2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2021/9/25:お当番

◆横浜:くもり時々あめ:4852歩:横浜の最高気温=24.5度

 7時起床。野菜生活、おにぎり、あさりの味噌汁、宇治で買ってきたほうじ茶。

 気温が下がるのは、予報通りだけれど、雨が降るとは思わなかった。仕方がないので、バスでディアナへ行って、午前中お当番。例によって、「9の音粋」をタイムフリーで聴きながら事務処理をしていると、雨があがってからは、少しお客様も来てくれた。

 13時半にみっちゃんと交代して、MARK ISで食材を調達して帰宅。

 大谷くんは、今日も四球ばかり。タイトル争いの相手がいるわけじゃなくて、ワイルドカードをめざしているマリナーズが、勝つための戦術として歩かせてるんだものねぇ。。。1点リードの1死無走者でも申告敬遠とは。。。 

 旅行中、2日間、禁酒したので、3日ぶりにビアをいただき、早々に就寝。

Img_7905_20210928075501

 そういえば、五輪のチケット払い戻しがようやくカードに返却された模様。。。遠征1回分くらいにはなりそうだ・・・

20210925x

 

2021/8/8:民放ラジオ99局がマラソン中継とは?~TOKYO2020 DAY17~

◆横浜:あめのちくもり:3906歩:横浜の最高気温=29.9度

 朝食の用意を忘れたので、台風接近の雨の中クイーンズスクエアまで出向いて、ネットで注文した朝マックをテイクアウト。ついでに稲葉JAPAN金メダルということで、保存用の紙のニッカンを購入。

20200808c

20200808d

Img_6543

 radikoのタイムフリーで斉藤さんがゲストのNOKKOさんのラジオを20分聴きながら自転車を漕いで朝風呂。

 後半だけマラソンを見る。今朝も札幌は熱帯夜だったみたいだけれど、ホント、見慣れたエリアばかりで早くまた行きたくなるよ。大迫選手粘って6位入賞。しかし、勝った人は強いわ。

Img_6532

Img_6540

Img_6554

Img_6558

 終わってから、気づいたのだけれど、この時間、なんとラジオは民放99局共同でマラソンを中継してたのね。NHKも第1は、五輪みたいだから、五輪をやってないのは、ラジオNIKKEI第2の競馬と、NHK-FMくらい?これって、ただの手抜きというか、経費節減以外の何物でもないような気がするけど。。。だいたい、日曜の朝のラジオって、それなりに固定客いて、そういう人は、マラソンあんまり興味なさそうだし、家にいる人はマラソンはテレビで見るでしょ。。。聴いてないからわからないけど、台風情報と交通情報くらいは、各ローカルで入れたのかしらん。

20200808b

20210808a

 結局、もうテレビは、全部衛星放送にして、ラジオは全部インターネット放送にして、災害用とか地域情報用に一部のFMと短波だけ残して、電波を返してもらえばいいんだよね。世の中よくなる気がするよ。

 その地上波で、ようやく自転車。世界の中野さんの解説で、ようやく状況がわかってきた。ケイリンのペーサーは、坂本勉さんだったんだね!青森の超特急!なつかしい!

Img_6563

 男子ケイリンは、準々決勝で新田が無念も、脇本が準決勝へ。しかし、ここで最後は一杯で無念。それでも、7~12位決定戦では、すごい先行力を最後にもう一度見せてくれた。お疲れさま。。。

Img_6567

Img_6575

Img_6580

Img_6585

Img_6588

 ところが、その間になんとなく見ていた、女子オムニアムのポイントレースから目が離せなくなった。2種目めのテンポレースっていうのは、先頭をとった回数を競うんだね。さらに3種目めのエリミネイションレースというのは、最下位から1人ずつ脱落するというレースで、うっかり内で詰まったりすると有力選手も油断できない。これが椅子取りゲームみたいでおもしろいんだけれど、日本の梶原選手がなんと最後の2人まで残って、3種目終了時点で僅差の総合2位。

Img_6591

Img_6594

Img_6600

Img_6607

 最後のポイントレースは、80周のうちの10周毎にスプリントポイント。ここで、梶原選手苦労して、なかなか加算できず。ライバルのアメリカ選手が落車して、ん?チャンス?と思ったら、落車しても集団に合流すればいいらしい。。。そして、残り10周を切ったところで、今度は、梶原選手が落車!あまりにもあんまり・・・と思ったら、これも復帰OK。最後、ほとんどポイントはとれなかったけど、合計で2位を死守!銀メダル!

Img_6619

Img_6636

Img_6645

Img_6651

 ずっと、いろいろ自転車を見てきたけれど、最後の最後に、中野さんの解説付きでじっくり堪能できて、日本選手のメダルシーンを見られてよかった。英語実況のネット中継もそれはそれで楽しかったけど、やっぱり、解説がないと全然わからないや。。。

 バスケットは、さすがにアメリカにはかなわなかったみたいだけれど、ほぼ同時刻に銀メダル。最終日まで毎日メダルラッシュで、無事に終了だね。。。

 閉会式はもういいや、ということで、ばんえい山鳩賞に参戦するも大敗、高知競馬一発逆転ファイナルレースに賭けるも返り討ち。寝よう。

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 0・銀 2・銅 0

 合計:金27・銀14:銅17

 

2021/8/7:稲葉JAPAN悲願の金メダル!~TOKYO2020 DAY16~

◆横浜:くもり時々あめ:46歩:横浜の最高気温=31.1度

 昨日の諸般の事情の続きがあり、午前中は、ちょっと落ち着かなかったけれど、ようやく一段落したので、昼ビア。女子マラソンは早朝にもう終わってるのね。札幌の今朝の気温も、結局、東京と大差なかったようだけれど、今日は、富良野で最高気温が、38.5度。。。ほとんどの家は、冷房ないと思うけど、どうしてるんだろう。。。

Img_6458

 ゴルフの稲見選手が銀メダル。畑岡さんほど有名じゃないけど、渋野さんを抑えて代表になっていたのだから大したものだし、すでにメジャーな松山くんとちがって、彼女がここで結果を出せたのは、女子ゴルフ界のためにも大きいね。

 ヤフー・ニュースで、今回の五輪は、テーマ曲があまり話題にならない、っていう記事があったけれど、たしかにあんまり耳に残ってない。NHKは、嵐なのか。地元開催だし、ネットでいろいろ情報も入るから、小生も、テレビは競技だけを生で見て、ダイジェストっぽいところは見ないからあまり曲を聞く機会がないのかもね。安室ちゃんの「Hero」とか、ゆずの「栄光の架橋」が記事では紹介されてて、たしかにそれらもよかったけれど、小生の世代だと、浜田麻里さんの「ハート・アンド・ソウル」とか、冬だけど、高橋真梨子さんの「遥かな人」あたりが、印象に残る。そして、ソウルといえば、柔道の連鎖的な連敗と最後に勝った斉藤の涙、鈴木大地の逆転の金、リレハンメルは、原田の墜落の記憶とともに。。。

 夕方、ケイリン。今日もテレビはなくて、ネットの英語実況。4組脇本、5組新田ともに1着で明日の準々決勝へ!やっぱり応援車券がほしいところだけれど、明日はNHK総合で見られそうだ。

Img_6460

Img_6465

Img_6466

Img_6470

Img_6473

Img_6477

Img_6481

 馬術をはさんで、野球は、最初と最後だけ。心配された雨は、なんとかもってくれたね。マルティネスをうちあぐねるようではなぁ・・・と思ったけど、投手陣はお見事。というか、甲斐がえらいんだろうねぇ。大したもんだ賞。栗林の投球もじっくりみたいのは、初めてだけれど、あっぱれだ。栗林も伊藤くんもルーキーだし、森下だって、2年前には六大学で見てたんだから、若い力の台頭がすばらしいね。そして、なんといっても、稲葉監督、建山コーチ、金子コーチが無事に目標達成できたのがよかった。コンちゃんもGGみたいにならなかったし(一時危なかったけど)、伊藤くんも最高の経験を積んでめでたしめでした。これで、栗山さんも安心してバトンを渡せるのかな?

Img_6497

Img_6492

Img_6499

Img_6503

Img_6507

Img_6508

Img_6516

Img_6519

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 3・銀 1・銅 1

 合計:金27・銀12:銅17

 

2021/8/6:びっくり女子バスケットボール!~TOKYO2020 DAY15~

◆横浜:はれのち時々くもり:8470歩:横浜の最高気温=34.5度

 当初は、遠征の予定もあったのだけれど、諸般の事情により、断念。その後も、日中は、いろいろバタバタして、五輪もあまり見られず。いかんせん、空手とか壁登るのとかは、よくわからないし、ソッカーも負けて、あとは野球くらいで、そろそろ五輪も終わりかなと思ったら、女子バスケが準決勝で、フランス相手に健闘しているという。バスケって、1Q何分だっけ?4Qに入っても、20点近いリード?もうテレビつけても大丈夫?ということで、最後5分くらいの美味しいところだけBSで。それでも、一瞬のミスから5点くらいとられたら、タイムアウトとった監督の怖いこと!日本語で怒ってる(^^)でも、最後は、たっぷり時間をつかって快勝。これで、銀メダル以上確定とは、すごい。バスケットがこんなに強くなるとはねぇ。女子バスケットといえば、シャンソン化粧品じゃなかって?思ったら、Wリーグっていうのがあって、シャンソンも入っているけれど、今回のメムバーには、選ばれてないんだ。時代は変わったのね。

Img_6411

Img_6418 

Img_6425

Img_6429_20210809085801

Img_6455

 同じように、ハンドボールといえば、大同特殊鋼とか、大崎電気っていうイメージがあるけど、今でも健在なのかしらん。

 最後の最後になって、台風がごちゃごちゃと接近中。上陸こそなさそうなものの、明日のハマスタは、それなりの雨は避けられなさそうだけど、無理してやるしかないのかな。

 4*100リレーは、バトンミスで終了。まさか、といいたいところだけれど、「展望」での不安が的中してしまった。個人の走力が上がって、個人種目を戦えるようになってからこそ、メムバーも固定できないし、リレーばかり練習するわけにもいかない。底上げされてきたゆえの課題でもあるよね。桐生選手なんか、ホント無念だったと思うけれど、決勝進出は立派だし、デーデー選手とか、若い力も出てきているので、また期待したいね。

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 2・銀 1・銅 2

 合計:金24・銀11:銅16

Img_6404

Img_6408

2021/8/5:1964選手村食堂メニュー@ホテルニューグランド~TOKYO2020 DAY14~

◆横浜:はれ:3355歩:横浜の最高気温=34.6度

 早々に就寝したものの、何度も目を覚ましたので、卓球無念と野球勝利は確認。野球は銀メダル以上確定で、まぁ、これで、稲葉さんが叩かれる心配が少なくなったのはよかったけれど、どうせ、また韓国が来そうだよね。難解な勝ち上がりシステムは、ようやく理解したけれど、これ、決勝は、勝者組(日本)は1勝でいいけど、敗者復活組は2勝しないといけないようにしないとちょっとヘンだよね。つまり、アメリカと韓国の勝者は、もう一度日本とやるけれど、すでに日本は1勝のアドバンテージがあるということ。そうしないと、日本だけが、最後に1回負けただけで、金メダルの可能性がなくなることになっちゃうんだよね。まぁ、いいけどさ。

 今日も朝からよく晴れて、気温もぐんぐん上昇。アサガオがいっぺんに7つも咲いて盛大。ラジコで美里のラジオを聴きながら、自転車を30分ほど漕いでから、朝風呂。

Img_5925_20210808132701

Img_6364

 遅めのお昼に、おなじみのホテルニューグランドの「ザ・カフェ」さんに参戦。1964年の東京オリンピックのときに、ニューグランドの2代目総料理長が、女子選手村の料理長を努めたとのことで、当時の選手村メニューを再現中。ザ・カフェさんでは、ペッパーステーキコースが提供。当時のレシピ通りということで、いかにもアメリカのステーキという感じで、ソースもこってり。プリンとさくらんぼもいかにも昭和だね。美味しくいただいたけど、あとで、ちょっともたれた(@_@)

Img_6365

Img_6367

Img_6368

Img_6370

Img_6371

Img_6372

Img_6366

 いつもなら、片道だけでも海沿いを散歩するのだけれど、今日は暑すぎて無理。往復とも電車で早々に帰宅。もっとも、今日は大阪が38.9度というから、34度台の横浜はまだ恵まれている。

Img_6375

 五輪は、昨日の続きで自転車。今日もテレビ中継なし。スプリントの前にオムニアムっていうのをやっていて、日本選手も出てるけれど、英語実況のみで、ルールも全然わからない。何やら4タイプのレースをして合計ポイントを競うようだ。ツール・ド・フランスでおなじみのヴィヴィアーニも出ていたけれど、あまり目立たず。

Img_6386

 スプリントの脇本選手は、準々決勝、敗者復活戦ともに敗退。女子ケイリンの小林選手も準々決勝敗退。

Img_6391

Img_6393

 仕方がないので、tckマイルグランプリに転戦するも小敗。

 大谷くん6勝。

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 1・銀 3・銅 2

 合計:金22・銀10:銅14

 

 

2021/8/4:カルストンライトオより速い脇本選手~TOKYO2020 DAY13~

◆東京・横浜:はれ時々くもり:2635歩:横浜の最高気温=34.1度

 まぁまぁ眠れて7時起床。続落の東証にちょこっと参戦して、午前中は、女子のゴルフなど見て、素麺をいただき、帰浜。神戸屋が終了してしまったみなとみらい駅の改札前に、サンジェルマンさんが新規オープン。とりあえずよかった。

Img_6307

 予報通りとはいえ、今日はまた一段と暑い。横浜は34度だけれど、山梨あたりは40度近いから、大変だ。。。ぶどうだって、乾燥はいいけれど、熱けりゃいいってもんじゃないよね。

 五輪は、スケートボードは、全然わからないけれど、1,2,4位が日本選手で、3位の英国選手も宮崎生まれで、お母さんが日本人とかで、2位の開選手は12歳だって?!

 現地で見たかった自転車、競輪でおなじみの選手が登場するので、ネットの英語実況で。

 スプリントには、脇本と新田。グランプリでもお世話になる面々。予選は、200mのタイムレースで、脇本選手は、9.518秒の日本記録!(新田選手は、9.728秒で無念。)助走をつけて、カントもきつくての200mとはいえ、1ハロン9秒台だからすごい。カルストンライトオのアイビスサマーダッシュのときの途中の最速ラップが、たしか9秒6だったから、脇本選手の勝ちだ(^^;)

Img_6310

Img_6313

 女子ケイリンには、ガールズケイリンでおなじみの小林優香選手。スタート直前に係員が選手にタブレット押させてるから、何してるのかと思ったら、枠?順の抽選をしてるみたい。誘導員が後ろからやってきてのスタート。2枠になった小林選手、終始、前の方につけて、見事に2着で予選通過。すばらしい。でも、”ケイリン”なんだから、やっぱり、車券があれば、もっと楽しいよね(^^)

Img_6331

Img_6333

Img_6337

Img_6341

Img_6345

Img_6347

Img_6348

 今日もバルコニーでビアをいただき、久しぶりに東の空にやってきた国際宇宙ステーション「きぼう」を眺めていると、女子バスケのベスト4とか、田中さんの1500mで決勝進出とか、いろいろ健闘のニュースも入ってきて、野球の日韓戦も始まったようだけれど、tck東京記念トライアル小勝を確認して、届いたばかりの「東京人」9月号、廃線特集を読みながら、早々に就寝。馬術もまた惜しかったんだねぇ。。。個人での入賞、これもバロン西以来の89年ぶりだけれど、陸上、田中さんの中距離での決勝は、男女通じて人見絹枝さん以来の93年ぶりだって。。。

Img_6350

Img_6352

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 2・銀 1・銅 1 

 合計:金21・銀 7:銅12

 

2021/8/3:橋本くんお見事!~TOKYO2020 DAY12~

◆横浜・東京:くもり時々はれ一時あめ:3063歩:横浜の最高気温=33.0度

 何度か目が覚めて6時起床。朝風呂。ヨーグルト、トースト、コーヒー。朝から、晴れたり、曇ったり、シャワーのような雨が降ったりといそがしいお天気だが、気温は今日も高い。

Img_6295

 反落の東証にちょこっと参戦。午後は、三菱商事の決算発表に期待するも、三井物産ほどは上がらず。。。

20210803a

 夜は、実家で五輪。早めに夕食を済ませて、まずは、体操、男子種目別・鉄棒。一発勝負のスペシャリストが、続々と落下や大きなミス。ライバルが去ったともいえるけれど、こういうのは連鎖することがあるので、怖い。そして、北園くんも無念の落下。

 それでもクロアチアのスルビッチは、さすがの14.900。でも、これなら、橋本くんが普段どおりの演技なら届くはず。I難度?とかの超絶の離れ業はなくても、安定した美しい演技で最後の着地も止めて、15.066で見事に金メダル!富田、内村にも負けない美しい演技のオールランダーの後継者がちゃんと出てくるんだものねぇ。本当にすばらしいけれど、まだ19歳だよ。北園くんは18歳。今後も楽しみだ。

Img_6299

Img_6301

 体操が押して、母のイチ推し競技の卓球団体は、2試合目から。女子の準決勝は、香港戦で、ここを勝てば、メダル確定で、おそらく中国との決勝という大一番。それにしても、アナウンサーが、2回も「香港」を「台湾」と言い間違えたのはいかがなものか。これ、ちょっとしゃれにならないでしょ。ちなみに、日本が準々決勝で勝ってきたのが、台湾。だから、日本は、順調なら、台湾→香港→中国と戦っていくんだよね。だんだん、本丸に近づくというか。。。逆に、日本が負けちゃうと、決勝が中国vs香港になる可能性もあるわけだ。それにしても、台湾はともかく、香港は、今となっては、独立して参加しているのが、正直、違和感が出てきたよね。今後は、どうなっていくのかしらん。

 試合の方は、幸い、日本が3-0で快勝して、早々にメダルを確定。早めに終わったので、たまには、ソッカーでもということになって、こちらも勝てばメダル確定の準決勝。ソッカーでメダルなら、釜本さん以来。

 要所に吉田麻也らオーバーエイジの選手も入れつつ、若手も躍動してきた日本、スペイン相手にさすがに押されっぱなしだけれど、19歳のキーパーの奮闘もあって、0-0が続く。

 終盤に、スペインの選手交代で出てきたオーバーエイジ枠のアセンシオっていうのは、リアルマドリードのレギュラークラスなんだねぇ。こんな切り札をまだ温存する余裕があったのか。そして、延長も後半、あと少しでPK戦というところで、このアセンシオに個人技で見事なシュートを決められてしまって無念。。。まぁ、でも、よくがむばった。3位決定戦は、予選リーグで戦ったメキシコとの再戦。58年前の3位決定戦は、メキシコ開催で日本がメキシコに勝って銅メダルだったようだけれど、さて、今回はどうなるかな。

Img_6304

 22時半まですぎ起きていたのは、久しぶりだ。

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 2・銀 0・銅 1 

 合計:金19・銀 6:銅11

 

2021/8/2:飽きてる場合じゃかった!(村上さん、体操女子57年ぶりの銅メダル!)~TOKYO2020 DAY11~

◆横浜:はれ時々くもり:4771歩:横浜の最高気温=33.0度

 神奈川県も今日からまた緊急事態宣言。すでにマンボウで禁酒になっていたから、もうあまり変わらないのだけれど、先週見た観覧車のピクトグラムも打ち切り。撮影しているときでも、まわりにほとんど人いなかったんだけどね。先日行った、栃木の馬頭広重美術館も、緊急事態宣言発出地域からの訪問は自粛してくれとか。行けるときに行っておいてよかったけど、なんか地域差別みたいで、正直こういうの不愉快だよね。感染症の世界で、県境を越えることに何の意味があるんだよ。

 9時から歯医者。6月にシウマイ弁当のタケノコを食べている途中に前歯が折れるというあまりにもあんまりな失態から始まった一連のシリーズがようやく終了。。。

 朝からげんなりだけれど、午後から雨の予報もあるので、スカイビルまで歩いて散髪。基本、だいたい月1ペースなんだけれど、4月に値上げされたときに、4週以内だと少しだけ割引という制度が導入されたと聞いたので、前回からちょうど28日目。でも、ずっとこれだと年13回で1回多くなるから、なかなかうまい設定だよね。

 お昼前に帰宅すると、ルンバがちょうどお家に帰るところ。朝家を出てから、3時間近く経っている。なかなか働き者だ。

Img_6268

 東証反発。まぁ、金曜の分を戻しただけともいえるけどね。なんだかんだ決算が全般にいいような気がするけど。

 すぐ近くの浜スタでは、マー君が投げてるはずだけれど、テレビで見る五輪は、もう飽きてきた。幸い、tckが始まったので、TOKYO MX2で、東京マーケットワイドからtck中継。バルコニーで朝顔と日々草をつまみに、アサヒのビアリー(0.5%)を飲んでいたら、村上さんが、ゆかで銅メダルだって!!!しまった!これは、生で見たかった!展望でも、体操は、女子に注目って書いてたのに(^^;)

Img_6271

Img_6280_20210803080801

Img_6286

Img_6289

 tckトゥインクルバースデー賞小勝を確認していたら、馬術で、JRAの戸本選手が4位。これは、なかなかすごいことだよね。個人の入賞は、硫黄島からの手紙のバロン西の金メダル以来、89年ぶりだって!

 野球は、延々とやっているようだけれど、まぁ、どうでもいいや。

Img_6292

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 0・銀1・銅1 

 合計:金17・銀6:銅10

 

 

2021/8/1:せっかくの好ゲームも、あまりにも見苦しいNHKのゴルフ中継~TOKYO2020 DAY10~

◆横浜:はれ:1235歩:横浜の最高気温=33.6度

 今日も朝からあちぃ。昨日よりさらに気温が上昇。午前中は、ディアナでお当番。ネットでメドレーリレーを見てから、ゴルフ。霞が関カンツリーもいかにも暑そうだよねぇ。。。Yo子さんと交代して帰宅して、地上波でゴルフの続き。

Img_6200

Img_6201_20210802120501

 松山と同組のシャウフレ(NHKではシャフレ)は、マスターズのときも最終日最終組で死闘を演じた相手。まぁ、テニスやゴルフの場合は、五輪よりもメジャーだし、マスターズを勝ったあとだから、松山くんのことは、気楽に応援。他の選手だったら、シャウフレに勝ってほしいと思ったのだけれど、マスターズのとき同様、後半は、かなり荒れ気味。逃げ切れるかしらん。

 18番、入れば銅メダルの松山のバーディーパットは入らず。トラブルからなんとか態勢をたてなおしたシャウフレのパーパットが決まって優勝。おじいさん・おばあさんは東京にいるらしいし、お父さんは陸上で五輪をめざしていたとのこと。よかったね!

Img_6214

Img_6217

Img_6219

Img_6220

 松山も3位タイで、銅メダルならめでたしめでたしとなるところだけれど、3位を決めるプレーオフを今日やってしまうらしい。なんと7人!2組に分けてのプレーオフなんてみたことないよ。

Img_6230

Img_6232

Img_6234

 よりによって、バーディーの出にくい18番からスタート。最初の組の4人は全員パー。2組目も誰もバーディーがとれず、松山くんのパーパットがはずれて脱落。残念。お疲れさま。。。

Img_6237

 と、ここで、いきなり中継が終わって、スタジオに戻ってしまった。まだ3位決まってないのに、失礼だよ。。。ボクシング中継の時間が迫っていたみたいだけれど、少なくとも、スタジオでゴルフに関係ない美女たちが語る必要はないでしょ。さらに、映像もないまま、工藤三郎氏(元NHKアナ)が、

「今、マキロイがバーディーパットを決めたので、銅メダルはマキロイになったようです。」

 って、それ、パーパットなんだけど。。。まるで、もう終わったから、安心してくれっていう言い方だったけど、プレーオフは、まだまだ続くんだよ。だいぶたってから、大して悪びれずに桑子さんに訂正させてたけど、ひどすぎるでしょ。信じてチャンネル変えた人もいただろうし。百万歩譲って、ボクシングに切り替わるのは仕方ないとしても、スタジオに戻る必要はないし、この誤報はまずいよ。もう工藤さんも、引退した方がいいよ。しかし、民放で織田裕二とか松岡修造がやるのならともかく、NHKがここまで見苦しいとは。。。

 ネットの英語中継に切り替えて、最終的には、4ホール目で、台湾のパン選手がパーパットを沈めて、銅メダル確定!!!7人の中では、地味な方だったけれど、奥さんがキャディで、気遣って、自分も何本かクラブもったりしていたのが印象的だったよね。

Img_6240

Img_6241

Img_6243

Img_6261

 正直、当初は、五輪のゴルフがここまで盛り上がると思わなかったし、ホント、すばらしい試合だったのに、NHKだけが、あまりにもあんまりだ。。。

Img_6263

 今日はメダルなしかとお持たれたけれど、体操の種目別で、萱ぐんが銅メダルをゲット。よかった。そして、バレーボールは、死闘の末に破って、29年ぶりに決勝トーナメントへ進出。中垣内監督も、就任早々いろいろあったけれど、五輪に出場もできないレベルだった男子をここまで強くしたのは立派だね。

Img_6205

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 0・銀0・銅1 

 合計:金17・銀5:銅9

 

2021/7/31:灼熱の鎌ヶ谷に夢と希望はあるか?~TOKYO2020 DAY9~

◆横浜・鎌ヶ谷:はれ:4639歩:船橋の最高気温=31.9度

 本来なら、ハマスタでやきうを観戦する予定だった日。チケットは、ナイターだったから、今考えてみると、日本戦ではなかったようだけれど、いずれにしても終了。エキシビジョンマッチが名古屋で行われているけれど、それよりは、鎌ヶ谷へヤングの躍動に夢と希望を見に行こうじゃないか、ということで、ポカリを2本凍らせて、タオル2本、ユニだけでなく、帽子にサングラスも用意して、2時間かけてはるばる参戦して、kecoさんと合流して入場。(帽子を途中で車内に忘れたのが大失敗)

◇2021/7/31:●F 1-6 S(鎌ヶ谷)

 ファイターズ先発は、吉田輝星くん。夢と希望を託したいところだけれど、初回、先頭にさっそくヒットを打たれる。ここで、スワローズ2番は、大ベテランの嶋。送りバント。これが、キャッチャー前、3塁線にころがって、ピッチャー、キャッチャー、サードが取りに行って、ファーストはアウトになったのだけれど、サードががらあきで、1塁走者に3塁まで走られてしまう。しかも無人のサードに送球してしまい、態勢をたてなおしたキャッチャーが急いでバックアップに向かうも間に合わず、悪送球になって、いきなり失点。ちょっと見たことのない見苦しいプレー。あれは、レフトがサードに入るべきだったかしらん???

Img_6191

 ファイターズ4番は、清宮。夢と希望を託したいところだけれど、年々成績が降下。たまにホームランは打つけれど、いかんせん1割9分。1年目は1軍でもそのくらい打っていた。2軍で打ちまくって、1軍で打てないのならまだわかるけれど、これではあまりにも厳しい。

Img_6194

 吉田くんは、だらだらと5回4失点。6回から高山くんが出てきたけれど、レフトの谷口くんとショートの平沼くんの見苦しいお見合い、さらに、なんでもないショートゴロで、6-4-3-のゲッツーのはずの1塁がセーフになってしまう。お手本のノックみたいなショートゴロでゲッツーがとれないのでは、あまりにも厳しい。

 本日は、最上段の屋根付きシートで、GAORAのアナウンサーの声もよく聞こえてくる(隣の幸雄さんはモゴモゴ言って聞こえない)ようなお席なのだけれど、陽が西に傾くにつれ、屋根の効果が薄れてきて、思い切り西日を浴びる。日陰にいけばときおり涼しい風も吹き、実際、観測上の最高気温は、32度くらいで、猛暑の北の大地に比べればマシな方なのだろうけど、スタンドはいかにも暑い。そして、ヤングのプレーは、いかにも厳しい。今日も、希望はあまり見つからなかった。

Img_6195

Img_6193

 片岡くんのソロで1点だけとって、調整のバーヘーゲンが格の違いをみせたあたりで、8回裏の第1便のバスで撤収。実際は、その後も、福田くんと谷川選手が打たれ続けたみたいだから、正解だった。。。

 夏場に、たまに思いっきり汗をかくのもいいんだけれど、いかんせんぐったりで、五輪の詳細は追えず。やきうのジャパンは伊藤くんも好投して、無事に勝ったようだけれど、勝ち上がりシステムがへんてこなので、このへんで勝っても実はあまり意味がない。あれほど強かった柔道が、団体でフランスに苦杯。100m予選だけは、仕方なく日テレを見たけれど、3人とも予選落ち。まぁ、そんなもんだよね。

Img_6184

 あとは、アーチェリーの古川選手のメダルがうれしかったね。

◇日本のメダル獲得:

 今日:金 0・銀1・銅1 

 合計:金17・銀5:銅8

 

より以前の記事一覧

(PR)







(PR2)