2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2022/9/21:柳原良平アートミュージアムへ参戦

◆横浜:くもり時々はれ:6389歩:横浜の最高気温=24.4度

 台風が去って、ぐっと涼しくなった朝。野菜生活。radikoで美里のラジオを聴きながら自転車を30分ほど漕いで朝風呂。ヨーグルト、カレーパン、コーヒー。

 東証反落を確認しつつ、9時打ち、10時打ちなど済ませてから、長袖でお出かけ。まずは、郵便局で、本日発売の鉄道150周年記念切手をゲット。これは、フレーム切手ではなくて、正式な記念切手なので、額面通りの金額で購入できる。キハ58とか、101系とか、小田急SEとか、車両の選択もなかなか渋いというか、各分野でのパイオニア的な車両で、レジェンド揃いだ。

Img_7716_20220922164101

Img_7717_20220922164101

 久しぶりに横浜みなと博物館内の、柳原良平アートミュージアムへ。特集展示は、「柳原良平が描く横浜の港の風景」ということで、おなじみの船や景色が楽しめる。ミュージアムショップで、みなとみらいのリトグラフでいいのがあったら・・・とも思ったのだけれど、見当たらなくて残念なような、よかったような。。。

Img_7710

Img_7711

Img_7712

Img_7713

Img_7720

 テレ玉杯オーバルスプリント大敗を確認したところで、たまにはと思って、相撲をつけると、ちょうど高安が妙義龍に敗れ3敗、玉鷲vs北勝富士の1敗対決は、玉鷲勝利、さらに翔猿が熱戦で宇良に勝って勝ち越し。もはや、大事な相撲は、17時頃なんだね。結び前は、御嶽海が負け越して大関陥落、結びは、正代が勝って、場内も驚くというような。。。

 崎陽軒の「ひとくちおはぎ」をいただき、早々に就寝するしかないようだ。

Img_7721_20220922164101

 

2022/9/15:横浜都市発展記念館「横浜鉄道クロニクル」

◆横浜:くもり:5567歩:横浜の最高気温=26.1度

 7時半起床。どんより曇って、気温も上がらず、涼しい朝。

 午後から久しぶりにzoomを使うので、ちょっと練習したらバーチャル背景が消えちゃったり、マイクの調子が悪かったり、難渋したけれど、なんとか復活。

 みなとみらい線で2駅、日本大通り駅直結の、横浜都市発展記念館へ。新聞博物館のお隣だけれど、ここはたぶん初めて。

Img_7573

Img_7572_20220917075901

 鉄道150周年、ということで、企画展「横浜鉄道クロニクル」が開催中。規模は小さいけれど、鉄道開業当時の資料がいろいろ展示されていて、なかなかおもしろい。残念ながら、撮影禁止なので、図録を購入。

Img_7570

Img_7571_20220917075901

 最初に、新橋ー横浜が開業した後、当然、そこから先、東海道線として、京都、大阪方面へ延長する計画が出てくる(中山道=中央線経由とずいぶんもめたけど)のだけれど、初代横浜駅(今の桜木町近く)は、行き止まりになっていたので、スイッチバックが必要になっていたとは知らかなった。それじゃ、あまりにも効率が悪いので、高島町あたりに二代目ができて、さらに三代目が現在の位置になったようだ。

Img_7579_20220917075901

Img_7580

Img_7581_20220917080001

 売店では、なぜかゼンリンさんのMAPグッズシリーズも売っていたので、横浜のハンカチをゲット。

Img_7577

 午後から、所用につきzoom会議。PCの調子は問題なく、無事に終了。

 名古屋競馬、ベイスプリント大敗、園田競馬、西日本ダービー大敗。園田の西日本交流レースで1着から6着までが他地区(金沢、名古屋、笠松、高知)が上位独占とは驚いた。川崎競馬、戸塚記念大敗で、予算を使い果たして、門別競馬、旭岳賞にはたどりつけず、早々に就寝。

 

2022/9/14:スターツロード・レムクル号来浜

◆横浜→相模原→横浜:はれ時々くもり:7532歩:横浜の最高気温=30.8度

 6時半起床。前夜のNYが1000ドル超の大幅安で、東証も800円近い大幅安。CPIが少し高かったくらいで、なんだかねぇ。。。

 桜木町始発の横浜線で、橋本へ。今週は、隠居にしては、諸々所用が多い。

 もっとも、所用といっても、午前中で終了なので、また横浜線で桜木町に戻って、NEWDAYSで「鉄道150年記念グッズ」を諸々ゲット。

Img_7558

 今日も午後から暑くなってきたけれど、何やらめずらしい船がやってきているとのことで、ハンマーヘッドまで歩く。

Img_7548_20220914231001

 コロナ前は、クルーズ船ブームで、大さん橋だけは足りず、ベイブリッジをくぐれない超大型船は、大黒埠頭へ、そして、中型船を受け入れられるように整備されたのが、新港埠頭のハンマーヘッド。しかしながら、現在は、本来の税関や出入国審査エリアが、ワクチン接種会場になっている。

Img_7554_20220914231001

Img_7555_20220914231001

Img_7556

 そんな中、久々の珍客は、はるばるノルウェーからやってきた帆船「スターツロード・レムクル号」号。第1次世界大戦前のドイツで建造されてから、波乱の歴史を歩んで、現在は、ノルウェーの帆船として、世界一周中とのこと。バッテリーも搭載して、帆走中に充電もできるハイブリッド式のようだ。巨大なクルーズ船よりも、このくらいの船の方がなんか品格を感じるよね。

 帰宅して、昼ビア。夕方には、飛鳥Ⅱを見送る。今日もファイターズは大敗模様。松本剛くん2安打を確認して早々に就寝。

Img_7564_20220914231001

Img_7566_20220917075901

 

2022/9/10:大澤誉志幸&山下久美子 Best of ❤︎POP&★SOUL ~明日に向かって歌え!!

◆横浜:くもりのちはれ:2837歩:横浜の最高気温=29.8度

 14時前に家を出て、みなとみらい線で一駅。馬車道駅の改札でkecoさんと合流。駅直結の北仲BRICK&WHITE。まずは、水信フルーツパーラーさんへ参戦。

Img_7500

 かなり前から予約しておいたけれど、水戸岡デザインの店内は、あいかわらのにぎわい。実は、昨日、ハンマーヘッドにも水戸岡デザインの新店舗がオープンしていて、桜木町のコレットマーレには、少しカジュアルな、フルーツパーラーラボがあるから、みなとみらい界隈だけで3店舗。新横浜の高島屋の千疋屋さんが来年には終了してしまうから、ますますお世話にならざるを得ない。

 せっかくなので、季節物のシャインマスカットのパフェ。丁寧な解説までついている。オリーブオイルのアイス?と思ったけれど、そんなにクセはなくて、下の方までよく考えられていてさっぱり美味しくいただく。

Img_7498

Img_7497

Img_7499

 すぐお向かいのビルボードさんへ。本日のメインイベントは、「大澤誉志幸&山下久美子 Best of ❤︎POP&★SOUL ~明日に向かって歌え!!」。kecoさんは、熱心な久美子さんファンだし、小生も、一度、大澤さんの歌をライヴで聴いてみたいと思っていた。おなじみのカジュアルシート、ほぼ中央の良席で、いつものことながら、横浜は、ステージが本当に近い。

Img_7501

Img_7503

Img_7502

 オープニングは、ラ・ヴィアンローズ。大澤さんが吉川晃司に提供した曲なのかな。2人で掛け合いながらのライヴ。久美子さんはともかく、大澤さんも意外と軽いノリでびっくり。2人ともナベブロデビューとは知らなかった。40年来の長いつきあいということで、息もあって、2人が楽しそうだから、知らない曲でもこちらも楽しくなるよ。

 中盤では、「赤道小町ドキッ」。本来なら盛大に盛り上がるのだろうけど、みなさんマスクでマナーよく、小さくノル。そして、アンコールの最初で、「そして僕は途方に暮れる」。なんといっても、この曲を、生で聴きたかったのよね。歌ももちろんなんだけど、大村雅朗アレンジのイントロや間奏がすばらしいよねぇ。やっぱり、EPIC全盛期の神曲だわ。詞は銀色夏生さんだったのね。

 その次のバラードっぽい曲もよかったけれど、タイトル忘れてしまった。そして、久美子さんも合流して、久美子さん40周年記念に大澤さんが提供した曲もよかったのだけれど、タイトル忘れてしまった(^^;)

 楽しいライヴを終えると、昼前の暑さが収まっていて、涼しい夜風が。そして、今日は中秋の名月。満月が南東の空にきれいに浮かんできたよ。

Img_7510_20220911083501

Img_7513

 

2022/9/9:東神奈川ゴルフジョイに参戦

◆横浜:くもり一時あめ:11032歩:横浜の最高気温=28.4度

 例によって2時頃に目が覚めると、エリザベス女王の訃報。96歳とはいえ、新首相に会っていたのが2日くらい前だったからびっくり。昭和、平成、令和と変わっても、ずっと女王といえば、エリザベス女王、女王杯といえば、エ女王杯、チャールズさんは、ずっと皇太子だったからねぇ。今日からは、チャールズ3世になるのね。

Img_7484

Img_7483

 本日は、tck開催最終日、実は、朝7時半から、愛馬シンティリオ号が能力試験を受ける。コロナ禍とはいえ、たぶん馬主は入場できるのだろうけど、いかんせん、ここまでの調整過程があまりにも厳しいので、断念。所用を済ませて、帰宅すると、さすがに合格はしていたけれど、54秒7って、かなりヤバいよ。。。(合格ラインは55秒)

 曰く、

「3コーナー過ぎでズルズルと後退してしまいました。」

「夏負け気味で放牧に出すことを考えていたくらいで、状態は最悪でした。能力試験だけ合格しておけば、戻ってきてからの調整が楽なので強引に受けることにしました。」

 で、

「こんな馬ではなく、新馬勝ちはできるレベルの馬ですので期待してください。」

 って言われても期待できないよ・・・

 仕方がないので、午後から久しぶりに東神奈川のゴルフジョイへ。恩師からラウンドのお誘いを受けていて、秋に延期してもらったので、そろそろ練習しないと。1年以上クラブ触ってなかったので、会員証の有効期限も切れてた。

Img_7488

 まぁ、久々にしてはというか、いつも通りというか、とりあえず90球ほど。練習場だと球の行方を追わずにスイングできるけど、現地にいくとダメなんだよね、これが。。

Img_7487

 東証続伸。夜は、やきうがないので、心穏やかに。tckもケン。66歳になった的場さん、メインを快勝。強引な競馬で、4コーナーで笹川が上がってきたときは、終了かと思われが、そこからもうひと伸び、突き放すのが不思議だよねぇ。

 JSPORTS4でブエルタ・ア・エスパーニャ(再)。最終盤の戦いも、エヴェネプールが強い。次から次へ若い選手が出てくるねぇ。深夜のリアルタイムはとても見られないので、続きは、また明日の(再)で見ることにして、早々に就寝。

 

2022/9/5:マリンタワー展望台&秋のオールドクラシックフェア@ホテルニューグランド

◆横浜:はれ:6694歩:横浜の最高気温=31.2度

 7時起床。昨晩寝る前にアイスを食べてしまったので、反省して、自転車を50分漕ぐ。ぐったり。朝風呂、野菜生活、鮭フレーク、玉子、海苔、納豆、ご飯。

 ツイッターで、鉄道150年の記念乗車券が、今朝からJRE MALLで発売との情報をみつけたので、さっそく参戦すると、しばらく待たされたけど、無事にアクセスできて、ゲット。

20220905a

20220905b

 東証続落を確認して、みなとみらい線で元町・中華街へ。9/1にリニューアルオープンしたマリンタワーへ参戦。

 横浜開港100年記念事業として、1959年に着工、1961年に開業して、横浜のランドマークのひとつだったマリンタワーだけれど、老朽化や、みなとみらい地区の発展とともに、人気がなくなって、2006年にいったん廃業。横浜市が経営権を取得して、開港150年の2009年にリニューアルオープン。さらに2019年から大規模修繕に入って、このたび再開となった次第。横浜に住んでもう25年くらいになるけれど、昇るのは始めてだ。

Img_7378

Img_7379

Img_7381

 外観はリニューアルされたけれど、いかんせん築60年以上ということで、小さなエレベーターで、29階の展望台へ昇る。もうひとつ上の30階へは、階段。こじんまりとした小さな展望台だけれど、開業当初は、灯台の機能も持っていたらしい。

 高さ106mというから、ランドマークタワー69階のスカイガーデンに比べれば半分にもいかないけれど、展望台というのは、必ずしも高ければといいというものでもなくて、周囲にあまり高い建物もないので、なかなかよい眺め。見慣れたみなとみらいの景色も視点が少し変わるだけで、新鮮だ。

Img_7389

Img_7391_20220906071101

Img_7386

Img_7390

Img_7392

 低層階には、お土産屋さんや、飲食店も入っているようだけれど、小生は、例によって、ホテルニューグランドのザ・カフェへ。今日は、5分くらいしか待たずに入れたら、先週とまったく同じお席だった(^^;)

Img_7406

 今月から、秋のオールドクラシックフェアⅠが開催。肉料理は、スカロッピーニナポリタン。デミグラスソースのビーフカツの下にナポリタンが隠れているといういかにも横浜の洋食という感じのメニュー。せっかくなので、グラスのシャンパンと美味しくいただく。

Img_7405_20220906071101

Img_7399

Img_7401_20220906071101

Img_7403_20220906071101

 デザートをいただき、コーヒーを飲んでゆっくりしてから、おなじみの臨港線プロムナード~赤レンガ倉庫~ハンマーヘッドのルートで帰宅。なんだかんだ今日も暑いけれど、空の青さに、少し秋の気配。

Img_7404_20220906071101

8ab0550d83304f32a6b2d6556e057418 

 夕方から、JSPORTSで、ブエルタエスパーニャ、クイーンステージの第15ステージ(再)をたっぷり堪能して早めに就寝。

 

2022/9/3:お当番

◆横浜:くもりのちはれ:4764歩:横浜の最高気温=28.8度

 何度か目が覚めたけれど、今月は、私の履歴書は、読まなくなっちゃったし、まだ、うし日記も更新されていない。

 仕方がないので、7時すぎに起床して、野菜生活、鮭、玉子、納豆、海苔、玄米、あさりの味噌汁。

 午後から、ディアナでお当番。今日のためにとっておいた、月曜日の「9の音粋」。若松さんのインタビューをradikoタイムフリーで堪能。お天気も回復してきたけれど、来客も少なく17時閉店。

Img_7355_20220905103201

Img_7356_20220905103201

 先日、ネットか何かで読んで、久しぶりに「一蘭」食べたくなったので、帰りは、桜木町へ。ラーメンが、980JPYになっていて驚く。コロナ禍を先取りしたようなシステムだけれど、そもそも数年前から、もっぱらインバウンド頼みだった感があるからねぇ。久しぶりにいただくと、まぁ美味しいけれど、さすがにお高いよねぇ。。。

Img_7363_20220905103201

Img_7361_20220905103201

 ファイターズは、ヤングが躍動して、マーくんを攻略するも、追いつかれて延長戦。ラーメンを食べる前に、1死満塁で、代打剛くんだったので、これはなんとかなっただろうと思って安心していたら、食べ終わってみると、剛くんはゲッツー。さらに、ランドマークタワーへの動く歩道を歩いている途中に、10回裏サヨナラ押し出しで終了。早々に就寝するしかないようだ。。。

20220903p

 

2022/9/2:東急100年

◆横浜→相模原→横浜:くもり時々あめ:9765歩:横浜の最高気温=26.6度

 所用につき、桜木町から横浜線で橋本へ参戦するも、諸般の事情により打ち合わせが中止となり、とんぼ帰り。帰りは、菊名で乗り換えてみなとみらいへ。

 本日は、東急100周年ということで、記念の切手(いわゆる記念切手ではなくて、オリジナルフレーム切手という額面より値段が高いやつ)が、今日から東京と神奈川の一部の郵便局で発売されるというので、帰りにクイーンズスクエアの郵便局に寄ってみると、取り扱いがないという。窓口氏曰く、東急沿線の郵便局で主に販売とのことで、みなとみらいは、東急沿線じゃないと言われると、ちょっと寂しいけれど、まぁそのとおりでもあるので、横浜駅の中央郵便局の切手館に参戦して無事にゲット。

Img_7341

Img_7338

Img_7343_20220902164301

Img_7344_20220902164301

 ということで、東急沿線に住んだことはないのだけれど、中学、高校と、目黒から目蒲線、東横線で通ったし、渋谷文化圏で育ったので、私鉄の中では、一番身近な存在だった。流通業もリゾート開発も、東急か西武か、という時代。東急文化会館、パンテオン、五島プラネタリウム、伊豆急、東急インなどなどお世話になったし、昔は、地方のバスでも、東急のマークがついているのがけっこうあったよね。

 104年前の今日、9月2日に、渋沢栄一が田園都市株式会社を設立、その分譲地へのアクセスとして、目黒蒲田電鉄株式会社が設立されたのが、100年前の今日、1922年9月2日なのだという。そう、原点は、東横線じゃなくて、目蒲線なんだよね。そんなわけで、切手シートのフレームも、目蒲線の3450形が大きく取り上げられているのがうれしい。当時は、これか、アオガエルの5000系かがメインで、たまに東横線のお下がりと思われる7200系が来ると、貴重な冷房車でうれしかったんだ。

20220902a

20220902b

 ちなみに、昨日が、関東大震災99年。つまり、震災1年前に田園都市を計画していたわけで、実際、震災後に郊外への移住が加速されるから、さすが渋沢栄一、先見の明があった、ということなんだけど、このへんの話、去年の大河ドラマには全く出てこなかったのが残念。

 強盗(五島)慶太とピストル(堤)康次郎の対決の時代から、戦後の復興、渋谷文化の発展、リゾートブーム、バブル崩壊を経て、西武も東急も近年は、残念ながら、あまり元気があるとはいえないけれど、ずっと競っていた両社が、今では副都心線を介して相互乗り入れをするのだから世の中変わるものである。

 そして、東急は、来年、久しぶりの新線開通が控えている。日吉ー新横浜間の東急新横浜線が開通して、相鉄新横浜線に直通、横浜国大~西谷~海老名(湘南台)方面へ乗り入れる。日常的には、あまり利用する機会はなさそうだけれど、首都圏では久々の大型新線なので、どんなダイヤになるのか今から楽しみだ。

20220902c

Img_7347_20220902164301

Img_7345

Img_7348_20220902164301

2022/8/29:プリンアラモードパフェ@ホテルニューグランド

◆横浜:くもり一時はれ:11724歩:横浜の最高気温=26.9度

 何度か目が覚めて、5時15分起床。まだうし日記も更新されていない。山﨑努さんの私の履歴書は、終盤戦。

Img_7268_20220830075701

 昨日から、急に気温が下がり、今朝は、ずいぶん爽やかになった。JT株主優待のパックご飯もだいぶ少なくなったので、久しぶりに炊飯器のスイッチを入れてから、朝散歩。汽車道を歩いて戻り、野菜生活、KDDI株主優待の鮭フレーク、海苔、納豆、ディアナの玄米、コーヒー。

Img_7269_20220830075701

Img_7271_20220830075701

 ジャクソンホールとやらの余波で、東証は予想通りの下げ。もう少し踏ん張るかと思ったが、けっこうな下げで、朝イチが買い場になるか?と迷ったけれど、その後も冴えず。動かざること山のごとし。

20220829a

 久しぶりにニューグランドのザ・カフェへ。月曜日の昼すぎならと思ったのだけれど、30~40分待ちだという。まぁ、ここのロビーは雰囲気もいいから待つのはかまわないんだけど、結局1時間近く待った・・・お席の間隔もまだだいぶ空けてるようだしね。

Img_7275_20220830075701

Img_7277_20220830075701

Img_7274_20220830075701

Img_7278_20220830075701

Img_7279_20220830075701

 ここの定番メニューに、戦後GHQに接収されていた時代に、将校ご婦人向けに考えられたというプリン・ア・ラ・モードがあるのだけれど、今年、パフェバージョンが新登場。「“昔懐かしさ”と“フォトジェニック”を融合したレトロ可愛いパフェを、ぜひこの機会にお楽しみください。」とのことなので、さっそくいただく。

Img_7282

Img_7283

 アイスの上に、プリン、りんご、さくらんぼ、プルーン。下の方には、キウイ、いちご、オレンジなどが重なっていて、さっぱりした風味も入って、重たすぎず、ちょうどいい具合でなかなか美味しい。会員カードで5%OFF、かながわPayで10%バック。レシ活もたぶん適用されるはずだから、さらに10%バックかな。。。

Img_7284_20220830075701

 雲が多くなってきたけど、せっかくなので、久しぶりに山下公園~臨港線プロムナード~赤レンガ倉庫~ハンマーヘッド~臨港パークと歩いて帰宅。

Img_7287_20220830075701

Img_7288

Img_7289_20220830075701

Img_7304

Img_7302

 東証は最後まで冴えなかったけれど、持ち株の中でも特に低迷しているFinatextホールディングスが突然のストップ高。これ、ちょっとした理由で、何の会社かもよく知らないで買ったら、ずっと下がりっぱなし。ストップ高でも焼け石に水だけど、明日はもう下がりそうだから、このチャンスに損切りしておくすべきだったかしらん。。。

20220829b

20220829c

20220829d

 秋の遠征のもろもろ検討。今日は、ANAキュンの日だけど、特に目新しいことはなかった(システム障害はあったらしいけど)。一方、今年は、鉄道150年なので、お得なパスの発売や、関連のイベントがいろいろあるようだ。

 

 

2022/8/26:レシ活VALUE&レシ活チャレンジ第2弾

◆横浜:くもり:5284歩:横浜の最高気温=31.9度

 コロナ禍ももう2年半、来月9月7日から、ようやく日本人の帰国前PCR検査が不要になるようだ。自国民が、(しかも、数字上は、今や、もっとも陽性者の多い)自分の国へ帰れないって、ホントひどいルールだったと思うけど、まずは、これで一安心。

 一方で、全数把握の中止は、知事会が要望したはずなのに、いざ国がどうぞといったら、東京都や神奈川県は継続するとか、よくわからない。さらに、島根県では、飲食業支援を拡充する一方で、学生の部活自粛要請とかあいかわらずめちゃくちゃ。

 そんなめちゃくちゃの一環として、横浜市では、今日から、「レシ活」がスタートする。市内のお店で買い物してレシートを撮影して送ると、20%還元って、なんじゃそりゃと思うし、商品券をはじめとするこのテの施策にはまったく賛成できないけれど、20%は大きいので、とりあえず試してみる。

20220826x

 レシートを撮影して、フィードバックをもらうというサービスは、以前から民間で存在しているようで、(購買データを提供して対価をもらうということか)そのアプリ「ONE」に横浜市が便乗する形のようだ。

20220826j

 今日から始まるレシ活には、大きく2種類あって、「レシ活チャレンジ第2弾」というのは、(第2弾というから、知らないところで今までもやっていたようだけど)、横浜市内の飲食店で条件を満たしているお店のレシートを送ると20%バックされる。

 もうひとつの、「レシ活VALUE」というのは、飲食以外の市内お店のレシートが対象で、こちらは横浜市民限定。このため、初回のみ本人確認書類のアップが必要。

 VALUEの方は、申し込みが殺到しているようで、本人確認に時間がかかっているようなので、まずは、チャレンジの方から。実は、たまたま今日は、ドミノ・ピザさんをいただいたのだけれど、市内のデリバリーということで、幸い対象になっているようなので、レシートを撮影して、簡単なアンケートといっしょにアップする。ドミノさんは、クーポンやら何やらで、そもそも安くて、1399円。しかも楽天のポイント払いなんだけれど、何で払っても一応よいことになっている。これで、1ヶ月位したら、アプリの方へキャッシュバックされるとのこと。(アプリ内へたまったお金は、アプリ内で使う分にはよいけれど、指定口座への振り込みには手数料がかかるみたいなので、そこがちょっと曲者かも)

20220826n

Img_7257_20220827095101

 そうこうしているうちに、本人確認が終わったので、今度は、VALUEの方へ。ちょうどMARK ISのスーパーで食材を調達してきたので、そのレシートをアップする。こちらは、3579円だけれど、1回の還元上限がガソリン以外は、600円とのことなので、600円がバックされる見込み。ちなみに、アップは1日にVALUEで1回(ガソリンは別カウント)、チャレンジは3回までで、11月末までの期間中の還元上限はそれぞれ3万円とのことだから、あわせて最大30万円分が対象として使えるわけだ。

20220826p

Img_7244

 ところで、神奈川県では、「かながわPay」というのが実施されていて、指定したお店でペイペイや楽天ペイなどのQR決済を使うと、10~20%が還元される。MARK ISのスーパーは、10%還元対象である。近所では、セブン-イレブンの一部も対象だし、天ぷらの「ふく西」などの個人のお店だと20%還元になる。こらちも、たしか期間中の還元上限は3万円。。。これも県内の店舗支援と電子決済の普及が目的なのかな・・・

20220826g

20220826u

 ところで、小生は、かながわPayの支払いに、楽天Payを使っているのだけれど、楽天カードからチャージすると、0.5%ポイントが付与される。今回、3579円の支払いたのめに、5000円チャージしたので、25ポイント獲得。

20220826r

 ところで、MARK ISのスーパーでは、みなとみらいのポイントカードが使える。一律1%還元ということで、35ポイント獲得。さらに、8月中、1回チェックイン毎に1ポイント獲得。。。

20220826f

20220826w

 この他に、以前、お世話になった、プレミアム付き食事券(以前は、1万円で1万2500円分だった記憶があるけれど、今は、1万円で1万2000円分になった模様)もまだ継続しているようだ。

20220826a

 この他にも、国の施策の、例のマイナンバーのポイントもあるし、小生の知らないのもいろいろありそうだ。。。(県民割?だか、地域単位の旅行支援は、よくわからないから使ってないな・・・)

20220826z

 民間が、顧客囲い込みのために、データ収集と引き換えにポイント還元するのは、勝手にやればいい。しかしながら、麻生内閣のときの地域振興券以降、やたら増えた印象があるけれど、政策として、しかも自治体毎、施策毎にバラバラにこのテのサービスを提供するのは、コストばかりかかって、困っている人が助かるというよりは、マメな人が得するだけで、利権も偏りそうだし、不正もたくさんありそうで、まったく支持できない。できないけれど、これだけあれこれやられてしまうと、まったく使わないのも損だ。自分のわかる範囲、理解できた範囲でボチボチやって、住民税の一部を取り戻すしかなさそうだ。。。

 川崎競馬、芙蓉賞大敗。なんのことはない、小生の場合、いくら還元されても、結局は、どこかの自治体にまた還元されていくだけだ。いや、しかし、その購入代の何%かが楽天競馬でまたバックされて・・・

20220826i

 

より以前の記事一覧

(PR)







(PR2)