年は絶対行くぞ。

20210321x

 ANA Team HND Orchestraさんのオンラインライヴ演奏で、Another Skyを聴いて早々に就寝。

20210321y

 

2021/3/20:ばんえい記念断念・・・

◆東京・横浜:くもり時々はれ:9444歩:東京都心の最高気温=18.6度

 お彼岸の中日。実家から、母とお墓参りへ。さすがにけっこう多くの人が来ている。

 お墓の奥に桜が咲いている。何度も来ているのに、裏に桜の木があったとは気がつかなかった。お寺の方で少し剪定してくれたというのもあるけれど、いかんせん春秋とお盆くらいしか来ないからわからなかったんだね。いかに今年は開花が早かということ。おなじみのお蕎麦をいただき解散。

 帰浜して、さて、明日のばんえい記念の検討、大雪の予報も出ていて、軽馬場ならコウシュハウンカイか?などと考えていると、JALさんから突然メールが。なんと、明日の帯広便の欠航がすでに決まったという。1日3便のところ、コロナで減便中で、唯一、昼便だけが運航しているのだけれど、まさかの欠航。いや、週間予報を見たときから、ヤバいとは思っていたのだけれど、あまりにもあんまり。緊急事態宣言解除までは、おとなしくしてろということなのか?現時点では、1時間後のANA便はまだ欠航が発表されていないようだけれど、どうせダメだろうし、明日になってからもろもろ変更では大変なので、参戦を断念。2年連続のばんえい記念欠場で、オレノココロ、コウシュハウンカイの最後の勇姿を見られないとは、あまりにも無念である。

20200320c

20210320b

20210320a

 18時すぎには、今度は、地震だよ。。。普段あまり揺れない我が家でも、長い時間けっこう揺れた。東北で震度5強で津波注意報。

20210320d

 気を取り直して、今日のばんえい。スターライト特別は、メムロボブサップ、アオノブラックの5歳2強が圧倒的な強さ。当たり損だけれど、これは、来シーズンが楽しみ。しかしながら、メインのイレネー記念は、大敗。寝よう。

 

2021/2/17:マンガンで金盃乾杯!

◆横浜:はれ:2511歩:横浜の最大瞬間風速=23.4m/s

 7時起床。野菜ジュース、玉子、山椒ちりめん、漬物、赤だし、納豆、玄米。

 東証反落を確認して、自宅前からバスで出発したのだけれど、いかんせん風が強い。晴れてはいるけれど、ちょっとお散歩向きではないようなので、断念して桜木町で下車。買い物だけして帰宅してひきこもる。

 GAORAでもゆっくり見ようかと思ったら、ファイターズの練習試合は、また雨で中止。となると、tckの検討くらいしかやることがない。

 tck金盃。かつては酷評されていた2600mも、今となっては希少価値。11歳サウンドトゥルーに人気が集まるところ、3歳マンガンから買うと、これが道中絶好のポジションで、4コーナーは抜群の手応えで抜け出して圧勝!吉原騎手の好騎乗もみごと。まさに満貫!金盃で乾杯!

Img_1228

2021/2/1:目黒をてくてく(球春到来)

◆東京・横浜:くもりのちはれ:11158歩

 今日から2月。プロ野球もキャンプイン。東京も午前中はどんより曇って冷たかったけれど、午後から日も差してきた。実家の帰りを利用して、今日もてくてく歩く。

 目黒駅からスタート。権之助坂ではなくて、行人坂を下る。学生時代には何度か通ったはずだけれど、こんなに急だっけ。今日から私の履歴書が始まったホリプロがこんなところにあったのも知らなかった。雅叙園をすぎて太鼓橋で川を渡って、山手通りは歩道橋で渡る。

Img_0335

(子供の頃からお世話になった目黒駅も立派になった)

Img_0337

(私の履歴書でおなじみのホリプロはここだったのか)

Img_0338

Img_0339

(大黒天さん)

Img_0340

Img_0341

(雅叙園さん)

Img_0342

(太鼓橋で目黒川を渡る)

Img_0343

Img_0346

(これは・・・)

Img_0347

Img_0348

(山手通り。地下には首都高速中央環状線)

Img_0349

Img_0350

 最初の目的地は、目黒不動尊。目蒲線で通学していたから、「不動前」の駅は何百回も通ったけれど、肝心の不動尊は初参戦。駅の方からくれば、参道っぽくなっていて、急な坂を登るようだけれど、裏から来たので、あっさり到着。

Img_0351

Img_0352

(目黒不動尊初参戦)

Img_0353

Img_0357

 さらに路地をてくてく。このあたり、目黒競馬場の跡地。「元競馬場」のバス停も不動前と同じくらい子供の頃からおなじみだけれど、競馬場はどこにあったんだ?

 残念ながら、根岸とちがって、ほとんど何もの残っていないのだけれど、細い路地の不自然なカーブは、どうやら当時のコースの名残りのよう。ちょうど半周くらいカーブしているから、このあたりが1~2コーナーと思われる。

Img_0358

(目黒競馬場の1〜2コーナーのカーブ跡!)

Img_0359

Img_0360

Img_0361

Img_0363

 目黒通りのバス停のところにある銅像はトウルヌソル。目黒競馬場で行われた第1回ダービーを記念するのだから、優勝馬ワカタカの方がいいんじゃないかと思ったけれど、トウルヌソルは、そのワカタカをはじめ、トクマサ、ヒサトモ、クモハタ、イエリュウ、クリフジと種牡馬として6頭のダービー馬の父になっていて、これは、サンデーサイレンス、ディープインパクトと並ぶ史上最多だというから、やはり偉大な馬である。

Img_0368

(名馬トウルヌソル号)

Img_0370

Img_0366

(子供の頃、よく通りました)

 目黒通りを渡って、バス通りをてくてく。右側、中目黒方向が崖になっていて、眺めがいい。大塚山公園は工事中。このあたり、細い道ばかりで、五叉路とか六叉路みたいな変則的な交差点と一方通行がやたらと多い。クルマでうっかり入ると大変なことになりそうだ。

Img_0371

Img_0372

(狭小住宅さん)

Img_0375

(進入禁止ばっかり・・・)

 梅の花がきれいな小さな公園は、帰宅してから調べたら、「なべころ坂緑地公園」で、目黒川方向への急な坂は、鍋が転がりそうだから、「なべころ坂」を名前がついているとのこと。しまった、よく見なかった。。。

Img_0376

Img_0380

 駒沢通りへ出て、少し戻ると、目黒区役所。区民じゃないから別に区役所に用事はないけれど、この建物は、旧千代田生命本社で、村野藤吾さんの代表作のひとつ。千代田生命が破綻した後、よく買い取ってくれたよね。中も見学すればよかったのだけれど、さすがに疲れてきたので先を急ぐ。駒沢通りから祐天寺の駅の方に向かって、なかなかいい雰囲気の商店街を歩いていて、さて、祐天寺はどこだっけ?と思ったら、祐天寺は駒沢通り沿いだったじゃないか・・・もう引き返す元気もないので断念。何やら尻切れトンボになってしまったけれど、バスや電車ではなじみのあるエリアもやっぱり歩くとちがう発見があるねぇ。

Img_0382

(千代田生命本社を買い取った目黒区役所は村野藤吾さんの代表作のひとつ)

Img_0384

Img_0385

Img_0386

Img_0387

Img_0388

Img_0391

Img_0393

Img_0394

20210201

 帰宅すると、オリオンビールが到着。ネットで買ったら、なんと奄美大島のお店で、はるばる船でやってきたけれど、なんとか球春到来に間に合った!GAORAキャンプ中継を見ながらプシュッと♪♪♪

Img_0418

(球春到来♪♪♪)

Img_0421

Img_0431

 

より以前の記事一覧

(PR)







(PR2)