2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2021/7/30:毛色の再現が困難~TOKYO2020 DAY8~

◆横浜:くもり時々はれ一時あめ:4443歩:横浜の最高気温=30.1度

 1日中雨みたいな予報がでていたので、午前中、早めに買い物に出て帰ろうとしたら、さっそくゴロゴロ鳴り出した。もっとも、雷雨は、横浜市内でもかなり局地的に降ったようで、みなとみらいは、大したことなくて、そのうち晴れ間が出てきた。

Img_6168

20210730x

Img_6172

 でかけている間に、奥原さんも準々決勝敗退。バドミントンは、ホント、どうしちゃったんだろうと思うけれど、あまり注目していなかった混合ダブルスで銅メダルとのこと。

 東証大幅反落。あいかわらず月末は下がる。好決算のパナソニックも上がらず。

 五輪も飽きてきたけれど、ツール・ド・フランスも相撲も終わってしまったし、tckもやってない。「氷点」も読み終えてしまった。エキシビジョンマッチも今日はお休みだ。大谷くんは3四球。

 仕方がないので、自転車のBMXとかいうのを少しみたけど、2レースともに盛大に落車。優勝候補のひとりが、担架に乗せられて、救急車も来たとか。。。たまたまなのかもしれないけど、ちょっと怖すぎる。

 ところで、JRA京都競馬場Presentsの「アイドルホースオーディション」。ファン投票人気上位馬のぬいぐるみをJRAが制作して販売するというキャンペーンなのだけれど、上位10頭がSTEP2に進むはずが、なんと9位のブチコが。。。

「(中略)毛色の再現が困難であり、(中略)制作した場合の類似性が著しく低下することが判明」

 で、11位の馬が繰り上がることに。。。ブチコみたいな馬こそ、わかりやすいし、ぬいぐるみにする価値がある気がするけどなぁ。。。娘のソダシはすでに売ってるんだし。。。

 そういえば、小生が1票を投じたデジマノハナとウォーターメロンは、残念ながら、選外のようである。仕方がないので、バルコニーでビア。

Img_6178

 バドミントンは、山口選手も準々決勝敗退で終了。無念。

 川崎競馬、三浦すいか特別に転戦するも大敗。寝よう。。。

Img_6181

Img_6183

 

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 2・銀0・銅1 

 合計:金17・銀4:銅7

 

2021/7/29:観覧車でピクトグラム~TOKYO2020 DAY7~

◆横浜:はれ時々くもり:3670歩:横浜の最高気温=32.1度

 6時起床。昨晩ヨドバシから届いた、新しいディスプレイをデスクにセット。ノートPCの液晶故障をきっかけに、ディスプレイをつないで使っていたのだけれど、やっぱり21.5インチでは我慢できなくなり、27インチを購入。どうせなら、31.5インチにしないと、また同じことのくり返しでは?とも思ったのだけれど、机のサイズも考えて、まぁこんなものかなと。それと、31.5インチで4K(3840*2160)にすると解像度があがる分、かえって字が小さく(精細に)なりすぎそうなので、あえて、フルHD(1920*1080)サイズのままで。いかんせんMacBook本体の液晶が故障しているので、設定にややとまどったけれど、無事に接続完了。ついでに机の上をすっきりと。

Img_6081

Img_6082

 「馬娘」効果で昨日好決算&上方修正のサイバーエージェント、大幅高かと思ったら、大幅安だよ。。。ちょこっと買い足し。。。

20210729q

 12時から、ディアナでお当番。大谷37号。16時に閉店して帰宅して、ビアをいただきながら、お肉をしゃぶしゃぶ。7人制ラグビーは、女子も連敗。。。

Img_6090

 夜は、コスモクロック21まで散歩して、五輪仕様のピクトグラム。実物は、写真よりもう少しわかりやすいんだけどね。

Img_6135

Img_6136

Img_6103

Img_6117 

Img_6125

 今日も柔道は強かったようだけれど、バドミントン女子のナガ・マツ、フク・ヒロが両方準々決勝敗退とは。。。金銀もあるかと思っていたし、準決勝くらいから見れば十分だと思っていたのに。昨日の桃田選手といい、どうしちゃったんだろう。。

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 2・銀0・銅1

 合計:金15・銀4:銅6 

 

2021/7/28:またスモールベースボール・・・~TOKYO2020 DAY6~

◆横浜:はれ時々くもり:1943歩:横浜の最高気温=32.4度

 当初は、5時起床で近郊へ遠征に出かける予定だったのだけれど、山の方は、台風の影響が残りそうなので、断念。6時起床。

20210728a

 9時から、7人制ラグビーの最終戦。なんとか韓国に勝って、初勝利だけど、内容はイマイチ。緒戦のフィジー戦が一番よかったよねぇ。で、結局、そのフィジーが優勝したんだからけっこう紙一重なのかな。

Img_6029

 競泳は、今日もフジテレビなので、ネットで。民放のときは、中継サイトもNHK2020じゃなくて、民放用サイト(gorin.jp)じゃないダメなのでうっとうしい。実況も解説も今いちなので、無音にして、大橋さん応援。徐々に順位をあげて、最後の自由形勝負で勝ち切るとはすばらしいの一言!

Img_6043

 台風は結局、史上初めて、宮城県に上陸したようだけれど、福島では、いよいよ野球。幸い、天候は回復しているようだけれど、正午開始でむし暑そうだ。そして、バッハさんだけでなくて、王さんまでかり出されているとは、ご苦労さま。

Img_6031

 山本は例によって、無援護。宮本さんの解説は今イチなので、こちらもネットにして、英語実況でしばらく見ていたけど、0ー0。嫌な予感がするので、読書に切り替える。

Img_6046

 ひと休みして、コーヒーを飲んで経過をチェックしたら、山本が交代した途端に失点。よくあることだ。そして、アメリカでは、大谷くんがホームランを打っている。これもよくあることだ。読書に戻る。

 ひと休みして、スポーツナビのアプリで経過をチェックすると、何やら9回裏に反撃して、1点差の1死1、3塁で甲斐。よく知らないけど、ここは、栗原とかいう人を代打に出すべきじゃないの?捕手は、梅野がまだ残ってるみたいだし・・・と思っていたら、甲斐がセーフティースクイズで同点だって。。。なんかねぇ、展望でも書いたけど、今回は、こういうチマチマしたのなくて、スカッとした試合が見たかったんだけどねぇ。あるいは、現地で生で観戦しているのなら、これはこれで、すばらしい試合と思えたのかもしれないけれど。で、最後は、坂本タイムリーでサヨナラだって。まぁ、稲葉さんが叩かれるところは見たくないから、勝ってよかったけどさ。

 夜は、体操の個人総合と思ったら、TBSか。。。ということで、グリーンチャンネルで馬術。馬場馬術個人決勝生中継。正直、優劣は、見てても、ほとんどわからないのだけれど、音楽にあわせて優雅に。フィギュアスケートに通じるものがあるようだね。解説の人も、現役選手の方みたいだけど、ちょっとミスがあると、「ハァ!・・・」と悲鳴があがったりとか、正直でいい。

Img_6051

Img_6053

Img_6071

 それにしても、横浜は、今日も普通に暑かったけど、北の大地がまた猛暑。札幌は猛暑日。そして、稚内の真夏日とか、音威子府では、36.6度とか、ちょっと想像できないよ。。。

20210728b

 北の大地といえば、「塩狩峠」に続いて、「氷点」読了。今回も重かった。。。続編があるみたいだけど、ここでやめておきたいような、読みたいような。。。

 体操男子・個人総合、経過だけちょこちょこチェックしていたけど、最後0.5なら、鉄棒で逆転できると思ったら、見事に逆転の金メダル。一方で、桃田くんがまさかの・・・

◇日本のメダル獲得:

今日:金3・銀1・銅0

合計:金13・銀4:銅5

 

2021/7/27:早くもお腹いっぱい気味~TOKYO2020 DAY5~

◆横浜:くもり時々はれ:4244歩:横浜の最高気温=30.5度

 小さいとはいえ台風接近で1日雨と思われたので、食料も確保してひきこもろうと思っていたのだけれど、スピードも遅く、進路が北にそれた。五輪関係者にとっては、心配事がひとつ減って、よかったかな。東から攻めてくる台風はめったにないので、福島か宮城に直接上陸すれば、史上初とのこと。どうなることやら。

20210727a

Img_6019

 9時から、7人制ラグビー。カナダには、せめて・・・と思ったけれど、無念。

Img_6022_20210728063301

 五輪の結果を追うのも疲れてきたので、東証続伸を確認して、30分ほど自転車を漕いで、入浴して読書。大谷くんは、今日も自分で打って投げて、交代すると中継ぎが打たれるパターンでハラハラしたけれど、無事に5勝目。一方、朝乃山が・・・

 夜は、ソフトボールが注目なのだろうけれど、あえて、体操女子。ギリギリ予選通過で、開き直ってほしかったけれど、トップバッターの畠田さんから、いかにも固い。2種目終わったところで、ホッカイドウ競馬、ブリーダーズゴールドジュニアカップ小敗を確認して早々に就寝。今日も柔道は強く、新種目で、メダルもあったみたいだけれど、サーフィンとか、いかんせん、ルールもわかならい。。そして、ソフトボールもアメリカに勝ったんだね。(結局、体操は5位)

Img_6025

 日本の得意種目は前半に多いとはいえ、もう金メダル10個含む18個。バルセロナ、アトランタの頃に比べると、えらい違いだ。

 

◇日本のメダル獲得:今日:金2・銀1・銅2/累計:金10・銀3:銅5

 

 

 

2021/7/26:赤レンガ・アートプラネタリウム「星と歩く」に参戦(死闘!体操男子・団体決勝)~TOKYO2020 DAY4~

◆横浜:くもり時々はれ:9845歩:横浜の最高気温=30.9度

 何度も目が覚めて、6時起床。7時の開店を待って、久しぶりに朝マック。帰りにスタバで神奈川フラペチーノも。

Img_5929

Img_5931

Img_5932

 9時から、7人制ラグビー。15人制と同じフィールドで7人だから、運動量がすごいので、7分ハーフ。試合のテンポも速い。前回五輪で4位と大健闘して、今回も期待したい種目だけれど、厳しい組み合わせで、緒戦から王者フィジー戦。過去29回、一度も勝ったことがないらしい。それでも、前半リードで折り返して、もう一本とれれば!というところまで行ったのだけれど、ちょっとしたミスが出て、ひっくり返されて、最後もワンチャンスあったけれど、無念。19ー24。。。惜しかったなぁ。

Img_5940

Img_5942

 東証続伸を確認して、赤レンガ倉庫まで歩いて、赤レンガ・アートプラネタリウム「星と歩く」に参戦。1号館3階のホールの床に星を映し出す新趣向。ずっと上を見上げてなくていいから、これはこれでありかも。

Img_5945

Img_5946

Img_5962 

Img_5971

Img_5968

Img_5975

 広場では、入場有料の台湾祭なども行われているけれど、無料エリアで、白熊堂さんの天然かき氷をいただいて帰宅。

Img_5982

Img_5983

Img_5984

 慶応高校終了。まぁ、前田くんも怪我していたし、ノーシードからよくがむばったよ。

 スケートボードが、今日は、女子で、金と銅。13歳とはびっくりだ。

 ネット中継では、バスケで、「日本語ロボット実況」。「○○ハ、スリーポイントシュートヲ、キメマシタ」、「△△ノ、フリースロー、イッポンメ、ハイリマシタ」とか、経過を説明するだけだけれど、なかなか笑えた。

Img_5986

 14時すぎに、BSでアーチェリー。これも現地で見るはずだった種目。実際は、的のどこに当たったかなんて、モニタじゃないとわからないんだろうけど、独特の空気を感じたかったよね。団体戦は、2分の間に3人が2回ずつどんどん射つ。強豪のアメリカ相手とのことだったけれど、風が強くて、お互いなかなか10点が出ない。それでも手堅く9点くらいでまとめているうちに、勝利。15分くらいで終わっちゃったけど、これは、けっこう番狂わせっぽいよ。準決勝の韓国は厳しそうだけど、3位決定戦が楽しみだ。

Img_5993

Img_5994

 16時から歯医者。今日で終わるはずが、もう1回。。。ぐったり。。。で、ぐったりしている間に、7人制のイギリス戦は大敗、そして、アーチェリーは、なんと銅メダル!3位決定戦は、見逃し配信でみたけど終始オランダに先行されて、ギリギリ追いついて、最後のシュートオフの3本目の10点で決めた!これ、生で見たかったなぁ。。。

Img_6003_20210727075101

Img_6004_20210727075101

 態勢を立て直して、男子体操・団体決勝。アテネ、リオで金を見たから、今回は、何が何でもという思いはなかったはずなんだけれど、最初から生で見ると、やっぱり緊張するねぇ。。。あん馬なんて、昔はもっとのんびりしてたような気がするけど、今や怖い種目だものねぇ。。。

 ロシア(ROC)、中国との3つ巴、最初の中国の床の選手以外は、大きなミスなく、ハイレベルな戦い。ローテーションがちがうとはいえ、残り2種目で3点以上の差は厳しいかと思ったけど、平行棒で中国に離されず、得意だけれどリスクもある鉄棒の離れ業をまず2人が決めて、最後は、橋本くんが完璧な演技で、15.100!これは、ひょっとしてひょっとするか?と思ったけど、ROCにわずかに及ばずの銀メダル。でも、若い4人でよくがむばった。ほんと、この3チームは、ミスが少ないハイレベルの演技で見応えがあったよ。

Img_6017

 もうお腹いっぱいなので、卓球混合ダブルスは、断念して就寝。(見事に初の金メダルとったんだね!準々決勝の奇跡の大逆転が生きたね!)

 

◇日本のメダル獲得:今日:金3・銀1・銅3/累計:金8・銀2:銅3

 

2021/7/25:大橋さん金メダル!~TOKYO2020 DAY3~

◆横浜:はれ:1292歩:横浜の最高気温=33.4度

 早寝しすぎて、何度も目が覚めて、5時半起床。野菜ジュース。まい泉カツサンド。洗濯。

Img_5880

 ネットでサーフィンの中継。よくわからないので、ただの江ノ島の夏景色(^^;)

Img_5882

 自転車でディアナへ行き、前半のお当番。オリンピックのためか、暑さのためか、来客もなく静か。サロンには、テレビはないので、PCのネット中継で五輪。

Img_5885

 11時すぎに、競泳・女子個人メドレー。今回、特にメダルをとってほしい選手の大橋さん。予選は3位。今年の感じだと、400よりは、200に期待かなと思っていたけど、前半から積極的に飛ばしていい感じ。宿敵のホッスーは、1コースにいるっていうことはあまり調子がよくないのかも。

Img_5889

 背泳ぎまで終わって、大きなリード!メダルはもう大丈夫。金メダルもいけそう!最後少し詰められたものの、余裕を持って優勝!金メダル!!!

Img_5892

Img_5900

 いやぁ、よかった、よかった。英語実況で聞く金メダルも悪くないよ(^^)ただ、ネット中継のとき気をつけないといけないのは、タイムラグがあること。テレビより少し遅れてるから、ツイッターとか見ちゃうと結果が先にわかっちゃう恐れがあるんだよね。

Img_5910

 Yo子さんと交代して、帰宅。午後もいろいろあるようだけれど、競馬を見ながらひと休み。

 夜は、焼きまるでお肉をジウジウと焼いて、競泳予選と思ったけど、民放はだらだらと余計な話が長すぎる。

 ネットでホッケーなど見ている間に、柔道は兄妹金メダル。今日は、桃田選手や錦織選手や大坂選手も初戦快勝、ソフトボールもメダル確定、あと、スケートボードだっけ。たまたま見たバスケの3ー3も面白かった。フランスに勝ったのは、金星だよね。女子の自転車は、無名の選手の逃げ切りで大波乱だったとか。今日は見てなくて残念。

Img_5918

Img_5923

 昼間、大逆転した卓球の混合ダブルスは、夜の準決勝も勝ってメダル確定。一方、応援していた体操女子が、大苦戦で、最終組の結果待ち。ギリギリ予選通過を確認して、早々に就寝。

20210725

 

◇日本のメダル獲得:今日:金4/累計:金5・銀1

2021/7/24:山から降りてきた瀬戸~TOKYO2020 DAY2~

◆東京・横浜:はれ:3338歩:横浜の最高気温=34.2度

 実家で7時起床。本来なら、夕方から馬事公苑に参戦する予定だった日。午前中は、実家で、ロードレースのスタートだけ確認してから、NHKでバドミントンやら卓球。五輪中継は、解説者がいいと盛り上がるけれど、卓球の宮崎さんは、なかなかいいね。

Img_5856

 保存用の紙の新聞を購入して、昼すぎに帰浜。今日も朝からよく晴れて、気温もぐんぐん上昇。開会式翌日ということで、盛大に各競技始まっていて、日本選手の登場も多いのだけれど、フォローし切れない。体操の予選もしくみが変わったのね。内村選手は、落下で終了とのこと。。。

Img_5859

Img_5860

 ネット中継しかないロードレースの英語実況を流しながら、うとうとしていると、「ポガチャ!ポガチャ!」と騒がしくなってきた。ツール・ド・フランスでも圧倒的な強さだった、ポガチャルを含む3人が先頭集団へ。

 ところが、入浴してそろそろ勝負所?と思うと、カラパスともうひとりのアメリカの人の逃げに変わっている。そこからカラパスがスパートして優勝。2位争いは、7、8人?のスプリント勝負になって、タイヤのチューブ差くらいで、2位ファンアールト、3位ポガチャル。小生でも知ってるおなじみの面々が表彰台。ゴールの富士スピードウェイは、お客さん入ってるんだよね。うらやましい。川勝知事は大嫌いだけれど、これだけは認めざるを得ない。それにしても、自国開催なのに、英語実況しかないっていうのも悲しい。おなじみのサッシャさんとか栗村さんで聞きたかったねぇ。(富士スピードウェイの場内実況は、サッシャさんだったらしい)

Img_5862

Img_5869

Img_5874

20210724x

 参戦予定だった馬術は?と思うと、こちらは、軽快な音楽に乗せて、パカパカやっているうちに終わって、いきなり得点が出てくる。障害じゃなくて馬場馬術だから、全然わからない。後日グリーンチャンネルのダイジェストで勉強しよう。

Img_5876

 競泳はまだ予選だし、今日はいいかなと思ったけど、一応、BSにしてみたら、瀬戸選手が、最後一杯になって、まさかの予選落ち。レース前、

「2日前に山(長野の高地トレーニング)から降りてきた。」

 って聞いたとき、ちょっと嫌な予感したけど、それにしてもねぇ。。。

Img_5881

 慶応高校、ノーシードからとうとうベスト4。コールド勝ちで、体力温存できたのはラッキー。東海大相模が気の毒なことになったけれど、まだあと2試合、創学館とおそらく横浜。ここからが厳しいよねぇ。それに、奇跡的に甲子園に出場しても、応援に行けないんだよね。。。

 今日は、柔道で、金、銀1つずつ。

◇日本のメダル獲得:金1・銀1/累計:金1・銀1

 

2021/7/23:開会式雑感~TOKYO2020 DAY1~

◆横浜・東京:はれ時々くもり:1959歩:横浜の最高気温=33.6度

 6時起床。今日も朝からよく晴れて、気温もぐんぐん上昇。

Img_5846

 NHKのサイトで、ボートのネット中継をしているので、ちょっとだけ見る。女子シングルスカル予選。なんだか全然わからないけれど、英語アナウンスと一部日本語で、淡々と流れるのがいい。江戸川あたりかと思ったら、お台場の沖の海でやってるんだね。恐竜みたいな橋(東京ゲートブリッジ)の近く。こういうのを静かに生で見たかったよねぇ。サイトはキャプチャできないようになっていたので、写真をちょっとだけ。

Img_5839

Img_5842

 昼間はブルーがインパルス登場したようだけれど、横浜ではみえず。東京も雲が多めで美しい五輪とはならなかったようだ。

 オリックスの株主優待のお肉が到着したので、実家に持っていて、母とじうじう焼いて、食後には、栗山町から購入したメロンを美味しくいただく。

 開会式は、元々大して興味はなかったのだけれど、ここ数日のドタバタをみて、逆に見てみるかという気になってきた。あらためて調べてみると、長野のときは、浅利慶太さんプロデュースで小澤征爾さんが第九を指揮したりしている。このクラスの人なら好き嫌いはあっても、すくなくとも直前に大きなスキャンダルがでることはなかったのにねぇ。今回の人は、あまりにも知らないし、いくら昔のことといっても、よりによって、障害者とか、ユダヤの問題では、弁護のしようがない。せめて、不倫とか大麻くらいなら・・・そう考えると、キャバクラの朝乃山とか不倫の清田なんかは、かわいいものだよね。

 さて、開会式。4時間も地上波を見続けたので、疲れたし、眠い。ただ、いかんせん、これだけ国の数が増えると、入場行進だけで相当時間かかるからねぇ。地理には詳しい方だと思っているけれど、エリトリアとか、名前も知らない国がいくつもあった。特に、ドミニカ共和国とは別のドミニカ国があるとはびっくり。あと、並び順は、開催国の言葉で並べるから五十音順なのは、よいのだけれど、イギリスが「英国」、アメリカが「米国」はないよね。そんなこと言い出したら、ブラジルだって「伯国」だし、アイルランドは「愛国」じゃないのかね。カタカナで統一すべきだよ。

Img_5852

 演出の方は、まぁ、いろいろあったけれど、ドローンはよかった。千何百台だか使って、あんなことができるんだね。あぁいうのは、生でみたいよねぇ。ピクトグラムのパントマイムは、もう疲れてちゃんと見てなかったけど、案外評判はよかったらしい。でも、リハーサルでは、あれもドローンでやっていたっていうんだから、そっちを見たかったよねぇ。何かアクシデントがあったのかな。

Img_5853

20210724a

 時間は押したかもしれないけど、橋本聖子さんの挨拶は、まぁよかったと思う。少なくともあそこに森喜朗くんが立っていたことを想像すれば、橋本さんでよかった。

 そして、困ったときは、相撲、歌舞伎、長嶋さんしかないのだろうと思っていたら、やっぱり、海老蔵さんと長嶋さんが出てきた。しかし、海老蔵さんの使い方は、ちょっと意味不明。これは、NHKの問題なのかもしれないけど、VTRっぽい画面を途中に挿入されると、会場の映像なのか、なんなのかわからなくなってしまう。無観客だから会場と同じ映像が見たいので、VTRが会場に流れているなら、それを引いて映してほしかった。最初、海老蔵さん、歌舞伎座にいるのかと思っちゃったよ。

 そして、長嶋さんのあの姿は見たくなかったなぁ。以前、アリが車椅子で出てきたことがあったけれど、彼はオリンピアンだからね。何か野球の歴史的大イベントだったら、長嶋さんにお願いするしかないけれど、五輪のために無理して出てきてもらうのは気の毒だった。松井さんなんか、ほとんど介添人だし、王さんも長嶋さんを気遣いつつも、時間を気にして焦っちゃうし。。。

 最後の大坂さんはいつから決まってたのかな。全仏~ウインブルドンの経緯を考えると、ちょっと適任じゃないような気もしてしまうけれど、まぁ、無事に終わってよかった。

 力士の土俵入りがなかったのは、残念。「よいしょー!」ってやれば、とりあえず盛り上がる気がするんだけど、いかんせん、無観客だしね。

 そういえば、ゲームの音楽が使われたらしいけど、小生は全然わからず。まぁ、これは、世界では、それなりに知られているのかもしれない。というわけで、とにかく眠い。明日から、ぼちぼち競技開始。

Img_5850

 

 

2021/7/21:東洋文庫ミュージアムへ参戦~TOKYO2020 DAY-1~

◆横浜・東京:5622歩:東京都心の最高気温=33.6度

 6時起床。今日も朝からよく晴れて、気温もぐんぐん上昇。朝から、PCが終了して焦るが、なんとか復活。

 TOKYO2020、開会式前々日だけれど、今日から競技開始。先陣はソフトボール。2008年は、熱くなったけれど、13年ぶりに復活して、まだ上野さんが先発というのでは、いかんせんあんまりなので、東証久々の反発を確認して、11時のみなとみらい線で出かける。

 目黒線~三田線直通で千石駅は、初めて降りる。1時間も電車に乗っていると冷えてしまうけれど、外に出た瞬間、灼熱の暑さ。これでも33度だっていうんだから、35度超えの福島は大変だ。幸い、午前中のうちに打線爆発でコールド勝ちとのことで何より。

Img_5779

Img_5780

 久しぶりに東洋文庫ミュージアムさんに参戦。三菱商事だか銀行だかの株主優待で無料で入れる。企画展は、「江戸から東京へ~地図にみる都市の歴史」ということで、規模はそんなに大きくないけれど、なかなか楽しい。中世に秩父氏の一族で、江戸氏っていうのがいたなんて知らなかった(頼朝に負けたらしい)し、伊能忠敬のずっと前の江戸初期にも、遠近道印という人が、江戸城周辺に関しては、1/3250という精密な地図を作っていたとか、まだまだ知らないことがたくさんある。そして、天井まで埋め尽くされたモリソン書庫は、あいかわらず雰囲気がすばらしい。

Img_5784_20210722072301

Img_5786_20210722072301

Img_5788

Img_5790

Img_5791

Img_5792

Img_5793

Img_5794

Img_5782

 六義園が近いけれど、さすがに、この暑さでは、散歩する気にもなれず、おなじみの小松庵総本家駒込本店にピットイン。13時すぎということで、店内はゆったり。九条ネギと牛すじの冷たい蕎麦をいただいたけれど、なかなか美味しかった。禁酒法下なので、ノンアルコールビアで♪

Img_5797

Img_5796

 帰りは、駒込から山手線で上野へ出て、上野東京ラインで早々に帰宅。

 BSで、札幌ドームのイギリスvsチリをちょこっとだけ。五輪だから、イギリスもナショナルチームだね。

 夜は、日本戦もあるみたいだけど、昨日届いた斉藤さんのBlu-rayを見て、21時からは、Youtubeで、大江千里さんと美里のトークを見て、早々に就寝。

20210721a

Img_5812

 

2021/7/20:TOKYO2020・ちょっとだけ展望

◆横浜:はれ時々くもり:1039歩:横浜の最高気温=33.6度

 TOKYO2020については、(ほぼ)無観客になった時点で「終了」とブログに書いたとおり、もはや五輪マニアの小生としても、あまり楽しめそうにないのだけれど、相撲もツール・ド・フランスも終わってしまったし、やきうもtckもお休みでは、ヒマっこになってしまう。それに、やり場のない怒りをぶちまけるような五輪叩きも、ここまでくると、ちょっとうんざり。

 開会式は23日だけれど、明日からは、もう競技が始まる。気分を変えて、ちょっとだけ展望。もっとも、以前のように客観的に日本のメダル数を予想するほどの予習もできていない。そして、ここ2大会で、多くの種目で、悲願のメダル獲得を達成してしまった。そんな中、今回、応援したいのは・・・

<金メダルをとってほしい>

・バドミントン・男子・桃田選手

 今回、ぜひ金をとってほしいと力が入るのは、彼くらいかな。不祥事もあって、事故もあって、コロナもあった。なんとか金メダルを!

<メダルをとってほしい>

・競泳・女子・個人メドレー・大橋選手

 男子に比べると、最近は少し元気のない女子競泳をずっと牽引してきた大橋選手。もちろん、金メダルでもおかしくない実力だけれど、ちょっと悲運のヒロインみたいな雰囲気を感じてしまう。なんとかメダルをとってもらって、笑顔がみたい。

・競泳・男子・平泳ぎ・佐藤選手

 なんといっても幼稚舎からの慶応だからねぇ。当然、3年生くらいで1級だったのかしらん。まぁ、でも、彼はまだ次もある。

・野球

 五輪の野球の結果自体には、それほどこだわりはないのだけれど、勝って当たり前にみられてしまう数少ない種目。稲葉監督や建山コーチが叩かれるところはみたくないし、ましてや、誰かが前回のG・G・みたいなことになってもあまりにも気の毒だ。そうなると、やっぱり銀メダル以上くらいじゃないとまずいだろう。五輪やWBCは、いつも胃が痛くなるような試合が多いから、吉田正尚あたりに豪快に打ってもらって、山本くんにびしっと投げてもらって、スカッとした試合を!って、要するにオリだのみだね。ポンタがんばれ!おりほーを待とう!

・体操・女子・団体

 どうしても男子が注目されるけど、女子もかなりいいセンまで来てるはず。最後にメダルをとったのは、1964年の東京。それ以来の表彰台めざして、がんばって☆ 

<ちょっと心配>

・陸上・男子・4*100mリレー

 朝原のときに感動の銅メダル(後に銀に繰り上げ)、前回もジャマイカに次ぐ銀メダルと大活躍の種目で、9秒台ランナーが揃った今回は、金メダルの期待も高まっているけれど、案外こういうときがダメなんじゃないかと心配な種目。元々、個人の走力では上位のアメリカをはじめとする強豪国のバトンミスに助けられていた面もあったわけで、今回、日本も豪華メンバーが揃った分、その心配がある。メンバーが固定できてないし、リレー一本の準備というわけでもないからね。でも、デーデー選手とか、突然出てきたし、数少ない陸上の期待種目だからがむばっては、ほしいけど。

<その他の注目競技>

 チケットがパァになった、馬術、アーチェリー、カヌー、そもそも落選した自転車などは、生でじっくりみたいけど。中継は、あるかしらん。7人制ラグビーも厳しいプールに入ってしまったみたいだけど、藤田選手他、活躍をみたいね。

Img_5677_20210720162601

 それにしてもさぁ、今さらだけど、有観客でできたよねぇ。。。橋本聖子さんはじめ、後悔してる人多いんじゃないの。。。結果はどうなるかわからないけど、責任ある決断をできる宮城県の知事は大したもんだよ。。。

 

より以前の記事一覧

(PR)







(PR2)