2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2021/2/1:目黒をてくてく(球春到来)

◆東京・横浜:くもりのちはれ:11158歩

 今日から2月。プロ野球もキャンプイン。東京も午前中はどんより曇って冷たかったけれど、午後から日も差してきた。実家の帰りを利用して、今日もてくてく歩く。

 目黒駅からスタート。権之助坂ではなくて、行人坂を下る。学生時代には何度か通ったはずだけれど、こんなに急だっけ。今日から私の履歴書が始まったホリプロがこんなところにあったのも知らなかった。雅叙園をすぎて太鼓橋で川を渡って、山手通りは歩道橋で渡る。

Img_0335

(子供の頃からお世話になった目黒駅も立派になった)

Img_0337

(私の履歴書でおなじみのホリプロはここだったのか)

Img_0338

Img_0339

(大黒天さん)

Img_0340

Img_0341

(雅叙園さん)

Img_0342

(太鼓橋で目黒川を渡る)

Img_0343

Img_0346

(これは・・・)

Img_0347

Img_0348

(山手通り。地下には首都高速中央環状線)

Img_0349

Img_0350

 最初の目的地は、目黒不動尊。目蒲線で通学していたから、「不動前」の駅は何百回も通ったけれど、肝心の不動尊は初参戦。駅の方からくれば、参道っぽくなっていて、急な坂を登るようだけれど、裏から来たので、あっさり到着。

Img_0351

Img_0352

(目黒不動尊初参戦)

Img_0353

Img_0357

 さらに路地をてくてく。このあたり、目黒競馬場の跡地。「元競馬場」のバス停も不動前と同じくらい子供の頃からおなじみだけれど、競馬場はどこにあったんだ?

 残念ながら、根岸とちがって、ほとんど何もの残っていないのだけれど、細い路地の不自然なカーブは、どうやら当時のコースの名残りのよう。ちょうど半周くらいカーブしているから、このあたりが1~2コーナーと思われる。

Img_0358

(目黒競馬場の1〜2コーナーのカーブ跡!)

Img_0359

Img_0360

Img_0361

Img_0363

 目黒通りのバス停のところにある銅像はトウルヌソル。目黒競馬場で行われた第1回ダービーを記念するのだから、優勝馬ワカタカの方がいいんじゃないかと思ったけれど、トウルヌソルは、そのワカタカをはじめ、トクマサ、ヒサトモ、クモハタ、イエリュウ、クリフジと種牡馬として6頭のダービー馬の父になっていて、これは、サンデーサイレンス、ディープインパクトと並ぶ史上最多だというから、やはり偉大な馬である。

Img_0368

(名馬トウルヌソル号)

Img_0370

Img_0366

(子供の頃、よく通りました)

 目黒通りを渡って、バス通りをてくてく。右側、中目黒方向が崖になっていて、眺めがいい。大塚山公園は工事中。このあたり、細い道ばかりで、五叉路とか六叉路みたいな変則的な交差点と一方通行がやたらと多い。クルマでうっかり入ると大変なことになりそうだ。

Img_0371

Img_0372

(狭小住宅さん)

Img_0375

(進入禁止ばっかり・・・)

 梅の花がきれいな小さな公園は、帰宅してから調べたら、「なべころ坂緑地公園」で、目黒川方向への急な坂は、鍋が転がりそうだから、「なべころ坂」を名前がついているとのこと。しまった、よく見なかった。。。

Img_0376

Img_0380

 駒沢通りへ出て、少し戻ると、目黒区役所。区民じゃないから別に区役所に用事はないけれど、この建物は、旧千代田生命本社で、村野藤吾さんの代表作のひとつ。千代田生命が破綻した後、よく買い取ってくれたよね。中も見学すればよかったのだけれど、さすがに疲れてきたので先を急ぐ。駒沢通りから祐天寺の駅の方に向かって、なかなかいい雰囲気の商店街を歩いていて、さて、祐天寺はどこだっけ?と思ったら、祐天寺は駒沢通り沿いだったじゃないか・・・もう引き返す元気もないので断念。何やら尻切れトンボになってしまったけれど、バスや電車ではなじみのあるエリアもやっぱり歩くとちがう発見があるねぇ。

Img_0382

(千代田生命本社を買い取った目黒区役所は村野藤吾さんの代表作のひとつ)

Img_0384

Img_0385

Img_0386

Img_0387

Img_0388

Img_0391

Img_0393

Img_0394

20210201

 帰宅すると、オリオンビールが到着。ネットで買ったら、なんと奄美大島のお店で、はるばる船でやってきたけれど、なんとか球春到来に間に合った!GAORAキャンプ中継を見ながらプシュッと♪♪♪

Img_0418

(球春到来♪♪♪)

Img_0421

Img_0431

 

2020/12/9:BALLPARK FANTASIA@横浜スタジアム

◆横浜:くもり:4165歩

 今日も朝からどんより曇って、うすら寒い。最近の天気予報でよくある、午後から晴れてくる詐欺で、横浜は、結局、夕方まで北東の風が冷たく曇ったまま。

 suicaペンギンの耳あても登場して、重装備で出発。夕方のJRは混みそうなので、みなとみらい線で日本大通りまで2駅乗って、いちょうがライトアップされた通りを抜けて、横浜公園へ。今週は、横浜スタジアムで、BALLPARK FANTASIAが開催されている。

Img_8635

 18時10分開始いうことなので、少し早めに行ってみたところ、けっこうな列。野外とはいえ、ソーシャルディスタンスもなく、ぐちゃぐちゃ折り返しているので、ソコソコ密だ。さっさと開門しちゃえばいいのに。

 検温・消毒後に、センター側から、グラウンドへ入場してしまえば、広々として密にならない。ふかふかの人工芝の感触もいい。

 レーザー光線のショーは、21時すぎまで、30分のを6回繰り返すとのことなので、あまり入場時間にこだわる必要なかった。並ぶのは開門時だけのようなので、少し遅めに来るのがおすすめ。

Img_8644

Img_8646

Img_8672

Img_8677

Img_8686

 今年はじめての企画とのことだけれど、なかなかいいね。DeNAになってから、ホントいろいろがむばってるよ。野球ファンとしては、なんといっても、グラウンドに入れるのが楽しいしね。

Img_8687

 せっかくなので、球場隣接のボールバークバーガーをテイクアウト。かながわLINEお食事券も使える。

Img_8688

 帰宅して、ハムバーガーとハイボールをいただき、勝島王冠小敗を確認して、早めに就寝。

 

2020/11/23:ハヤトくんにお稽古をつけるも、パワプロまた大敗。。。

◆東京・横浜:はれのちくもり:4622歩:東京都心の最高気温=20.9度

 3連休最終日もまずまずのお天気。今日は、年明けの百人一首大会に向けて、ハヤトくんに稽古をつけるということで、大井町線車内で予習。みをつくしてや・・・みだれてけさは、みだれそめにし・・・あたりが苦手なので、下の句→上の句を、車内で何度も確認。

20201123

 尾山台駅から徒歩ですぐのアンディアーモさんで、サイスさん一家と合流してランチ。昨年は、夜の部で参戦したけれど、パスタのランチコースも、リーズナブルで美味しい。

Image4_20201125134501

Image13_20201125134501

Image11_20201125134501

 サイス宅に転戦して、さっそく対戦。稽古をつけるといっても、例によって1対1ではとてもかなわない。サイスさんと2人で組んで、今日もちょうどいい勝負。51-49で辛勝。。。予習していた効果は・・・

Image3_20201125134501

Image8_20201125134501

 さらに前回惜敗したパワプロのリベンジマッチが開催。もちろん今日もファイターズvsカープだ。前回は、5-7、10-12と乱打線の末に敗れたのだけれど、今日も初回こそ0-0だったものの、マルティネスがめった打ちで3回までに8失点。しかし、その裏にホームラン攻勢で一気に9点ととってひっくり返すと、あとはもうめちゃくちゃな打ち合い。19-13から8回に玉井くんで追いつかれ、20ー19から秋吉がひっくり返されて、22-22で延長に突入して、宮西が打たれ、清宮の代打ホームランで追い上げるも万事休す。25-27って、ラグビーじゃないんだから。。。

Image7_20201125134501

(渡邉くんたのむよ!)

Image1_20201125134501

(とらえた!)

Image10_20201125134501

(入った!)

Image14_20201125134501

(同点の延長10回は、宮西!)

Image2_20201125134501

(ラグビーかよ・・・)

Image9_20201125134501

(無念・・・)

Image5_20201125134501

(むぅ・・・)

Image6_20201125134501

(13本塁打、27安打、25得点も・・・)

 サイスさんのこだわりのコーヒーをいただき、再びお稽古再開。53-47、52-48でおじさん組がなんとか勝ったけれど、一応39年前のチャンピオン2人に1人で互角に戦うのだから、大したものである。来年は、コロナ禍で例年と少し違うスタイルの大会になるとのことだけれど、ぜひ連覇を達成してほしいものだ。

Image_20201125134501

Image12_20201125134501

 

2020/10/26:リポビタンD SPECIAL ONLINE SEATに参戦♪

◆横浜:はれ時々くもり:7469歩

 ようやく気持ちよい秋晴れが続くようになってきた。久々に山下公園まで散歩。バラ園の秋バラがいい感じ。春バラのピークの時は、緊急事態宣言中で、公園には入れたけど、バラ園は入れなかったんだ。それにしても、今年は、1年が早いよねぇ。

Img_7462

Img_7458

Img_7477

Img_7451

 そして、今日は、「2020年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が開催。毎年、現地観戦の抽選に応募していたのだけれど、こればかりは一度も当たらず。そして、今年は、オンライン開催。そういう時に限って、「リポビタンD SPECIAL ONLINE SEAT」に当選!

 要するに、ZOOMで会場の雰囲気を感じながら、観戦できますということなのだけれど、毎年スカイAで完全中継してくれているから、意味あるかしらんと思いつつ、与えられたIDとパスワードで入室。すでに多くのファンが参加していて、画面に映っている。小生も一応ユニ着用で。テレビに映る可能性があるとのことで、ヒゲもそって、顔も洗う(@_@)

 何やら司会者やタレントが登場して、16時くらいからスタート。最初に、TBSの放送用の記念撮影会とのことだけれど、著作権のあるものが映ってはいけないとのことで、ユニ以外のものが映らないように、リポビタンD以外の飲み物が映らないように、ZOOMのバーチャル背景もなしで、部屋をそのまま映すようにとか、いろいろ制約が厳しい。仕方がないので、部屋の後方で映ってしまう、うまたせくんを移動。ビアを飲むときは、いったんカメラをオフにしないと。。。

 結局、めんどうになって、早々に退出して、スカイAで堪能。おなじみの小関さんともうひとり、西尾さんも詳しいね。

 ファイターズは、北の大地出身の大学全日本のクローザー伊藤くんを一本釣り、2位は「サニブラウンに勝った男」五十幡くん。3位の古川くんは打てるキャッチャー、4位の細川くんは、智弁和歌山だからポスト西川くんか。5位の根本くん、6位の今川くんも北海道育ち。育成の2人も加えて、一昨年ほど派手ではないけれど、昨年ほど地味ではなく、なかなか楽しそうな顔ぶれ。今年は、夏の甲子園もなくて、よくわからないところはあるけれど、チームが低迷する昨今、今日のところは希望を持ちたいね。

 早稲田の早川くんが競合したけれど、法政・鈴木、明治・入江、慶応・木澤の各エースも1位指名。そして、立教の中川くんが4位でオリに。なんといってもアンダースローだからね。同期生の対決も楽しみだ。

 慶応は、トミー・ジョン手術をしたばかりの佐藤宏樹くんが、ホークス育成に。1年生のときはすごかったから、ライバルとはいえ、復活を応援したいね。

 12球団個室での開催だったけれど、例年よりシステムトラブルも少なく順調で、20時すぎには育成まで終了。スカイAを見るのは、また来年かな。そして、まだどうなるのかわからないけれど、沖縄キャンプへ心が動くね。

Img_7479

20201027-101004

 

 

2020/10/3:久々の神宮対決快勝♪

◆横浜→東京:くもり一時はれ:6172歩

 せっかく札幌遠征が実現したのに、ファイターズはその後、終了の一途ということで、本日は久々に神宮の杜に参戦する。五輪仕様で工事の続いていた外苑前の駅も何やらきれいになった。

 kecoさんとの呉越同舟対決、今年は、立教ラグビー部が対抗戦昇格ということで、数年ぶりの対戦を楽しみにしていたのだけれど、あいにく無観客試合。ということで、今回もやはりやきう対決。もっとも、こちらもここ数シーズン、なかなか日程が合わなかったので、けっこう久しぶりである。

Image2_20201005163401

◇2020/10/3:○K 11-6 R(神宮)

 秋のリーグ戦は、5000人限定ということで、少し早めに集合。無事にチケットは購入できたけれど、最終発表では、今シーズン初めて5000人に達していたからギリギリだったようだ。もっとも、応援団が外野で、残りのお客さんが内野に散らばるから、密にならずにゆったりと観戦。ただし、ビアの販売はなし。

 今日にぎわったのは、第1試合に、ドラフト候補の早稲田の早川くんが登場することもあったようで、春優勝の法政と8回まで0-0。9回に法政のミスで得点すると、早川くん9回完封。なかなか期待できそうだね。

Image3_20201005163401

 一方、郡司くん、津留崎くん、柳町くんと3人プロに行った慶応は、高校時代から応援していた甲子園メムバーから、1年生の広瀬くんが3番、2年生の宮尾くん、下山くんもレギュラーでがむばっている。

Image5_20201005163401

Image4_20201005163401

 立教は、中川くんではなくて、新座出身の中崎くん。前半から慶応打線好調で、おなじみのチャンステーマや若き血が盛大。しかしながら、先発の木澤くんが、ストレートは速いものの、今ひとつぴりっとせず、立教もすぐに反撃して予断を許さない展開。

 それでも、5回に正木くん2ラン、下山くんソロの2発で8ー2となってやれやれ。ところが、その裏にまたすぐに2点返されると、7回には、途中出場の宮崎くん2ランで8-6。大阪桐蔭がたくさんいるから、まったくもって油断できない。kecoさんも俄然息を吹き返す。

 第1試合に比べて、ダラダラと長い試合は、9回になぜか登場の中川くんからダメ押しの2点をとって、こちらも甲子園メムバーの生井くんが抑えて勝利。生井くんも抑えっていうイメージはないけどね。今日のところは、立教の方がミスが多かったので、その差という感じ。

Image7_20201005163401

 あいかわらず長い塾歌だとおかんむりのkecoさんと現地解散して、本日は実家に1泊。渋谷駅で盛大に迷うとは遺憾。

Image6_20201005163401

Image1_20201005163401

 

2020/9/29:バーチャルハマスタに参戦♪

◆横浜:くもり:4707歩

 5時に目が覚めて、ツイッターをのぞくと、NTTがドコモを完全子会社化とのニュースが。マジですか???

 今日も秋晴れかと期待してたのに、なんだかどんより曇って北風が冷たくなってしまったけれど、10時から久しぶりにディアナでお当番。一時に比べるとマスクを買うお客様はだいぶ少なくなった感じ。

 13時にTさんと交代して帰宅。結局、ドコモはストップ高。15時からの会見で正式発表。買取価格はプレミアム4割で3900円とのことで、菅首相就任から下げ続けた後で、しかも配当権利確定直後というなんともいえないタイミングだけど、安い時に買って、売らずに残してあった分が少しあるから、ちょっとした臨時収入にはなりそう。だけど、やっぱり、そもそも親子上場が認められているのがおかしいよね。

20200929q

 本日は、バーチャルハマスタとやらに参戦してみる。何やらオンラインで現地にいる雰囲気が楽しめるとのことで、アバターっていうんだっけ?自分の分身みたいのを作って参戦する。ちゃんと横浜公園からスタジアムへ入っていくようになっていて雰囲気が盛り上がる。根岸線の音なんかも聞こえてくるし、中には売店もあって、よくできている。

20200929a

20200929b

20200929c

20200929d

 スタンドで座って見るのかと思ったら、グラウンド上でビジョンを見上げるような形になるようだ。イマイチ操作がよくわからないし、有料サービスだとVIP席とか、さらにいろいろできるみたいだけれど、ビアとシウマイ弁当をいただきながら画面を見れば、何やらそれらしい気分になれる。これはおもしろいかも。

20200929g

20200929i

20200929j

 

2020/9/19:味の時計台からのはむほー♪

◆札幌→横浜:くもり時々はれ:13479歩:札幌の最高気温=24.2度

 今朝もゆっくり。11時チェックアウトで、まずは味の時計台さんへ。カウンターは席数を半分くらいにして、左右には仕切りもあるけれど、観光客、特にガイジンさん依存度が高そうだったので、空いている。1年ぶりに醤油ラーメンを堪能。なんだかんだいっても、これを食べないことには始まらないからね。HBCの新社屋を確認して、大通から東豊線。ようやく晴れて、北の大地の秋らしい爽やかなお天気。オータムフェストがやってればねぇ・・・

Image3_20200924121701

Image2_20200924121701

Image8_20200924121701

Image10_20200924121701

 今日から4連休。そして、入場制限緩和。もっとも発売時に3席空いてあいる小生とkecoさんの間を売るわけにはいかないから、空けてあった前後の列を埋める感じ。実は、今日は5000人制限の時点でも直前まで売り切れてなかったのだけれど、やっぱり売れば売れるようで、8000人くらいは入ったようだ。黒い人たちが急きょGOTOしたのかな。

Image5_20200924121701

Image7_20200924121701

Image_20200924121701

◇2020/9/19:○F 3-1 M(札幌)

Image1_20200924121701

 マリーンズ先発は石崎。阪神にいた石崎らしい。昨日のマルチネス以上にコントロールが悪く、3回82球。初回、ノーヒットで翔さん犠飛で先制。以前なら邪飛だったイメージだけど、今年の翔さんはこういう時にしっかり点をとってるくれるよね。

 前回仙台で大炎上した有原の中5日。今日はエースらしい投球で安心して見ていられる。一方、石崎は、その後もコントロール定まらず昨日のマルティネスよりひどくて3回82球5四球。しかしながら、チャンスをつぶしているうちにノーヒットでチェンに交代してしまった。

 6回、中田、渡辺連打で、ノーアウト1、2塁。しかし、ここからが絶望的な下位打線。毎度おなじみの清宮に代打杉谷でバント。今日を勝つためには正しいと思うけれど、だったら、そもそも1割台の清宮くんを使う必要はないよね。100%のバントの場面で決めた杉谷はえらかったけど。

 なおも絶望的な下位打線だけれど、ビアヌエバ四球で満塁になれば、歩かされる心配がなくなるから、代打大田のカードを切れる。今日は休養の予定だったと思うけれど、見事な2点タイムリー。すばらしい♪

 帰りの飛行機が19時半なので、7回裏で退場したけれど、札駅に着く頃には、無事にはむほー♪2勝1敗なら御の字だし、何よりスタジアムで野球が見られたことがホントにうれしい。

Image4_20200924121701

 それにしても、今日の1塁塁審は、やばかった。3度リクエストで全部ひっくり返った。試合の大勢に影響ないところのリクエストは興ざめであまり好きではないけれど、今日のはひどすぎる。目の前で見ていて内野安打や牽制を3つ間違えるんだものねぇ。。。いくらなんでもあまりにもあんまりだ。しかも明日は球審だって・・・

Image9_20200924121701

 

 

 

2020/9/18:円山散策からのはむほー♪

◆札幌:あめのちくもり:19806歩:札幌の最高気温=22.6度

 当初の計画では、ウポポイ参戦を検討していたのだけれど、アイヌ博物館の事前予約が、早々にまさかのブックフル。誠に意外だけれど、時代は、ウポポイということのようである。

 雨模様だし、久々の遠征で疲れ気味なので、朝はゆっくり。11時に出発して、北海道神宮へ。大通近くの石碑は何度も見てるけど、実は初参戦。円山公園駅から歩いていくうちに、雨もあがってきた。よくわからないけど、参道には、関連する神社もいろいろ付随しているようだ。参拝後の帰路に、何やら土俵があるらしいとのことで、様子を見に行くも残念ながら立入禁止。

Image8_20200922163601

Image16_20200922163601

Image11_20200922163601

Image5_20200922163601

Image4_20200922163601

 円山公園駅近くに、以前、ないるさんやかんちゃんと行った蕎麦屋があったような気がするのだけど、場所が思い出せず、少し南へ歩いて、さくら庵に初参戦する。店構えからして、これは当たりという感じ。カウンターでいただく鴨せいろは、熱いおつゆが別になっていて、とても美味しかった。後で調べたら、食べログ3.58の名店で、鴨せいろが名物だったよう。こじんまりとした上品な店内になぜかムーミンの置物、入口にはムーミン展のポスター。

Image10_20200922163601

Image13_20200922163601

 このあたり、コーヒーの名店も多いとのことで、森彦さんへ。開拓時代を思わせる?古民家風のカフェで、札幌に何店舗あるようだけれど、ここが本店。雰囲気もすばらしいのだけれど、何よりコーヒーが美味しかった。平日昼間でも帰る頃には、お外にはお待ちの方の列が。

Image15_20200922163601

Image6_20200922163601

 いかにもという暗渠跡を歩いて、円山公園駅へ。ホテルに戻っていったん休憩。お部屋のテレビで、4K放送初体験。美しい画面で、勢の痛々しい負け方を見てから出発。。。

Image7_20200922163601

Image14_20200922163601

Image_20200922163601

◇2020/9/18:○F 7-3 M(札幌)

Image17_20200922163601

Image2_20200922163601

 ファイターズ先発は、マルティネス。故障からの復帰後は、中継ぎや抑えもやっていて、それもいいかなと思っていたのだけれど、やはり先発が足りないようで、先発復帰。本来はテンポよくサクサクいくタイプなのだけれど、ファウルで粘られて四球など、らしくない投球で3回80球3失点。

Image18_20200922163601

 マリーンズは、中村稔。たぶん初めて見るけれど、最近活躍しているらしいことは知っている。これは厳しいかと思ったけれど、3回、左投手対策の杉谷と剛くんががむばると、盛大に打線がつながってなんと5点!残塁ばかりだったので、こんなの久しぶりだよね!

 長い試合になりそうだと思ったら、4回からは、加藤くんがテンポよく好投。さらに剛くん2ランで4点差。今日も5000人のゆったり観戦で、のんびりとビアが飲める♪

Image3_20200922163601

 4点リードでも勝ちパターンの継投はいいのだけれど、だったら、なぜ守備を中途半端に代えるのか。近藤→淺間、平沼→石井、中田→清宮って、ちっとも守備固めになってないんだよね。

 8回には代打鳥谷。マリーンズファンの空気はなかなか微妙ね。たぶん最後かもしれない打席をよく見ておこうと思ったけど、あっさり三振。そういえば、今日からはマリーンズ戦だけど、黒い人たちが静かなのはなんか不思議な感覚だよね。

Image9_20200922163601

 昨日書き忘れたけれど、静かな野球観戦は実にいい。大嫌いな風船もないし、ファイターズは過去の応援の録音なども流さないから攻撃時もとても静かで、打球音、ベンチからの声、さらには外野手のかけ声までよく聞こえるよ。応援団の太鼓が解禁されたのだけがちょっと残念だけど、ホント、すばらしい。コロナは早く収束して欲しいけれど、イニング間の何とかバズーカとか、風船とかはこのまま絶滅してもらいたいよね。

 22時前には、無事にはむほー。剛くんのインタビューも堪能してホテルへ戻ると、歩数も2万歩近く。今日はぐっすり眠れそうだ♪

Image12_20200922163601

 

2020/9/17:北の大地へ帰ってきました♪

◆横浜→札幌:くもり一時あめ:13241歩:札幌の最高気温=24.9度

 激動の2020年。スリバチ散歩、美術館、コンサート、競馬場と少しずつ取り戻した日常。残るは、北の大地とファイターズ。いろいろ考え方はあるだろうけれど、待望の遠征へいよいよGOTOする。

 北の大地2泊の野球観戦、まったくおなじみの行程だけれど、いかんせん久々ということで、荷造りの感覚が戻らない。リュックには何を詰めるんだっけ?ユニ?モバイルルータ?充電ケーブル?気候も微妙で長袖?半袖?マスクの予備とかマスクケースもいるねぇ。

 京急で羽田空港第1・第2ターミナル。そういえば、駅名も変わったんだ。欠航便はまだ多いようだけれど、北の大地への59便は、キャンセル待ちも出る盛況。ここへ来てお客さんが少しずつ回復しているようで、何度も機材変更でお席が変わったのよね。後方窓から6グループに分けての新しい搭乗スタイルで機内へ。

Image5_20200921093901

Image11_20200921093901

 実に1年1ヶ月ぶりの北の大地。1年以上間隔が空いたのは、もしかしたら30年ぶりくらいかもしれない。kecoさんと合流して、あいかわらずメニューがぱっとしないファイターズダイニングさんで軽くランチをいただきて、快速エアポートで札駅へ向かう。そういえば、1時間に5本になったんだよね。途中、北広島付近では、車窓に新球場建設のキリンが見えた。あれもこれも延期になってしまった今日この頃、2023年の新球場オープンだけはホントたのみますよ。

Image7_20200921093901

Image_20200921093901

 チェックインにはまだ早いので、駅前のファイターズショップへ。ネットで申し込み忘れたマスクが売ってる!デザインもいろいろあるよ。さっそく2つ購入。マスクケースとして、金子の巾着も。今回の旅作、実は、過去に記憶ないくらい安いので、せめて少しはお金を落とさないとね。

Image2_20200921093901

 春の開幕時に予約していてキャンセルした三井ガーデンホテル札幌ウエストへ。おなじみの三井ガーデンさんのお隣に同じような感じで建っている。検温、消毒してチェックイン。

 ひと休みして、いよいよ球場へ。大丸さんでお弁当を購入して、東豊線。なつかしい感覚がよみがえるけれど、5000人限定だし平日だから、車内は野球一色というわけでもなく静か。36号線を歩いて、いつもの場所で写真を撮って、検温、消毒して、ウポポイユニをいただいて入場。

Image10_20200921093901

◇2020/9/17 ●F 1-2 H(札幌)

 1年1ヶ月ぶりの札幌ドーム。明日までは5000人制限ということで、1列空け、ヨコ3席空けでゆったり。ビアを飲みながらスタメン発表。先週の競馬場のときもそうだったけれど、ただ定位置に座っただけで、じんわりとうれしさがこみあげてくるよね。

Image3_20200921093901

Image6_20200921093901

 残念ながら初観戦までにすでに終戦の気配が漂い始めたファイターズ。先発は上原。久々の観戦で、よりによって上原かぁとも思うけれど、まぁ、この際ぜいたくはいえないか、と思ったら、これが一世一代と思わせる好投。開幕投手の東浜を相手にまったく譲らず0ー0。

 どちらかといえば押し気味だったのだけれど、例によって攻撃陣が決め手を欠いて、9回表についに根負けして先頭打者に四球。まぁ、この時点で負けが決まったようなものだけれど、代走周東で、ライナー性の当たり、石井くんが取ってればダブルプレーだったよねぇ・・・(中村選手、1000本安打おめでとうございます)そして、グラシアルのタイムリーは仕方ないけど、その後の送球エラーの2点目が結果的に・・・ホント今年は負け試合にエラーがからむよね。。。

Image4_20200921093901

 それでも、9回裏翔さんソロ。1ー2でまけほー。無念。でも、まぁ、今日のところは、野球が見られただけでしあわせだね。

Image9_20200921093901

 

2020/8/20:BALLPARK BUGER &9をデリバリー♪

◆横浜:はれ:4699歩:横浜の最高気温=34.0度

 何度か目が覚めて6時起床。スカイビルで散髪、そごうで食材購入。今日も普通に暑いけれど、もはや、30度くらいの日陰だと涼しく感じてしまうようになってきた。一方、途中の日産ギャラリーは、スタッフに感染者が出たとかで閉館中。

 先週は、横浜駅内の「COFFEE AND BEER &9」に参戦したけれど、本日は、「BALLPARK BURRGER &9」さん。こちらもベイスターズの新企画で、都内、本郷の高級ハンバーガー屋さんと提携したという。秋には、スタジアム近くに店舗がオープンするらしいけれど、当面は、デリバリーのみとのこと。幸い、拙宅は、デリバリーエリアに入っているので、さっそく注文。配達料は、200JPYと安い。

20200820a

20200820b

 Abemaの王位戦を見ながらいただこうと思っていたら、夕方には、あっさり藤井さん勝利で2冠達成。強い強い。

 18時前にデリバリーが到着。夕暮れのベイブリッジを眺めながらバルコニーでいただく。ハンバーガーとベイスターズラガーのセット。なかなか旨い。ホント、次から次へと仕掛けるベイスターズは大したもんだ賞だね。

Img_6057

Img_6059

Img_6060

 tck、サマーナイト賞に参戦。できあがりと思ったら、ゴール前、ぐしゃぐしゃと差されて終了。寝ようと思ったけど、ファイターズ、すいすいと3点リードということで、GAORAに転戦、9回表、秋吉ー清水のバッテリー。ランナーをためて・・・先月もあったよな・・・と思ったら、同点3ラン。。。まったく同じ。いや、負けなかっただけマシか。寝よう。

 

 

より以前の記事一覧

(PR)







(PR2)